イワヤツデ(タンチョウソウ)

DSC_6348-20110403-6.jpg

(撮影日:2011/4/3)

イワヤツデ(タンチョウソウ)
(学名)Mukdenia rossii(またはAceriphyllum rossii)
(和名)イワヤツデ(岩八手)、タンチョウソウ(丹頂草)
ユキノシタ科ムクデニア属
耐寒性多年草
草丈:20~25cm
開花期:4~5月
原産地:中国~朝鮮半島

待雪草さんにいただいたイワヤツデ(タンチョウソウ)が、5回目の春を迎えますが、今年もなんとか咲いてくれました。
イワヤツデは、山地のやや湿り気のある岩地に自生する山野草で、ヤツデに似た掌状の葉から、その名前が付けられたそうです。
また、タンチョウソウ(丹頂草)という名前は、蕾の先端が丹頂鶴の頭のように赤く染まること、雄しべの先端が丹頂鶴のように赤いこと、またヤツデのように手を広げた葉の形に長い花茎に白い花を咲かせる姿が、丹頂鶴に似ていることからなどから付けられたものと言われています。

DSC_6304-20110403-2.jpg

(撮影日:2011/4/3)

夏の高温多湿には弱いそうですが

関西の酷暑にも耐え、昨年の記録的な暑さも乗り越えましたので

かなり丈夫な宿根草のようです。

CIMG0517-20070424-3.jpg

(撮影日:2007/4/24)

↑初めて見た時のイワヤツデ・・・。

宝塚オープンガーデンの素敵なお庭で見ました。

この日、初めて見てひと目惚れ・・・(^^;)

地植えだと、やっぱり見事ですね。

 庭の植物

8 Comments

tearose  

可愛いですね
アップも可愛いけど最後の写真は花の首飾りのようですね!

私もこんな山野草が年々好きになってきました。
もともと華やかな園芸種より地味な花が好きでしたが
地味な花ばかりでは庭がしまらなくて
ついつい華やかなものが増えていましたが
最近は少しずつまた戻って来ています。

でも地植えで世話もあまり出来ないので
買っては枯らし 買っては枯らしの繰り返しです。(×_×;)
その中で丈夫なものを見つけるのが今の課題です。
このイワヤツデはもう5年目なのですか?
ユキノシタ科ってそんなに弱くはないのですか?
興味津々です~

2011/04/10 (Sun) 01:09 | EDIT | REPLY |   

ぽん  

こんばんは~ みーちゃん
ずいぶんご無沙汰しちゃってすみません

岩ヤツデ もう咲いてるの! 早いね
うちのは まだまだ あの団子の様な蕾です

白くほんのりとピンクを帯びて 咲き始める時が好きな花
繊細そうに見えるけど 何より丈夫なのがいいよね
そうそう会社でも 岩ヤツデは去年の過酷な夏を 
育苗ケースのまま水もまともにもらえて無いのに 平気で乗り切ってます
もともと乾燥には 凄く強いみたいよ、夏の湿気に弱いそうです ユキノシタ科なのにね

会社の庭園 全面リニューアルほぼ完成間近かです
花が咲く頃(5月末だけど)見に来てよね
凄い宿根草の種類だよ

2011/04/10 (Sun) 01:44 | EDIT | REPLY |   

wendymam  

こんばんは。
イワヤツデ・・・
ぽんさんと行った宝塚オープンガーデンの記事、見ましたよ。
ホントに「なにこれ?」ですね。
気になります。

私んち、地植えにすると、消えてしまうことが多くて・・・

こうして、ブログで見せてもらって、「すてき~」なんて言ってるのがいいのかも。

2011/04/10 (Sun) 02:22 | EDIT | REPLY |   

みー  

★tearoseさん

星型で、可愛い花でしょう?
最後の写真、ほんとうに首飾りみたいですね。

わたしも、昔は、地味な花には、あまり興味がなかったのですが
最近は、お年のせいか(^^;)日本に昔からあるような
地味な植物が、大好きになりました。
最新の園芸種にも、もちろん興味はありますが
こういう植物も、だんだん庭に取り入れていきたいなと思っています。

地植えだと、案外消えてしまうことってありますよね。
わたしも、自分の庭の環境に合う植物を見つけたいなと思います。

実は、お恥ずかしい話なのですが
このイワヤツデ、いただいた時の鉢のままなんです(@@;)
小さな鉢植えで、植えっ放しなのに
長期の留守にもめげず
毎年元気に咲いてくれるのですよ。
湿り気のあるところが好きらしいですが
かなり乾燥にも強く、暑さにも寒さにも強いようです(^^;)

2011/04/10 (Sun) 14:07 | EDIT | REPLY |   

みー  

★ぽんちゃん

こんにちは~!
忙しいのに、コメントありがとう!
ご無沙汰なんて、全然気にしないでね。

イワヤツデ、ぽんちゃんちでは、まだお団子状態の蕾なんだね。
桜も、まだまだってwendymamaさんに聞いたから
やっぱり、ずいぶん違うもんだね。

お~!
イワヤツデ、らっしゃいで、育苗ケースのまま、水ももらえてないのに
乗り切ったの?
我が家でも、何度も長期に留守をしてたけど
鉢植えのまま、全然平気だったわ。
暑さにも乾燥にも強いみたい・・・。
夏の湿気にも強いの?
めっちゃ丈夫だね。

らっしゃいの庭園、リニューアル完成間近?
それは、見せてもらうのが楽しみだわ。
すごい宿根草の数?
きゃ~ヾ(*≧∇≦)〃

2011/04/10 (Sun) 14:29 | EDIT | REPLY |   

みー  

★wendymamさん

こんんいちは~!
宝塚オープンガーデンの記事、見てくださったのですか?
ありがとうございます。
イワヤツデ、その時初めて見たのですが
ほんと、「なにこれ?」でした(^^;)

>私んち、地植えにすると、消えてしまうことが多くて・・・
そうなんですね。
我が家も、結構夏場繁り過ぎて
足元に植えた宿根草、ずいぶんダメになりました。
地植えだと、なんでもよく育つかと言えば、そうでもなくて
環境によっては、地植えも案外難しいですよね。

2011/04/10 (Sun) 14:33 | EDIT | REPLY |   

きらり  

みーさんの好きな白いお花だ。
タンチョウソウか~いい名前。
↑同じ!地植えにすると消えちゃう事多々あって、
怖くてなかなかできないです。
でもうまくいく地植えの方が立派なんですよね。

2011/04/10 (Sun) 18:00 | EDIT | REPLY |   

みー  

★きらりちゃん

そうなんです!
わたしの好きな白い花・・・♪
「イワヤツデ」っていうより、「タンチョウソウ」の方が好きっていう人
多いんじゃないかしらね。

きらりちゃんも、地植えにすると消えちゃうことがあった?
その場所に合えば、地植えの方が立派になるんだけど
合わなければ、消えちゃうよね(ーー;)

2011/04/10 (Sun) 20:44 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment