帰阪しました。

CIMG3107-20060503-2.jpg

(撮影日:2006/5/3)実家の庭にて

昨夜、実家から帰って来ました。

今回は、急に家の解体を決めましたが、ご縁があり、トントン拍子に

売却の話が決まりました。

実家がなくなってしまうのは、やはり寂しいですが

いつまでも売れないのも困りますので

帰省中に話が進んだのは、とても良かったと思っています。

CIMG3102-20060503-2.jpg

(撮影日:2006/5/3)

家の中のたくさんの使っていないいただきものや着物や服

母の楽しみだった洋裁の買い貯めた山のような布地や裁縫小物は

お友達やみなさんが引き取ってくださいましたが

家具や電灯、カーテンやお布団など、使えそうなものは最後の日まで

お世話になった方々にもらっていただき、本当に嬉しく思いました。

母の家のものをゴミにすることなく、みなさんに使っていただいて、母もきっと喜ぶことと思います。

上の写真のモッコウバラも

ご近所のお世話になった方が、欲しいと言ってくださり、掘り起こしてもらってくださいました。

また、この黄色い花が、その方の庭で咲いて楽しんでいただけると思うと、わたしも大変嬉しいです。

CIMG3256-20060506.jpg

(撮影日:2006/5/6)

母が愛した母の庭は、ありふれたものばかりで、とてもささやかなものですが

わたしにとっても、思い出深いものです。

↑このクレマチスも、わたしが母にプレゼントしたものだったと思います。

CIMG0076-20061025.jpg

(撮影日:2006/10/25)

わたしが、ブログを始めた2006年には、母は大好きだった庭仕事も出来なくなっていましたが

水やりを全くしなくても、花が咲く庭を教えられました。

重い土や鉢を運んだり庭仕事が出来なくなる時が、わたしにもいつか来るのかなと思うと

寂しくなりますが

その時その時を精一杯生き、あるがままの人生を受け入れていきたいなと、しみじみ思います。

CIMG0074-20061025.jpg

(撮影日:2006/10/25)

過去の写真を見直していると、これも、あれも、苗を持って帰れば良かったかなと

思いますが

気が付いたものを少しだけ掘って荷物に入れました。

わたしの庭でも、母の花が咲いてくれるといいなと思います。

CIMG8340-20090422.jpg

(撮影日:2009/4/22)

昨日、最後に家を後にする時、例の三毛ちゃんが玄関のところに来てくれたのですよ。

最後の最後まで、三毛ちゃんが見送ってくれたようで

とても嬉しかったです。

わたしは、一人っ子で、父も母もこの家も独り占めにしていましたが

今まで楽しい時も悲しい時も、この家で羽根を休め

いつも温かく迎え入れてくれた両親とこの家に、心から感謝して

お別れをしたいと思います。

 日々のこと

26 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011/03/31 (Thu) 00:48 | REPLY |   

クロはち  

お帰りなさい!
そして お疲れ様でした。
庭の植物 思い出の家財道具など 手放したくないものもおありだったでしょうね。
でも ご近所さんとお母さまの関係が良かったから
喜んで 引き受けて頂けて良かったですね。

三毛ちゃんに見送られて帰阪 みーさんらしい(^v^)

2011/03/31 (Thu) 07:54 | REPLY |   

きらり  

お疲れさまでした。
その一言です。

ねこちゃんって不思議な能力あると思う私です。
その猫ちゃん、お母様と何か繋がっていたのかも。
「ありがとう」って言いにきたんですよ。

2011/03/31 (Thu) 08:22 | EDIT | REPLY |   

みー  

★鍵コメさん

ありがとうございます。
4月4日から家の解体が始まりますが
いいお別れが出来たと思っています。

>命も物も、全てに別れはついてくるもの・・・
ほんとにそうですね。
受け入れがたい別れもありますが
長い時間が、それを癒してくれるのでしょうか。

2011/03/31 (Thu) 09:14 | EDIT | REPLY |   

みー  

★クロはちさん

ただいま~!
ありがとうございます。
実は、家のものはほとんど処分して帰ろうかと思っていましたが
結構残しておこうかと思うものがあって、荷物をたくさん送りました。
まだ1階に冒してもらっているのですが
全部3階に持って上がるのが大変だ・・・(ーー;)

三毛ちゃんと最後に会えないかなと思っていたら
会えたので、ほんと嬉しかったです。

2011/03/31 (Thu) 09:48 | EDIT | REPLY |   

みー  

★きらりちゃん

ありがとうございます。
大役を果たして帰ったという感じです。

ねこちゃんには、不思議な能力があるかもしれないですね。
神秘的なところがあります。
あの三毛ちゃん、母と繋がっていたのかしら・・・。

実は、きのう12日ぶりに母のところに行こうと思ったのですが
途中で、車の調子が悪くなり、JAFを呼ぶ騒ぎを起こし、点検に出しました。
結局、母のところに行けていないのですが
今日は、行かなくっちゃ・・・。
こんなに施設に行かないのは、初めてなんですよ(@@;)

2011/03/31 (Thu) 09:55 | EDIT | REPLY |   

Katsuya.T  

おはようございます♪

お帰りなさい♪お疲れ様でした!

感慨深いですね。
うちの実家も、ありふれたものばかりなので、落ち着くんですよね。

猫ちゃんは、家はなくなっても、故郷のこの街に、また帰ってきてねとでも言ってくれてるのでしょうか?
嬉しいですね(^o^)

2011/03/31 (Thu) 10:03 | EDIT | REPLY |   

みー  

★Katsuya.Tさん

ただいまです~♪
ありがとうございます。

ありふれたものばかりという庭って、なんだか落ち着きますよね。
庭も、何年も経ってくると
丈夫でありふれたものに、落ち着くのかもしれませんね(^^;)

そうですね。
家はなくなっても、まだ契約が残っていますので
また帰ると思います。
その時、猫ちゃん達に会う機会があるといいなと思います。

2011/03/31 (Thu) 12:41 | EDIT | REPLY |   

kuriko  

お疲れ様~
お帰りなさい~
色々なものもらって頂けたんですね、良かったですね。
モッコウバラも違うお宅で花を咲かすんですね。
いつまでも話が決まらないのも困りますものね。
ねこちゃん達に癒されますね~
ゴマちゃんにも会えて、最後に三毛ちゃんにお別れしてもらって・・・・・・・
みーさんらしいですね!

2011/03/31 (Thu) 14:37 | EDIT | REPLY |   

Bluebell  

新しい出発ね

みーさん
読んでいるうちに涙が出て出て・・・
止まらなくなりました。
時間よ、止まれって叫びたくなります。
人間が生きてるってことは変化を受け入れていくってことなんだなって
最近、考えるようになりました。
Bluebellは保守的で弱虫なので、変化が苦手です。
でも、しかなたいなって我慢しないといけないことばかりですね。

モッコウバラもコデマリも
庭のお花たちの思い出が活き活きとよみがえりますように

お母様、みーさんの心の中で
懐かしいお庭が新しく踏み出していく力になりますように

いつか、また、古いお庭に会えますように!

2011/03/31 (Thu) 16:01 | REPLY |   

凛佳  

おかえりなさい(^^)お疲れさまでした。
今は大役をこなされて、きっとホッとされてるんだと思いますが、
後でしみじみ寂しさがこみ上げてくるのかもしれないですね‥
~なんて、しょうもない事を言ってすみません。
(私も気に入ってたマンションを手放さざるを得なくて、
今でもちょっと後悔していたりするもので‥(^^;;)
でも、道具や植物たちのほとんどをお知り合いの皆さんが
貰って下さったなんて、
みーさんのお母様がいかに地域に愛されていらっしゃったか、が解ります。
(同じDNAをみーさんも継いでおられますよね!)
これからみーさんのお宅で、お母様の植物が根付いていくんでしょうね。
また見せて頂くの、楽しみにしています(^^)

2011/03/31 (Thu) 16:48 | EDIT | REPLY |   

あんこママ  

みーさん、お帰りなさい。
とても、素敵なお話です。
涙がじんわりしちゃいました。
みーさんは、一人っ子なんですね。
だからなのかしら、いつも文章から、とても優しくてほんわかしたお人柄を感じていました。
素直な人は、とても魅力的です。
特に大人になって、人を疑うことを覚え、辛いニュースが飛び交う社会にいると、『素直』て本当に素敵なことだなぁと思うんです。
それは、きっとみーさんがたっぷり愛されて、安心して暮らされていたからなんですね。
だから、みんなここへ遊びにきて、癒されているんですね。
勿論、私もた~っぷり癒されてます。ありがとう♪

見事なモッコウバラですね。
黄色はまた、白より早咲きですし、多少日陰気味のパァッと明るくしてくれて、私も大好きです。
お母様が愛情持って、丹精込めてお世話されてたお庭なんだなぁということが、写真からも伝わってきます。

人間は皆、年をとって・・その年月は平等です。
不平不満を言わず、感謝の気持ちで年齢を重ねて、逆らわず生きていきたいと、ずっと思い続けています。
でも、私は未熟者で、それがなかなか難しく・・。
料理や園芸は心を癒してくれますが、老いも知らしめる厳しいものだと思っています。
みーさんが言う様に、誰しも、いつか鉄のフライパンに負け、テラコッタの鉢に負ける時が来るでしょう。
その時に自分の生き方や人柄が、みーさんのご実家のお庭のように、優しく映し出されることを、目標にしています。

ずっと心に残るであろう、素晴らしいお庭を拝見させていただきました。
お母様にも、どうぞお礼をお伝え下さい。

2011/03/31 (Thu) 17:28 | REPLY |   

Toko  

おかえりなさい。。。
そして、お疲れ様でした。。。
ご実家がなくなるって、ホントに寂しいものですよね。
私も もう実家がないので、お気持ち お察しします。
でも 使われていたものや、植物たちが 
みなさんにもらってもらえるって、嬉しいですね!
この見事なモッコウバラも またご近所の方のお庭で咲き誇る事が出来るなんて、
素晴らしいです!
よかったね~~~!
今は、ゆっくりして下さいね!

2011/03/31 (Thu) 21:18 | EDIT | REPLY |   

tg戸笠  

おかえりなさい。
ホントそうですね~。
どれも捨てたくないです。
それを皆さんが貰ってくれたのは良かった。
みーsanの家でも貰ってくれた方の家でも、これから毎年咲いてくれるでしょう。
草花だけでなく、家財道具もどこかで使われてると思うと嬉しいですね。
何年もたったあとに再会できると、もっと良いかも。
ネコちゃんもお見送り、想像しただけで微笑ましい光景です♪

2011/03/31 (Thu) 21:34 | REPLY |   

usagi♪  

みーさん おかえりなさい~

実家がなくなるってほんと寂しいでしょうね。
思い出のものもいっぱいあったでしょう。
皆さんに貰っていただけて良かったですね☆

お母様のお花・・・そしてみーさんとの思い出のお花達
今度はみーさんのお庭で綺麗なお花を見せてみんなを癒してくれますね♪

幸運を運んできてくれた 三毛猫ちゃん
お見送りまでしてくれるなんて かわいぃ~
ぽちっd(´∀`o)☆

2011/03/31 (Thu) 21:46 | EDIT | REPLY |   

みー  

★kurikoさん

ただいまです。
みなさんにいろいろなものをもらって頂けましたよ~♪
古いものだけど、最後の日には
残っているのなら、もらいたいと
三面鏡もお隣の奥さんが、もらってくださいました。
貰い手がなければ、全部ゴミになるので
ほんとに嬉しかったです。

家は、いつまでも売れないのもね。
売ると決めたのなら、早く決まった方がいいです。

広島でも、猫ちゃんたちに癒されてました(^^;)
三毛ちゃん、最後に顔を見せてくれて嬉しかったよ。
あ、kurikoさんは、猫嫌いだった・・・ヾ(@°▽°@)ノあはは

2011/03/31 (Thu) 22:25 | EDIT | REPLY |   

みー  

★Bluebellさん

ありがとうございます。
一緒に泣いてくださって、嬉しいです。

そうですね。
人間が生きてるってことは変化を受け入れていくってことなんですね。
変化を受け入れるのは、誰でも難しいですよ。

母の家のものたちが、みなさんのところで
使っていただけたり、楽しんでいただけたら
ほんとうに嬉しいことです。
ありがたいことですね。

家も庭も、形はなくなっても
わたしや母の心の中には、ずっと残っていますね。
温かい言葉をありがとうございます。

2011/03/31 (Thu) 22:40 | EDIT | REPLY |   

みー  

★凛佳さん

ただいま~!
ありがとうございます。

そうなんです。
実家を売却するって、大役ですよね。
ほんと、ホッとしましたよ。
やはり、後でしみじみ寂しさがこみ上げてくるでしょうね。

>(私も気に入ってたマンションを手放さざるを得なくて、
>今でもちょっと後悔していたりするもので‥(^^;;)
へ~っ!
そうなんだ。
売らずに済むものなら、売りたくないですがね・・・。

母は明るくて社交的だったので
友達も多かったのですよ。
わたしも、そのDNA、継いでいるのでしょうか?

