オフ会・・・ガーデンフィールズその2

DSC_0261-20100530.jpg

(撮影日:2010/5/30)

ムセラ ラシオカルパ
(学名)Musella lasiocarpa
(英名)Chinese yellow banana(チャイニーズイエローバナナ)
(流通名)チユウキンレン(地湧金蓮)
バショウ科ムセラ属
耐寒性多年草
草丈:60~100cm
花径:20~30cm
開花期:2月~
原産地:中国雲南省~インドシナ半島の高山(標高1500~2500m)

わぁ
更新が5日も空いてしまいました
いつまで5月30日のレポートを引きずっているんでしょう
しつこくガーデンフィールズでごめんなさい(≧ω≦*)

チユウキンレンは、昨年のオフ会の時も見ていたのですが、デジカメが急に壊れてしまい、写真が撮れなくなってしまいました
今年はリベンジです(^^;)
変わった花でしょう?
中国名の「地湧金蓮」とは、「地面から現れた金色の蓮」という意味だそうです。

DSC_0261-20100530-2.jpg

花びらに見える黄色いのは苞で、その間に小さな花があります。
苞葉は、2~3ヶ月持つとのこと。
一つの花が咲くと上に伸び続けて次々に開花し、1年間近く咲くので、幻の珍花と呼ばれているそうです。
花の蜜が甘いのか、カナブンやアリさんが来ていますね。

DSC_0266-20100530.jpg

↑シークレットガーデンに植えられていますが、なんとも不思議な光景です。

DSC_0120-20100530-5.jpg

あちこちで、我が家と同じコバノズイナ ヘンリーズガーネットが咲いていました。
こんなにたくさん植えてあったとは、気が付きませんでした。

DSC_0121-20100530.jpg

結構、日陰に植えてありますが、楚々と咲いていました。

DSC_0110-20100530.jpg

↑そして、我が家のカラタネオガタマは、なぜか全然香らなかったのですが
こちらにもオガタマの木があり、とてもいい香りがしていました
ほんとうにバナナのような香りでした。
上の写真は、ここで咲いているわけではないのですが、大きな木の上の方で咲いているので
みなさんに香りを体験していただけるようにと、一枝挿してくださったものです。
スタッフの方が、そばにいて、みなさんに匂ってみてくださいと、紹介されていました。

DSC_0115-20100530-2.jpg

↑こんなに大きな木です。
左下にヘンリーズガーネットが咲いています。
花は、もう終わりかけでしたが、この木にたくさん咲いたら、あたり一面いい香りがしたでしょうね。
植花夢でも、オガタマの木にみなさん人気集中で動かなくなり、inabayaさんも困ったようです(^^;)

DSC_0128-20100530-2.jpg

↑アジサイも咲いていました。

DSC_0123-20100530.jpg

いつ来ても、斑入りダンチクの新芽の迫力はすごい
まるで、水しぶきが跳ねているようです

DSC_0219-20100530.jpg

綺麗ですね。
遠目でも、この白さが目立ちます。

DSC_0132-20100530.jpg

↑ちょっと変わったカルミア・・・。

DSC_0135-20100530.jpg

↑オーレアの葉っぱ(なんだろ?)の中で咲いているフウロソウ・・・。

DSC_0138-20100530-2.jpg

白い花が大好き・・・

DSC_0139-20100530.jpg

あちこちにたくさん植えてあります。

DSC_0151-20100530.jpg

↑アーティチョークのつぼみ・・・。
花が咲く前の、このげんこつのようなのが好きです(^^;)

DSC_0158-20100530-2.jpg

↑マルバチシャノキの花が咲いていました。

DSC_0194-20100530-2.jpg

白い花が続きますが、↑この花、なんでしょう?

DSC_0195-20100530.jpg

平たいスズランのような花です。
スズランノキにも、ちょっと似てる?

追記6/18
実はこの日の2週間後の6月12日に、「*・ Feel of Breeze ・*」のちぃさんに誘っていただいて、またまたガーデンフィールズに行きました(^^;)
早速、ちぃさんにも↑この花を見ていただき、なんの花かお聞きすると、ご主人のご実家近くの山道でよく見かけるとのこと。
また、ご主人にお聞きして教えてくださると言っていただきましたが、ご主人はご存じなく、結局ガーデンフィールズに直接問い合わせしてくださったそうですオォ~!
まるで、わたしと同じような方だ~
ありがとうございます~

ネジキ(Lyonia ovalifolia ssp. neziki)という名前の植物だそうです。
ちぃさんが、大変詳しく記事にしてくださっていますので、どうぞご覧くださいね。
2010年6月17日「この花・・・。」

DSC_0298-20100530-3.jpg

↑これも白い花・・・。
とても小さな花でセンニンソウに似ていますが、なんの花でしょう?

追記6/18
引き続き、この花もちぃさんから、クレマチス レクタ(Clematis recta 'Purpurea')と、教えていただきました。
フラミュラ系(Flammula group )の原種とのこと。
ちぃさんも、育てていたことがあるそうです。
ありがとうございました。

検索してみると、こんなサイトがありました。 確かにそっくりな花ですね
ダークなパープルの葉っぱが、美しいです。

・・・つづく・・・

 ガーデン・フィールズ

26 Comments

Aozoraharuka  

こんばんは~

チュウキンレン ド迫力ですね
これもガーデンフィールズの空間にはうまく合っていますね
それにしても珍しい(私が知らないだけ~?)植物がいっぱいありますね

斑入りダンチクの存在感いいですね~
広いからこそですがこういうの好きです~

みーさんのところで覚えたヘンリーズガーネットもとてもいい感じ♪

季節が変わってのガーデンフィールズ これからも楽しみにしています(*^▽^*)ノ

2010/06/17 (Thu) 22:42 | EDIT | REPLY |   

みー  

★Aozoraharukaさん

チュウキンレン、すごいでしょう?(^^;)
珍妙な姿ですが、ガーデンフィールズの風景には溶け込んでいますね。

めずらしい植物がいっぱいありますよね。
お花が咲く時期に出会えるのは、ラッキーですが
知らない植物だらけです。

しつこくガーデンフィールズで、申し訳ありませんが
見に来てくださってありがとうございます(^人^)感謝♪

2010/06/17 (Thu) 23:29 | EDIT | REPLY |   

クロはち  

斑入りダンチク
私も見て 広い家なら お迎えしたいな~って
ちょっと気になっていました。(無理だけど。。。)
ヘンリーズガーネット頂いたの 地植えしました。
来年大きくなってくれるかな

2010/06/18 (Fri) 08:39 | REPLY |   

みー  

★クロはちさん

ダンチク、大きくならなければ家でも育てられるけど
巨大になるから、無理よね(ーー;)
ここで楽しませていただいてます。

ヘンリーさん、地植えしましたか?
きっと大きくなるの早いよ。
ガーデンフィールズのは、あまり大きくないけど
日陰でもたくさん咲いて綺麗でした。

2010/06/18 (Fri) 10:25 | EDIT | REPLY |   

ちぃ  

こんにちは~
この間は貴重な時間を割いていただき
ありがとうございました!
小さいのがいましたが、夢のような時間を過ごせました(^^*
今度こそ落ち着いて見たいな。

下から2番目の、なんだろね?と言ってた花、
何かわかりましたよ。ネジキだそうです。
ブログにアップしました。
お時間がありましたら見に来てくださいね。

噴水のような白い葉は斑入りのダンチクだったのですね。
とても綺麗でした。

2010/06/18 (Fri) 10:51 | EDIT | REPLY |   

kuriko  

お~ホント不思議な花!
名前は覚えられそうに無いです。
地面から現れた蓮の花~なるほどねぇ~
斑入りダンチク綺麗ですね。
・・・・十和田アシなら狭くても大丈夫だよ。
白い花、綺麗だね~
ネジキ、なんですね。
スズランノキに似てますね。
クレマチスの原種に銅葉もあるみたいだね。
仙人草の親戚?笑
暑くなってきたけど、体調に気をつけてね~

2010/06/18 (Fri) 14:30 | EDIT | REPLY |   

Katsuya.T  

こんにちはー!

