『願いと祈り』・・・ドンジャラ広場から

DSC_0074-20100326.jpg

Boomamaさんのブログから、モウズイカさんの掲示板ドンジャラ広場に、たくさんの方に

読んでいただきたい記事があることを知りました。

たぶんさんのお世話になっている岩手県出身の獣医さんからのお願いです。

少し長いですが

是非、皆様にも読んでいただき、この被災地からの『願いと祈り』を広めていただければ幸いです。

以下、転載記事です。

d0083761_20212925.gif


岩手出身のものです。
今回はみなさんに伝えたいことがあり、書かせていただきました。
ぜひ、読んでいただきたいです。

みなさんに、お願いがあります。
まずは、節電をお願いします。
切実にお願いします。
そして、1番お願いしたいのは、電話回線を用いた電話をぜひ控えていただきたいです。

わりと繋がるようにはなりましたが、まだ緊急に必要としている人がいます。

命からがら、残りわずかのバッテリーで、被災地から救助を求める電話を必死にしている人がいるかもしれません。
自分がかけようとしてる電話は、命に関わるモノか、少しだけ考えてください。

あなたの使った、たった1分の電話回線で助かる人がいるかもしれません。
誰かの安否を案ずる場合は、インターネットの安否確認のサービスを。

コレを見ている方は、最低限のインターネットが使えるはずです。
連絡手段は、電話やメールより、Twitterを始め、Skypeやmixi、facebook、Viberなどのネット回線の方が圧倒的に繋がりやすいです。

使える方は、ネット回線を有効に使ってください。
特に東北は、高齢者が多いです。
インターネットにうとく、電話に頼るしかないお年寄りも多いんです。

その方々のためにも連絡手段を譲ってください。
私も実家と連絡を取りたいですが、向こうが停電中というコトもあり、バッテリーの残りも考え、メールで何通かやり取りしただけです。
電話は、全国が落ち着いたら、改めてしよう。と約束しました。

私の両親は、携帯電話は使えますが、携帯用充電器の存在や、車での充電など、私たちが当たり前のコトも知りません。
教えたところで、モノが手に入らないんです。
そんな人たちが電話をかけたい時に、繋がらないコトによるバッテリーの消耗を極力減らしたいんです。

だから、お願いします。
私たちの世代は、ネット回線をフル活用してください。
わからなければ、少し勉強してください。わかる人に聞いて下さい。

そして、大事なコトは、ネットに出回る情報を、きちんと判断してください。
デマも流れている現状です。
混乱せずに、判断してください。
誇張したり、事実が歪んでいるケースも多々あると思います。
情報化社会にいるからこそ、見分ける目を。

そして、日本人であるコトに
誇りを持ってね。
日本人は、本当にすごい民族だよ。

最後にもし届くなら
マスコミの方々へ。
CMも挟まず、24時間休まずの、必死な報道ありがとうございます。
お疲れさまです。

しかし、もし声が届くなら。
どれだけ被害がひどいかや、被災者の様子だけではなく、避難した方々がどう動いて、どこに行けばいいかを。
これからのコトを教えてください。
地元でラジオにかじりつく人は、それをきっと求めています。

被災地の方々は、被災地のリアルを、マスコミよりも知っています。
帰宅難民の方々は、何よりも交通情報と避難場所を求めています。
被災状況の把握も大切です。
だけど、被災者に寄り添った報道を、今以上にしていただきたいです。
もちろん、心からの敬意を込めて。

ネットにはデマも流れます。
被災者はこれからどうすればいいか。
避難所の案内や、救援物資などの配給場所、行われているサービス、伝えていただきたいです。

そして被災地から離れて、被害が軽かった人たちには何が出来るか。

なにかしたくても、何をすればいいかわからずにいる人たちには、何が出来るか。
きっかけがあれば人は動きます。
スタート地点に誘導してください。

この震災のなか。
必死に休まず働いてくれている方々。
ありがとうございます。
感謝と敬意を込めて。

続く大きな余震。
地震酔いに気を付けてください。

読んでいただいて、ありがとうございました。

d0083761_20212925.gif

DSC_0334-20100403_20110318012419.jpg

 東日本大震災

18 Comments

Bluebell  

もどかしい気持ち

みーさん
毎日のTVやインターネットで、
被災地の状況流れてきますが、
どうにもできない事のもどかしさだけが
身体中を駆け巡ります。
日本だけでなく、世界中で
いろいろな辛いことが溢れていますよね。
自分にできることをするという
Bluebellの決心も、
本当に役に立つのかしら・・・
という気持ちで一杯になってしまいます。
そうならないように、がんばってますよ。
毎日、本能と戦う日々ですね。
ちいさな花、きれいなものを見てがんばるぞ!

2011/03/18 (Fri) 14:55 | REPLY |   

あんこママ  

私も、自分に出来ること、してはいけないこと、冷静にしっかり判断しなくてはいけないと、思っています。
東京では、恥ずかしいことに買い占めが止まず、私もブログで発信していますが、立ち上げたばかりで、ゲストも少ないブログで、独り言状態で、もどかしい気持ちです。
節電、家では当然、職場でも可能な限りでしていますが、高齢者の施設故、限界があり、又ガソリンの買い占め被害も深刻です。
私達は、申し訳ない位、無事でライフラインも断たれていません。
不自由や我慢は支援であり、被災者の為に、それ以外で何が出来るか、今は全国民で考え協力して乗り越えていかなくては。
こんな、想像も出来なかった、大惨事に、自分のことばかり考えてたら、日本はダメになってしまう・・。
みーさん、本当に辛いですよね。苦しいですね。
一日も早く、被災地の方に、心安らぐ日々が来ますように・・・。
自分の無力さに落ち込みますが、許された日常を、しっかり過ごし、命あることに感謝しながら、何時でも協力できる準備をしていたいと思っています。

2011/03/18 (Fri) 20:24 | REPLY |   

wendymam  

みーさん ありがとうございます。

ひとりで、テレビの前にいると、
胸がいっぱいになって、何にも出来ない自分に焦りを感じたり・・・

ブログの更新もしないまま、呆然としていました。

それでも、毎日は刻々と過ぎ、被災地にいらっしゃる方は、
ただひたすら我慢の生活。。。
せめて、心を平静に保って、メールを控えよう・・・とか、
電話も控えよう・・・とか、
ホームセンターで、品切れになっている電池を横目に、
パニックにならないように・・・とか。

現地の方の声を伺って、「祈り」を込めていこうと思いました。
私には祈ることしかできません。
世界中から寄せられる、「私たちはあなた方と一緒にいるよ」
というメッセージに心が大きく動かされました。

被災地にいらっしゃる方に、皆さんの明日を信じて祈ります。

2011/03/18 (Fri) 20:49 | EDIT | REPLY |   

みー  

★Bluebellさん

ほんとうに、被災地の様子、大変なようですね。
スタッフの少なくなった病院の院長さんが
まるで地獄のようだと言われていて、涙が出そうでした。

自分に出来ることをする・・・
そうですね。
被災地に飛んで行ってボランティアをすることは、なかなか出来ませんが
被災者の方々の気持ちに寄り添って
みんな一丸となって、この困難を乗り切って行かなければいけませんね。

2011/03/18 (Fri) 22:49 | EDIT | REPLY |   

みー  

★あんこママさん

東京は、買い占めが止まらないのですね。
東京も、初めて体験するような揺れだったとみなさん言われていますので
相当な大地震だったようですね。
恐かったと思います。
ガソリンもなくなり、原発問題、計画停電など、不安になることがいっぱいですが
落ち着かなければいけませんね。

>不自由や我慢は支援であり、被災者の為に、それ以外で何が出来るか、今は全国民で考え協力して乗り越えていかなくては。

ほんとうにそうだと思います。
買い占めの連鎖など、ただちにやめなければいけませんね。
わたしたちはほんとうに無力ですが
被災地の方々へ思いを寄せながら
落ち着いて日常を過ごすことも、大切な協力のような気がします。

2011/03/18 (Fri) 23:12 | EDIT | REPLY |   

みー  

★wendymamさん

いえいえ!
こちらこそ、読んでくださってありがとうございます。

テレビに写る被災地の様子や、被災者の方々のインタビューなど見ていると
ほんとうに涙涙で、胸がいっぱいになってしまいますね。
わたしも、なにも手に付かないような落ち着かない気持ちになってしまいますが
それでも、毎日は刻々と過ぎて行きます。

え~っ!
wendymamさんのところでも、電池が品切れになったりしているのですか?
たまたま?
東京の方は、物がなくなって大変なようですね。

わたしたちは、無力で大きなことは出来ませんが
被災地の方々に思いを寄せながら、落ち着いて毎日を過ごすことも
大切なことかもしれませんね。
被災地の方々のご健康と復興を心からお祈りします。

2011/03/18 (Fri) 23:30 | EDIT | REPLY |   

ウノチャン  

本当に深刻な問題です!
14日から始まった計画停電により、千葉県では、ついに交通事故が発生しました。
毎日、燃料や食料の混乱も続いています。
供給は足りているというのに、陳列棚から商品が消える、という事態‥。

私の住まいは田舎ですが、連日に渡り、近隣のガソリンスタンドで朝から1時間待ちの行列ができ、スーパーでは、お米やパン、ラーメンなどが売り切れ状態です。

日本の仲間が、この瞬間も、涙を流しているんですよね。 命をかけて頑張っている方がいるんですよね。 この瞬間も、命のSOSを送っている方がいるんですよね!

私も、報道を見ては、涙を流す日々ですが、
この小さな私に出来る事、やれる事、とにかく徹底して家族と協力し合っています。

戦後の日本を立ち上げた私達の先輩方、またその大事なご家族の為に、日本ガンバレ!日本人の誇りを持とう!

みーさん、ご紹介の文面をありがとうございます!!
多くの方が読んで下さいますように!

2011/03/19 (Sat) 08:29 | REPLY |   

chiko  

被災地の方の切実な思い、
わたしは別のブログの方のこの書き込みで知りました。
全国のガーデナーが繋ぐこの思いが
皆さんに届くといいですね。

妊産婦さんも大変だと思います。
阪神大震災では、度重なる余震や避難所での生活のストレスで
切迫早産で母子共に命を失いかけた友人がいますし、
ストレスとショックで母乳が出なくなり、
ミルクも不足する中、友人の赤ちゃんは県外の病院へ救急搬送されたと、
入院先の病院で聞かされたこともありました。

避難者のストレスが少しでも和らげることができれば・・
そう願わずにはいられません。

2011/03/19 (Sat) 23:45 | EDIT | REPLY |   

みー  

★ウノチャン

コメントありがとうございます。

実は今日、広島の実家に来ています。
また、家の整理です。
お返事が遅くなってごめんなさいね。

計画停電で、ついに交通事故が起きたのですか?
ろうそくから火災も発生したと聞きました。
ウノチャンのところでも、ガソリンスタンドに1時間待ちの行列が出来たり
スーパーでも売り切れの商品が出ているのですね。
大変だなぁ・・・。

わたしたちは、無力ですが、上のようなメッセージのことなら実行出来ますね。

ウノチャン、メッセージを読んでくださってありがとうございます。
コメント、とても嬉しかったです。

2011/03/19 (Sat) 23:48 | EDIT | REPLY |   

Bluebell  

安心できる日々

みーさん
また、コメント書いてしまいました。
原発にしても、余震にしても
ほっとした頃に、また、再燃してきますね。
今までの安定して日々がいかに幸せだったか
よく分かりました。
一日一日を感謝しないといけないですね。
みーさん、気をつけてご実家にいってらしてくださいね。
みーちゃん、我慢ですよ。

2011/03/20 (Sun) 15:37 | REPLY |   

みー  

★chikoさん

お返事が遅くなって申し訳ありません。

chikoさん、このメッセージ、他のブロガーさんのところでご覧になったのですね。
被災地の方の生の声をたくさんの方に知っていただくために
わたしにも、出来ることならと思い、掲載させていただきました。

妊産婦さんも、ほんとうに大変だと思います。
chikoさんのお友達も、阪神大震災の時に、そんなに大変だった方がいらっしゃるのですね。
その後、そのお友達と赤ちゃんは、お元気に過ごしていらっしゃるでしょうか?

