small garden

庭の植物の紹介、ペットの事とか
2015年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2015年09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 花ブログ 宿根草・多年草へ
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

メラレウカ レッドジェム2015

DSC_0349-20150529-2.jpg

(撮影日:2015/5/29)

メラレウカ レッドジェム
(学名)Melaleuca bracteata 'Red Gem'
(別名)ティーツリー
フトモモ科 メラレウカ(コバノブラシノキ)属
半耐寒性常緑低木
樹高:2~3m
開花期:5~6月
原産地:オーストラリア

メラレウカ レッドジェムは、我が家に来て9年になります。

CIMG8190-20061229-2.jpg

(撮影日:2006/12/29)

↑買った頃の写真。

お正月用の寄せ植えに使いました。

赤いシクラメンの左後ろ、銅葉の細い葉の苗です。

DSC_1438-20120915.jpg

(撮影日:2012/9/15)

恥ずかしながら・・・

ず~っと、その時の小さい鉢に植えっ放しでした

気が付いたら生き残ってた・・・的な

DSC_0668-20120603-2.jpg

(撮影日:2012/6/3)

それでも、2012年には、初めてたくさんの花を咲かせてくれました。

こんなに可愛い花が咲くんだと、びっくり

あんまりかわいそうなので、大きな鉢に植え替えてやらないといけないなぁと思っていましたが

DSC_0115-20100110.jpg

(撮影日:2010/1/10)

2005年くらいから育てて、お気に入りだったドドナエアが

残念ながら2013年に枯れてしまいました

↑真ん中の黒い葉っぱの木が、ドドナエア。

ドドナエアの記事は、こちらから・・・。

DSC_0965-20120623_20150728224148f4d.jpg

(撮影日:2012/6/23)

↑右上の茶色いのが、ドドナエアですが、花が咲いています。

このドドナエアを植えていた大きな鉢が空いたので

昨年の4月頃、1階からよっこらしょと持って上がって、レッドジェムを植えました。

DSC_0062-20140509.jpg

(撮影日:2014/5/9)

↑植え替えた頃の写真

真ん中の小さいのが、レッドジェムです。

DSC_0344-20150529.jpg

(撮影日:2015/5/29)

鉢が大きくなって、喜んでくれたのか、今年はたくさん咲きました。

DSC_0354-20150529.jpg

(撮影日:2015/5/29)

DSC_0393-20150531.jpg

(撮影日:2015/5/31)

放任なので、姿があまり良くありませんね

DSC_0409-20150601.jpg

(撮影日:2015/6/1)

あまり目立たない花ですが

ジャカランダの開花と、少し重なっていました。

DSC_0350-20150529-2.jpg

(撮影日:2015/5/29)

来年も咲いてくれますように・・・。



スポンサーサイト
にほんブログ村 花ブログ 宿根草・多年草へ

テーマ:■お花が好き♪ - ジャンル:趣味・実用

クロコスミア ソルファタラ2015

DSC_0103-20150711-3.jpg

(撮影日:2015/7/11)

クロコスミア ソルファタラ
(学名)Crocosmia 'Solfaterre'
(別名)モントブレチア、ヒメヒオウギズイセン
アヤメ科クロコスミア属
多年草(耐寒性球根植物)
草丈:40~60cm
原産地:熱帯アフリカ

クロコスミアは、ヒメオウギズイセンとも呼ばれ、赤味の強いオレンジ色のものが、よく知られていますが、ソルファタラは、葉っぱも渋い茶色、花も嫌味のない落ち着いたオレンジ色で、とても魅力的な植物です。
クロコスミアは、「野放し球根」とも呼ばれ、植えっ放しでもよく育ち、手間をかけなくても毎年花を咲かせてくれる植物とのことですが、このソルファタラも、暑さにも寒さにも強く、毎年よく咲いてくれるようです。

DSC_1568-20120923.jpg

(撮影日:2012/9/23)

我が家のソルファタラは、2012年、ジャーマンアイリス イントゥザブルーと一緒に

020さん乙庭ONLINE SHOPで購入させていただきました。

左上の細い葉っぱの苗が、ソルファタラです。

DSC_1255-20140806.jpg

(撮影日:2014/8/6)

UPしそびれていましたが

2年目の昨年には、大株になってたくさん咲いてくれました。

今年は、すでに咲き終わってしまいましたが

↑昨年は、8月6日に満開だったんですね。

DSC_1249-20140806.jpg

(撮影日:2014/8/6)

花の大きさは、3~4cmで、小さからず大きからず

たくさん咲いても、うるさくなくて可愛らしいです。

DSC_0171-20140727.jpg

(撮影日:2014/7/27)

↑昨年の咲き始め・・・。

DSC_0533-20150620.jpg

(撮影日:2015/6/20)

DSC_0565-20150620.jpg

(撮影日:2015/6/20)

↑今年の蕾の頃・・・。

DSC_0102-20150711.jpg

(撮影日:2015/7/11)

たくさん咲きました。

DSC_0110-20150711-2.jpg

(撮影日:2015/7/11)



にほんブログ村 花ブログ 宿根草・多年草へ

テーマ:■お花が好き♪ - ジャンル:趣味・実用

ジャカランダ2015

DSC_0575-20150621.jpg

(撮影日:2015/6/21)

更新が遅くて、春咲いた花々をUPしていないものだらけですが

ジャカランダの花もまだでした

今年も、無事咲いてくれましたので、記録のためにUPしておきたいと思います。

DSC_0340-20150528.jpg

(撮影日: 2015/5/28)

今年は、5月の終わりから咲き始めました。

DSC_0414-20150601.jpg

(撮影日: 2015/6/1)

今年の大阪の梅雨入りは、6月3日でしたが

ジャカランダは、日本ではちょうど梅雨の時期に咲きます。

なので、ジャカランダの紫の花は、青空がとても似合うのですが

残念ながら、ほんとうに青空には恵まれません。

DSC_0589-20150621.jpg

(撮影日:2015/6/21)

何とか頑張って、貴重な青空の日に写した写真たちです。

一ヶ月くらい、紫の花を楽しませてくれました。

そんなこんなで、地植えにして10年、その前の鉢植え時代を入れると

かれこれ16年くらい育てている我が家のジャカランダですが

悩みの種は、その剪定です

DSC_1205-20130716.jpg

(撮影日:2013/7/16)

2013年の剪定風景。

元お隣のご主人に、切っていただきました。

DSC_1223-20130716-2.jpg

(撮影日:2013/7/16)

バッサリ・・・。

DSC_0653-20130717-2.jpg

(撮影日:2013/7/17)

棒だけ状態になりました

さすがに、ここまで切ったら、翌年の花は望めないだろうなと思っていましたが・・・

DSC_0524-20140621.jpg

(撮影日:2014/6/21)

次の年も、少しは咲いてくれました。

たぶん、2013年の写真の右側の切らなかった枝が咲いたのかな?

2007年に、初開花して以来、細々でも、毎年咲いてくれる我が家のジャカランダです。

DSC_0070-20141029.jpg

(撮影日:2014/10/29)

そして、2013年に、あんなに丸坊主に切ったのに、2014年の秋には、↑こんなに大きくなりました

成長の早い木です。

毎年、いくらかでも剪定をするのですが

昨年は、めずらしく全く剪定せず、このまま2015年を迎えました。

剪定しなかったので、さぞやたくさん花が付くかと思ったのですが・・・

DSC_0582-20150621.jpg

(撮影日:2015/6/21)

右側の枝にしか、花が咲きませんでした。

P1020657-20090612_20150724220633f7a.jpg

(撮影日:2009/6/12)

今までで一番咲いたのは、2009年でした。

この時は、ほぼ全ての枝にボリュームのある大きな花が付きました。

前年の剪定は、どうだったのかなと、記事を探してみると、剪定については、その頃から悩んでいたようです。

ジャカランダの育種家、KENさんから丁寧なメールをいただいていました。

2008年8月1日「剪定前のジャカランダ・・・。」

それで、結局どんな剪定をしたのかは、残念ながらUPしていません

たぶん、軽く剪定したのではないかと思います。

DSC_0016-20130614-2.jpg

(撮影日:2013/6/14)

2013年も、結構たくさん咲いてたんだ。

DSC_0592-20150621.jpg

(撮影日:2015/6/21)

自分では、不満足な開花でも、今年は、外で作業をしていると

「明日、○○にジャカランダを見に行くんだけど、ここでも咲いていたとは!」とか

「ジャカランダ、今年も咲きましたね。みんなで見に来ました。」などと、声を掛けられ

とても嬉しかったです。

DSC_0482-20150614.jpg

(撮影日:2015/6/14)

ジャカランダは、紫の桜と言われているように、非常に大きくなる木です。

原産地などに、伸び伸びと植えられたものは、ほんとうに見事です。

狭い都会の庭では、残念ながら剪定をせざるを得ませんが

2年続けて剪定なしというわけにはいきませんので

今年は、頑張って切らなければと思っている次第です。

DSC_0598-20150621.jpg

(撮影日:2015/6/21)


にほんブログ村 花ブログ 宿根草・多年草へ

テーマ:■お花が好き♪ - ジャンル:趣味・実用

ユーコミス スパークリング バーガンディ2015

DSC_0221-20150721-4.jpg

(撮影日:2015/7/21)

ユーコミス スパークリング バーガンディ
(学名)Eucomis comosa ‘Sparkling Burgundy’
(英名)Pineapple lily(パイナップルリリー)
ユリ科ユーコミス属
耐寒性球根植物
H70cm×W50cm
開花期:6~8月
原産地:南アフリカ(園芸種)

いつも、マイペースで季節外れのお花ばかりUPしていますが、たまには、リアルタイムのお花をUPしようと思います
↑昨日撮った写真です。
プロフィールにも使っているユーコミス スパークリング バーガンディ、プロフの写真は7月11日に撮ったものですが、その後10日ほど経って、お花が上まで咲きました。

ユーコミス スパークリング バーガンディは、とても魅力的なパイナップルリリーの銅葉種。
昨年8月、お花はもう終わっていましたが、植物自由区の陽介さんのところに株があるのを知り、購入させていただきました。 

DSC_1386-20140815-2.jpg

(撮影日:2014/8/15)

↑届いた時の苗。

花は終わり、葉っぱは緑色になっていましたが

3年目の球根とのことで、立派な株でした。

陽介さんのお話だと、植えた年は咲かず、2年目は頼りない花しか咲かなかったそうですが

昨年初めて太い花茎が上がって

高さ50cmぐらいで立派に咲いたそうです。

確かに、太い花茎を切った跡がありました。

DSC_1632-20140913-3.jpg

(撮影日:2014/9/13)

9月になると、綺麗な銅葉の新芽が出て来ました

その後、周りの古い葉っぱは枯れて・・・

DSC_1996-20150428.jpg

(撮影日:2015/4/28)

今年の4月には、↑こんなツヤツヤの漆黒の葉っぱに・・・

惚れ惚れしました

DSC_0477-20150609.jpg

(撮影日:2015/6/9)

置いているのが、2階テラスの雑多な場所なので、周りがイマイチですが

と言っても、最後までこの場所

↑6月の状態・・・。

新芽のような漆黒さはなくなりましたが、シャキッと立った葉っぱがカッコいいです。

鉢が、小さかったなと反省・・・

DSC_0090-20150706.jpg

(撮影日:2015/7/6)

3本の花茎が上がりました

DSC_0164-20150713.jpg

(撮影日:2015/7/13)

7分咲きくらいかな。

DSC_0186-20150714.jpg

(撮影日:2015/7/14)

朝日が当たるとキラキラして、とても綺麗でした

DSC_0199-20150721-2.jpg

(撮影日:2015/7/21)

上まで咲きました。

太くて立派な花茎ですが

台風も来たので、雨や風で、折れんばかりに真横に倒れてしまいました

見栄えは良くありませんが、支柱をしました。

来年も咲いてくれるよう、大切に育てたいと思います。


にほんブログ村 花ブログ 宿根草・多年草へ

テーマ:■お花が好き♪ - ジャンル:趣味・実用

初めてのお泊りオフ会(その8)北八ヶ岳ロープウェイ坪庭散策

DSC_1037-20150628.jpg

(撮影日:2015/6/28)以下同じ

長々続いたオフ会レポートも、いよいよおしまいとなりました (;A´∀`) 

最後に訪問したのは、北八ヶ岳ロープウェイの山頂にある坪庭散策です。

ぽんちゃんがギリギリまで悩みに悩んで、探してくれました。

お天気だけが気掛かりでしたが、晴天に恵まれ、絶景を楽しむことができました

ぽんちゃん、ありがと~

良かったね

ロープウェイに乗ると・・・

DSC_1040-20150628.jpg

一気に地上から離れます。

北八ヶ岳ロープウェイは、立ったままですが、100人乗りの大型ロープウェイで

標高1,771mの山麓(さんろく)駅から標高2,237mの山頂駅まで約7分で上がり

南アルプス、中央アルプス、北アルプスの大パノラマを、一望に見ることが出来ます。

DSC_1052-20150628.jpg

ロープウェイ正面に見えるのが中央アルプス

南駒ヶ岳や木曽駒ヶ岳、御嶽山の最高峰剣ヶ峰も見えます。

DSC_1048-20150628.jpg

↑左側は、南アルプス

DSC_1055-20150628.jpg

右側は、少し雲に隠れていますが、北アルプスが望まれます。

DSC_1067-20150628-3.jpg

山頂に到着。

ロープウェイを降りたとたん、空気が違うと思いました。

寒いというほどではありませんが、明らかにひんやりとしていました。

DSC_1068-20150628-2.jpg

さすが、標高2,240mです。

DSC_1070-20150628.jpg

DSC_1072-20150628.jpg

早速、坪庭散策へGO~

DSC_1074-20150628.jpg

DSC_1075-20150628.jpg

DSC_1077-20150628.jpg

散策路は、とても綺麗に整備されていて、靴に泥が付かなくて歩きやすかったです。

さてさて、下手な写真ですが

撮った高山植物の写真をいくつかご紹介しますね。

DSC_1082-20150628-4.jpg

コイワカガミ(小岩鏡)

DSC_1083-20150628-2.jpg

ピンク色の可愛らしい花が、たくさん咲いていました。

DSC_1094-20150628.jpg

コケモモ(苔桃)

DSC_1088-20150628.jpg

岩肌に、たくさん生えていました。

DSC_1097-20150628.jpg

何かわからない植物

追記7/23
baruさんから、↑この花は、ベニバナイチヤクソウ(紅花一薬草)の花後ではないかと教えていただきました。
ありがとうございます。
花の咲いた後だったんだ (≧∇≦;)
ゴゼンタチバナ(御前橘)の後に、花の写真をUPしていました。

IMG_2520-20150628-2.jpg

ウラジロヨウラク(裏白瓔珞)

葉の裏が緑白色をしているから付いた名前だそうです。

アセビのような坪型の花が可愛かったです。

DSC_0634-20150628.jpg

ハクサンチドリ(白山千鳥)

DSC_0641-20150628.jpg

何かわからないお花

追記7/23
baruさんから↑この花は、マイヅルソウ(舞鶴草)と教えていただきました。
ありがとうございます。
葉の模様が舞う鶴に見えることから、舞鶴草という名がついたそうです。

DSC_0648-20150628.jpg

ゴゼンタチバナ(御前橘)

名前は、白山の最高峰「御前峰」に由来しているそうです。

DSC_0654-20150628.jpg

ミズキ科で、ハナミズキやヤマボウシに似ています。

DSC_0664-20150628.jpg

たくさん咲いていました。

葉っぱも可愛いですね。

DSC_0669-20150628.jpg

ベニバナイチヤクソウ(紅花一薬草)

「一薬草」の名の由来は、一番よく効く薬草の意味だそうです。

生薬名を鹿蹄草(ろくていそう)といい、強心や抗菌などの作用があるとのこと。

DSC_1101-20150628.jpg

IMG_2515-20150628.jpg

DSC_0660-20150628.jpg

ホームページには、散策は一周30分と書いてありましたが

予想以上に広いし、写真を撮りながらなので、あっという間に時間が経ってしまい

帰りのロープウェイの出発時間を一本遅らせることにしました。

DSC_1104-20150628.jpg

あわてて降りて来て

ロープウェイが出発する山頂駅に、やっと戻って来ました。

IMG_2536-20150628.jpg

帰りのロープウェイからも、景色を楽しみ・・・

IMG_2545-20150628-2.jpg

下界に降りて来ました。

と言っても、まだそこは標高1,771mですが・・・。

ん?

あれは、もしかして、わたしたちの貸し切りバス?

IMG_2547-20150628.jpg

これこれ~!

IMG_2549-20150628.jpg

21人乗りの可愛い中型バスです。

去年、鳥取に行った時も、使わせていただいたバス会社ですが

今回もお世話になりました。

IMG_2550-20150628.jpg

「庭友バス」

運転手さん、2日間安全運転ありがとうございました。

IMG_2528-20150628.jpg

今回は、初めてのお泊りオフ会で、行ったことのない場所の企画を立て、どうなることやらと思いましたが、一番気掛かりだったお天気も、奇跡の晴天に恵まれ、行程も無事予定通り進み、ほんとうに良かったです。
一緒に企画したぽんちゃん始め、いろいろ相談に乗っていただいた方々、参加してくださった方々、楽しい2日間をほんとうにありがとうございました。
今回、残念ながら参加出来なかった方々も、また次回はご一緒出来るといいですね。

みなさんのブログ記事は、↓こちらです。
ぽんちゃん 「庭友オフ会 … 天然の庭 坪庭 北八ヶ岳ロープウエイ」
inabayaさん 「2015年オフ会 つどいの里八ヶ岳山草園~梅蔵~坪庭」
ミューさん 「2015年オフ会・・・・・・(4) 集いの里八ヶ岳山草園、北八ヶ岳ロープウェイ 」
haniwaさん 「オフ会 2015長野 2日目 八ヶ岳山野草園、北八ヶ岳坪庭」
クロはちさん 「オフ会・・・その3」
baruさん 「北八ヶ岳 坪庭、高山植物群」
グリーンサムさん 「八ヶ岳山野草園から北八ヶ岳」
mitiさん 「2015オフ会 in信州【Ⅴ】 北八ヶ岳坪庭 」
にほんブログ村 花ブログ 宿根草・多年草へ

テーマ:■お花が好き♪ - ジャンル:趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。