秋の遠足に行って来ました♪・・・植花夢編
2014/10/31(Fri)
DSC_2083-20141025.jpg

(撮影日:2014/10/25)以下同じ

ぽんちゃんも、わたしも、バタバタしていたので、今年は秋のオフ会は無理かなと思っていたのですが

兵庫県多可郡で、ラベンダーファームをされているとよこさんが、25日に植花夢に来られるということで

急遽ミニオフ会をすることになり、ぽんちゃんに声を掛けてもらいました

集まったのは他に、inabayaさん、inabayaさんの奥様、しろうさぎさん

デデッポさん、デデッポさんの奥様のおにちゃん、ミューさん、クロはちさん、スモさん、グリーンサムさんの

花友軍団12人プラス、植花夢のオーナー若生さんもご一緒してくださり

総勢13人、車6台の大移動でした

行程は、植花夢→昼食→上佐曽利ダリア園→伴園芸(今田町、山野草店)

最後に立杭焼きに行く予定だったようですが

時間切れで、無理でした

他のみなさんは、とっくにレポート記事をUPされているのですが

相変わらずの のろのろ更新で、やっとのUPです

DSC_2195-20141025.jpg

植花夢10時30分集合でしたが

我が家の最寄り駅まで、クロはちさんとスモさんに来ていただき、ピックアップ

おしゃべりに花を咲かせながら、一路植花夢に向かいました

山間部は、しぐれて、多少雨がパラつくこともありましたが

この日はおおむね良いお天気で、暑いくらいの一日でした

DSC_2052-20141025.jpg

植花夢の休憩所の中には、いつも若生社長さまが、庭園内の花木を切って来られ

素敵な生け花が飾ってあります。

↑つやつやしたロウヤガキ(?)が、とても綺麗でした。

DSC_2053-20141025.jpg

↑こちらも、ロウヤガキ?

可愛いですね

DSC_2050-20141025-2.jpg

目を引いたのは、↑これ・・・。

ホウズキですよね。

素敵です

DSC_2039-20141025_20141030221212f6d.jpg

そして、みなさんはというと・・・

持ち寄った苗の交換会に夢中・・・

DSC_2042-20141025.jpg

マニアックな植物を持っている方が多く

お店では、なかなか手に入りにくいものもあるので、オフ会の大きな楽しみでもあります。

時間がないので、早く回りましょうということで

11時過ぎに、やっと園内に入りました。

DSC_2058-20141025.jpg

いただきものとのことですが

入口に、可愛くも立派な菊が飾ってありました。

こんなふうに菊を咲かせるのは、ほんとうに難しいでしょうね~。

見事です

DSC_2060-20141025.jpg

今年は、例年になく大きな台風が多く、「平成26年8月豪雨」という名称が出来たくらいですが

植花夢も、台風12号と、8月16日の大雨と暴風による大きな被害を受け

しばらく閉園して復旧作業をされていたので、心配していましたが

寒くなる前に、様子を見に来ることが出来て、良かったです。

被害を受けた時の植花夢のブログ記事は、こちらです。

DSC_2144-20141025-2.jpg

↑左も池、右にも池がありましたが

これが決壊して、右の池が干上がっていました。

DSC_2146-20141025-3.jpg

DSC_2147-20141025-2.jpg

右手の池だったところ・・・。

水がなくなっていますね

DSC_2148-20141025-2.jpg

もたくさん倒れたそうです。

DSC_2206-20141025-2.jpg

土砂崩れが起きた場所。

上のものが、下まで押し流されたそうです。

DSC_0939-20140525.jpg

(撮影日:2014/5/25)

今年の春のオフ会の時、見せてもらったハッカクレンもここにあり

土砂もろとも、流されてしまったらしいです。

残念ですね

どこかに流れ着いて、また芽を出してくれるといいのですが・・・。

そんなこんなで、まだまだ被害の爪跡も残る園内でしたが

素敵なお花もたくさん咲いていました

DSC_2063-20141025-2.jpg

↑宿根アスターでいいのかな?

好きな色です

DSC_2066-20141025.jpg

大きな花のブロワリア

DSC_2067-20141025.jpg

可愛いお花・・・。

DSC_2071-20141025.jpg

鮮やかな黄金葉に赤い花のサルビア エレガンス ゴールデンデリシャス

パイナップルセージの黄金葉です。

DSC_2076-20141025.jpg

ブロワリアと一緒に植えてありました。

黄色い葉っぱと紫の花が、引き立て合って、目を引きました。

DSC_2092-20141025.jpg

コルチカム ウォーターリリー

終わりかけでしたが、なんとかお花を見ることが出来ました

DSC_2089-20141025-3.jpg

吸い込まれそうなくらい綺麗なお花です

DSC_2128-20141025-2.jpg

アルストロメリア サマーブリーズ

DSC_2135-20141025.jpg
 
↑こちらは、たぶんインデアンサマーのお花ですね。

サムさん、ありがとうございます。

DSC_2126-20141025.jpg

ダリア・・・名前わからず

追記10/31
ミューさんから上のダリアは、声変わりという品種だと教えていただきました。
わたしも、以前、上佐曽利のダリア園で声変わりの写真を撮っていましたが、ちょっと違っていたので、別の品種かと思っていました。
どうやら、白とオレンジが、いろんな感じで入るようですね。
↓以前UPした記事では、6枚目の写真が、声変わりです。
2011年11月2日「佐曽利(さそり)ダリア園」

DSC_2188-20141025.jpg

↑三尺バーベナと、可愛いダリアのコラボ・・・。

DSC_2162-20141025.jpg

こちらのダリアも、綺麗に咲いていました。

DSC_2164-20141025.jpg

DSC_2183-20141025.jpg

↑ガーデンダリア ミッドナイトムーンでいいのかな?

DSC_2187-20141025.jpg

DSC_2185-20141025.jpg


DSC_2157-20141025.jpg

ミューレンベルギア カピラリス アルバが、白い煙のように綺麗でした。

DSC_2161-20141025.jpg

ピンクの方が好きだと思っていましたが

白は明るくて、ほんとうに綺麗

考えが、変わってしまいました (^_^;A

DSC_2160-20141025.jpg

小さな庭では、なかなか真似が出来ませんが

植花夢のように広い場所に、まとまって植えると

遠目でも目立って、とても素敵でした

DSC_2215-20141025.jpg

ミナヅキの新種とのこと。

特別綺麗なピンクになるそうです

DSC_2101-20141025.jpg

↑ヌバタマ

このつやつやが、たまりません

DSC_2108-20141025.jpg

↑何の実かわかりません。

ナツハゼ?

DSC_2235-20141025.jpg

美しいノブドウ・・・

DSC_2240-20141025-3.jpg

宝石みたいに綺麗です。

DSC_2227-20141025.jpg

↑ゴンズイ

DSC_2229-20141025.jpg

赤い弾けた実に、黒い種が、目を引きます。

DSC_2218-20141025-2.jpg

植花夢には、数え切れないほど来ていますが

まだまだ、見たことない植物があります。

初めて見ましたが、↑これは、ルリビョウタン(瑠璃瓢箪)というそうです。

落葉つる性のアオカズラ(青葛)で、実が瑠璃色に染まる、とても美しい植物・・・。

小品盆栽やミニ盆栽に向いているようですが

調べてみると、雌雄異株・・・。

もし買う場合は、実がなるかどうか、よく確かめてからの方が良さそうです。

DSC_2225-20141025-3.jpg

始めは空色で、だんだん濃い瑠璃色に色付くそうです。

なんて、可愛いんでしょう

DSC_2243-20141025.jpg

ガマズミにも、赤い実がたわわに付いていました。

DSC_2252-20141025.jpg

春のお花もいいですが

秋のカラフルな実も、いいですね~

そんなこんなで、ゆっくり園内を回っていたら、いつの間にか12時を回ってしまいました

この後、上佐曽利のダリア園に行ってから、12時半に昼食の予定でしたが

ダリア園があわただし過ぎるので、先に昼食をとることにしました。

何度も、ぽんちゃんに連れて行ってもらったことのある木器亭(こうずきてい)です。

↓去年の春のオフ会で利用していました(一番下の方に写真あり)。

この時は、27人の参加でしたが、広い別室があり、助かりました。

2013年6月11日「恒例、春のオフ会がありました・・・ガーデンフィールズ編」

DSC_2043-20141025.jpg

朝、集合した時、一番にみなさんの希望メニューを決めて、お店に予約を入れました

この日は土曜日で、近くに食事の出来る場所がないので、木器亭、大人気・・・

を相乗りして台数を減らして行きましたが

停める場所がないくらい満員で、13人なので、前と同じ広い部屋で食事をしました。

DSC_2253-20141025.jpg

わたしは、マグロのお造り定食にしました。

とてもおいしかったです

この後、上佐曽利ダリア園へ続きます。

みなさんのブログ記事は、↓こちらです。

ぽんちゃん「ダイモンジソウ 萌 … 山野草と秋のオフ会」
inabayaさん「ミニオフ会(10/25)」
デデッポさん「秋・ミニオフ会・・・」
ミューさん「植花夢へ集合!」
クロはちさん「大人遠足」
とよこさん「ガーデン 植花夢へ~」
スモさん「秋の遠足~ガーデン植花夢へ」
グリーンサムさん「秋の遠足、ミニオフ会」

DSC_2142-20141025.jpg

FC2 Management
にほんブログ村 花ブログ 小さな庭へ にほんブログ村 花ブログ 花木・庭木へ にほんブログ村 花ブログ 宿根草・多年草へ

テーマ:■お花が好き♪ - ジャンル:趣味・実用

【2014/10/31 15:16】 | 植花夢・ガーデン和光 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
カッシア2014
2014/10/24(Fri)
DSC_1751-20140918-2.jpg

(撮影日:2014/9/18)

今年も、カッシアの花が咲きました。

カッシアは、よく見るのは鮮やかな黄色い花のものですが

ぽんちゃんに、優しいクリーム色のカッシアがあることを教えてもらって

2007年に買ったものです。

CIMG4319-20070918-2.jpg

(撮影日:2007/9/18)

↑買った時の苗・・・。

偶然ですが

今年の写真と、同じ9月18日に撮ったものでした。

DSC_1750-20140918-2.jpg

(撮影日:2014/9/18)

小さな鉢に植えっ放しなので、7年経ったわりには、それほど大きくなっていません。

剪定も、全くしていませんが

枝は暴れず、自然にまとまるようです。

いつも2階テラスに置いていますが、今年はガレージに持って降りてみました。

我が家のカッシアは、アンデスの乙女という名前で売られているハナセンナと同じものだと思います。

DSC_1760-20140918.jpg

(撮影日:2014/9/18)

カッシア
(学名)Senna corymbosa(=Cassia corymbosa)
(英名)Flowering senna、Alexandrian Senna、buttercup bush
(流通名)アンデスの乙女、カッシア、コリンボサ
マメ科カッシア属
落葉低木
開花期:10~12月
原産地:ブラジル、アルゼンチン(熱帯各地)

DSC_1761-20140918.jpg

(撮影日:2014/9/18)

今も、まだ咲いてますよ~


にほんブログ村 花ブログ 小さな庭へ にほんブログ村 花ブログ 花木・庭木へ にほんブログ村 花ブログ 宿根草・多年草へ

テーマ:■お花が好き♪ - ジャンル:趣味・実用

【2014/10/24 23:32】 | 樹木・花木 | トラックバック(0) | コメント(16) | page top↑
シロバナヒガンバナ2014
2014/10/22(Wed)
DSC_1710-20140918.jpg

(撮影日:2014/9/18)

時期外れの写真で申し訳ありません

せっかく咲いていたので、遅ればせながらUPさせていただきたいと思います

1ヶ月前のことですが

2007年にkurikoさんからいただいたシロバナヒガンバナの花が、今年も咲いてくれました

2007年にいただいてから植えっ放しにもかかわらず・・・

記録のために、咲いた花の数を書いておきたいと思います。

2008年 1本
2009年 7本
2010年 7本
2011年 9本
2012年 2本
2013年 8本
2014年 11本

一時は2本に減って、花力も、もはやこれまでかと思いましたが

次の年には復活して

今年は、小さいのも合わせてですが、11本の花が咲きました。

DSC_1714-20140918.jpg

(撮影日:2014/9/18)

なかなか丈夫な花ですね。

kurikoさん、ほんとうにありがとうございました

リコリス アルビフローラ(シロバナヒガンバナ)
(学名)Lycoris albiflora Koidz.
(英名)Cluster-Amaryllis 
(和名)シロバナヒガンバナ(白花彼岸花)、シロバナマンジュシャゲ(白花曼珠沙華・白花曼殊沙華)
ヒガンバナ科ヒガンバナ属(リコリス属)
多年草(耐寒性球根植物)・・・東北以南
開花期:9~10月
出葉期:10~翌年5月
原産地:中国、台湾、沖縄、九州

DSC_0904-20110930_20141022160757f00.jpg

(撮影日:2011/9/30)

一方、植えた覚えは全くないのに、鉢上げしたシマトネリコの鉢に

2010年から花が咲くようになった赤いヒガンバナは

今年は一本も花が咲きませんでした。

また来年のお楽しみかな?

DSC_1700-20140918-2.jpg

(撮影日:2014/9/18)

DSC_1707-20140918-2.jpg

(撮影日:2014/9/18)

来年も、咲いてくれますように・・・


にほんブログ村 花ブログ 小さな庭へ にほんブログ村 花ブログ 花木・庭木へ にほんブログ村 花ブログ 宿根草・多年草へ

テーマ:■お花が好き♪ - ジャンル:趣味・実用

【2014/10/22 22:48】 | 球根植物 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
保護色ゆきちゃん
2014/10/20(Mon)
IMG_0803-20140918-2.jpg

ゆきちゃんが、お風呂場で遊んでいました。

浴槽が白っぽいので、保護色です (*´艸`*)ププ

IMG_0789-20141918-3.jpg

ゆきちゃんは、お風呂には小さい頃何度か入れただけで

大きくなってからは、全然入れたことがないのですが

蓋がしてあると思って、飛び乗ったつもりが、タイミング悪く、蓋を外していた時で

思い切り湯船の中にダイブしたことがあります

大あわてで、自力で飛び出て来ましたが・・・

みんな一度は、湯船に落ちる経験をしたことがあるのではないでしょうか?

みーちゃんも、落ちたことが何度かあります

みーちゃんも、ゆきちゃんも、落ちて恐い思いはしても、お風呂場は大好きで

懲りずにお風呂場に、よく出入りします

CIMG0820-20060210-3.jpg

↑これは、みーちゃん

9歳の頃です。

ゆきちゃんは、シッポがまん丸ですが

みーちゃんは、長いので、違いがわかります。

DSC_6191-20110329-2.jpg

↑これも、みーちゃん

14歳の頃・・・。

 「ゆかげんは どうかな?」

IMG_0793-20140918.jpg

↑こちらは、ゆきちゃん

DSC_2322-20140530-4.jpg

お風呂ではありませんが

これも、保護色・・・ (^_^;A


にほんブログ村 花ブログ 小さな庭へ にほんブログ村 花ブログ 花木・庭木へ にほんブログ村 花ブログ 宿根草・多年草へ

テーマ:ねこ大好き - ジャンル:ペット

【2014/10/20 14:55】 | ゆきちゃん | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
ホソバフジバカマが咲きました。
2014/10/16(Thu)
DSC_1990-20141014.jpg

(撮影日:2014/10/14)

ホソバフジバカマ(ハゴロモフジバカマ)の花が咲きました。

途中までは、とても綺麗なドーム状に育っていたのですが

さすがに大きくなり過ぎて、台風などあったので、形がいびつになってしまいました

DSC_1901-20141009.jpg

(撮影日:2014/10/9)

フジバカマという名前の由来は

花の色が藤色で、花弁の形が袴(はかま)のようだからということだそうですが

どの辺が、袴なんでしょうか?

DSC_1889-20141009.jpg

(撮影日:2014/10/9)

袴に見える???

フジバカマは、日本には奈良時代、中国から渡来し野生化したそうですが

万葉の昔から日本人に親しまれてきました。

地下茎が大量に伸びて猛烈な勢いで広がるため

自生地では密生した群落になるのが普通とのことですが

現在の日本には自生に適した環境が少なくなったため激減し

絶滅危惧種となっているそうです

DSC_1992-20141014.jpg

(撮影日:2014/10/14)

生乾きの茎葉にクマリンの香り(桜餅の葉の香り)があり

中国では古く芳香剤として利用されたとのこと。

日本でも、平安時代の女性は、これを干した茎や葉っぱを水につけて髪を洗ったり

防虫剤、芳香剤、お茶などにも利用したそうです。

DSC_1989-20141014-2.jpg

(撮影日:2014/10/14)


にほんブログ村 花ブログ 小さな庭へ にほんブログ村 花ブログ 花木・庭木へ にほんブログ村 花ブログ 宿根草・多年草へ

テーマ:■お花が好き♪ - ジャンル:趣味・実用

【2014/10/16 22:44】 | 庭の植物 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
| メイン | 次ページ