今回の被災地の方々も、大変な毎日を送られていることと思いますが
ほんとうに、少しでもストレスが和らげることができますようにと
お祈りしたいと思います。

2011/03/20 (Sun) 16:06 | EDIT | REPLY |   

みー  

★Bluebellさん

いらっしゃいませ~!
ご訪問いただき、とても嬉しいです。
ありがとうございます。

今回の地震、余震がめちゃくちゃ多いですよね。
そちらも、かなり揺れているようで
速報のテロップが流れる度に、こちらまでドキドキします。

家の片付け、頑張ってますよ。
応援、ありがとうございます。
みーちゃんは、パパとお利口にお留守番してくれると思います。

2011/03/20 (Sun) 16:20 | EDIT | REPLY |   

boomama  

みーさん 遅くなりましたが、「拡散のお願い」ご協力ありがとうございました<(_ _)>
重ねて ご心配頂き本当にありがとうございました<(_ _)>

一人でも多くの方が読んでくださりちょっとだけ立ち止まって考えていただければ、それが被災地の方々に伝わると信じてます。
うちは幸せなことに今はガスも使えるようになりました。
でも何かできることはないか、、毎日考えております。

今日はそらの猫缶を友人の職場の方から譲っていただきとても助かったんです。
いつかお返しができたらと思ってます。

余震が続いていて、にゃんずも怖がったりしてますがいつもより多く抱きしめてあげてますよ~
みーちゃん 元気ですかぁ?

2011/03/21 (Mon) 00:05 | REPLY |   

みー  

★boomamaさん

いえいえ!
微力ですが、少しでもお役に立てることがあれば、大変嬉しいです。

被災地からの声、一人でも多くの方が読んでくださるといいですね。

boomamaさんのところ、ガスも使えるようになりましたか?
長い間、不自由な生活だったのですね。
日頃、当たり前のように使っているライフラインが
途絶えると言うことは、やはり大変なことだと思います。
被災地の方々の生活を思うと、胸が痛みますが
今日はテレビで、避難所の小学生たちが、掃除などいろいろなお手伝いをしていると
報道していました。
被災地の方々でも、何か出来ることを見付けて頑張っているのですから
わたしたちも、頑張らなければいけませんね。

にゃんこは、怖がっているでしょうね。
我が家のみーちゃんも、怖がりなので(掃除機の音も大嫌い・・・)
すぐパニくる方ですが、大きな地震が起きたら、どうなることやらです。
(みーちゃんは、阪神大震災の後に生まれました。)

実は、土曜日にまた広島の実家に、荷物整理に帰省しているのですよ。
みーちゃんは、最近主人によく懐いて
仲良くお留守番をしてくれていると思います(^^;)

2011/03/21 (Mon) 00:51 | EDIT | REPLY |   

きらり  

みーさん広島なんですね。たいへんですね。お疲れ様。
こちらは雨です。外は誰も歩いていません。
買い占めと言ってますが、数日流通で食品がなくなったけど、私の住んでいる場所ではそういう事もなく、棚になにもないという事はないですよ。

みーちゃんお留守番なんですね。じょうろに水入ってるかな~

2011/03/21 (Mon) 09:55 | EDIT | REPLY |   

みー  

★きらりちゃん

そうなんです。
19日から、広島に来ています。

地震騒動で、心ここにあらずの毎日だったのですが
以前から、決めていたことなので
予定通り、帰省しました。

こちらもきのうから雨です。
きのうは、80歳のおばあちゃんと16歳のお孫さんが10日ぶりに救出されたという
奇跡のような嬉しいニュースが飛び込んで来ましたが
被災地は、寒く、冷たい雨や雪も降り
ほんとうに大変だと思います。

東京も、人が多く、計画停電など、大変だと思いますが
みんな落ち着いて行動しなければいけませんね。
きらりちゃんの近くでは、もののなくなるようなことはなくなっているようなので
良かったです。

みーちゃん、パパとお利口でお留守番してくれていると思います。
じょうろのお水、主人に頼んで来たのですが、忘れられていませんように・・・(^^;)

2011/03/21 (Mon) 13:15 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011/03/21 (Mon) 19:09 | REPLY |   

みー  

★鍵コメさん

ほんとうに、被災地の方からの生の声は、心に響きますね。
平和だと、気付かないことがたくさんあります。
今出来ることを、みんなが実践しなければいけませんね。

2011/03/21 (Mon) 21:10 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment