『ソーシャル・ネットワ-ク』

10071701_The_Social_Network.jpgこの映画は、昨年公開が決まった頃から、是非見たいと思っていました。

今月17日(現地時間16日)に開催された第68回ゴールデン・グローブ賞では6部門にノミネートされ、最優秀作品賞始め、脚本賞、監督賞、作曲賞と、合計4部門を受賞しました。
今年のゴールデン・グローブ賞の最多受賞作品となったとのこと。

また、現地時間25日に発表された第83回アカデミー賞でも、8部門にノミネートされ、有力候補となっています。

テーマも好みだし、これは是非見逃さないようにしなければと、25日、劇場に勇んで足を運びました

あぁぁぁ・・・

でも、『ソーシャル・ネットワーク』を甘く見ていました

いつものようにテレビやネットの予告編を見るくらいで 「きっとおもしろいだろう!」と期待たっぷりで見に行ったのですが・・・・

ゲゲゲ・・・

付いて行けない・・・

いやいや

わたしが、無知なだけなんです

この映画を、ただ単に娯楽映画と思って見たのが、大きな間違いでした。
だって、フェイスブックのことも、マーク・ザッカーバーグのことも、ちょっと調べただけで、ろくに知らないで見たのですから・・・

・・・と、おもしろくなさそうに書き始めながら、このレビュー、ずいぶん長くなってしまいました
すみません・・・ (*- -)(*_ _)ペコリ

337475view001.jpg普通、映画を見に行く時は、出来るだけストーリーは見ないようにして行くのですが、この映画は、ある程度は、人物像や実際の事件のことなど、押さえて行った方が良さそうです。

に帰って来て、マーク・ザッカーバーグのことを改めて調べたのですが、彼は、ハーバード大学の時、19歳でソーシャル・ネットワーキング・サービスサイト、「Facebook」を開設しました。
現在、ザッカーバーグは「Facebook」のCEO(最高経営責任者)に就いているそうですが、 2010年、米雑誌フォーブスが発表した「世界で最も若い10人の億万長者」の第1位に当時25歳の最年少でランクインしたそうです。
推定総資産額は約40億ドルとのこと。
すごいお金持ちです

しかし、インターネットのことは、ブログをやっているというだけで、mixiもツイッターも、モバゲーもやったことはなく、もちろんフェイスブックも、この映画で初めて聞いたというくらい無知なわたし・・・ネットワーキング・サービスサイトを開設しただけで、どうしてこのようにお金持ちになれるのか、不思議でたまりません
モバゲーなどは、有料コンテンツ利用料などが収益になるのはわかるのですが、mixiやフェイスブックなどのコミュニティーサイトが、莫大な収益を上げることが出来るのは、やはり広告料なのでしょうか?

337475view004.jpgこの映画でも、立ち上げたフェイスブックが、膨大なアクセス数をたたき出した頃、友人のエドゥアルド・サベリンが、「そろそろ収益を上げることを考えないといけない。」と言ったところ、マークが「広告はダサい。サイトはクールでないといけない。」と言うシーンがありました。

あ・・・、すみませんね。
こんなところに、引っかかるわたしって・・・
事情がよくわかっている方にとっては、アホらしい低次元な疑問でしょう・・・
ともかくも、ネット世界のことは、やはりよくわかりません

映画は、マークがフェイスブックを立ち上げるまでと、その後の2つの裁判を通して、フェイスブック創設の裏側にある人間ドラマを描いています。
正しいのは自分で、自らの記憶こそが真実だという語り手マーク、彼にアイデアを盗用されたとするウィンクルボス兄弟、彼に裏切られたという創業当時の共同経営者エドゥアルド・サベリン・・・この3つの視点を別々に見せるのではなく、全員が顔をつき合わせる宣誓供述の場で語らせていきます。

幾層にも重なる事実を見つめる手法は、意図的に1つの視点を避け、互いに絡み合う「3つの真実」を均等に扱うことで、創造と破壊に満ちたドラマに対する判断を観客に委ねています。

337475view002.jpg見どころというか、大きな特色は、マシンガントークとも言われる、早口で自分の考えをまくし立てる膨大なセリフの量・・・。
マークは、あまり人間的に魅力のある人物には描かれていませんが、頭がいい天才肌のオタクなんだなぁと思わせます(^^;)
ほとんどの場面、スウェットにパーカー、サンダル履きというスタイルで、なんだか笑えますが、本人のザッカーバーグは、描かれた映画のストーリーや人物像には否定的なものの「現実と同じなのは衣装だけ」と言っているくらい、実際に着ているものと同じのようです(^^;)

監督は、『エイリアン3』('92)、『セブン』('95)、『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』('08)などのデヴィッド・フィンチャー、マークを演じるのは『ハンティング・パーティ』('07)、『ゾンビランド』('09)のジェシー・アイゼンバーグ・・・。
そして、最初はあまりなんとも思わなかったのですが、だんだん高感度が増してきたマークの親友であり、フェイスブックの共同創始者であるエドゥアルド・サベリンを演じるアンドリュー・ガーフィールド
彼は、なんと、2012年7月公開の『スパイーダーマン』最新作の主人公(つまりスパイダーマン)に、抜擢されたそうです。
3作、ピーター・パーカーを演じたトビー・マクガイアが、主役交代となったわけです。

337475view005.jpgまた、マークの元ガールフレンド、エリカを演じたのは、ルーニー・マーラですが、デビッド・フィンチャー監督の次回作、スウェーデン映画『ミレニアム ドラゴンタトゥーの女』のハリウッドリメイク版のヒロインに、出演が決まっているそうです。
清楚で美しい彼女ですが、鼻ピアスに全身タトゥーという特異なルックスのヒロイン、リスベットを演じる作品は注目されそうです。
全米で2011年12月に公開予定とのこと。

そして、目を引いたのは、双子のウィンクルボス兄弟・・・。
マークにアイデアを盗まれたとして告訴をするのですが、資産家の息子で、何ひとつ不自由のない家庭に育ち、ハーバード大学ではボート部に所属する196cmのナイスガイズ・・・。
ネタばれで申し訳ありませんが、すっかり騙されました
役を演じた俳優、よくこんな双子がいたもんだと思いましたが、アーミー・ハマーという俳優さんの一人二役だったらしいです
実際のウィンクルボス兄弟も裕福でしたが、ハマーのお父さんも、お金持ちで、曾祖父は石油王だったらしいです

337475view012.jpgハマーは、見かけによらず24歳という若さ・・・。
いろいろ調べていたら、彼の関係者が、新スーパーマン役にハマーを推薦したところ、本作の制作陣から24歳では若過ぎると告げられたそうです。
どうやら、スーパーマン役には、制作陣は35歳から40歳の俳優を捜しているようです。

しかしながら、クリント・イーストウッド監督の次回作、FBI長官フーヴァーの生涯を描く問題作、『J・エドガー』では、主演のディカプリオ長官の恋人役に、ハマーが決定したそうです。
へ~っ
FBI長官って、同性愛者だったんだ~

なんだか、裏ネタだらけの記事になってしまい申し訳ありませんが、最後にもうひとり・・・。
フェイスブックに目をとめ、マークに近付く音楽共有サイト、ナップスターの創始者ショーン・パーカーは、アメリカのシンガーソングライター、ジャスティン・ティンバーレイクが演じました。
彼は、6つのグラミー賞とともに、エミー賞も獲得していますが、イン・シンクのリードシンガーとして1990年代後半に有名になり、2002年にソロデビューをしました。
彼の動画はこちら・・・ダンス、カッコいいよ
インシンク時代の若い動画は、こちら・・・。

この映画、率直に言って、「わぁ!おもしろかった!」という映画ではありませんでしたが、パソコンオタクのマークは、失礼で独善的でありながらどこか憎めず、映画のラストで彼がしたことが、クスッと笑えました (*´艸`*)ププ

そして、ネットがないと生活出来ない毎日を送りながら、ネットのことを全然よく知らず、でもやっぱりネットってすごいなぁと、パソコンオタクを尊敬してしまうわたしでありました(^^;)



↓ザッカーバーグ氏のインタビュー動画・・・ここで彼は、フェイスブックの経営は広告で成り立っていると言っています。
会員料は、取らないそうです。

 映画 さ行

14 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011/01/28 (Fri) 08:48 | REPLY |   

みー  

★鍵コメさん

おはようございます~♪

この映画、お嬢さんと、チェックされていたのですね。
話題作ですもんね。
娯楽作品という感じではありませんでしたが
アメリカでは、大変なヒット作になったようです。
日本では、フェイスブック自体、知らない人が多いですもんね。
おばさん、おじさんには、ちょっと付いて行けないかもしれませんv-388v-356

ブルース・ウィリスの『レッド』・・・
CMしてますね~
主人も、おもしろそうと言ってました(^^;)
わたしも、単純なの大好きですv-218v-408

2011/01/28 (Fri) 10:24 | EDIT | REPLY |   

ma  

みーさん、こんにちは!

私もフェイスブック無知だったので、みーさんんの感想はとてもわかりやすいです。
みーさんの映画レビューが楽しみになので、長い文章も一気に読んでしまいました。
映画館に行かずとも1本知った映画になった気がします。

夫は私以上に、ネットは無知ですので、ついていけないのは目に見えてます。(笑)

映画の料金値下げのニュース今見ましたが・・・
これは嬉しいですね。
サービスがなくなるおそれもあるのが気がかりですが・・・

やはり映画は映画館で観るのがいいですね。
みーさんのレビューこれからも楽しみにしています。

インフルエンザも流行中、どうぞお気をつけて下さいね。

2011/01/28 (Fri) 16:01 | EDIT | REPLY |   

baru  

この典型的、アメリカンドリームとなった若者(マーク・ザッカーバーグ)の
ニュースは何処かで見ましたが、映画になっていたのですね?

わたしも、ブログ意外はほっんと、ツイッターさえやり方わからない、
アナログ人間です。
ウチのだんななんて、いちおうIT関連企業に勤めてるクセに、
フェースブックって何?って、わたしに聞いてくるし(^^;
日本ではどのくらいの浸透率なのでしょう?

この映画を本当の本当に理解するには、ここいらの用語理解と、
マシンガントークを字幕ナシで理解できる英語力も必要?
なんて、思った私です。

2011/01/28 (Fri) 16:05 | REPLY |   

みぽりん♪  

フェイスブックの事は多少は知っていましたが、
みーさんのレビューのおかげで 物知りになった気分です☆
パパさんも隣で ほぉーって言いながら見入ってますよ( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

映画館に行っても、なかなか観る事が出来ないので
DVDでは、いつもみーさんのレビューを参考にさせてもらってます☆
これからも楽しみにしてますね♪
ポチっ☆~('(ェ)'*)♪

2011/01/28 (Fri) 21:43 | EDIT | REPLY |   

haniwa  

いまどきの超サクセスストリーの再現でない 深いものなのでしょうか?
そうでないといくつもの賞の対象にはならないか~

宣誓供述の場で語らせる  それには脚色は出来ませんよね

人々が ぽんとキーボードをたたくだけで お金が入る時代・・
その時代に生きる人は見とかなきゃっていうことかしらねぇ。

アナログ時代で生きてきた私に理解不能だろうな・・
インストールも私にやらせるオットとは一緒に行けないね。

2011/01/28 (Fri) 21:53 | EDIT | REPLY |   

あんこママ  

わぁ~、よかったぁ。
な~んにも考えずに、観に行こうとしていました。
2ヶ月位、映画を観に行ってなくて、最後に観たのは「キャタピラー」で、結構ズシンときていましたので、今回は頭空っぽでした。
前情報ゼロで行った方が、楽しめる映画もあるけど、これはちょっとムリっぽい~。
でも、みーさんがこんなにわかりやすく、説明してくれているのに、私はまだ、しっかり飲み込めていません。
やっぱり、ネットへの基本的な知識は必要ですね(T_T)

2011/01/28 (Fri) 21:56 | REPLY |   

みー  

★maさん

こんばんは~!

フェイスブック、maさんもご存じなかったですか?
こんな世界的に有名なもの、日本では全然馴染みがないんですね。
日本では、ブログでもなんでも実名を出すことはほとんないので
実名をネットにさらすのは、なんだか不思議な感じがします。

レビュー、調子に乗ってまたまた長くなってしまいましたが
読んでくださってありがとうございます。
楽しみだとか、わかりやすいなんて言っていただくと
嬉しくてドキドキしてしまいます (((≧∇≦)))
感激です。

ご主人、maさん以上にネットはダメですか?(^^;)
この映画、おじさんおばさんには、ちょっと敷居が高いかもしれませんね σ(⌒◇⌒;)

映画の料金値下げは嬉しいですが
わたしは、基本レディスデイの1000円でしか見ないからなぁ・・・(^^;)
それより、60歳以上の人の割引がなくなるかもしれないという方が、ガーンかな?
60歳になるのは嫌だけど、いつでも1000円で見られるのは嬉しいのに・・・(⌒◇⌒;)
maさんは、ご主人と一緒で、いつ行っても夫婦割引でうらやましいです。

maさんも、映画は映画館で見るのがいいと思われますか?
わたしもです。
実は、この次の日も映画行ったのですよ (´▽`;)ゞえへ

インフルエンザ、流行っているようですね。
maさんも、どうぞお気を付けくださいね。

2011/01/28 (Fri) 23:31 | EDIT | REPLY |   

みー  

★baruさん

そうなんです。
26歳で、推定総資産額が約40億ドルって、想像出来ませんね。
ほんと、アメリカンドリームです。

baruさんも、ブログ以外は何もされないのですか?
わたしも、ブログだけで手いっぱいで、他のことは何も知りません。
お~!
IT関連企業に勤めていらっしゃるご主人でも、フェイスブックをご存じなかった?
じゃあ、わたしが知らなくても当たり前ですね(^^;)
日本では、本名を公表してネット上に出現することがないので
本名を出して自己表現をするフェイスブックは、ちょっと想像が出来ない感じがします。
日本では、一応180万人くらいのユーザーがいるようですよ。

パソコン用語もなかなか理解不能ですが
マシンガントークを字幕ナシで理解できる英語力は・・・
一生無理ですねヾ(@°▽°@)ノあはは

2011/01/28 (Fri) 23:44 | EDIT | REPLY |   

みー  

★みぽりんさん

え~っ!
パパさんも、一緒に読んでくださったのですか?
恥ずかしいなぁ・・・ (///ω///)
でも、嬉しいです。
ありがとうございますヾ(≧∇≦)ノ

レビュー、拙い記事ですが
参考にしてくださって、とても感激です。
(^人^)感謝♪

いつも、ポチ、ありがとうございますヽ(*´∀`)ノ

2011/01/29 (Sat) 00:31 | EDIT | REPLY |   

みー  

★haniwaさん

いまどきの超サクセスストーリー・・・ではありますが
賞を取るだけあって、深い映画だと思いますよ。
しかし、ダサいPCオタクの若者が、あっと言う間に億万長者になるネット世界・・・
やっぱり摩訶不思議です(^^;)

フェイスブックは、日本では、あまり拡大していないサイトですが
ネット社会に多少なりとも足を突っ込んでいる者としては
やはり見る価値のある映画かもしれませんね。

ご主人は、誘わない方が良さそうです(⌒◇⌒;)

2011/01/29 (Sat) 00:48 | EDIT | REPLY |   

みー  

★あんこママさん

わぁ!
「キャタピラー」観に行かれたのですか?
ズシンと来た映画だったでしょうね。
この映画は、そんなに重いという感じではないのですが
なんにも考えずに行ったら、置いて行かれそうになると思います(^^;)
いい映画だとは思いましたが・・・。
有名な(と言っても知らなかったのですが^^;)フェイスブックを立ち上げた人と
その人間模様を見るのは、興味深く有意義なことかなと思いました。

わたしの説明は、わかりやすくもないと思うのですが (´▽`;)ゞ
要するに、ザッカーバーグさんは、いろいろな訴訟問題を抱えていらっしゃるのですね。
アイデアを盗まれたとか、共同経営者なのに、ないがしろにされたとか・・・
フェイスブックを拡大させるためには、友情や信頼を捨ててもいいのかという話かなぁと
わたしなりに理解しました。
見たわたしも、しっかり飲み込めてないので、困ったものですね(笑)
申し訳ありません。

2011/01/29 (Sat) 01:11 | EDIT | REPLY |   

Aozoraharuka  

こんにちは~

こういうことには疎い私ですがフェイスブックはたまたま知っていました
つばさちゃんが留学生の写真を撮ってあげると皆喜んでフェイスブック用にすると書いていたので

みーさんのレビューには私も同じ疑問があって「そうだよね~!」と
映画を見ていた息子に聞いたら
莫大なお金持ちになる大きな要因は投資家がその会社の価値にお金を出すのだそうですよ
その世界大好きな人にとってはとっても面白い映画だったそうです

私はテレビで見るかしら?!
スミマセン!!

この冬の厳しさにみーちゃんも暖かい特等席を見つけましたね
Cocoもソファの背もたれに寝そべって落ちそうになりながら外を眺めての日向ぼっこが大好きです♪

2011/01/29 (Sat) 16:51 | EDIT | REPLY |   

みー  

★Aozoraharukaさん

こんばんは~!

お~!
Aozoraharukaさん、フェイスブックご存じだったの?
すごい!
>つばさちゃんが留学生の写真を撮ってあげると皆喜んでフェイスブック用にすると書いていたので
あれ?
その記事、確かわたしも読んだ覚えがあるわ。
あらら・・・。
今見たら、お母さんがフェイスブックデビューをした記事もあったわ。
それも、見たと思うんだけど、そのfecebookと、このfecebookが、繋がらなかったなぁ(@@;)
だめだこりゃあ・・・(ーー;)

>莫大なお金持ちになる大きな要因は投資家がその会社の価値にお金を出すのだそうですよ
ほほぉ・・・。
そうなんだ。
・・・と聞いてもよくわかりませんが・・・(;´ω`)ゞ

わたしは、もう一度テレビでもいいから見てみたいなと思います。
2回目見ると、もっと理解できるかな?(^^;)

みーちゃん、暖かい場所を見付けたでしょう?
Cocoちゃんも、お気に入りのソファの背もたれで日向ぼっこですか?
みんな、ぬくぬくで幸せそうですね。

2011/01/29 (Sat) 22:43 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment