綺麗さっぱり・・・ジャカランダとギョリュウ

DSC_5882-20110304-2.jpg

(撮影日:2011/3/4)

ジャカランダ・・・わずかに葉っぱが残っていた時の写真です。

この後、しばらくしたら、全ての葉っぱが落葉しました。

DSC_6682-20110412.jpg

(撮影日:2011/4/12)

↑今は、こんな感じ・・・。

実は、以前から気になっていることがありました。

DSC_6804-20110413.jpg

(撮影日:2011/4/13)

それは、↑これ・・・。

ジャカランダの枝が、左右にふたつに分かれているのですが

向って左の枝に、寄り添うようにギョリュウが伸びているのです。

ふわふわした緑の葉っぱは、ギョリュウです。

こんなに大きくなるとは思っていませんでしたが

完全にジャカランダをしのぐ勢いです。

しかも、先を止めようと切ったら、そこから噴水のように芽が出て

左の枝の一番先っちょのような状態になってしまいました。

なんとも、剪定に苦慮する木です。

DSC_0058-20100517.jpg

(撮影日:2010/5/17)

↑昨年の5月半ばの写真・・・。

DSC_0445-20100609.jpg

(撮影日:2010/6/9)

↑その後、先にギョリュウが満開になり・・・

DSC_0696-20100618.jpg

(撮影日:2010/6/18)

↑昨年は花があまり咲きませんでしたが、ジャカランダが少しだけ咲いた頃・・・。

ジャカランダ、右側の枝は勢いがありますが、昨年は、左の枝は、少し元気がありませんでした。

P1020377-20090606.jpg

(撮影日:2009/6/6)

↑花がたくさん咲いてくれた2009年の写真です。

この頃は、ジャカランダとギョリュウのコラボが、なかなか綺麗だったのですが

ギョリュウが、思いの外大きくなるし、木がくっ付き過ぎていかがなものかと思っていたので

かねがね、元お隣のご主人に剪定の仕方などをご相談していました。

13日の夕方、時間が空いて、ご主人が寄ってくださったので

思い切って剪定を決行していただくことにしました。

DSC_6808-20110413.jpg

(撮影日:2011/4/13)

まずは、樹形の乱れてきたジャカランダから・・・。

あらら・・・

その枝も切るの?(@@;)

・・・と、素人は、なんでも切るのをもったいながります(ーー;)

DSC_6806-20110413.jpg

(撮影日:2011/4/13)

ずいぶん切りました。

あ~あ、今年も花が少ないかしら・・・

と、ちょっとがっかりですが、将来のためですね。

DSC_6814-20110413.jpg

(撮影日:2011/4/13)

そして、お次はギョリュウ・・・。

これは、中途半端に切るのではなく、バッサリと行っていただきました。

今年は、お花は無理かもしれませんが

上にばかり伸びるのではなく、将来的に、下の方で咲いてくれた方がいいかなと思います。

DSC_6824-20110413.jpg

(撮影日:2011/4/13)

ギョリュウが短くなって、綺麗さっぱりとなりました(^^;)

さてさて、今年は、どんなふうに咲いてくれるかなぁ・・・。

 我が家のジャカランダ

32 Comments

きらり  

初登場!元お隣のご主人。
お話では良く登場するけど、木に腰掛けてる姿がたのもしー
「はじめまして、きらりと申します。みーさんがいつもお世話になっています。できれば我が家のお隣に引っ越していただきたいと思っております。木登り上手ですね。私も木登り好きです。」なんて(笑
これで来年も立派にお花が咲くのでしょうね^^

2011/04/15 (Fri) 08:26 | EDIT | REPLY |   

凛佳  

おおお!
ほんとうに初登場ですね!お隣(もうお隣じゃないですね)のご主人、
私もかねがね、こちらの方まで出張して頂けないか?なんて
思ってたんですよ! なんちて(笑)
をれにしてもバッサリ、思い切って切られますね~(^^)
解っている方だからこそ、のこのお仕事!
私にもその見識があればなぁ‥
これからの生長具合、見せて頂くのを楽しみにしています~(^^)

2011/04/15 (Fri) 09:11 | EDIT | REPLY |   

chiko  

おはようございまーす
>素人は、なんでも切るのをもったいながります
あはは、すみません、この一文で笑ってしまいました。
実は今年わたしも同じように思ったことがあって
あらら、みーさんと一緒だわーと。(^^*

うちの玄関にある木、お友達の旦那さんが庭師さんで
剪定をお願いしたんですが、ばっさばっさと景気よく切ってくれるので
えぇえええ、そっそんなにー?と思いながら
作業を見守ってしまいました。
これも今後のことが頭にあるから、躊躇なく切られるんでしょうけど
素人の私はもう、花少なくなると思うと切れませんでしたから
お願いしてよかったと思います。

今年はお花が少ないかもとのことですが、
来年くらいは、ピンクと紫のお花の競演が見られるといいですね。

2011/04/15 (Fri) 09:48 | EDIT | REPLY |   

みー  

★きらりちゃん

元お隣のご主人、初登場ではないのですよ。

昨年も、ヒガンバナの時や・・・
http://mie0123.blog44.fc2.com/blog-entry-1174.html

シマトネリコの剪定の時に・・・
http://mie0123.blog44.fc2.com/blog-entry-1153.html

登場しました(^^;)

ご主人は、とてもスリムなので身軽で
木にもひょいと登ってしまわれるのですよ。
お近くなら、きらりちゃんのところにも行っていただけるのにね。

2011/04/15 (Fri) 12:17 | EDIT | REPLY |   

みー  

★凛佳さん

初登場ではないのですが
今までにも、何度か登場していただいているのですよ(^^;)
上のきらりちゃんへのコメントを参照してくださいね。

ご主人は、今は庭師の仕事も少しされているそうで
以前から、庭木のことは詳しかったですが
ますます頼りになります。
素人は、なかなか思い切って切れませんが
プロは、きちっと計算してバッサリ切ってくださいますよね。
庭主は、ハラハラするので、見ていない方がいいかもしれません(笑)
今年は、どんな姿になるでしょうね。
でも、広い庭ではないので、茂るままに伸ばすわけにもいかず
目先はイマイチでも、先々の樹形のためには
定期的に思い切った剪定は、必要だなと思います。

2011/04/15 (Fri) 12:33 | EDIT | REPLY |   

Katsuya.T  

こんにちはー!

今後の成長が楽しみですね(^o^)

うちのジャカランダは、今年の大雪と寒さで枯れてしまいました(>_<)

2011/04/15 (Fri) 12:46 | EDIT | REPLY |   

みー  

★chikoさん

こんにちは~!
あはは!
chikoさんも、同じようなことがあったのですね(^^;)
でも、お友達の旦那様が庭師さんとは、ありがたい・・・。
木の剪定は、やっぱり難しいですよね。
下手に切ってはいけないと思う気持ちと
もったいなと思う気持ちで
なかなか思い切っては切れません。
バラの剪定と同じで
この枝、切ってもいいのかな?なんて悩むばかりなんですよ。
やっぱり、プロに頼む方が安心ですね。

ジャカランダもギョリュウも大好きなので
これから、いい成長をしてくれるといいなと思っています。

2011/04/15 (Fri) 13:04 | EDIT | REPLY |   

みー  

★Katsuya.Tさん

こんにちは~!
上手に剪定していただいて
今後の成長が楽しみです。

え~っ!
やっぱり、今年の大雪で
Katuyaさんちのジャカランダは枯れちゃったのですか?
根っこもダメかな?(@@;)

2011/04/15 (Fri) 13:16 | EDIT | REPLY |   

mikan  

素人の私はこの前、まだ咲いていて蕾もたくさんある乙女椿をバサッとやりました✘✘
家のところに来る植木屋さんはどうも素人なのか、良くわかっていないのか
切り方があいまいなんです。
だってせっかく紅葉がきれいになってきたもみじをばさばさ切ったり、
もっと切って欲しい椿も中途半端な切り方なので、
やけに大きくなってきちゃってるんですよ。
なので、性格的にばっさりが大好きな私は、やっちゃいました(笑)

そうそう去年、ポールさんの番組で木をばっさりやっているのを見てから
伸び過ぎたメラレウカを50cmくらいにしちゃった~
でも今はふさふさです。

ギョリュウはガーデンフィールズできれいに咲いてましたよね
あんな感じが理想ですよね
お庭が欲しいなぁ~

2011/04/15 (Fri) 13:42 | EDIT | REPLY |   

haniwa  

さっすが 剪定お上手だわぁ~

私 剪定バッサリするの平気なの 笑
ギョリュウもっときっちゃうかもよ (怖いでしょ
すぐ伸びるから大丈夫っておっしゃいませんでした?

2011/04/15 (Fri) 13:55 | EDIT | REPLY |   

baru  

ギョリュウ…挿し木しました?

しょっぱなから、失礼いたしました。
ギョリュウの切った枝…どうされました?(←しつこい、もう遅い?)
あーー近かったら絶対、挿し木枝…貰いにいったのにぃ~。
あはは…また伸びますね♪

私的には、ジャカランダとギョリュウが一体となったようなお姿…
いい感じにおもいますが…この先のことを考えねばなりませんでした(ーー;
>素人は、なんでも切るのをもったいながります
↑ だんなが似たようなこと私に言います(^^;

我家のギョリュウはまだあんまり伸びてくれません。
でも、ちゃんと生きているみたいです。

元お隣のご主人…なんて軽快なフットワーク!

2011/04/15 (Fri) 14:57 | REPLY |   

Katsuya.T  

再びです(^^ゞ

根っこは、どうでしょうねー?
生きてたとしたら、新芽が出てきてくれますかね?(^^ゞ
うーん、もう少し様子見てみますねー(^o^)

2011/04/15 (Fri) 15:00 | EDIT | REPLY |   

クロはち  

お~~さすが もう慣れたもんですね。
みーさんち やっぱりジャカランダが似合うね(^_-)

2011/04/15 (Fri) 15:41 | REPLY |   

baru  

追記!

なんだかあとで自分で読んで、えらいずーずーしい文だと思い言い訳。。。
ただただ、切った枝(ギョリュウの)がもったいないって思っただけですので。
(どこまで、しぶちんなんだか…私って(^^;)
みーさんやさしいからすぐ気ィまわしてくださるので…。

2011/04/15 (Fri) 17:14 | REPLY |   

みー  

★mikanさん

お~!
mikanさんは、まだ咲いてる乙女椿をバサッとやったのですか?
男前ですね~♪

そうそう!
たまに、植木屋さんでもわかっていない人がいるようですね。
ガーデンフィールズも、ポールさんが引き継いだ時
剪定のひどい木がいっぱいあったそうですよ。

ポールさん、木をばっさり切ってましたか?
メラレウカ、50センチにしても
今はふさふさなんですね。
我が家のメラレウカ、どうやらお亡くなりになったのもいるようですよ(ーー;)

ギョリュウは、ガーデンフィールズには、たくさん植えてありますよね。
ピンクの煙のような花で、とても綺麗です。

2011/04/15 (Fri) 20:57 | EDIT | REPLY |   

みー  

★haniwaさん

元お隣のご主人、剪定お上手でしょう?
今、庭師のお仕事もされているようですので
ますます頼りになります。

お~!
haniwaさんも、バッサリするの平気な方なんだ。
じゃあ、ギョリュウも、とっくの昔に切れてたかな?(^^;)
わたしは、どうしようどうしようと思いながら、今になってしまいました。
ご主人は、ギョリュウのことは、ご存知ないようですが
確かに成長が早いから、バッサリいっても大丈夫ですね。

2011/04/15 (Fri) 21:03 | EDIT | REPLY |   

kuriko  

元お隣さん、相変わらず頼りになりますね!
ジャカランダ、大きくくてもいいような気もするけど、背が低くて咲いてくれたほうがベストなんだろうね。
ギョリュウ、綺麗よね。
大きくなった木は根っこも大きいから切っても直ぐ伸びるんだろうね。
将来のこと考えると低い方がお手入れ楽だもんね。
我が家は今年ビワの木とさよならします・・・・・・大きくなり過ぎました~笑

2011/04/15 (Fri) 21:14 | EDIT | REPLY |   

みー  

★baruさん

しまった!\( @o@;)/
ギョリュウ、挿木用の枝を取っておくのを忘れました(@@;)
切った枝は、処分に困るので、いつも元お隣のご主人が持って帰ってくださるのですが
さっき電話してみたら、まだ捨ててないと言われていましたので
取っておいていただくように言いました(^^;)
間に合って良かった~!
ほんとに、いつも剪定する時は、捨てるのもったいないなぁ
誰かもらってくれないかなぁと思うので
もし、baruさんがお近くだったら、絶対声を掛けますよ。

ジャカランダとギョリュウが一体となった姿も、なかなかいいなとわたしも思っていたので
切りそびれていましたが
去年の6月9日の写真など見ると、このまま伸ばすわけにはいかないなという状態ではありませんか?
切り方が、よくわからなかったのですが
元お隣のご主人の助言に添って、バッサリと切っていただきました(^^;)

baruさんちのギョリュウさん、あんまり伸びてくれないのですか?
なぜかなぁ・・・。
成長は、結構早いんですけどね。

元お隣のご主人、身軽なんですよ。
もう少し暖かくなったら、義母の中庭の池の水を替えに来てくれる予定です。

2011/04/15 (Fri) 21:24 | EDIT | REPLY |   

みー  

★Katsuya.Tさん

ジャカランダ、生きていてくれるといいですね。
我が家も、今の時期は、枯れてるように見えますよ(^^;)
もう少ししたら、新芽が出ますので、様子を見ていてくださいね。
枝は枯れても、根が生きていて株元から新しいシュートが出ることもありますから・・・。
我が家のビバーナムも、地上部は枯れましたが
根元から新しいシュートが出て、復活したものがあります。

2011/04/15 (Fri) 21:34 | EDIT | REPLY |   

みー  

★クロはちさん

さすがでしょう?
元お隣のご主人、今は庭師の仕事もされているようなので
ますます頼りになります。

ジャカランダ、似合うかしら・・・(^^;)
ありがとう。

2011/04/15 (Fri) 21:38 | EDIT | REPLY |   

みー  

★baruさん

あははは!
ずーずーしいだなんて、とんでもない!(^^;)
いやいや!
あっさり捨ててしまうなんて、気が効かないったらありゃあしないですね(ーー;)
お隣のご主人が、切った枝を今度持って来てくださいますので
挿木、下手ですが、頑張ってみますね♪
ギョリュウも好きな方がたくさんいらっしゃるので・・・。

2011/04/15 (Fri) 21:46 | EDIT | REPLY |   

みー  

★kurikoさん

元お隣さん、お引越しされて、ほんとに残念・・・(ーー;)
最近は、お忙しいので、なかなか来ていただけないけどね。
あ!
そう言えば、ついこの間、マンションに入った新しい方のテレビが写らなくて
どうしたらいいのかわからなくて、電話して聞いたら、次の日に見に来てくださったのよ(^^;)
頼る方も頼るほうだよね~・・・(^^;)図々しい!

kurikoさんちは、ビワの木とさよならするの?
大きくなり過ぎたら、なんでも困るよね。
うちにもあるけど、義母も、バンバン切ってますよ(笑)

2011/04/15 (Fri) 22:03 | EDIT | REPLY |   

usagi♪  

元お隣のご主人様 剪定に来て下さったのですね。
ほんとお優しい方ですね。
これもみーさんのお人柄でしょうね♪
初登場のお隣のご主人さまみて興奮しちゃいました(笑)

みーさんの玄関前とっても素敵☆
ヒューケラなどのカラーリーフももりもりしてますね。
こんな素敵花壇にいつかしたいな~
ぽちっ☆

2011/04/15 (Fri) 23:37 | EDIT | REPLY |   

みー  

★usagi♪ちゃん

元お隣のご主人、お忙しい合間をぬって、寄ってくださったのですよ。
ありがたいですね。
いえいえ!
わたしのお人柄ではなく、並外れてご親切なだけなんですよ。
ご主人の写真、初登場ではないのですが
身軽な方でしょう?

え~っ!
狭い、玄関前でしょう?
usagi♪ちゃんの広くて豪華なお庭に比べたら、恥ずかしいわ(*ノェノ)キャー

いつも応援ありがとうございます☆

2011/04/16 (Sat) 10:28 | EDIT | REPLY |   

あんこママ  

みーさん、こんばんは。
この素敵なフロンと花壇にも、多少は悩みがあるんですね。
私は、成長した姿を考えて、植栽しているつもりですが、「あらら・・」となることが多く、これは限られたスペースで、自分の好きなものを少しでも多く植えたいという欲求に負けて、「まぁ、大丈夫でしょう」と自分に言い聞かせて植えているのだと、今日気が付いたのです。
それは、秋に種蒔きして、大切に育苗したシャーレーポピーの大株を、2つも引っこ抜いたのです。
周囲の植物の生育状態や優先順位で、いた仕方なかったのですが、そりゃ、もう、辛い!
だったら、欲をかかずにゆったりと植えればいいのに・・。オバカサン。

ジャカランタ、綺麗ですね~。
うっとりです。
これは、ご近所の方も喜ばれますね~。
花壇縁のカラーリーフもたまりませんが、このシックで色っぽい雰囲気、イイですね~。

2011/04/16 (Sat) 19:23 | REPLY |   

みー  

★あんこママさん

こんばんは~!
素敵なフロント花壇だなんて言っていただいて、お恥ずかしい・・・ (*ノェノ)キャー
狭くて悩みだらけですよ。

木は大きくなりますね。
最初植えた時は、みんな鉛筆みたいな木だったのに
数年でわさわさになって、狭い庭がジャングルになりましたよ(@@;)
素人なので、わからないんですね。
明らかに植え過ぎです(ーー;)

あらら!
あんこママさん、大株のシャーレ-ポピーを2つも引っこ抜いたのですか?
それは、もったいなかったですね。
それだけ元気に大きくなったのですから
あんこママさんの育て方が上手だったのですね。

2009年のジャカランダは、一番たくさん咲いてくれました。
去年は、主人が切り過ぎたので全然ダメで
今年も、あまり期待できないかな?
でも、樹形を整えたり、大きさを押さえるために剪定するのは大切なことですもんね。
ささやかな庭ですが、褒めてくださってありがとうございます。

2011/04/16 (Sat) 23:30 | EDIT | REPLY |   

たま庭  

こんにちはー。ご無沙汰しています(^^ゞ
リアルで多忙になっておりまして自ブログはまだ休止中、
こちらにも久しぶりにお邪魔しました。

ジャカランダとギョリュウの剪定、やっていただけてよかったですね。
高いところの剪定は、高枝切りバサミもない我が家では難しいです。
今年も花が咲いてくれるといいですね。

>素人は、なんでも切るのをもったいながります
↑↑笑ってしまいました。
ワタシも、巨大になったレモンユーカリを
自分ではもったいなくて切れないです。
このまま大きくしても小さい庭に合わないし、、
家族の顰蹙もかっているし。
やはりプロに頼まないとダメかなと思ってしまっています。

2011/04/17 (Sun) 13:37 | EDIT | REPLY |   

みー  

★たま庭さん

こんばんは~!
お久しぶりです。
お忙しいのですね。
更新がないので心配していましたが
お元気そうでホッとしました。

そうなんです。
大きくなると、高枝バサミでも切れないんですよ。
ハシゴに登らないと切れなくなると、手に余りますね(ーー;)
結構切りましたが
少しでも咲いてくれるといいのですが・・・。

たま庭さんも、大きくなったレモンユーカリ切れないですか?(^^;)
我が家も、ジャカランダは、去年は主人に切られちゃったので(と言っても人に頼んだのですが)
これからは、文句言われないように早めに切ろうと思っています。

2011/04/17 (Sun) 20:45 | EDIT | REPLY |   

ec3829  

コメント欄を拝見すると皆さん園芸に詳しい方ばかりですね。
知らない花の名前がどんどん出てきて何も知らない私は感心するばかりです。

ジャカランダ剪定の写真には驚きました。随分思い切ってズバツとするんだなと唖然。
剪定って本来この様にやるものなのでしょうね。

剪定枝を頂いて接ぎ穂にしたいなと思ったものの、先日台木として使えそうな木は全部
接ぎ木を施してしまったので今回は諦めました。
次回の剪定の時は是非々々枝を分けて下さい。接ぎ木で上手く花が咲くかどうかやってみたいのです。それまでに台木を育てておきますから。お願いします。

2011/04/19 (Tue) 10:38 | REPLY |   

みー  

★ec3829さん

お返事が遅くなって申し訳ありません。

みなさん、園芸に詳しいでしょう?
ec3829さんの知らない植物ばかりでしたか?(^^;)
わたしも、ネットでいつも勉強させていただいています。

ジャカランダ、原産地では、特に剪定する木ではないと
どこかで聞いたよな気もするのですが
狭い日本の個人の庭では、思いのままに大きく育ててあげられなくて
剪定せざるを得ませんよね。
わたしひとりだと、思い切ってはなかなか切れないのですが
切って下さった方は、詳しいので、お任せしました(^^;)

ec3829さんは、接ぎ木をされたのですよね。
今度剪定した時には、ご連絡しますので
剪定枝を送らせていただきますね。
ほんと、切った枝を挿木するのも限度があるし
捨ててしまうのは、いつももったいないなと思っていたのです。
もらっていただけたら、わたしも嬉しいです。

2011/04/20 (Wed) 13:28 | EDIT | REPLY |   

ec3829  

ありがとうございます。

嬉しいな、嬉しいな!
ありがとうございます。

今接ぎ木しているのは、かつて宮崎県の栽培農家から購入した矮性のジャカランダの
枝を切り刻んで接ぎ穂としているのです。
矮性にして樹高を低く抑えたということは何処かにひずみが出てきます。この木から出る枝は上にも当然伸びますが横、下とあらゆる方向にも伸びてきます。その代わりに花はよく付くようになっています(今までの経験では)。そして今回3名の方にそのような性格をもっていることを説明した上接ぎ穂を差し上げました。

しかし私としては自然な樹形に憧れます。そこで、全く自然なジャカの枝を接ぎ木したらどうなるのだろう、樹高は高くなっても花の付くのが早まるのだろうか、自然な樹形が得られるのだろうか、などど考え、いろいろやってみたいと思っていた訳です。

2年後、3年後、4年後あるいはもっと後になっても構いません。どうか剪定の時には思い出して下さい。

何か本気で書いてしまいました。すみません。

2011/04/20 (Wed) 18:17 | REPLY |   

みー  

★ec3829さん

喜んでいただけて
とても嬉しいです。

>今接ぎ木しているのは、かつて宮崎県の栽培農家から購入した矮性のジャカランダの
枝を切り刻んで接ぎ穂としているのです。

へ~っ!
そうだったのですね。
接ぎ木した子は、多少問題はあっても、やはり花はよく付くのですね。

わたしの木は、もともとお友達のお友達が種まきをされたものをいただいたのですが
花が咲くまでに、8年も掛りましたので
早咲きではありませんが
もしよろしければ、実験のお役に立てれば嬉しいです。
剪定した時には、忘れないようにご連絡しますね。

2011/04/20 (Wed) 22:11 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment