舞鶴に行って来ました。

DSC_4089-20101215-2.jpg

(撮影日:2010/12/15)以下同じ

15日水曜日、主人が義母と舞鶴の舞鶴港とれとれセンターまで行くというので
わたしも行くと、便乗しました
この日は、寝坊しなかったので、置いて行かれそうにはなりませんでしたよ(^^;)

上の写真は、途中車の中から撮った飛行機雲・・・。
前日の天気予報では、寒波の到来で舞鶴は小雨か雪とのことでしたが
予想に反して、とてもいいお天気で、ラッキーでした

DSC_4108-20101215.jpg

舞鶴道のトンネル上に、京都府綾部市にある円山古墳が見えました
円山古墳は、1988(昭和63)年に発見された、京都府下では最大規模の古墳だそうです。
周辺一帯は展望台のある史跡公園となっていますが、子どもの頃、行った覚えがあります。

DSC_4123-20101215.jpg

最初に到着したのは、主人の第一目的だった舞鶴港とれとれセンター
初めて来たのですが
主人はテレビか新聞で見て、行ってみようと思い立ったのではないかと思われます(^^;)

DSC_4113-20101215.jpg

DSC_4121-20101215-2.jpg  DSC_4119-20101215-2.jpg

採れたてのカニやお魚がいっぱいです。

DSC_4116-20101215-2.jpg

DSC_4125-20101215.jpg

別棟ですが、新鮮なお野菜もありました。

義母とお買物をした後は、田辺城跡にある郷土資料館へ・・・
主人は歴史が好きなので、こういう資料館を見学するのが好きです(^^;)

DSC_4138-20101215.jpg

立派な門です。

田辺城は、細川元総理の先祖の細川藤孝が、戦国時代の末期に築いた城で
その後、細川、京極、牧野氏の居城として約290年間、領内統治の中心的存在だったそうです。

DSC_4127-20101215.jpg

道路地図や行きたいスポットを主人に言われてネットで調べるのは、いつもわたしの役目ですが
謂れを書いた立て札を初めて読んで、歴史好きな主人のウンチクが炸裂していました(^^;)

DSC_4128-20101215.jpg

天気予報の小雨や雪が、信じられないくらいのいいお天気でした

DSC_4129-20101215.jpg

天気予報がはずれて嬉しいこともありますね(^^;)

DSC_4139-20101215.jpg

田辺城跡の後は、五老岳の山頂にある五老スカイタワーに行きました

DSC_4144-20101215.jpg

ガラス越しなのでうまく写せませんでしたが
展望台からは、舞鶴港が一望出来る絶景でした。
ここから見る舞鶴湾や舞鶴市内は、「近畿百景第一位」に選ばれたそうですね。

DSC_4142-20101215-2.jpg

ズームにすると、大きな船やイージス艦が停泊しているのが見えました

DSC_4153-20101215.jpg

イージス艦は、その後通った走行中の車から塀越しの ↑こんな画像しか撮れませんでしたが
たくさんの方がブログなどにUPされていますね。
近くで見たイージス艦は、こんなのです。

postcard.jpg

最後に舞鶴市政記念館に行きました
画像は、撮りそびれましたが、偶然「坂の上の雲」の舞鶴ロケ写真展が開催されていたので
毎回欠かさず番組を見ている主人は、もちろん観賞・・・(^^;)

舞鶴の赤レンガ倉庫群を背景に撮影が行われたり
渡哲也扮する東郷平八郎が、釣り舟でのんびり釣りを楽しんでいるシーンは
実際に舞鶴湾で撮影されたようです。

写真展の様子をUPした市政記念館の公式ブログは、こちらです。

DSC_4100-20101215.jpg

そんなこんなで、主人はまだ他にも回りたいところがあったようですが
義母が、もう充分だから帰ろうということで(^^;)、帰路に着きました
道路は空いていましたが、行きも帰りも2時間半ほどかかります。

朝9時半に出て、家に着いたのは夕方6時頃になりました。
主人と義母がお出掛けをする時は、ほとんど午前中だけなのですが
めずらしく一日中のロングドライブで、全部主人が運転したのですよ
元気な時は、とても元気です(^^;)
良かった良かった・・・

いいお天気で、楽しい一日でした

mono41.gif
20091208_1005633.gif

 お出掛け

18 Comments

haniwa  

ご主人歴史お好きなのね、男の人は歴史詳しいよね。
一日のロングドライブ、晴れてよかったね♪
オット今、坂の上の雲 読んでます^^

父は戦争にいって 病気で帰ってきたときに
船で舞鶴に帰ってきたそうです、
ここに帰ってきたのかと、見せていただきました
ありがとう~

2010/12/17 (Fri) 16:40 | EDIT | REPLY |   

Yu  

・・2・・

お疲れ様でした~~v-410
いいお天気で、よかったですね~~。
日頃の行い・・・ですねっv-218v-392

飛行機雲が空を切ってるみたい・・・v-233

田辺城・・・・ほ~~~歴史苦手~~~v-408
観光地を回るときは、予習して行くといいのですが・・・
えへへへ・・・・いつも怠けちゃって・・・・
「わ~~~綺麗v-424」って終ってますv-356
ご主人様も義母様も楽しいひと時でしたねv-344
私も市場で買い物したいわ~~v-441

2010/12/17 (Fri) 19:25 | EDIT | REPLY |   

クロはち  

舞鶴に 社宅のときの友人がいます。
一度お邪魔したのですが のんびりしたいいところですよね。
冬になると セコガ二を送ってくれます。
こんな市場があるんですね。

2010/12/17 (Fri) 20:09 | REPLY |   

みー  

★haniwaさん

主人、歴史好きなんです(^^;)
話しだしたら止まらなくて・・・(@@;)
相手構わずです(ーー;)

ご主人、坂の上の雲の本読んでいらっしゃるのね。

お父様、戦争から帰られた時、舞鶴に帰られたのですか?
みんなここから全国に散って行ったらしいですね。
大きな入り江で、太古の昔から港として活躍した場所のようです。

2010/12/17 (Fri) 23:00 | EDIT | REPLY |   

みー  

★Yuさん

こちらにもコメントありがとうございます♪

いいお天気でラッキーでしたv-218v-392
日頃の行い・・・いいのかなぁe-3v-408

最初の写真、飛行機雲が垂直でおもしろいでしょう?
雲を切ってるみたいねv-233

Yuさんも、歴史苦手?
わたしも・・・v-408
主人、語り出したら止まらなくて
聞いてると生徒になった気分ですv-388v-356

なにはともあれ、楽しいひと時で楽しかったですv-441
市場はね、お買物もさることながら
そこで売ってるお魚なんかを焼いたり料理してくれて
その場で食べられるんだけど、おいしそうだったわ。
主人も母も、そういうのは嫌いだから、残念だったけど・・・v-390e-263

2010/12/17 (Fri) 23:13 | EDIT | REPLY |   

MR.T  

ちょっと、お邪魔します。これは飛行機雲ではなく『ケムトレイル』と呼ばれるものではないでしょうか。
 その証拠に、この様な航跡が毎日見られ、空が白空か、せいぜい水色空の毎日でもう青空はありません。
 ケムトレイルで画像、動画を検索したり、『ケムトレイル・気象操作掲示板』等をご参考頂ければ幸いです。各地の散布がわかります。
 アメリカ、ドイツは大手マスコミが報道せざるを得ない状況で、日本もそろそろでしょう。
 お写真を拝見しても、空が白っぽい、粉っぽい感じです。昼夜分かたず散布する事が多い為そうなります。
 日本はアメリカのカリフォルニア州程度の広さしかない為、大型機で周回散布が可能です。その為、田舎とされる所でも目撃されます。

また、曇りの日はバレないので散布しまくりです。梅雨の時期は気付く人も減ります(要は毎日散布するという事です)。

最近は夜間散布が拡散して、朝一から空は白い事が多いです。

2010/12/17 (Fri) 23:15 | EDIT | REPLY |   

みー  

★クロはちさん

舞鶴にお友達がいるの?
行かれたことがあるのですね。
わたしは、以前も一度主人と来たことがあるのですが
その時は、引揚記念館なども行きました。

お友達、毎年カニを送ってくれるの?
クロはちさん、いいお友達たくさん持ってるのね~!

2010/12/17 (Fri) 23:20 | EDIT | REPLY |   

ちぃ  

カニ (V)o o(V)の写真を注視するわたし・・・。
おいしそうですね~。
カニを見ると思い出すんです。
小さい頃、近所に軽トラでセコガ二を売りに来ていて
母がよく買ってくれました。
赤いたまごが美味しくて大好きでした。

でもこれはセコガニと違って大きくて立派ですね。

舞鶴は車で通り過ぎるだけで行ったことがないんですが
史跡とか資料館とかいろいろと面白そうですね。

2010/12/17 (Fri) 23:42 | EDIT | REPLY |   

みー  

★MR.Tさん

はじめまして。
ご訪問とコメントをありがとございます。

最初の写真の飛行機雲のようなのは、飛行機雲ではないのですか?
『ケムトレイル』・・・初めて聞きました。
検索して、いろいろ見せていただきました。

なるほど、おっしゃるとおり、空が白っぽい感じですね。
もしそうだとすると、なんだか恐い話です。
そう言えば、こんな感じの空、よく見ますね。
これから、空が純粋な気持ちで見られなくなりそうなのが、残念です。

2010/12/17 (Fri) 23:57 | EDIT | REPLY |   

みー  

★ちぃさん

>小さい頃、近所に軽トラでセコガ二を売りに来ていて
>母がよく買ってくれました。
へ~っ!
そうだったのですね。
子どもの頃の思い出は、いつまでも心に残りますね。
きっとおいしかったでしょうね。

ここにも、セコガニもあったと思いますよ。
松葉ガニは、大きくて立派ですが
お値段もよろしくて、主人も母もお財布のひもが固かったです(^^;)

舞鶴は、なんと、わたしが新婚旅行に北海道に行った時
主人がどうしても飛行機が嫌だということで
舞鶴から船に乗って行ったのですよ(^^;)
たぶん2泊くらいしたのではないかと思います。
すごいでしょう?(苦笑)

2010/12/18 (Sat) 00:06 | EDIT | REPLY |   

ロココたえ  

みーさん、こんにちは!!

舞鶴に行かれたのですか。
坂の上の雲、愛読書です~~~

我が家の旦那様も歴史もの、話し出したら止まらないです。

ヘェ~ 煉瓦倉庫群!
興味あるな~

日本海の魚さん達、美味しそう!!
松葉ガニ、食べたい!

天気予報はずれてくれて良かったね!
こちらははずれてばかりで空撮りが出来ないのですよ。トホホ

2010/12/18 (Sat) 11:10 | REPLY |   

愛  

とれとれセンターなんて可愛いネーミングですね。お魚、何か買われたのでしょうか?
私も歴史が好きなので、お城とか古墳とか見るの大好きです。
坂の上の雲は毎回は見れませんでしたが、時々みてました。香川さんの正岡子規すっごくよかったな~!!正岡子規は写真で拝見したことあるけど、そのイメージにぴったんこで
香川さんってすごい役者さんだなあとあらためて実感。
家族でドライブ、いいお天気でお寝坊もせずによかったですね。

2010/12/18 (Sat) 19:33 | REPLY |   

みぽりん♪  

舞鶴に行かれたのですね☆
お天気にも恵まれて楽しいお出かけとなりましたね(´ェ`*)

美味しそうなカニに目が釘付けになってます( *´艸`)
私は歴史が苦手なので 歴史に詳しい方尊敬します!
ご主人の解説付きで探索できるって素敵ですね~
ご家族で楽しいドライブとなりましたね(人´∀`)

ポチっ☆~('(ェ)'*)♪

2010/12/18 (Sat) 21:24 | EDIT | REPLY |   

みー  

★ロココたえさん

こんばんは~!

ロココたえさんも、坂の上の雲、愛読書ですか?
テレビドラマもおもしろいですね。

ロココさんの旦那様も、歴史もの、話し出したら止まらない方なのですね。
でも、ロココさんの旦那様は穏やかな方だと思うのですが
我が家の旦那様は声がとても大きくて
母がいつも、隣にいるんだから、そんな大きな声を出さなくても聞こえると
言っています(ーー;)

天気予報、見事にはずれましたが
はずれて良かったです。
そちらは、お天気が悪いのですね。
また、ロココさんの空撮りが復活して嬉しいです。
お出掛けされる時は、温かくして行ってくださいね。

2010/12/18 (Sat) 23:06 | EDIT | REPLY |   

みー  

★愛さん

お魚、いろいろ買いましたよ~♪
鯛とか、ハマチとかホッケとか・・・。
チリメンや干しエビ、昆布なども買いました(o^∇^o)ノ

愛さんも、歴史お好きなのですね。
坂の上の雲、香川さん熱演でしたね。
ほんと、写真の正岡子規に、そっくりな感じでした。
最後のシーンは、体重を17キロも落として役作りをしたらしいですね。
すごい役者魂です。

今回は、お寝坊しなかったので良かったです(^^;)

2010/12/18 (Sat) 23:18 | EDIT | REPLY |   

みー  

★みぽりんさん

舞鶴に行って来ました。
いいお天気で、あまり寒くなかったので良かったですよ。
天気予報、はずれて良かったです(^^;)

カニ、いっぱいでしたよ~♪

わたしも、歴史は苦手です(⌒◇⌒;)
解説付き、ガイドさんみたいですね(笑)
でも、声が大きくて恥ずかしいですが・・・ ( ̄∇ ̄;)
楽しいドライブでした♪

いつも応援、ありがとうございます Y(=▽=)Y~☆

2010/12/18 (Sat) 23:27 | EDIT | REPLY |   

MR.T  

そうですね、俄かに信じられる事では有りません。

所で『暴き系』というのを聞いた事が有りますか。要は大手マスコミのタブーをばらす方々です。
 副島隆彦、ベンジャミン・フルフォードを筆頭に、大手マスコミ出身ではない、リチャード・コシミズや反ロスチャイルド同盟の安部芳裕等です。 この辺を知れば、ケムトレイル位は平気でやるとわかりますよ。
 ちなみに、『独立党|トップ』の動画ギャラリーでリチャード・コシミズが講演を公開しています。お暇が有れば、大手マスコミよりは面白いですよ。

ちょっと、暴き系ネタを披露しますね。
1、911事件はアメリカの自作自演。
2、北朝鮮のテポドン発射はおかしくないですか。将軍様はアメリカと喧嘩をする勇気は有りません。やったらすぐやられますから。実は発射を命じているのはアメリカ(ロックフェラー)です。すると、日本はMDミサイルを買いますね。そのご褒美に将軍様はお小遣いを頂けるのです。つまり、アメリカと北朝鮮はグル。
3、日本の財閥とユダヤ財閥の違いがわかりますか。それは、中央銀行を私物化する事です。米連銀は国営では有りません。ロックフェラーの銀行です。
中央銀行の私物化=国の私物化。 ユダヤ財閥、ロックフェラーは凄いと言っても、実は大変なズルをやってるわけです。
4、ロックフェラー、ブッシュ、クリントン、チェイニー、ラムズフェルド等、閣僚級、エスタブリシュメントはアングロサクソンを偽装した隠れユダヤ(マラーノ)。ですから、イスラエルには甘いんです。
ま、少数派支配の問題点は多数派を倒す為にはあらゆる謀略を弄す必要があるんです。

2010/12/19 (Sun) 01:24 | EDIT | REPLY |   

みー  

★MR.Tさん

ほんとうに、信じられないというか、信じたくないというか・・・(^^;)

『暴き系』・・・ですか?
そういうのは、全く詳しくないです。
名前を挙げられた方々は、全然存じ上げないですね。
ウィキリークスは、いわゆる『暴き系』とは違うのですか?
あれで初めて何事にも裏があるのかもしれないと思ったくらいですが・・・。

2010/12/19 (Sun) 09:04 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment