母の施設で、夏祭りがありましたヽ(‘ ∇‘ )ノ♪

DSC_1559-20100827.jpg

(撮影日:2010/8/27)
母の施設で、8月の終わりに夏祭りがありました
手前に写っている青い洗面器は、金魚すくいのゲームです。

DSC_1573-20100827.jpg

「金魚すくし」・・・?
(*´艸`*)ププ・・・
「い」が、半分隠れて「し」になってます(⌒◇⌒;)

DSC_1574-20100827.jpg

本物ではありません(^^;)
おもちゃですよ

DSC_1583-20100827.jpg

みんな一生懸命・・・

DSC_1589-20100827-6.jpg

母も頑張る~

DSC_1591-20100827.jpg

ポイは本物だけど、色とりどりの綺麗な金魚が、たくさん釣れました

DSC_1593-20100827.jpg

輪投げもあるよ~

DSC_1596-20100827-4.jpg

わ~い
いっぱい入ったね~

DSC_1597-20100827-2.jpg

今度は風船釣り・・・
ちょっと難しくて苦戦・・・

DSC_1600-20100827.jpg

やった~
ひとりで釣れたよ~

DSC_1578-20100827.jpg

おにぎりや・・・

DSC_1580-20100827.jpg

タコ焼きや焼きそば、かき氷、たい焼きやトコロテンもありました~
みんな、施設の方やヘルパーさんの心づくしの手作りで、とてもおいしかったです(*^¬^*)

DSC_1619-20100827.jpg

盆踊りもありました
母は、シルバーカーがないと不安で歩けない状態ですが
立って踊りの輪に加わっていましたオォ~!
もともと、歌や踊りが大好きなので、とても嬉しそうでした
浴衣を着ていらっしゃるのは、施設の方(ヘルパーさんかな?)です。
はっぴや浴衣、チョウチンなど、お祭りの雰囲気満点ですね

DSC_1626-20100827.jpg

な、なんと
盆踊りの次は、スイカ割りまでありましたワァ~!
お年寄りはみんな見てるだけですが(^^;)
施設の方が入れ替わり立ち替わり、大奮闘してくださいました

DSC_1642-20100827.jpg

そして、最後はくじ引きの大抽選会
残念ながら母は当たりませんでしたが
当選されたお年寄りの嬉しそうなお顔を見るだけで
こちらまで嬉しくなってしまいました

DSC_1645-20100827.jpg

みなさん、ありがとうございました<(_ _*)>

DSC_1565-20100827-3.jpg

母と、いつもお世話になっているスタッフの方とのツーショット・・・

母が、この施設に来て、もうすぐ3ヶ月になりました。
広島にいた時は、認知症がどんどん進んで、顔の表情も全くなくなり、一時はどうなることかと、ほんとうに心配して、あわててこちらの施設に連れて来ましたが、心配していた環境の変化によるショックもパニックもなく、上手に新しい環境に馴染んでくれました。
いつもお世話になっている施設の方々にも、母が一時はどうなることかという深刻な状態だったのだと言うと、信じられないと言っていただくくらい、認知はあるものの、本来の母の人格を取り戻してくれました。

これもみんな、スタッフの方々の心温まる見守りと手助けのお陰と感謝に堪えません<(_ _*)>
この日の夏祭りも、準備や片付けが大変だったと思いますが、心づくしのとても楽しいイベントで感激しました。
楽しいひと時を、ほんとうにありがとうございました。

施設は、6月開設なので、まだまだスタートしたばかり・・・
スタッフの方々も何かと大変で、皆様のご苦労には、ほんとうに頭が下がりますが、ひとりひとりのお年寄りが、心穏やかに幸せに過ごしていただけるようにとお祈りしています

illust-sanpo3_20100901155932.jpg

 家族

26 Comments

きらり  

とっても心のこもった介護がされてる施設ですね。
お母様笑ってらっしゃる。楽しそうですね。
穏やかに楽しく過ごしてもらいたいってのは最大の希望です。
あたしも行ったら大騒ぎしちゃいそー(笑

↓観葉植物の水遣りの件、ありがとー

2010/09/01 (Wed) 15:56 | EDIT | REPLY |   

みー  

★きらりちゃん

そうなんです。
心がこもってるでしょう?
母、よく笑うようになって、とても嬉しいです。
穏やかに楽しく過ごしてくれるのが
何よりの望みですね。

きらりちゃんだったら、スイカ割りに参加したかな?(^^;)
なかなか割れなくて大変だったのよ。

↓観葉植物の水遣りの件・・・あれで良かったのかな?
あまり頼りにはならないけど、少しでも参考になれば嬉しいです♪

2010/09/01 (Wed) 16:43 | EDIT | REPLY |   

ritsu  

お母様にも、きっとみーさんにも、楽しい夏祭り♪
良い施設に入所できて良かったですね。

スイカ割りって、実際にはあまりした経験がないんですよ。
あたると飛び散って大変なのかしら。
そんなに広くブルーシートが敷いてあって・・・
よく、小さいシートの上にスイカ置いて砂浜でやっている
イメージですが、そんなことしたらジャリジャリするスイカを
食べることになるのかしら。

金魚すくい(おもちゃだけど)も楽しそうですね。
やってみた~い。
(認知の重い方は参加していらっしゃらないのかな。
だって、口に入れてしまったら大変だすよね・・・)

お母様の状態も回復していらしゃって、みーさん安心ですね。
新しい環境と、日々の人々とのふれあいが、良い風にお母様には
作用したのでしょうね!

2010/09/01 (Wed) 17:01 | EDIT | REPLY |   

まほ  

はじめまして

みーさん、こんにちは~。
こんな楽しい施設ならどんなに安心かと思いました。
なかなかこのような施設もなく
無理されているご家族も多いと聴きます。
本当によろしかったですね。
お母さまの笑顔が何よりですね。
こういうところが増えること願ってやみません。

(新)今日もきらめいて
http://mahocchi.exblog.jp/
ありがとうはまほ(う)のことば
http://mahonoai.exblog.jp/

コメント不要ですので、またいつでも覗いてください。

2010/09/01 (Wed) 17:07 | REPLY |   

クロはち  

お母様 笑顔が出て良かったですね。
夏祭り 楽しそう~
やっぱり人とのかかわりがないと 
人間って表情も気持ちも落ち込んじゃうよね。
リクレーション多いのは 施設のしっかりしている証拠です。
みーさんも安心ですね。よかったわ(@^^)/~~~

2010/09/01 (Wed) 19:46 | REPLY |   

tearose  

良かった!!

お母様良い施設に巡り合えて良かったですね
三か月でもうこんなに馴染んでいらして安心しました。
お母様にとっ良い環境なのはお母様の笑顔と変化でわかる気がします。
まだ開設して間もない施設ということですが
夏祭りも盛大で本当に準備も大変だったことでしょう
若いスタッフの方たちもみーさんたちご家族の声援が
何より励みになったことと思います。

去年は私も夏祭りに参加したのを懐かしく思い出しました。
夏祭りに限らずいろんな行事にいっぱい参加して
子供の幼稚園時代のような忙しさでした。
家族の入所者のふれあいも大事だけれど
入所者を支えるスタッフとも家族のようなお付き合いできることで
施設の環境がだんだん良くなっていくのを感じました。
家族も大切な環境のひとつ…
子供が幼稚園時代に教わったことを体感した気がします。

2010/09/01 (Wed) 20:17 | EDIT | REPLY |   

masayo  

みーさん、お母様e-266とっても楽しそうでよかったですねー。
金魚さんが~かわいい~アタシもほしい~(疑似飼い?)
皆さんのお心使いもとっても嬉しい事です
こんなお気持ちの施設でお母様も健やかにすごされお幸せだわぁ。

これからもお元気でお過ごしになると思います。
よいお写真見せて頂き有り難うございます~。

2010/09/01 (Wed) 22:14 | EDIT | REPLY |   

みぽりん♪  

お母様とっても楽しそうですね~♪
おめめは隠れていても にんまりしているのが伝わってきます。
私まで幸せな気持ちにさせていただきました☆

入所して3カ月でこんなに馴染んでらっしゃると
みーさんも嬉しくなりますね♪
夏祭りの様子で とっても素敵な施設なのがよくわかります。
良い所と巡り合えて本当に良かったです☆

素敵な写真見せて頂きありがとうございます♪
ぽちっ~~~ヾ(〃'(ェ)')

2010/09/01 (Wed) 23:16 | EDIT | REPLY |   

kuriko  

私も参加したいわ~
金魚すくいって、お祭り気分盛り上がるね!
たこ焼きがあるのね、楽しそうね。
ヘルパーさんも若いですね。
一生懸命探した甲斐があったね。
お母様、人と関わることがお好きだったので馴染むのが早かったんでしょうね。
老後って今まで生きてきた人生が反映するような気がします。
笑顔が何よりですね!

2010/09/02 (Thu) 11:47 | EDIT | REPLY |   

みー  

★ritsuさん

夏祭り、楽しかったですよ。
施設の方々の心づくしですね。

スイカ割りって、わたしも、ほとんど経験がありません(^^;)
砂浜に小さいシートでは、砂だらけになるかもしれませんね。
このスイカ割りは、広いシートで床が汚れないように完璧防備でしたが
割ったスイカは食べないで、ちゃんと厨房で綺麗にカットしたスイカを
みなさんに食べていただきますと、説明されていましたよ。
雰囲気だけでも楽しかったです。

金魚すくい、楽しそうでした。
ポイ?(すくうもの)は、本物でしたが、みなさんたくさん釣っていました。
お口に入れる方は、いらっしゃいませんでしたね(^^;)

ほんと、日々の人々とのふれあいが、良いように作用したのでしょうね。
広島では、こちらに来る前、1年以上入院して大変良くしていただいてはいましたが
やはり、施設ではないので、違うのだと思います。

2010/09/02 (Thu) 13:39 | EDIT | REPLY |   

みー  

★まほさん

はじめまして。
ご訪問とコメント、ありがとうございます。

たくさんの施設を見て回りましたが
最終的に、いいところが見付かって良かったなと思っています。
母の笑顔が増え、会話も弾むようになったので
ほんとうに嬉しく思っています。

まほさんのサイト、拝見しました。
詩集も出されているのですね。
心に伝わる詩がいっぱいで、共感しました。
また、ゆっくりのぞかせていただきますね。

2010/09/02 (Thu) 13:52 | EDIT | REPLY |   

みー  

★クロはちさん

母、ほんとうに笑顔が増えたのですよ。
認知が進んでいた時は、表情が全く消えて別人のようになっていたので、愕然としましたが・・・。

こういう施設は、やはり専門の方がきめ細かく対応してくださるので、違いますね。
病院に入院していた時も、ほんとうに良くしていただいていましたが
施設ではないので、同じようには無理ですね。
もっと早く施設に入れれば良かったのですが
その時は、本人が嫌がっていたので、仕方がありませんね。
年寄りは、土壇場にならなければ、動きません(^^;)

まだ開設して間がないので、リクレーションはそんなにないのですが
若くて綺麗な施設長さんが、これから家族の方々の交流の場も作っていきたいと言ってくださっているので
とても嬉しく思っています。

2010/09/02 (Thu) 14:02 | EDIT | REPLY |   

みー  

★tearoseさん

お陰様で、新しい環境にも抵抗なく馴染んでくれて
ほんとうに良かったと思っています。
母の笑顔が増えたのが、何より嬉しいことです。

tearoseさんの叔母様の施設でも、夏祭りがあったのですね。
ほんと、そう言えば、幼稚園の行事のような雰囲気かもしれません(^^;)
こちらの施設は、まだ開設3ヶ月なので
入所者の方も新しい環境に慣れ、スタッフの方も、入所者さんに慣れるのが先決で
まだまだリクレーションとかは、この夏祭りが初めてくらいなのですよ。
これも、家族の方々には特に連絡はされず、大々的に開催しなかったと言われていました。

スタッフの方々とは、日々の生活で家族以上の触れ合いをしていただき
施設に行くと、様子をいろいろと聞かせていただけるので、とても嬉しく
ありがたく思っています。
家族に出来ないことをやっていただいているので、感謝してもし切れませんね。

2010/09/02 (Thu) 14:20 | EDIT | REPLY |   

みー  

★masayoちゃん

そうなんです。
楽しそうでしょう?
お義母さんやお兄ちゃんに、大きな理解と協力をしていただいて
母をこちらに連れて来させていただいたお陰と、心から感謝しています。

施設の方々には、家族のようにいろいろなお世話とかかわりをしていただいて
ほんとうにありがたいんですよ。
これからも、元気で楽しく過ごしてくれたらいいなと思っています。

こちらこそ、温かいコメントをありがとうございます~。

2010/09/02 (Thu) 14:29 | EDIT | REPLY |   

みー  

★みぽりんさん

母、楽しそうでしょう?
笑顔がとても増えてきて、ほんとうに嬉しく思っているのですよ♪
入所3ヶ月ですが、なんだかもっと時間が経ったような気がするくらいです。

夏祭り、いろいろ工夫されて、とても楽しめました♪
スタッフの方々は、準備や後片付けが、大変だったと思いますが
心づくしの数々、ありがたいですね。

こちらこそ、いつも優しいコメントをありがとうございます。
ぽちっも、うれち~ヾ(@⌒0⌒@)ノ

2010/09/02 (Thu) 14:36 | EDIT | REPLY |   

キキ  

お母様、いい笑顔ですね!

明るい施設ですね。
とっても楽しそう(^^)
元気になられてよかったですね!
お母様はみーさんのそばに来られて安心なさったんじゃないかしら!
私は2年前に義母の介護のために静岡から東京に戻りました。
やはり認知症が進んで来ていました。
義母が急逝するまでのたった半年でしたが
お世話してて感じたのは「不安」が認知を進ませるってこと。
不安が妄想を呼び、妄想が不安を大きくして・・。
そんなときは家族も大変ですが本人もとても辛かっただろうと思います。
あまりにも短かったし、至らぬ嫁で心残りがいっぱいですが、
優しい笑顔が見れたので戻って良かったなあって思っています。
みーさんはお母様の笑顔、これからもいっぱい見れそうですね!!
みーさんの笑顔がお母様も一番の励みだと思います。
だからこそ無理しないことが大事みたいですよー!

2010/09/02 (Thu) 14:41 | EDIT | REPLY |   

みー  

★kurikoさん

でしょう?
参加したくなるね(^^;)
金魚すくいって、お祭り気分満点だよね。
たこ焼きも焼きそばもおいしかったよ~v-218

ヘルパーさん、若いでしょう?
ベテランの方もいらっしゃいますが
若い方は、きっと孫より若いよ。
みなさん、えらいなぁ、よくやってくださるなぁと感謝感激です。

そうそう!
母は、もともと人と関わることが大好き
どんなところでも、中心的存在になるくらい元気で明るい人だったので
少しずつ本来の母が戻って来たという感じです。
笑顔が、何より嬉しいですね。

2010/09/02 (Thu) 14:46 | EDIT | REPLY |   

みー  

★キキさん

そうなんです!
ほんと、不安が妄想を呼び、妄想が不安を大きくして認知症を進ませるんです。
母が広島にいた時は、きっと自分がどうなっていくんだろうという
不安がいっぱいになっていたと思うんです。
幻覚や妄想もあったと思います。
「恐かった。恐かった。」と、よく言っていました。
すぐそこのトイレにも行けない時もありました。
その頃は、まわりの者も大変でしたが、一番辛く大変だったのは
本人だったと思います。

キキさんのお義母様は、キキさんがお近くに戻られて半年で急逝されてしまわれたのですか?
それは、大変でしたね。
至らなかったなんて・・・
きっと、お近くに戻られて、お義母様も喜んでいらっしゃったと思いますよ。
優しい笑顔が見れたのは、ほんとうに良かったです。

母も、心穏やかに楽しく笑いながら毎日を過ごしてくれればいいなと願っています。
わたしは、体調の万全でない主人や、86歳になる義母とも一緒に住んでいますので
母がなんとか落ち着いて生活してくれているので、母のことは今は二の次三の次になっています。
わたし自身が笑顔でいられなくなっては、元も子もないので
あまり無理をせず、3人の面倒を看ていければいいなと思っています。

コメント、とても嬉しかったです。
温かい言葉を、ありがとうございます。

2010/09/02 (Thu) 15:13 | EDIT | REPLY |   

ウノチャン  

お母様の嬉しそうな笑顔 張り切る姿 ノリノリの盆踊り
みーさんも、カメラを向けながら、声援を送られ、微笑んでいたのでしょうね~ヾ(≧∇≦)〃
お母様が、元気になって良かったです
施設のスタッフの皆さんの、温かいお手伝いと、明るい笑顔に、元気を貰えたんですね
これからも、お母様が活躍する場面を、沢山ご覧になられて下さいね

2010/09/02 (Thu) 15:17 | REPLY |   

みー  

★ウノチャン

楽しそうでしょう?♪v(≧∇≦)v イェェ~イ♪
もともと明るい母なので、ノリノリでしたよ~♪
施設の方が、「スイカ割りもしませんか?って誘ったら、されるんじゃないですか?」
って、こっそりわたしに言われていました(*´艸`*)ププ
元気になって、ほんと良かったです。
スタッフのみなさんのお陰ですよね~v-352
これからも、どんどん元気になって、どんどん活躍してもらいたいですe-319(^^;)

2010/09/02 (Thu) 15:26 | EDIT | REPLY |   

haniwa  

お母様 夏祭りを楽しまれてよかったですね♪
盆踊りされるときには シルバーカーの存在は念頭になかったのでしょうね。
そのような小さなことが 自信につながるのでしょうね。