母の植物と言っても、めずらしいものはないのですが
また、見てやっていただければ嬉しいです。
ありがとうございます。

2011/03/31 (Thu) 23:01 | EDIT | REPLY |   

みー  

★あんこママさん

ただいま~!
読んでくださってありがとうございます。
わたし、一人っ子なんですよ。
え~っ!
優しくてほんわかしたお人柄だなんて、褒め過ぎ褒め過ぎ~!
お恥ずかしいです (*ノェノ)キャー
拙いブログですが
そんなふうに言っていただいて
とても光栄です。
こちらこそ、ありがとうございます。

モッコウバラ、白も清楚で綺麗ですが
黄色は明るくて華やかですよね。
毎年玄関先を元気に飾ってくれて、みなさんも楽しんでくださっていたようです。

>不平不満を言わず、感謝の気持ちで年齢を重ねて、逆らわず生きていきたい
ほんとにそうですね。
難しいことですが
わたしも、そんなふうに生きていきたいです。

母のささやかな庭に、温かい言葉をいただき
ほんとうにありがとうございます。
母も、喜ぶと思います。

2011/03/31 (Thu) 23:22 | EDIT | REPLY |   

みー  

★Tokoちゃん

ただいま~!
ありがとうございます。

Tokoちゃんのご実家も、もうないの?
帰る家がないって、やっぱり寂しいですよね。
家出する時、どこ行きゃいいんだ・・・なんちゃって(^^;)

母の使っていたものや庭の植物が
みなさんにもらっていただけて、ほんとに嬉しかったです。
ゴミになるのは、忍びないからね。

ともかくも、実家の売却という大役が果たせて
ホッとしています。
やれやれ・・・。

コメント、ありがとでした♪

2011/03/31 (Thu) 23:30 | EDIT | REPLY |   

haniwa  

おかえりなさい。
お母様が大事にしていた品やお庭の花を、持っていっていただけるなんて
仲良くくらしていらした たまものですね。

思いでがあるところを手放すのは寂しいでしょうね、なにもかも持ちつづけることは
難しいことなんですね。
三毛ちゃん挨拶に来たんだ かわいいね~
帰阪されて 忙しい日々が始まるでしょうが がんばってね。

2011/03/31 (Thu) 23:56 | EDIT | REPLY |   

みー  

★tg戸笠さん

ただいま~!
家のものは、みんなは持って帰れないし、捨てるのはもったいないので
みなさんがもらってくださって
とても嬉しかったです。
お花も、みなさんのところで咲いてくれると思うと、嬉しいです。

めずらしい花ではありませんが
母の庭のものが、我が家でも毎年咲いてくれると
素敵ですね。

猫ちゃんも、お見送りしてくれて、ほんとうに嬉しかったですよ。
もう一度餌をあげたかったのですが
バタバタして忙しかったので、ちょっと心残りです。

2011/04/01 (Fri) 00:13 | EDIT | REPLY |   

みー  

★usagi♪ちゃん

ただいま~!

やはり、実家がなくなるのは、ほんとうに寂しいですよね。
思い出も、40年分以上詰まってますからね。
皆さんがもらってくださり、とても嬉しかったですよ。

めずらしいものはありませんが
母の庭の植物が、わたしのところでも咲いてくれると
嬉しいですよね。
楽しみにしています。

三毛ちゃん、お見送りしてくれたんですよ。
かわいいね。

いつも応援ありがとうございます。

2011/04/01 (Fri) 00:19 | EDIT | REPLY |   

みー  

★haniwaさん

ただいま~!

母は、社交的な人だったので、たくさんお友達がいて
母のものを、いろいろもらってくださり
ほんとうに嬉しかったです。

家のものを全部残すことは不可能なので
みなさんに使っていただいて、良かったです。

三毛ちゃん、写真に撮る時間はありませんでしたが
最後にお別れに来てくれて
とても嬉しかったです。

こちらに帰って来ると、忙しい日々が待っています。
がんばるぞ~e-271

2011/04/01 (Fri) 00:33 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011/04/01 (Fri) 17:50 | REPLY |   

みー  

★鍵コメさん

え~っ!
良かったねぇ・・・涙

2011/04/01 (Fri) 18:15 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment