福島原発、レベル7に・・・そして、カナダからの熱い支援

DSC_0267-20100403.jpg

(撮影日:2010/4/3)
ガーデンフィールズにて・・・以下同じ

昨日、福島第一原発の事故が、国際評価尺度(INES)のレベル7に引き上げられたと発表がありました。

大震災翌日の3月12日の評価では、レベル4

3月18日には、スリーマイルと同じレベル5に引き上げられましたが

スリーマイルよりは、深刻なのではないかと、多くの人にささやかれていましたので

今さらと言う気持ちにもなります。

それにしても、最悪レベルの7になったのは、やはりショックです。

個人的には(ド素人なのにすみません)、レベル6でも良かったのではと思いますが

現在屋内退避や計画的避難区域に指定されている地域の方々の

怒りと困惑は、いかばかりでしょうか。

DSC_0362-20100403-2.jpg

原発から25キロで、「自宅待機」と「自主退避」の地域になっている福島県南相馬市の桜井市長は

国や東電からの情報がほとんどなく、救援物資も十分に届かず、店舗も壊滅して物が買えない状態の中

まだ2万人の住民が「兵糧攻め」の状況で自宅避難している悲痛な窮状を

Youtubeで訴え、それが全世界で視聴され、大きな反響を呼んでいるようです。

http://rocketnews24.com/?p=86305

このように陸の孤島のようになった地域の方々は

現在の生活も、将来の生活も、ほんとうに心配なことと思います。

遠く離れた地域の方々も、福島県というだけで人が寄り付かなくなったり物品が売れなくなったり

被害は計り知れないものがあります。

DSC_0293-20100403-2.jpg

そんな原発のニュースや大きな余震が何度も起きて暗い気持ちになっていた時

昨夜は、カナダ在住のmosshavenさんの記事を拝見して、大変驚き感動しました。

mosshavenさんは、昨年初めてコメントをくださって以来交流をさせていただいているのですが

ブログは、お人柄あふれる、のんびりとした素敵なライフスタイルの記事がつづられ

いつもついつい時を忘れて、過去記事まで読み進んで楽しませていただいています。

mosshavenさんは、今回の大震災を、遠く離れたカナダから心を痛めて見守ってくださっていたのですが

何かせずにはいられないということで

地元で大変大きなチャリティーのイベントを開催してくださったのです。

その記事は、こちらです。

ここまでイベントを実現するのに、どんなに影のご苦労があったことでしょう。

ほんとうに、頭が下がります。

なんと、寄付は、15,000ドルを超えたそうですよ。

遠く離れた見ず知らずのバンクーバー島 ポートアルバーニ市の方々の温かいお気持ちに

涙が出るほど感動しました。

DSC_0218-20100403.jpg

とても謙虚で恥ずかしがり屋のmosshavenさん、わたしがこんな記事にしてしまったと知ったら

怒られちゃうかもしれませんが(^^;)

みなさんにも、mosshavenさんやポートアルバーニの方々の温かいお気持ちを知っていただき

お礼を言わずにはいられませんでしたので

記事にさせていただきました。

ほんとうにほんとうに、ありがとうございました。

そして、世界中の方々が、このように日本を応援してくださっているのですから

わたしたち日本人も、しっかりと物心ともに被災地の方々の支えになって行かなくてはいけないなと

改めて想いを強くしました。

被災から1カ月、復興にはまだまだ長い道のりが掛ると思いますが

みなさんが明るい気持ちで前進出来ますように

これからも、ずっとずっと応援していきたいと思います。

d0083761_20212925.gif

追記5/11
mosshavenさんが、日本震災ファンドレイジングの合計額が出たことを、記事にご報告くださいました。
なんと、合計額は、$19400.92という高額なものだったそうです。
遠く離れた小さな国の災害に、このようにたくさんの義援金をしてくださり、ほんとうにありがとうございました。

mosshavenさんの記事は、こちらです。

追記4/14
福島県にお住まいのkr_nekonoteさんから、福島県で、土壌をきれいにする効果があるといわれている「ひまわり」を植えるプロジェクトを始められたことをお聞きしました。
名付けて「サンフラワー作戦」です。


今福島県は地震、津波、原発のトリプルパンチに苦しんでいます!

そんな中でも自分たちにできる事をしよう!
少しでも前を向こう!

希望を運ぼう!

と、わたしたちは、サンフラワー作戦というものを始めました!



「opsunflowerのブログ」は、こちらです。
とても素晴らしいプロジェクトですね。
わたしも、応援させていただきたいと思います。

 東日本大震災

28 Comments

きらり  

世界中の人が日本の事心配してくれているのね。
外国にいらっしゃる日本の方は本当に心配していてくれているのがわかります。
ありがとうございますって心から言いたいです。
それにしても、外国の報道の方が原子力に対して危機的に報道されてるってどういう事なんでしょうね。
この水のこの空気のどこにそんなに悪いものが入っているんでしょうか。
私はいいけれど、未来を背負っている子供達がどうぞ健康でいられますように。
早く色んな事がいい方向に進みますようにって毎日思います。

2011/04/13 (Wed) 15:22 | EDIT | REPLY |   

Bluebell  

未来に

みーさん
こんにちは。
レベル7、言葉にすれば簡単ですが、
かなりショックでした。
経済界には、即座に激震が走り、
株や資金の流れに支障をきたしました。
なんで、こんな時期にと言う気持ちをぬぐうことができません。
被災地に方がたを助けるためには、
その他の地域がしっかりとしなくてはいけないのに・・・
このままでは、日本全てが貧しくなり、
みな、自分のことで精一杯の世の中になってしまいますね。
以外と、海外にいる方のほうが、冷静で的確に日本をみているかもしれません。

そんな中で、ガーデンフィールズのジョンキルさん(スイセン)
とっても元気になりました。
その他の写真も、みんなポールさんの好きな植物ですね。
私に出来ることは、この美しい植物と日本の植物の文化を
次の世代に着実に引き継いでいくことかなって思います。
日本の心、美をめでる文化、どれもこれもいとおしいものばかりです。
みーさん、一緒にがんばってくださいますよね。

2011/04/13 (Wed) 16:31 | REPLY |   

mosshaven  

もう本当に、、、はずかしい、、です。
10人ちょっとの みな 一人ひとりが それぞれの役割にベストを尽くし、
そして いろいろな協力を得て、沢山の方がいらしてくださって、、、
ラッキーーなだけで 苦労はありませんでした。 
日本のテレビをいれるたびに あらためて 惨状のひどさ、あまりにも多くの方々の窮状がみえるし、 そして 原発関連での経済的打撃は想像を絶する状態になるかもしれず、 国民を力づけ、勇気付けるような 真のリーダーが 請われる時ですね。  でも福島の相馬市ひとつを取っても 国からの対策が少しもみえず、一体どうなっているのでしょうか。  個人や 私的団体などの 次から次へと感動するような はたらきを 耳にするにつけ、肝心の原発の内容に関して 今頃になってこんな結果を出されて 福島の方々はどんなおもいでしょうか。 でも いっぽうで 本当に 温かい気持ちの人がこんなに、と思うようなことを沢山知るにつれ(関係ない)私自身まで 気持ちが熱くなり
きっと 日本は 今まで以上にいい国になるような気もします。
春を迎えて 恐ろしい自然もあったけれど でも こんな やさしい季節も 、と 被災地の方々が 感じられるといいですね。 

2011/04/13 (Wed) 17:56 | REPLY |   

chiko  

こんばんは。
レベル7、みーさんと同じく、今更感がありました。
チェルノブイリとはまったく違うっていうのが
テレビでも言われていて、レベル7は厳しい評価だと言われていますが
各炉が未だに不安定で、延々放水をしなければならない、
窒素を少しずつしか注入できないなど、問題は山積み状態、
収束の目処も立たず、高濃度の放射性物質を垂れ流し続ける今の状況を見れば
相当に値すると思います。
絶望という淵を、ふらふらと歩いている状態ではありますが、
チェルノブイリとは違って、被ばくによる死者が出ていないということは
まだ救いがあるのかもしれません。
巷では、すでに多くの作業員が被ばくして新潟の某病院に運ばれたとか
何人も死の淵を彷徨っているとか散々言われていますが
これも政府が認めていない以上、噂でしかありません。
本当であっても認めないでしょうし、発表もしないでしょう。

各地の暖かい言葉や動画を見ると、
なんとかなる、なんとかしなきゃという思いがどんどん強くなりますね。

暖かくなって、植物が芽吹き花芽が見え、花が咲き始めると
この花も植物も、自然全てを守らなくちゃ、という思いもまた強くなりました。

植物に限らず、どれを見てもそう思いながら過ごしてます。

ガーデンフィールズの花、綺麗ですね。
ムスカリがバックの葉色に映えてとても綺麗だし、
バイモユリ?(違ったらごめんなさい)も素敵です(^^*



2011/04/13 (Wed) 20:42 | EDIT | REPLY |   

tg戸笠  

世界各国でいろんな支援がされて、本当にありがたいです。
原発問題もレベル7まできてしまった…。
各地に疎開された方が、もう戻れないと嘆いている映像を今朝見ました。
地元に戻れない寂しさ、これからの生活など、さまざまな問題が山積みです。
自分にできること、少しずつ頑張って行きます。
自然の脅威、とても恐ろしいです。

2011/04/13 (Wed) 20:51 | REPLY |   

あんこママ  

みーさん、こんばんは。
mosshavenさんのブログ、お邪魔させてもらいました。
カナダの方もこんなに、支援して下さって、本当にありがたく、頭が下がります。
日本は海外で、惨事があった時、こんなに熱くなれるだろうか・・・。
私は、こういう支援に駆けつけるだろうか・・・。
恥ずかしながら、今迄の自分を思い返すと、自信を持って「私はする!」と言えません。
いつも、募金箱や電話募金なんていう、一番手軽なことで協力したつもりになっていた私。
自国の時には、時間も体力も差し出せる。
これって、なんてちっちゃいことなんだろう。
今回の大震災で海外からの、沢山の支援に、心が洗われました。
言葉も文化も肌の色も、関係ない。
同じ、この美しい地球に住む、人間という生命体なんだ。
この恩を絶対忘れない!
みーさん、mosshavenさんのブログ紹介、本当にありがとうございました。
色んなこと考えて、恥ずかしい自分から脱却できそうです。

専門的なことは分かりませんが、今レベルを引き上げる必要があったのだろうか、と疑問に思います。
不安や苦悩を深め、疲労を増すだけの、この通知は何の為に必要なのでしょうか?
もう、これ以上の試練はいらない。
連日の余震に、このレベル7、心が壊れてしまわないだろうか。
復興に向けて、大きな障害になってくるであろうレベルの引き上げ。
私達が落ちてはいけない、そう思うけれど、これは堪えます。

2011/04/13 (Wed) 21:11 | REPLY |   

みー  

★きらりちゃん

ほんと、世界中の人が、日本のことを心配してくれているのですね。
ありがたいことです。
特に、外国に住んでいらっしゃる日本人の方は
ほんとうに心配してくださっているでしょうね。

きのうNHKで、放射能に詳しいお医者様が
政府も大丈夫と言うし、わたしも大丈夫だとは思うが
健康に対する不信感というか不安感というものは、どうしても払しょくできないものがあると言われていました。
ほんとうにそうですね。

何もかも口にしないのがいいのか、気にしないで食べるのがいいのか・・・
今日は、販売規制のかかった野菜をスーパーで売っていたと報道していましたね。
ウナギの時みたいに、これから、そんなことも多々あるかもしれません。
今も、販売禁止になったシイタケを、全部処分している農家の方が
廃業するしかないと、肩を落として言われていました。
なんだか、暗澹たる気持ちになりますね。

2011/04/13 (Wed) 21:20 | EDIT | REPLY |   

みー  

★Bluebellさん

こんばんは~。
福島原発、スリーマイルよりは深刻だろうと思っていましたが
レベル7は、やっぱりショックでしたよね。

>経済界には、即座に激震が走り、
>株や資金の流れに支障をきたしました。
そういうところには、すぐ影響がありますね(ーー;)
東京電力の株も、当たり前と言えば当たり前ですが
大暴落らしいですね。
普通の社員の方々の心労も、察するに余ります。
みんなそれぞれに苦悩していると思いますが
何はともあれ、力を合わせて原発を収束させ
これからみんなで、被災地の方々を支援していかなければいけませんね。
政治家が、喧嘩している場合ではないと思うのですが・・・。

ガーデンフィールズのジョンキル、綺麗ですよね。
今年は、なかなか行けないので、残念ですが
ポールさんのチョイスはみんな素敵です。
お花を見ると、癒され、元気が出ますね。

Bluebellさん、一緒に頑張りましょうね。

2011/04/13 (Wed) 21:57 | EDIT | REPLY |   

みー  

★mosshavenさん

うふふ・・・。
勝手に記事にしちゃって、ごめんなさいね(^^;)
ラッキーなだけだなんて、ご謙遜を!
みなさんが、力を注いでくださったお陰だと思います。
ほんとうにありがとうございました。

そちらでも、日本のテレビが見られるのですね。
3月11日の津波の映像は、ほんとうにこの世のものとは思えないようなものでしたね。
街はあっと言う間に瓦礫と化し、人も家も何もかも奪い去ってしまいました。
しかも、追い打ちをかけるようなこの原発の事故・・・。
管さんが、ここぞとリーダーシップを発揮してくれたら良かったのですが
何につけても、国の対応がすっきりしませんね。
もし、アメリカだったら、大統領が国民の心をまとめる力を発揮するのでしょうか?
でも、きっと日本は、今まで以上にいい国になりますよね。
いえ、ならなければいけませんね。

>春を迎えて 恐ろしい自然もあったけれど でも こんな やさしい季節も 、と 被災地の方々が 感じられるといいですね。
ほんとうに、そうですね。
mosshavenさんやポートアルバーニの方々のやさしさも、きっとみなさんに届くと思います。
ありがとうございました。

2011/04/13 (Wed) 22:23 | EDIT | REPLY |   

usagi♪  

私もmosshavenさんのブログ、お邪魔してきました。
世界中の方が日本の事を考え支援してくださるって嬉しいですよね。
私のブログにも海外にお住まいの方が遊びに来てくださってますが、
いろいろと支援してくださり 頭が下がります。

私も自分に出来ることをもっと頑張っていかないと・・・
とさらに思いました。
素敵なブログ紹介していただきありがとうございます。

ぽちっ☆

2011/04/13 (Wed) 22:44 | EDIT | REPLY |   

tearose  

世界一安全だと思っていた日本がこんなことになろうとは
レベル7は私もショックでした。
 
辛い試練の時だけど今までのありようをいろいろ考えさせられる機会になりました。
日本人がこんなに思いひとつになっていることを
感じたことがありませんでした。
ひとつになろう日本…繰り返し聞きますが
心優しい人々にとって日本だけでなく世界はひとつなんだと
改めて嬉しく感じます。

mosshavenさんのブログ拝見して
思ったことを行動に移す勇気に感激しました。
カナダの方々にも支えて頂いているんだと嬉しくなりました。
私も今以上に頑張りたいと思います。

2011/04/13 (Wed) 22:51 | EDIT | REPLY |   

みー  

★chikoさん

こんばんは。
chikoさんも、今更感がありましたか?
もっと早い時期に、見直しても良かったと思うのですが
このレベルを決めるのは、日本自らが決めるんですよね。
なぜ、今頃だったのかなぁと思います。
まあ、早い時期に6とか言われても、事態が変わったわけではないのですが・・・。

確かに、福島原発は、問題山積み
1か月以上経った今でも収束の目処がつかないのは、ほんとうに深刻な状態です。
あの放水は、いつまで続けなくてはいけないのでしょう。
放水を続ける限り、汚染水があふれ、応急貯水タンクも
すぐにまたいっぱいになるのではないでしょうか?
絶望という淵を、ふらふらと歩いている状態・・・
ほんとうに、そんな感じですね。
現場では、みなさんが不眠不休で頑張っていらっしゃるとは思いますが
なんとか、うまく収束にこぎ付けて欲しいものです。

わたしたちは、自然の中で生きているのですね。
日本人が、大被害なのに、どうしてこんなに冷静で取り乱したりしないのかと
海外の方は不思議がるそうですが
わたしたちは古来から自然を畏怖し、どんなに天災に合っても
この自然の中でしか生きられないと悟っているからだと、どこかで聞きました。
牙を剥いてわたしたちに試練を与えるのも自然ですが
花や植物、生き物すべてを育んでくれるのも自然ですね。
その自然を放射能という人間が作り出した汚染物質で汚してはいけません。

最後の写真は、バイモユリです。
ガーデンフィールズの植物、素敵ですよね。
また、ご一緒出来るといいですね。

2011/04/13 (Wed) 23:08 | EDIT | REPLY |   

みー  

★tg戸笠さん

ほんとうに、世界各国でいろいろな支援をされていますね。
ありがたいことです。

福島の方は、原発がレベル7になってしまって
暗い気持ちになられているでしょうね。
元いた家に戻れないというのが、一番辛いと思います。
これからの生活とか、心配なことが山積みでしょうね。

しっかりと放射線物質の検査をして、これば大丈夫という地元のものを
被災地を応援しましょうということで売り出し
みんなで買うというのが、支援に繋がるかもしれませんね。
そうでなければ、福島県はダメになってしまいます。

2011/04/13 (Wed) 23:23 | EDIT | REPLY |   

みー  

★あんこママさん

こんばんは~!
mosshavenさんのブログ、見てくださってありがとうございます。
ほんとうに、わたしも、この記事を読ませていただいて
恥ずかしくなりましたよ。
日本人は、海外の人に比べたら
奉仕の精神が少ないと、よく聞きますが
他者を想う気持ちというのは、とても大切ですね。
それは、自国だけでなく、海外の方にも同じように発揮されなくてはいけません。
今回は、いろいろと教えられることがたくさんありました。
ほんとうに、この恩を忘れてはいけませんね。

福島原発が、レベル7に引き上げられたのは
正直ショックでしたが
福島県のみなさんの不安や苦悩は、いかばかりでしょう。
心が痛みますね。

2011/04/13 (Wed) 23:36 | EDIT | REPLY |   

みー  

★usagi♪ちゃん

mosshavenさんのブログ、見てくださってありがとうございます。
世界中の方が日本を応援してくださって
ほんとに嬉しいですよね。
ありがたいことです。
usagi♪ちゃんのブログにも、海外にお住まいの方が訪問されているのですね。

わたしたちも、自国のことなのでしっかり頑張らないといけませんね。

応援、ありがとうございます♪

2011/04/14 (Thu) 00:02 | EDIT | REPLY |   

みー  

★tearoseさん

恥ずかしながら、原発のことについて、今まで関心がなさ過ぎました。
初めて、いろいろと勉強することばかりでしたが
レベル7は、やはりショックでしたね。

これまでも、日本にはたくさんの試練があったと思いますが
わたしが生きて来た中では、一番大きな試練だと思います。
力を合わせて、みんなで乗り越えていかなくてはいけませんね。
世界中の方々も、日本のことを見守り応援してくれていて
ほんとうに嬉しいですね。

mosshavenさん、すごいでしょう?
勇気と実行力には、頭が下がりました。
世界中の方が応援してくださっているのですから
わたしたちも頑張らなくてはいけませんね。

2011/04/14 (Thu) 00:12 | EDIT | REPLY |   

ロココたえ  

みーさん、嬉しい記事をありがとう!!

海外の人や国からの援助は有り難いですね。
今、誰が悪いとかケンカをしている場合じゃないと
思うのですが日本の政治家には失望します。

現場で命がけで仕事をしてくださっているかたのことを
思うと涙があふれます。

何かできることをそれぞれが考えてする時だと思います。

2011/04/14 (Thu) 11:55 | REPLY |   

kr_nekonote  

こんにちは!初めましてです!
以前から すてきなお花の写真を拝見させていただいていました
きれいに咲いているお花の姿は、ほっとして安らぎますね^^

私は現在 福島に住んでいます
原発のことがあっていらい、これからどうなるのか全く想像することもできなくて
今のこの現状を受け入れながら、自分達のできることはないか模索しつづけています

昔読んだ本に 土壌の除染に ひまわりを植える という記述があったことを思い出し
ネットであれこれ調べて・・・

実際にどこまで効果があるのかわからないのですが
ただ時間の過ぎるのを待つのではなく、

とにかく今年からひまわりを植えよう!と

できることは なんでもやってみて
未来につなげられたらと思っています

まだまだ 小さな集まりです
いつか福島がひまわりでいっぱいになって
こども達が外で楽しく遊べる日が来るように

私達は動き出します
できることから 無理しないで がんばりすぎないで
どんなことでもストレスを貯めすぎるのが一番体によくないですからね^^


まとまりの無い文章でごめんなさい
これからも綺麗なお花とみーちゃんの姿を拝見するのを楽しみにしてますね!

2011/04/14 (Thu) 13:13 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011/04/14 (Thu) 17:19 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011/04/14 (Thu) 21:09 | REPLY |   

みー  

★ロココたえさん

mosshavenさん、素敵な方なんですよ。
こちらこそ、読んでくださって
ありがとうございます。

そうそう!
ほんと、誰が悪いとかケンカをしている場合じゃありませんよね。
政治家は、人を引きずり下ろそうとするばかりでがっかりします。

現場では、昼夜を問わず、頑張っているたくさんの方々がいらっしゃると思うと
涙が出ます。
収束には、まだまだ時間がかかりそうですが
どうぞ、皆様無理をされませんように
健康には、くれぐれも気を付けていただきたいなと思います。

2011/04/14 (Thu) 22:24 | EDIT | REPLY |   

haniwa  

レベル7の発表を 20キロ圏内に住んでいた避難中の方々や 
福島県内の方はどんな思いでそれを受け止められたのでしょうか。
それを思うとこころが痛みます。

遠い国でこの災害をわがことのように思い、バザーを開いて
支援して下さったカナダのかたがたの暖かいこころに
びっくりしました ありがたいことです。

いま被災地で起きていることは 明日は我が身であることを
自覚しないといけないことだと思います。

2011/04/14 (Thu) 22:34 | EDIT | REPLY |   

みー  

★kr_nekonoteさん

はじめまして。
以前から、見に来てくださっていたとのこと
大変嬉しいです。
ありがとうございます。

kr_nekonoteさんは、福島に住んでいらっしゃるのですか?
今、福島は大変ですね。
現在も、これからのことも、ほんとうにご心配のことと思います。

ひまわりに、土壌をきれいにする働きがあるとは、知りませんでした。
ひまわりがいっぱい咲いている風景・・・
なんて素敵でしょう!
素晴らしい取り組みをされていらっしゃるのですね。
みなさんも、きっと元気をもらえることと思います。
わたしのブログでも、活動のことをご紹介させていただいてもよろしいですか?
応援していますね。

2011/04/14 (Thu) 22:36 | EDIT | REPLY |   

ピアニカ  

みーさん!
サンフラワー作戦をお訪ねいただきありがとうございます!
krnekonoteさんと、福島県にひまわりをうえようと言う活動を始めました。

今避難所に時々行きます。
浜から避難されて来た方たちは、先の見通しが無いこと、家に帰れないという事が一番つらいと言われます。

浜にひまわりを植えられるようになるまでには、まだまだ時間がかかるかもしれない、でも他の土地の土壌だって原発の汚染と無縁ではありません。
まずは自分たちの周りから、そしていつかひまわりで福島がいっぱいになった時、ふるさとを離れなくてはいけなかった方たちが戻って来られるかもしれない、、。

それが私たちの「希望」です。
そして今避難されている方たちに差し出せる小さな「希望」でもあります。

どうぞご協力をお願いします!!

2011/04/14 (Thu) 22:44 | EDIT | REPLY |   

みー  

★17:19の鍵コメさん

ほんとうに、被災地の方々には、生きていてよかったと思えるような微笑みを持っていただきたいですね。

そうそう!
折れた桜、わたしも見ましたよ。
蕾がほころんでいましたね。
よくぞ津波にも負けず、生きていてくれたと涙が出そうでした。

東北地方にも、もうすぐ桜咲く春が来ますね。
みなさんが、少しでも明るいお気持ちになってくださいますよう
わたしもお祈りしています。

2011/04/14 (Thu) 23:14 | EDIT | REPLY |   

みー  

★21:09の鍵コメさん

いえいえ!
何をおっしゃいますやら!
フェイスブックは、わたしもさっぱりです(^^;)
使い方は、鍵コメさんの方が、よくわかっているのではないですか?
今度、教えていただかなくっちゃ・・・。

ほんと、レベル7は、警告でもありますね。
収束への道は、なかなか見えてきませんが
今日のニュースでは、廃炉になって更地になるまでには、10年以上かかると言っていましたね。
福島県の方には、ほんとうに辛い話です。

2011/04/14 (Thu) 23:23 | EDIT | REPLY |   

みー  

★haniwaさん

ほんとうに、レベル7は、厳しいです。
辛いですね。

mosshavenさん、すごいでしょう。
カナダの方々の温かいお気持ちに感動しました。
ありがたいですね。

ほんとうに、地震も津波も原発も、人ごとではありません。
明日は我が身ですよね。

2011/04/15 (Fri) 00:31 | EDIT | REPLY |   

みー  

★ピアニカさん

こんばんは~!
サンフラワー作戦、素晴らしいですね。
早速、わたしのブログでも、ご紹介させていただきました。
ひまわりがたくさん咲いたら、綺麗でしょうね。
みなさんの気持ちも元気になると思います。
土壌もきれいになったら、万々歳ですね。

ほんとうに、避難所の方々は、家に帰れないこと、先の見通しが立たないことが
何より辛いことと思います。

>まずは自分たちの周りから、そしていつかひまわりで福島がいっぱいになった時、ふるさとを離れなくてはいけなかった方たちが戻って来られるかもしれない、、。

ふるさとを離れなくてはいけないなんて、どんなに辛いでしょう。
みなさんが、またふるさとに帰って来れるようになるといいですね。
わたしも、お祈りしています。

2011/04/15 (Fri) 00:44 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment