ガーデンフィールズ 2010早春・・・その1

DSC_0009-20100326-2.jpg

(撮影日:2010/3/26)

なかなかUP出来ませんでしたが、3月26日、宝塚ガーデンフィールズで「樹木の剪定実習」のガーデニングセミナーが、ありました。
ガーデンフィールズは、もう何度も行っていますが、早春の庭は、まだ一度も行ったことがありませんでした。
ぽんちゃんから、春の小球根が咲く頃は、とても素敵だと聞いていたので、剪定講習もさることながら
(^^;)、早春のシーズンズを見に、行ってみることにしました

この日は、朝はとてもいいお天気で、日差しが出ていたので、暑くなるかなと思うくらいでしたが、家を出る頃になると、雨が降り出しました
どうなることかと思いましたが、宝塚に着く頃には、雨は上がって、青い空も見えるようになったので、やれやれ・・・
しかし、暑くなるどころか、真冬のようなめちゃくちゃ寒い一日になり、びっくりでした

実は、この日の講習会、どなたかブロガーさんが来られてないかな?特にご近所のyokoさんが来られていないかな?と思っていたら、ほんとうにいらっしゃっていたのですよ~ヾ(*≧∇≦)〃ワァ~イ!
とても嬉しかったです
yokoさんは、早々とその日の記事をUPされています(^^;)
こちらから、ご覧くださいね。

宝塚駅前の花の道の桜並木の桜が、日当たりのいいところは満開に咲いていました。

DSC_0010-20100326-3.jpg

でも、あまりの寒さに、咲きかけた桜もびっくりかな?

DSC_0005-20100326-2.jpg

イマイチのお天気なので、写真も寒そう・・・

DSC_0011-20100326.jpg

は、6分咲きくらいだったかな?
まだ全然開いていない木もありました。
ここ最近寒かったので、見頃は、今週末以降くらいかもしれませんね

さてさて、セミナーが始まるのは1時半でしたが、1時間以上前に行って、まずはガーデンフィールズを
散策することにしました

DSC_0013-20100326.jpg

池のシぺラスが、冬支度で、まだ藁が巻いてありました。
やはり、寒さには弱いんですね。

CIMG5390-20060731.jpg

(撮影日:2006/7/31)
春には、↑こんな緑の姿が見られます。

DSC_0021-20100326.jpg

お~
早速、ブルーのシラー・シビリカと、プシュキニアの混植がお出迎えです
小さなお花なので写すのが難しいですが
この日は、朝降った雨のために、土がはねて、ちょっと撮影日よりではありませんでした

DSC_0028-20100326-2.jpg

透き通るような青い花は、春の妖精と呼ばれるにふさわしい、とても可愛い花・・・
ガーデンフィールズでも、人気者のようです

DSC_0054-20100326.jpg

あちこちに、たくさん植えてあります。
シラー・シビリカは、ユリ科シラー属、ヨーロッパ・ロシア原産の秋植え球根です。

DSC_0073-20100326-3.jpg

↑こちらは、白い花びらに緑のラインが美しいオーニソガラム・バランサエ(Ornithogalum balansae)。

DSC_0073-20100326-5.jpg

背丈8~10cmほどの小型種で、オーニソガラムの中では、一番の早咲きだそうです。
色合いが、好みです

DSC_0074-20100326-3.jpg

オーニソガラム・バランサエは、ユリ科オーニソガラム属、ヨーロッパ原産の秋植え球根で
イベリア半島やバルカン半島に自生しているそうです。

DSC_0060-20100326-3.jpg

↑こちらの青い花は、チオノドクサ・ギガンティア(chionodoxa gigantea)。

DSC_0060-20100326.jpg

ユリ科チオノドクサ属、地中海沿岸原産の秋植え球根で、和名を「雪解百合(ユキゲユリ)」というそうです。
雪解けの頃咲く花らしい名前ですね。

DSC_0059-20100326.jpg

背丈も低く、花径3cmくらいの小型の花ですが、性質が強いので、植えっ放しで毎年咲くようです。
綺麗な花ですね

DSC_0114-20100326-2.jpg

↑おなじみスノーフレーク(Leucojum aestivum)。

DSC_0113-20100326-2.jpg

緑の点々が、可愛いですね。
ヒガンバナ科スノーフレーク属、ヨーロッパ中南部原産の秋植え球根です。

DSC_0120-20100326.jpg

ガーデンフィールズの植栽は、どこも自然風で素敵です。

スノーフレークは、待雪草に似ているので、オオマツユキソウ(大待雪草)と呼ばれたり
花の形が鈴蘭に、葉っぱの形が水仙に似ているので、スズランスイセン(鈴蘭水仙)と呼ばれたりします。

DSC_0104-20100326-2.jpg

↑ナルキッスス・バルボコディウム(Narcissus bulbocodium L)。
ペチコートに似た愛らしい花から、ペチコートスイセンとも呼ばれます。

DSC_0106-20100326.jpg

バルボコディウムは、ユリ科スイセン属の小さな秋植え球根植物
スペインからフランス、アフリカ北部に分布しています。

DSC_0122-20100326-2.jpg

原種チューリップ ライラックワンダー(Tulipa bakeri ‘Lilac Wonder’)。

DSC_0123-20100326-5.jpg

ユリ科チューリップ属、中央アジア、北アフリカ原産の秋植え球根。

DSC_0122-20100326.jpg

野趣があって、原種チューリップ大好きです

DSC_0100-20100326-4.jpg

スイセン ティタティト(Narcissus cyclamineus 'Tete-a-Tete')も、満開でした。

DSC_0099-20100326-7.jpg

ヒガンバナ科スイセン属、ヨーロッパの西部、スペインからポルトガル原産の秋植え球根。
黄色い元気カラーが、花壇で目立ちますね。

DSC_0101-20100326-7.jpg

相変わらず、写真が多くて、大変恐縮です
やっぱり、記事が一日では終わりませんでした
次は、球根植物以外のものをUPします。

ぽんちゃんが、2007年4月12日にガーデンフィールズに行った時の記事をUPしてくれています。
わたしが行った日(3月26日)より半月以上先ですが、もっとたくさん咲いて綺麗な感じがします(^^;)
写真も、上手だからなぁ・・・(≧∇≦)
こちらから、ご覧くださいね。

花の咲く時期は、その年の気候などによっても微妙に違うので、タイミングを合わせるのは難しいですね。

宝塚ガーデンフィールズ シーズンズの公式ブログは、拙ブログサイドバーの「LINKS」にもリンクしていますが、庭園の開花や作業の様子、行事や講習会のレポートなど、とても参考になります。
↓こちらからも、ご覧くださいね。
シーズンズの仲間たちの「ガーデンライフ日記~Let's 緑遊生活!~」

 ガーデン・フィールズ

32 Comments

ぽん  

みーちゃん ガーデンフィールズのレポを待ってました
誘い受けたのに 私は行けなくって残念です
 
お天気も 何とか持ち直して良かったね
おぉ とても寒い日だったけど 綺麗に咲いてる~
早春の小球根は 可愛いのが多いので大好きです♪
最近は でっかいチューリップや水仙より こんなのがいいなって思うわ

私はこの時期は 2007年と2008年に行ってるのよ
もう2年前も経っちゃったけど 相変わらずシラーやプシュキニア チオノドグサ咲いてるんだなぁ~
うちじゃ消えちゃう事おおいんだけど ガーデンフィールズは毎年、いくらかは足してるのかしら?
やっぱり 管理がいいんだよねぇ

後半の他のお花や講習会の記事 楽しみにしてるね
あ、私の記事の紹介 ありがとう♪

ps、inabayaさんが26日に行ったそうよ まさか 会った?わけないっか
この3人 なんだか縁がありますねぇ

2010/03/31 (Wed) 00:35 | EDIT | REPLY |   

ロココたえ  

みーさん、おはよう!!

オオ、大好きなシラーシビリカとプシュキニアの混植だなんて
なんて贅沢!!

我が家、初めの頃は地植えにしていたのですが
段々少なくなってついには消えてしまいました。
多分真夏に無くなるようです。

で、今はそれぞれ鉢植えにして、真夏は涼しいところに
移動しています。

こちらのガーデンはどう管理されているのかな~
可愛い、花が一杯の素敵なガーデンですね!!

続きも楽しみにしています。

2010/03/31 (Wed) 05:48 | REPLY |   

クロはち  

待ってました!!小球根いっぱい
二年前?に行ったのは もう少し後だったけど?(それも?)
クリローの種が膨らんでるのを見た気がするから・・・
この時期園内が見渡せて いいね
バラの頃も 夏も秋も今年は行くぞι(`ロ´)ノ

2010/03/31 (Wed) 08:32 | REPLY |   

Katsuya.T  

おはようございまーす!

桜は、この寒さで、散るのが遅くなりそう!
ちょっと長めに楽しめるかな(^-^)

プシュキニア・リバノティカは、昨年手に入れたので、今年はシラー・シビリカを手に入れなくては!
やっぱ、いいですもいんね(^-^)
オーニソガラム・バランサエは、気が付きませんでしたけど、いいですねー!
これも是非手に入れたいなー♪
チオノドクサ・ギガンティアは、名前が大きそうでしたので、考えていませんでしたけど、小さいんですね(笑)いいかも♪

ガーデンフィールズ、やはり楽しいですね!
ぽんさんのところもそうでしたが、魅力の伝わる写真ばかりで、僕が行った時期も悪くなかったなと思えました(^-^)
また行きたいなー♪

ぽちっ♪

2010/03/31 (Wed) 10:01 | EDIT | REPLY |   

みー  

★ぽんちゃん

待っててくれた?(^^;)
なかなかUP出来なくて、やっとです。
ぽんちゃん、一緒じゃなくて残念だったけど
剪定講習は、いらないもんね(爆)

しっかし、この日は寒かったわ。
講習終わった後、Nさんが近くまで来ると言うので、出口で待ち合わせしてくれて
(友達2人付き^^;)4人で中西さん、陽春園、あいあいに回ったんだけど
ガーデンフィールズの実習ですっかり冷え切ってる体に
園芸店めぐりが寒くて寒くて、拷問のようだったわ(@@;)
大好きな園芸店めぐりが拷問だなんて、めずらしいこともあるもんだ(ーー;)
温かい地上生活に慣れてるもんで、うっかり薄着で行き過ぎました (≧ω≦*)

ともかくも、雨は上がって良かったです。
雨降ってたら、実習、どうするんだろうね。
念願の小球根ガーデンも見れて嬉しかったし・・・。
つくづく、ガーデンフィールズには
こういう原種系の野趣あふれるものが似合うなぁと思いました。

ぽんちゃんは、2007年と2008年にも行ってるんだね。
シラーやプシュキニア、チオノドクサは、消えることが多いの?
ガーデンフィールズは、どうしてるんだろうね。
やっぱり、足してるのかな?
入口すぐの黒法師は、やっぱり少なくなってたわ。
一時は、新しいの足してたけど
それもダメになったのかも・・・。

いなばやさんが26日に行ったっていうのは
きのう、ぽんちゃんのブログで知りました。
びっくりね。
でも、残念ながら、バッタリはなかったけど・・・(^^;)
やっぱ、縁があるなぁ・・・。

2010/03/31 (Wed) 10:29 | EDIT | REPLY |   

みー  

★ロココたえさん

おはようございます~!

お話ししていたガーデンフィールズの記事
やっとUP出来ました(^^;)
ガーデンフィールズは、こういう自然風の植栽が、とても似合うんですよ。
派手さはないけど、大好きです。
シラーシビリカとプシュキニアの混植、愛らしかったです。

やっぱり、地植えにすると消えちゃうんですね。
大事なものは、鉢植えに限りますね。
ガーデンフィールズは、球根を補充しているのかもしれませんが
こんなふうにダイナミックに植栽出来るのは
普通の家ではなかなか無理なので、植物園ならではの見どころですね。

いつも長くなって恐縮ですが(汗)
続きも頑張ります♪

2010/03/31 (Wed) 10:43 | EDIT | REPLY |   

kuriko  

春のガーデンフィールズ、綺麗ですね!
チオノドクサのことを長いこと可愛そうなヒヤシンスだと思ってました。
遠くから見て、寂しくなったヒヤシンスが随分沢山咲いてるんだと思ったことも~
プシュキニアって花も寂しいヒヤシンス風の花なんだね。
・・・・・知らないって怖いよね!
チューリップも水仙も原種系が育てやすいですね。
・・・・・謎のスイセン咲いた?来年のお楽しみかな。笑

2010/03/31 (Wed) 10:43 | EDIT | REPLY |   

みー  

★クロはちさん

クロはちさんも、待っててくれた?
ありがとうございます~(´▽`;)ゞ

クロはちさんが行かれたのは、たぶんもう少し後だったんじゃないのかな?
あの時は、お付き合い出来なくて残念でした。
3日は、楽しみだね。
温かい日だといいけど・・・(ーー;)
この日は、めっちゃ寒くて凍えそうでしたよ~(((=_=)))ブルブル

>バラの頃も 夏も秋も今年は行くぞι(`ロ´)ノ
お~!
張り切ってるね~♪
わたしも、パス買って元が取れるくらい行きたいなぁ・・・(⌒◇⌒;)

2010/03/31 (Wed) 10:53 | EDIT | REPLY |   

haniwa  

ガーデンフィールズで剪定実習とは羨ましいです、
花木の剪定は庭好きには必須科目よね~
レポートを楽しみにしていま~す。

自然風の植栽が好きなので いつかガーデンフィールズいってみたいなぁ・・
小球根をバラまいて植えるの夢だわ 笑
スノーフレークの植え方といい 球根の植え方一味違いますね。

2010/03/31 (Wed) 11:39 | EDIT | REPLY |   

みー  

★Katsuya.Tさん

おはようございます。
毎日、寒いですね。
ほんと、桜は長持ちしそうです。

Katsuyaさんちのプシュキニア、拝見しましたが
とてもかわいく咲いていましたね。
シラーも可愛いですよね。
バランサエも、素敵でしょう?
背が低いものばかりですが
早春の妖精らしく、どれも愛らしいです。
チオノドクサ ギガンティアは、わたしも大きい種類なのかと思っていましたが
そうでもなさそうです(^^;)

Katsuyaさんは、ガーデンフィールズには何年に行かれたのでしたっけ?
ブログを始める前だったのかな?
記事があるかと探してみましたが、ありませんでした。
今度いらっしゃる時には、ご一緒出来るといいですね。

2010/03/31 (Wed) 11:40 | EDIT | REPLY |   

Katsuya.T  

再びー(^-^)

僕が行ったのは、2007年3月ですね(^-^)
ブログは、2009年の7月でしたから、かなり前ですよ(^^ゞ
はい、行く時にはご連絡しますので、ご都合がよろしければ、是非是非♪

2010/03/31 (Wed) 12:00 | EDIT | REPLY |   

みー  

★kurikoさん

あははは~ヾ(@°▽°@)ノ
>チオノドクサのことを長いこと可愛そうなヒヤシンスだと思ってました。
kurikoさん、おかしい~ (≧艸≦) ぷぷ
これだから、kurikoさんって好きよ(⌒◇⌒;)

そう言われれば、みんな寂しそうなヒヤシンスに見えてきたぞ・・・ヾ(>▽<)oぶはははっ!

謎のスイセンの件は、また今度ご報告するね♪

2010/03/31 (Wed) 12:45 | EDIT | REPLY |   

みー  

★haniwaさん

ガーデンフィールズの講習会、実は初めて参加したんです。
これからも、いろいろあるので、参加出来る時は参加してみようかなと思っています。
実際に植えてあるものを、実習出来るので、とてもお勉強になります。
寒いわ、荷物持って写真撮るわ、カメラ担いで剪定はしないといけないわ・・・
なんだか、ひっちゃかめっちゃかで、レポートうまく出来るかどうか・・・(@@;)

今度、こちらに来られる時は、ガーデンフィールズも予定に入れてくださいね。
ご案内、楽しみにしています♪

2010/03/31 (Wed) 12:53 | EDIT | REPLY |   

みー  

★Katsuya.Tさん

再び、ありがとうございます。

Katsuyaさんが行かれたのは、2007年のことだったのですね。
3月も早い方だと、お庭も寂しかったかもしれませんね。
ガーデンフィールズは、ナチュラルガーデンで、あまり派手ではないので
好きな人でなければ、良さがわからないかもしれませんが
どの季節も、見どころがあるおもしろい庭園だと思います。
でも、華やかなのは5月、グラスが美しくダイナミックなのは秋かな?

2010/03/31 (Wed) 13:22 | EDIT | REPLY |   

ちぃ  

こんにちは~
ガーデンフィールズは昨年の春行ったのですが、
みーさんが行った時期よりももっと遅い時期なので、
今度は小球根が咲く季節も行ってみたくなりました。

今年の春も行きたいな、と思っています。

駅前の花の道は、姪っ子の公演を観に行く時に
必ず通る道なのですが、桜が咲き始める時期は、
いつも公演がなくて・・。
綺麗なんですねぇ。
桜の時期に公演やってくれないかしら?( ̄m ̄*

シラーはうちにも青と白が植えてありますが、
花があとからあとから咲いてくれるので、
結構長い間楽しませてくれますね。
大好きな花をたくさん見せてくれてありがとうございました。

2010/03/31 (Wed) 16:11 | EDIT | REPLY |   

baru  

春のはじまりのガーデンフィールズは、低い目線で回る庭ですね…秋植えの球根植物が自由奔放に広がっている様子…美しいことでしょうね。
夏や秋と立体的にもボリュームが違うでしょうね。
今年、原種チューリップを庭にポール式(ばらばらと配置して適当に穴を掘っては埋めてくという…)に植えたのですが、いくつか種類を各10球セットで買ってきたのですがそのくらいの球根だとやはりまだまだ淋しいんですよねー!思いっきり同じ種類を集中して植えないとこんな感じにはならないんですね(反省しきり、、、)
シラーもプシュキニアもオーニソガラムもスノーフレークもスイセンも…本に載ってる植物ばかりだわ♪
チオノドクサは最近別のところで落葉樹の下一面にピンクの花が群生しているのを見ましたが丈が低くて、本当に可愛かったです。

みーさんなら比較的お近くですし、パスで元が取れるくらい通えそう♪…なのがうらやましい。

2010/03/31 (Wed) 17:00 | REPLY |   

tg戸笠  

剪定実習されたんですか~。
素晴らしいバイタリティですね。
庭師に頼むと自分好みにならない場合がありますからね。
自分で剪定して納得するのが一番です。

オーニソガラム・バランサエすごく気に入りました~。
色が素敵ですね。
原種チューリップにしても、何ですか~この配色!!
すごくカワイイ~♪
みーsanとこ、かわいくて珍しいもの多いわぁ。
今日も勉強させてもらいました。

2010/03/31 (Wed) 18:37 | REPLY |   

mikan  

わぁ~ 私がみーさんに教えていただいて
訪れたのが、ちょうど花の道が桜で満開だったコロ!!
懐かしい風景です~

そうそう!スノーフレークがあちこち咲いて
ライラックワンダーがびっしり植わっていて
感激して、次の年ライラックワンダーを家でもお迎えしたのです。
バルボコディウムも はじめて見るスイセンで
近くにユーフォルビアも植わっていましたよね
始めてみるお花ばかりで、感激してたくさん写真撮ったんです。
そういえば、モンタナエリザベスも…
また行きたいな~

造幣局の桜の写真!
広島のでしたね
いつものように、素晴らしいレポートでしたのに
まったく、大阪の造幣局と間違えてたなんて
失礼しました、、、
改めて、お借りしてもいいですか~
よろしくです~~


2010/03/31 (Wed) 20:26 | EDIT | REPLY |   

ritsu  

わぁ~ガーデンフィールズの小球根たちとっても可愛らしいですね。
昨秋、球根売り場で、我慢して買わずに帰ってきた原種系のチューリップも
こうしてみてしまうと、今年の秋は危険な香りが・・・

それにしても、もう4月になろうというのに寒い日が続きますね。
関西も霙だったり雹だったりふりましたよね。こちらも数日前霙が降りました。
せっかくさきはじめた桜も、ブルブルッですね。

剪定講習・・・いいなぁ~さらにさらにスキルアップですか?
私はおととい梅盆栽を自己流に剪定。この梅達はこの春、植替も自己流にやって
しまったので、仕返しに来年は咲いてくれなかったりして?

2010/03/31 (Wed) 22:05 | EDIT | REPLY |   

愛  

こんばんは

ブルーの妖精さん、すっごく可愛いお花ですね。原種のチューリップもはじめてみるお花です。すずらん水仙は家の庭にもいっぱい咲いていますが、ほんと可愛くて大好きです。
桜も今週末が見ごろでしょうか?もう少し暖かくなっててくれるといいな~!

2010/03/31 (Wed) 23:15 | REPLY |   

Yu  

こんばんは

シラー・シビリカ、プシュキニア、チオノドクサ・ギガンティア・・・・・・
あ~~~書ききれない。
みんなとっても綺麗ですねv-344
桜、結構咲いてますね。こちらは、咲いてる木の方が少ないです。
寒いですもんね~~~・・・おかしな気象e-263
桜の花も混乱しちゃうかもv-408

こんなに沢山のお花を見ると、いよいよ春だな~~って思いますね。
ジャカランダもギョリュウも小さな新芽が動き出しましたv-410v-314

2010/03/31 (Wed) 23:40 | EDIT | REPLY |   

Katsuya.T  

こんばんはー!

5月も秋もいいですねー!(^o^)

頂いたプリムラ載せましたので、また見にいらして下さいね♪
記事中に、リンクさせて頂きましたが、よろしかったでしょうか?

2010/04/01 (Thu) 00:39 | EDIT | REPLY |   

inabaya  

ガーデンフィールズ、同じ日の
2時半すぎてから入りました。
剪定講習だったんですね。
ってほとんど完全にニアミスしてますね^^;。
集団が二つに分かれていった先の
アナベルの選定を少し離れて見ていました。
「下から二芽を切る」
学習しましたよん。

2007年に比べるとライラックワンダーは少なくなってるけど
オーニソガラムが増強されてるのか目立ってましたね
うちにあるオーニソガラムヌータンスに近い花色なのでとても参考になりました。

うちのはピンボケ画像と
名札とかこれなんだろうというような部品写真ばかり^^;。
同じカメラなのでご指導よろしくお願いします。
いつもながら完璧な取材
素晴らしいです。

2010/04/01 (Thu) 10:28 | EDIT | REPLY |   

みー  

★ちぃさん

こんにちは~!
お返事が、遅くなってごめんなさい。

ガーデンフィールズ、去年の春、行かれたのですか?
バラの咲く5月頃は、一番綺麗で華やかですが
早春の小球根の咲く頃は、また違った魅力がありますね。
わたしは、3月26日に行きましたが
咲き揃うのは、桜の満開になる頃がいいかもしれません。

そうそう!
ちぃさんの可愛らしい姪御さんは、宝塚の生徒さん(?)なのですよね。
以前ブログで見せていただいた写真
ボカシが入っていても、美人さんってわかりました。

桜の咲き始める時期には、公演がないのですか?
わたしが行った時は、たくさんファンの方が沿道に並んでいらっしゃって
きっと誰か出演者の方が来られるのを待っているのかなと思いましたが
公演もいろいろあるのかもしれませんね。

シラー、ちぃさんも植えていらっしゃるのですね。
結構長い間楽しめるとは、嬉しい球根なのですね。
こちらこそ、いつも見に来ていただいて、ありがとうございます。

2010/04/01 (Thu) 11:51 | EDIT | REPLY |   

みー  

★baruさん

お返事が遅くなってごめんなさい。

>春のはじまりのガーデンフィールズは、低い目線で回る庭ですね
お~!
baruさん、ズバリそうでしょう!(^^;)
夏や秋は、ダイナミックなグラスの庭ですが
早春は、小さな球根植物が妖精のように春を告げる、可愛い庭ですね。
でも、広いbaruさんの庭も、ガーデンフィールズの雰囲気たっぷりだと思いますよ~。
今年は、原種チューリップをポール式に播いて植える方式に挑戦されたのですね。
ガーデンフィールズの球根の数は、半端ではないですもんね。
なかなか個人の庭では、高い球根はたくさん買えません(ーー;)

今年は、パスで元が取れるくらい通えるでしょうか?
近くても、なかなか思うように行けないのが、辛いところです(苦笑)

2010/04/01 (Thu) 12:24 | EDIT | REPLY |   

みー  

★tg戸笠さん

お返事が遅くなってごめんなさい。

剪定実習して来たんですよ~。
tg戸笠さんは、教える側ですね(^^;)

オーニソガラム・バランサエ、気に入っていただけましたか?
かわいいですよね。
わたしも、ツボでした。
埋もれたように咲くので、普通のオーニソガラムとは違って
早春の小球根は、みんなチビチビちゃんですが・・・(笑)

原種チューリップは、いいですよ~。
わたしも、最近は、植えるなら原種チューかなと思います。
ブルーワンダーの配色、ユニークですよね。
原種チュー、いろいろあるので、好みのものを探されるといいかもしれませんね。

勉強だなんて・・・
こちらこそ、tg戸笠さんのところでたくさん勉強させていただいてますよん♪
ありがとうございます。

2010/04/01 (Thu) 12:36 | EDIT | REPLY |   

みー  

★mikanさん

お~!
mikanさんがいらっしゃったのは、2007年の4月8日だったのですね。
ちょうど桜が満開の頃だったんだ。

ガーデンフィールズも、綺麗な時期でしたね。
わたしが行ったこの日より
たくさん咲いて綺麗だったと思います。
あの時、わたしも一緒に行けば良かったわぁ。
今度、来られる時は、是非ご一緒したいですね。

造幣局の桜の写真、広島だったのですよ。
通っていた中学のすぐ隣で
いつも、その前を通って
通ったのが懐かしく思い出されます。
あんなのでよろしければ、どうぞ使ってやってくださいね。
とても嬉しいです。
ありがとうございます。

2010/04/01 (Thu) 12:49 | EDIT | REPLY |   

みー  

★ritsuさん

春先に咲く小球根って、可愛いでしょう?
冬枯れの庭から、ひょっこり可憐な花が咲く様子は
まさにスプリングエフェメラルです。

原種系のチューリップも、ほんと危険な香りがいっぱいですよね(^^;)

ほんと、今年のお天気は変ですよね。
わたしも、29日、以前住んでいた宝塚の山の手に行ったのですが
まさに吹雪状態になって、仰天しました(@@;)
こんな寒いところに住んでいたとは・・・という感じでしたが
この日は、平地でも相当寒かったようですね。
ritsuさんちの方でも、霙が降ったのですね。

いえいえ!
スキルアップだなんて・・・
目的は、早春のガーデンフィールズを見ることで
講習は、付け足しでした(^^;)

2010/04/01 (Thu) 13:05 | EDIT | REPLY |   

みー  

★愛さん

こんにちは~!
早春のお花、可愛いものが多いでしょう?
とても魅力的です。
原種チューリップも、いろいろな種類があるのですよ。
丈夫で毎年咲いてくれるので、嬉しいです。
すずらん水仙も、可愛いですよね。

桜、関西では、今週末が見ごろと言っていました。
愛さんも、今週末はお花見デート・・・楽しみですね。
暖かくなるといいですね。

2010/04/01 (Thu) 13:11 | EDIT | REPLY |   

みー  

★Yuさん

こんにちは~!

春先の小球根、可愛いものがいっぱいですね。
ガーデンフィールズのようなナチュラルガーデンには
ぴったりで、とても素敵でしたe-266

桜、Yuさんの近くでは、まだ咲いてませんか?
日当たりなどの違いで、この日も咲いていない木もたくさんありました。
ちょっと暖かい日が続くと
ぱ~っと咲くのが桜の特徴ですねv-410e-263

今年は寒い日が続いて、春の芽吹きも足踏みかもしれませんが
植物は正直・・・
着実に春ですねv-441v-441

2010/04/01 (Thu) 13:18 | EDIT | REPLY |   

みー  

★Katsuya.Tさん

こんにちは。

プリムラ、早速拝見しました。
とても素敵な写真ですね~!
やっぱり、大好きなプリムラだわぁ。
大切に育ててくださって、とても嬉しいです。
リンクもありがとうございます。

2010/04/01 (Thu) 13:22 | EDIT | REPLY |   

みー  

★いなばやさん

いなばやさん!
同じ日、2時半すぎに入られたのですか?
じゃあ、ちょうど必死で剪定講習受けてた最中じゃありませんか!
ニアミスもいいとこです。

>集団が二つに分かれていった先の
>アナベルの選定を少し離れて見ていました。
それって、わたしのいたグループじゃないですか!(@@;)
その時、大きなバッグと大きなカメラと、ハサミ持って
アナベルと格闘していました(ーー;)
次からは、もっと動きやすいバックにしなければと学習しました (≧ω≦*)

>うちのはピンボケ画像と
>名札とかこれなんだろうというような部品写真ばかり^^;。
なにをおっしゃいますやら!
見せていただきましたが、素敵な写真が撮れていたではありませんか!

完璧な取材だなんて、お笑いですよ。
なにしろ、後で記事にも書きますが
時計が1時間遅れていたのに気付かず、のんびり講習前に写真を撮っていたら
講習が始まってしまって、スタッフの方が、園内を探してくださったんです。
恥ずかしい・・・く("0")>なんてこった!!

2010/04/01 (Thu) 13:36 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment