園芸店に行って来ました。

CIMG0740-3.jpg

CIMG0733-3.jpgきのうからやっと雨が上がりました。雨が上がったら寒くなると予報では言っていましたが、こちらは今日はとてもいいお天気で、暖かく春のような陽気でした。
きのうは久しぶりにお花屋さんめぐりをして来ました。あいあいパークで雑木フェアが開催されているので、まだ足りない木を探すつもりでした。木は結局1本しか買いませんでしたが、とてもかわいらしいミニの洋ランを見つけてしまって、あまりのかわいらしさに全く予定外に、またもやランを買ってしまいました。
このラン、楚々とした風情がなんとも言えません。おまけに小さいのにとてもいい香りがします。ラベルにはDar.Charm'Blue Star'とありました。調べたところ、フウランとバスコスティリス(Vasco. = Asctm. x Rhy. x V.)単茎性の着生ラン4属を親に持つ交配種で(なんのことやらさっぱり@@;)AOS(アメリカ洋ラン協会)の受賞花だそうです。
*追記
 このブルースター、テレビや講演でご活躍の富山昌克先生がクローン増殖されたものなのだそうです。びっくり・・・。

CIMG0703.jpgこちらはさらに小さなランで、愛くるしさに人気があったのか最後のひとつになっていて、困ったことにまたまた買わずにはいられませんでした(^^;)
こんなに小さくたった一輪なのに、やはりいい香りがします。名前はディネマ ポリブルボンDinema polybulbon
低中温性、中米に原生する矮性の着生種。強健で栽培し易いそうです。
CIMG0729-3.jpg









価格は、ブルーのはそこそこですが、黄色いおチビさんは3桁の価格・・・。安かったのですよ~♪(高かったら買いません σ ^^;)
枯らさないようにしなければいけませんが、どうなりますやら・・・。
それから兼ねてから欲しい欲しいと言っていたアガベを、やっと決断付けて買ってしまいました。堂々とした姿でしょ?でも、さぁ~今度は鉢が問題です┐(-。ー;)┌ヤレヤレ

CIMG0709.jpg

そして見たら欲しくなるという得意の悪い癖を発揮して、次に行った陽春園で目にしたカンガルーポウを買ってしまいました。学名は記載されておらず、ジョーイメルボルンシリーズのイエロー(全部で6色!)とあります。販売元は㈱コルナムインターナショナルと記載されていますが、何で検索してみても残念ながら品種が出て来ません。育て方をこれからお勉強しなければ・・・。(^^;)ゞ

CIMG0711.jpg  CIMG0713.jpg


CIMG0719.jpg

この木が北山植物園レポートでもご紹介した、前々から欲しかったビバーナム ティナス(Viburnum tinus)です。ちょっとゆがんでいますが、花付きの抜群な安くていい木をゲットできました。
きのうは宝塚界隈合計5件のお店を巡りましたが、少し春に近付いて来たせいか、予想以上に苗が出揃っていたように思います。またこの時期、ヘレボルスの素敵な大株がたくさん出回っていましたが、目玉の飛び出そうな価格に残念ながら手も足も出ず、鑑賞だけで今日も涙を飲みました。なかなか、わたしには相変わらず高嶺(高値?)の花です(++;)ゞ
苗物を買う予定は全然なかったのですが、やはりお店に行くと手ぶらでは帰れないという訳で下のような品々を連れ帰ってしまいました。う~ん、いつもながらやっぱ地味好み?

CIMG0716.jpg

春の庭を夢見て、少しづつ園芸モードがギアーチェンジして来ませんか?
今週末はまた寒さが振り返すようですね。風邪には気を付けなければいけません。三寒四温にはまだ少し早いかもしれませんが、春に近付いて来ているのは確かな気がします。と書いていたら、ぽんちゃんの方では雪が積もってきたんだって~!ひょえ~!Σ(・ω・ノ)ノ!

*追記3/19 一緒にお買物に行ったぽんちゃんにTBさせてただきました~♪

 園芸店、お買物

12 Comments

Toko  

そうよ~~~、こっちは夕方から雪だよ~!!まいったかっ(笑)
週末は寒くなるって~~~。
先週は暖かかったのにね~( ^-ω-^)

手ぶらで帰れない園芸店めぐり…みんな一緒ですね^^

2006/02/04 (Sat) 00:56 | EDIT | REPLY |   

みー  

え~~~!!!
夕方から降ってるの~?
しかし、こちらもさっき見たら雪が薄っすら車に積もってたよ~!
びっくりしまスた!(◎ ◎;)ウヒョ~!
すんごい空気が冷たい感じだよ~。
子どもが言ってたけど、梅田も氷点下らしい・・・。

園芸店めぐり、暖かくなったらさらに拍車がかかるだろうけど
お金がいくらあっても足りましぇ~ん(T T)

2006/02/04 (Sat) 02:01 | EDIT | REPLY |   

ぽん  

ほ~い、遅くなってゴメンネ
とりあえず うちも報告UPしたよ
&、TBもこちらの記事に入れました
あれこれ書くのめんどーだからリンクも張りました
超、イージーな報告です(笑)

ミニミニ蘭くん、ミズゴケが腐って苔が生えてたのだわ
植え替えたんだけど心配です
茎が黒くなっている所もあった
蘭は初心者だから枯らす雰囲気多々あり・・・・
トミー先生に相談?

2006/02/04 (Sat) 13:37 | EDIT | REPLY |   

みー  

ぽんちゃ~ん♪
入れ違いだ~!
さっきトラックバックなるものに気が付いて
Gardening Diaryにコメント入れさせてもらったとこだよ~♪
ありがと~ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪

黄色いランの方、取り合えずその辺のグラスに入れたんだけど
ミズゴケの買い置きがなくてそのまま・・・(汗)
ちゃんと植え替えてやらないといけないね~o( ̄ー ̄;)ゞ
でもラン音痴なもんで・・・(困)

2006/02/04 (Sat) 14:06 | EDIT | REPLY |   

Alex  

こんにちわ! 昨日はボクも神戸~芦屋にいたので、一緒に園芸店巡りに連れて行ってもらえば良かった!ponさんも一緒だったんですね。
素敵なアガベをとうとう買いましたね!
日本で販売されているカンガルーポーは園芸種のハイブリッドで、名前がよく判りませんが、Kangaroo Paw Yellow Gem, Botanical name: Anigozanthos hybrid を更に矮化処理したもの?かも知れません。いまや、初恋草も同様ですが、やたら日本で品種改良されたものが多いようです。
尚、カンガルーポーの育て方は初恋草と同様で良いと思います。難易度かなり高いです!

2006/02/04 (Sat) 18:33 | EDIT | REPLY |   

げこ  

そそっかしくて、時々誤字でごめんなさいね。気をつけますね。

もうお花屋さん巡り、羨ましい~。
寒い寒い言っても立春ですものね。
今日近所のミツマタに蕾が沢山ついてました。

ついつい買い込んでしまう気持ち、よ~く解ります。
立派なアカベ、見つけましたね。
こちらではちょっとはやいけど、
私も来週は行きつけの園芸店、覗きに行こう!!
みーさんに影響されましたわ。

2006/02/04 (Sat) 19:41 | REPLY |   

みー  

わ~!
Alexさん、いらっしゃいませ~( ^-^)_旦""オチャド-ゾ♪
コメントありがとうございます~♪
Alexさんと園芸店巡りができるなんて夢のようですが
お近くにいらっしゃっていたのに、それは残念でした。
今度いらっしゃる時には不束ながら、ぽんちゃん共々ご案内させていただきますのでご一報いただければうれしく思います。
カンガルーポーは難易度かなり高い方ですか・・・。
知らぬが仏ですね。
また、Alexさんのサイトでしっかりお勉強させていただきたいと思います。
アガベは大きそうに写っていますが、そんなに大きくはないのですよ。
もっといろいろなアガベが売っていればいいのですが
なかなかクルクルちゃんとかは手に入らないので残念です。

2006/02/04 (Sat) 22:46 | EDIT | REPLY |   

みー  

げこさん、こんばんは~♪
今日はこちらもずいぶん寒いです。
きのうはこの冬一番の寒さだったと言っていました。
今朝、テラスのバケツのお水が凍っていたのでびっくりしました。
でもミツマタに蕾付いていましたか?
春はちゃんとすぐそばまで近付いてきているのですね♪
園芸店は見るだけでもお勉強になるのでちょくちょくのぞきたいのですが
のぞくと買う予定はなくてもカゴに苗を入れてしまうので困ったものです。
まだまだそちらでは寒い日が続くと思います。
お風邪など引かれないようにお気を付けくださいね~♪

2006/02/04 (Sat) 23:00 | EDIT | REPLY |   

TOMMY  

>ミニミニ蘭くん、ミズゴケが腐って苔が生えてたのだわ
植え替えたんだけど心配です
茎が黒くなっている所もあった
蘭は初心者だから枯らす雰囲気多々あり・・・・
トミー先生に相談?

これは憧れのぽんさんからのご相談に気がつかず、失礼いたしました。

~茎が黒くなっているところ~

一番考えられることは、水のやりすぎだと思います。

低温環境での水やり過多で、低温性のバクテリアが鉢内で増殖してしまうことがあります。そのバクテリアは抵抗性がなくなったランの根を腐食させていきます。これが根腐れ現象です。

鉢内の割り箸を刺して、引っこ抜き、箸が湿っていなければ水やりします。完全に乾かしてから水やりすることが、ランの水やりの基本です。

●『植え替え』は、

例え水ごけが腐ってきたとしても、根が動き出す『3~5月に行うのが一番いい』と思います。冬に植え替えすると、根が折れてしまい、温度がないと根が再生できないので、さらに株全体の水分が奪われていきます。その結果、落葉したり、バルブにしわがよったりしてきます。

●なんかおかしい?と思ったら、

水やりしないことが治療法になります。
水やりをやめて、鉢内を乾燥させることが、一番の病気の進行を止めるベストな対処法だと思います。


●茎が黒いのは、

(1)根腐れ現象によって、腐敗菌がバルブまで移行したときに黒く変色して、グジュグジュのくさい匂いがしてきて腐ってきます。

その場合は、真冬であっても緑色の部位で切断しなければいけません。黒い部位には腐敗させるバクテリアがウジャウジャ繁殖しているので、ハサミを通して移ることもあります。ハサミの刃は必ず使用前後にライターの炎で火炎滅菌しておきましょう。

(2)匂いがせず、ただ黒くなっている場合は、炭そ病が考えられます。この黒い部位がすぐに拡がっていかない場合は、そんなに気にする必要はありません。殺菌剤を塗布しても、黒くなってしまった部位は治りません。その炭そ病が他の株に拡がっていかないようにするための予防の意味になります。

というわけで、できるだけ暖かい部屋で冬越しさせてあげてください。

たんなる炭そ病が茎(バルブ)の表面上に拡がっているだけだと思うのですが、・・・。

2006/02/08 (Wed) 22:33 | EDIT | REPLY |   

みー  

トミー先生、とても詳しい回答、解説ありがとうございました。
ランはぽんちゃんもわたしも無知なのに、ついかわいくて一緒に買ってしまいました。
ほんとはもっと気になるのもあったけど、我慢したくらいです。
危ない危ない・・・(^^;)
ちゃんと管理して、枯らさないようにかわいがってやりたいと思います。

2006/02/08 (Wed) 23:07 | EDIT | REPLY |   

ぽん  

ほーい
TBありがとう、こちらのブログにも上手く入ってるよ
これから共通の話題 どしどしTBしてね

2006/03/20 (Mon) 00:09 | REPLY |   

みー  

お~!ぽんちゃん!
速攻のお返事ありがと~♪
お初TBうまく行ったね。
今日はめずらしくエントリーに追いまくられなくて、時間があったもんで写真の整理したりTBの練習させてもらいました。
また、こちらこそTBよろしくお願いしますね♪

2006/03/20 (Mon) 00:49 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

1 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  お買い物っ♪
  • 園芸仲間のみーちゃんと、宝塚、山本の近辺の花屋めぐりに行って来ましたあいあいパークで「雑木フェア」やそろそろ揃いかけたクリスマスローズを見に行ったのに今回の収穫は、蘭
  • 2006.02.04 (Sat) 13:16 | Gardening Diary