夏祭りにみーさんも参加されて、お母様も楽しかったのではないかしら。
笑顔のお母様がみれてよかったね。

2010/09/02 (Thu) 15:47 | EDIT | REPLY |   

みー  

★haniwaさん

ほんと、盆踊りの時は、シルバーカー、そっちのけでした(^^;)
病院だと、トイレくらいしか動くことないけど
施設の生活は、朝昼晩、食事は1階の食堂だし(母の階は3階)
10時と3時のお茶も食堂だし、行ったり来たりするだけでも運動になると思うよ。
足が悪くなると、だんだん動かなくなって
動かなくなると、ますます動けなくなって、悪循環だからね。

でも、最近は、ほとんど食堂にいて、ぬり絵にはまってるのよ(^^;)
自室にこもるより、人がそばにいるところにいる方が、安心よね。

夏祭りは、家族の方にはお知らせはなかったんだけど
しょっちゅう施設に行っているので、直前の張り紙で知りました。
写真、撮る気満々で、いつも持って行かないカメラを持って行きましたよ~ (´▽`;)ゞ
家族の方は、少なかったですが、参加出来て良かったです。

2010/09/02 (Thu) 16:09 | EDIT | REPLY |   

mosshaven  

老いた母親の笑顔、そして幼いわが子の笑顔をみることは
何よりのうれしいことですね。

こんなすばらしい施設にお入りになれて本当によろしかったですね。
ここまでくるのに みーさん(とよばせていただいていいでしょうか)も
きっと ごくろうなさったことと思います。
ご健康で これからも たくさん 楽しい日々をお送りできますように

私も義母とともに住みながら、カナダまでつれてきてしまった
母のところも毎日のように尋ねていました。 歳をとって こころもとなくみえても
やはり 母親は 心のよりどころ、となんですね。

2010/09/02 (Thu) 17:38 | REPLY |   

みー  

★mosshaven さん

ほんとうに、母の笑顔が増えて嬉しいです。

母を近くの施設に入れようと思った時から、施設探しが始まりましたが
どんなところがあるのかも、よく知らなかったので
手さぐり状態で、ほんとうにたくさんの施設を見て回りました。
希望のところは、どこもいっぱいで順番待ちだったのですが
ここは、出来たばかりで、たまたま空いていたのでとてもラッキーでした。

mosshavenさんも、お義母様と住んでいらっしゃるのでしたっけ?
お母様も、カナダまで連れて来られたのですね。
広島と大阪でも遠いと思ったのですから
日本とカナダは遠いですよね~。
母は、ずっと広島を離れないと言い張っていたのですが
やはり親子は近くにいる方が、いいです。
mosshavenさんのお母様も、よくカナダに来てくださいましたね。
きっとハイカラなお母様なのでしょうね。

2010/09/02 (Thu) 23:23 | EDIT | REPLY |   

Aozoraharuka  

こんばんは~

一時はみーさんとっても大変そうでしたが
このお母様の笑顔が見れて本当によかったですね!
温かい心のこもった施設に出会えて何よりでした

見守られ受け入れられている安心感が気持ちを楽にしてくれたのでしょうね
若いスタッフの元気・明るさにも助けられることがありますね
私の祖父が93歳で東京から来て度々ショートステイでお世話になった施設を思い出しました

お母様の本来の性格がここでの暮らしも楽しいものにしてくれそうですね
穏やかに楽しく過ごされることを祈っています

2010/09/04 (Sat) 00:00 | EDIT | REPLY |   

みー  

★Aozoraharukaさん

お返事が遅くなって、ごめんんさいね。

施設を決める前後は、大変でしたが
やっと落ち着いて、母もこんな笑顔をたくさん見せてくれるようになって
ほんとうにホッとしています。
スタッフの方々の見守りに、母もだんだん馴染んで
不安感が消えていってくれたのだと思います。
なかなか家族では、やりたくても出来ないことを
きめ細かくしていただいて、とてもありがたいですよね。

Aozoraharukaさんのお祖父様は、93歳で東京から移って来られたのですか?
おうちで面倒をみられていたのですね。
最近は、いろいろな形でサポートしてもらえる体制があり
家族も助かりますね。

母も、ここを我が家と思って
楽しく元気に過ごしてくれるといいなと思っています。
いつも、温かい言葉をありがとうございます。

2010/09/04 (Sat) 12:22 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

1 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  認知症にフェルラ酸
  • 認知症対策・物忘れ予防のサプリメント。 Newフェルガード 認知症の専門医が認めたフェルラ酸とガーデンアンゼリカ抽出物で神経伝達物質の減少を抑制。 140以上の医療機関で採用され、驚きの声が広がっています。 ※フェルラ酸 植物の細胞壁などに存在するポリフェ…
  • 2010.09.08 (Wed) 01:18 | アンチエイジングで快適生活