ムセラ ラシオカルパですけど、松江フォーゲルパークで見た「地湧金蓮花(ちゆうきんれんか)(http://khome2009.blog47.fc2.com/blog-entry-294.html)」と同じみたいですね(^o^)
この花、かなり好みでした♪

斑入りダンチク凄いですね!(≧◇≦)

僕もアーティチョークのゲンコツ好きです!

2010/06/18 (Fri) 15:01 | EDIT | REPLY |   

haniwa  

地湧金蓮、こんな変わったお花が一年も咲き続けるなんて凄い~
一度見てみたいわ、
花の写真はみたことがありましたが 全体写真ではなかったので
バショウの花のように 釣り下がって咲くのかと思ってました。

ネジキっていうのね 初めてみました~ 白花はいいわ 笑

2010/06/18 (Fri) 15:54 | EDIT | REPLY |   

tg戸笠  

チュウキンレン初です。
こーんな迫力ある花?ってすごいなぁ。
カルミアもこの色は初めて見ました!!
うーん、よそとの差別化にはもってこいの花ですね~。
私もチョット前にカルミア載せましたが、ツボミの時は【アポロチョコレート】、咲くと【折り畳み傘の裏面】に似てませんか~?
カラタネの前で動きたくない気持ちわかります。
私もしばらくいるだろうなぁ。

2010/06/18 (Fri) 18:02 | REPLY |   

Yu  

こんばんは

地湧金蓮・・・私も気に入りました。
変わってる~~v-410名前の付け方がいいわ。
遠目で見たら、ライオンの集団?v-411かわいい~~~~e-68

まだまだ、地球上には知られてない不思議な花があるんでしょうね~~~~v-398
(スケール・・・デカッv-408

2010/06/18 (Fri) 20:34 | EDIT | REPLY |   

ちぃ  

続けてすみませんです。
一番最後の花は、
クレマチスのレクタですね。
フラミュラ系の原種です。
Clematis recta 'Purpurea'
Flammula group

生育旺盛、葉が写真のようにとても綺麗なダークなパープル・・
なんですが、新枝だけの特徴で、徐々に緑に変わります。
個体差はありますが、花に香りがあるものもありますよ。
クレマチスですが蔓性ではなく、木立性ではあるんですが、
コンパクトではなく、かなり伸びます。
2mくらいにはなります。

一昨年まで育てていたんですが、渡米が決まりそうになったときに
お友達に託してしまいました。
また育てたい品種のひとつです。

2010/06/18 (Fri) 21:57 | EDIT | REPLY |   

みー  

★ちぃさん

こんばんは~!
こちらこそ、遠路お越しいただき
ありがとうございました。
ご一緒出来て、ほんとうに楽しかったです。
可愛いryo-君に会えたのも、とても嬉しかったですよ~♪
お利口でしたね。

白いスズランのような花、ネジキっていうのですね。
直接ガーデンフィールズに問い合わせしていただいたなんて、感激です。
ありがとうございました。
ブログにも詳しくUPしてくださり、とても勉強になりました。
早速リンクさせていただきました。

斑入りダンチク、迫力あるでしょう?
芽吹きの頃は、いつ見ても、惚れ惚れします。

2010/06/18 (Fri) 22:49 | EDIT | REPLY |   

みー  

★kurikoさん

不思議な花でしょう?
名前、学名は無理ね(ーー;)
チウキンレンなら、なんとか?(^^;)
わたしは、チュウキンレンって覚えてたけど
地湧金蓮という漢字を見ると、「ュ」じゃなくて、「ユ」が正しそうだね。

ネジキって名前、知ってた?
わたしは、初めて聞いたなぁ・・・。
結構、野山に自生してるらしいね。

そうそう!
最後のは、クレマチスの原種らしいよ。
銅葉で、綺麗だね。

暑くなってきました。
kurikoさんも、体調には気を付けてね~♪(●´∀`●)

2010/06/18 (Fri) 23:03 | EDIT | REPLY |   

みー  

★Katsuya.Tさん

こんばんは~!

お~!
Katsuyaさんも、「地湧金蓮花(ちゆうきんれんか)」見て来られていたのですね。
「地湧金蓮」と、同じ花でしょうね。
個性的でおもしろい花ですよね。

ダンチクもアーティチョークも、大好きな植物なんですよ♪
ダンチクは、大き過ぎて植えられませんが・・・(^^;)

2010/06/18 (Fri) 23:16 | EDIT | REPLY |   

みー  

★haniwaさん

一年近くも咲き続ける花なんて、すごいですよね。
不思議植物です(^^;)
写真、見たことありましたか?
haniwaさん、なんでもよく知ってるのね~!

ネジキは、初めてでしたか?
わたしも、白花好きなので、つい注目してしまいました。

2010/06/18 (Fri) 23:20 | EDIT | REPLY |   

みー  

★tg戸笠さん

チウキンレン、お初でしたか?
変わってますよね(^^;)
バナナと同じ仲間のようです。
葉っぱとか、雰囲気が似てますね。

カルミア、この色、めずらしいですか?
ほんと、ツボミの時は【アポロチョコレート】、咲くと【折り畳み傘の裏面】って感じですね。

カラタネ、満開の時は、さぞかしいい香りがあたりに漂っていたでしょうね。
その時来てみたかったです。

2010/06/18 (Fri) 23:29 | EDIT | REPLY |   

みー  

★Yuさん

こんばんは~!
地湧金蓮、Yuさんも気に入っていただけましたか?
お花の形もユニークだけど、名前も素敵でしょう?

あはは!
遠目で見たら、ライオンの集団?
黄色い苞が、立て髪に見えるねv-409

ほんと、知らない植物がいっぱいあるものですよねe-284

2010/06/18 (Fri) 23:35 | EDIT | REPLY |   

みー  

★ちぃさん

すみませんだなんて・・・。
教えていただいて、とても嬉しいです。
最後の花は、クレマチス レクタなんですね。
さすが、ちぃさん、よくご存知ですね。

パープルな葉っぱは、やはりだんだん緑に変わるんだ。
残念・・・。
いい香りのするものもあるのですか?
今度見たら、匂ってみなくっちゃ・・・。

ちぃさんも、育てていらっしゃったのですね。

2010/06/18 (Fri) 23:42 | EDIT | REPLY |   

ami  

みーさんこんばんは

おお!皆さま御用達のガーデンフィールズにてオフ会されたんですね~♪

5月に母と母方の叔母たちと行ったんですが、なんとまったくバラが咲いていないときを狙ったかの如く(笑)モッコウバラだけ満開過ぎてました。
カマッシアが咲いてましたかね~。
チユウキンレンはその時もありました、あれは冬掘り上げているんですよね?

カラタネオガタマ、バナナでしたか!良い香りは時間帯なのかしら。

2010/06/19 (Sat) 00:08 | EDIT | REPLY |   

020  

みーさん、オフ会は仕事の調整がつかず、
参加できなくてご迷惑をおかけいたしました。 m(_ _)m
今回は本当に残念でしたが、
また機会を作っておうかがいしたいと思います ^^

地湧金蓮、インパクトがあって面白素材ですよね! ^^
私も昨年ガーデンフィールズで実物を初めて見て、
その真価を知りました♪

そんでまた、地湧金蓮の植えてある辺りは
植栽の取り合わせも面白くて、気分アガりますよね ^^

その他、オガタマの木の香りや変わったカルミアなどなど、
直に体験してみたものがたくさん♪
今回参加できなかったことが本当に悔やまれます ^^;

2010/06/19 (Sat) 06:50 | EDIT | REPLY |   

みー  

★amiさん

おはようございます。

そうなんです。
オフ会が、あったのですよ。
amiさんもお誘いしたかったのですが
わたし自身が、参加出来るかどうか、ギリギリまでわからなかったので
お声掛け出来ませんでした。
ごめんなさいね。

お母様や叔母様と、5月にガーデンフィールズに行かれたのですか?
バラ、今年は開花が遅かったのかな?
残念でしたね(@@;)
せっかくいらっしゃったのに、お母様も叔母様もガッカリされたのではないでしょうか?

え~っ!
チユウキンレンは、冬、掘り上げるんですか?
今度、行ったら聞いてみますね。

カラタネオガタマ、バナナの香りがするんですが
我が家のは、全く香らないんですよ(ーー;)
来年こそは、いい香りを自宅で体験してみたいです。

2010/06/19 (Sat) 09:45 | EDIT | REPLY |   

みー  

★020さん

ほんとに、オフ会は残念でしたね。
わたしも、少ししか参加出来ず
植花夢に行けなかったのは、ほんとに残念でした。
また、お会い出来るといいですね。

地湧金蓮、昨年いらした時にも咲いていましたね。
わたしは、カメラが壊れて、携帯でかろうじて写しましたが
写真機能の良くない携帯なので、使い物にはなりません(ーー;)

地湧金蓮の植えてある辺りは、わたしも大好きなコーナーなんですよ。
以前、ぽんちゃんと行った時、トロピカルなダイナミックプランツがたくさん植えてあり
ふたりとも、一番好きなコーナーだねと話しました。

今年はガーデンフィールズに行く機会が多く、しつこくUPして恐縮ですが
こんなものも植えてあるんだとか
今まで見れなかった植物の開花期に遭遇することが出来、楽しんでいます♪ (*^∇゜)ノ

2010/06/19 (Sat) 10:00 | EDIT | REPLY |   

ritsu  

きゃっすっかり出遅れです。

地湧金蓮、書籍でしか見たことがありません(>_<)ので実感わかないのですが・・・
こうして地面からヒョコっと顔を出して咲いているのを見ると、
なんだか違う世界に足を踏み入れてしまったかのような印象ですね。
1年も咲き続けるのですか? なんだか不気味だ~。
いつの日か実物を見てみたいです。

一番気に入ったのはカルミアです。配色がかわっていて目を引きますね。
あいかわらず金平糖のような可愛らしい花です。
我が家のカルミアの記事を書きたいと思っているので、こちらの写真、リンク
させていただくかもしれませ~ん。よろしくお願いします。

スズランノキもどきはネジキというのですか?
ほほぉ~アセビ同様、毒もあるのですね。見た目はきれいなのにぃ~。

原種クレマもびっくりでした。銅葉の種類があるのですね!

2010/06/21 (Mon) 10:57 | EDIT | REPLY |   

みー  

★ritsuさん

いえいえ!
出遅れだなんて・・・。
来ていただけるだけで嬉しいです。
それより、週末は大変でしたね。
熱はもういいのですか?
コメントいただき、ありがとうございます。

さすがritsuさん、地湧金蓮ご存じだったのですね。
不思議な植物ですよね。
不気味系です(^^;)

カルミアは、可愛いですね。
作りものみたいな花です。
ritsuさんちのカルミアも、拝見させていただきました。
可愛い花が咲きましたね。
リンクもありがとうございます。

見たのも初めてでしたが、ネジキという名前は初めて聞きました。
お花可愛いですが、毒があるんですね。
原種クレマ、銅葉で綺麗ですが
残念ながら、銅色は、長くは続かないみたいです(ーー;)

2010/06/21 (Mon) 21:34 | EDIT | REPLY |   

inabaya  

あのスズランのような花の木は
ネジキというんですか。
謎が解けました^^。
ありがとうございます。

ガーデンフィールズは
いつ行っても何かしら新しい発見がありますね。

地遊金連一月もそこにありました。
掘ってないようです。

2010/06/21 (Mon) 22:28 | EDIT | REPLY |   

みー  

★inabayaさん

初めて聞きましたが、ネジキっていう名前でした。
山に自生しているみたいですね。

ほんと、ガーデンフィールズ、おもしろいものがいろいろ植えてありますよね。
今年は、頻繁に行く機会があったので
いろんな花を見ることが出来て楽しかったです。

お~!
チユウキンレン、1月もありましたか?
掘り上げてはいないんですね。
わたしも、いつだったか、全部枯れてるのを見たことがあります。

2010/06/21 (Mon) 23:06 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment