FC2ブログ

うわぁ!(゚〇゚ ;) ツバメの赤ちゃんが、落っこちた~(≧□≦;)

DSCN0051-20110629.jpg

(撮影日:2011/6/29)

昨年、母の施設のガレージに、ツバメさんが巣を作って子育てをしましたが

(その時の記事は、こちら・・・。)

今年はどうかなと見回してみると、昨年とは別の場所でしたが、作っていました

↑6月29日の写真です。

この時は、まだ、卵を温めてるっぽい感じでした。

その後、ヒナがかえり親鳥がせっせと餌を運んでいて、微笑ましく見ていましたが

昨日、施設に行って食堂で歓談していると

スタッフの方が、ツバメのヒナが巣から落ちていると、あわてています

ヒナが巣から落ちると言えば、我が家の中庭にヒヨドリが巣を作って

かえったヒナが、枝から落ちた時のことを思い出しました

(その時の記事は、こちら・・・。)

あの時も大騒動しましたが

生き物好きなもので、心配で、わたしもあわてて駆け付けてしまいました

ヒヨドリの時は、すでに巣立ち前で大きかったですが、ツバメのヒナは見るとまだ小さくて

産毛も全く生えていないヨチヨチです

こういう時、巣に戻していいのか悪いのか・・・

自然の摂理からいくと、やはり人間が手を出さない方がいいのでしょうか?

でも、このままでは死んでしまうということで、施設の方がハシゴを探して来て

ヒナを巣に戻そうということになりました。

ハシゴは、低くて巣に届かなかったので、食堂のテーブルを運んで

その上にハシゴを置いて挑戦されました

カメラを持って行っていなかったので、ツバメちゃん救出大作戦、携帯で激写・・・

201107251635000.jpg

(撮影日:2011/7/25)以下同じ

左の方は、ちょうど入居者さんを送って来られた介護タクシーの運転手さん

事情を説明すると、大作戦に協力してくださいました

あれ?

わたし、写真撮ってるだけ?

201107251635001.jpg

このタクシーの運転手さんが、大活躍

一度巣に戻したヒナが、また落っこちてしまったのですが

ナイスキャッチで受け止めてくださったのです

ブラボー

201107251636000.jpg

何とか、再度巣に戻して成功

実は、ツバメのヒナは、5羽いました。

5羽くらいは普通なのかな?

多過ぎて、押し出されたのかもしれません。

自然というのは、厳しいなぁ・・・

人間が触ったヒナを、親鳥は受け入れてくれるでしょうか・・・

カルガモは、人間が触ることによって、ヒナたちを見捨てて逃げてしまうことがあるそうですので

そんなことのないようにと、祈るばかりです

201107251651000-2.jpg

↑汚い携帯画像で、見にくいですが、可愛く並んだヒナたち・・・。

無事育ってくれるといいのですが・・・

・・・と、ここまで書いた後、そうだ!検索してみようとググってみると、ありました(^^;)

「ツバメ ヒナ 落下」で・・・

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/4168561.html

いろんな考え方はあるけど、落ちたヒナをそのまま放置することは、やはり出来ません・・・。

ベストアンサーに選ばれた方の文章には、涙が出ました

巣に戻したことは、必ずしも間違いではなかったかなと、救われた思いです。

これからも、ツバメちゃんたちを見守っていきたいと思います

頑張れツバメちゃん

 生き物

18 Comments

クロはち  

5匹の兄弟 無事に巣立って欲しいですよね。
みなさん 優しい方ばかりで
ここに巣をつくったツバメに納得です。

2011/07/26 (Tue) 09:38 | REPLY |   

chiko  

せっかく産まれた雛、全員無事に育って欲しいですよね。
落ちてしまったことがこの雛の運命だとしたら、
みんなで巣に戻されたこともまたこの雛の運命だと思いますよ。

うちの実家もツバメの巣があります。
巣に手を加えちゃいけないといいますが、
うちの父はしっかりかまぼこの板を使って
支えを作っていますよ・・(^^;
自然のままがいいのかもしれませんが
毎年必ず帰ってきます。

この雛も無事に育ってくれますように!

あ、今日にもオキザリスのリストアップします。
昔の画像を引っ張り出しての記事作成で少し手間取ってますが・・(^^;
また見に来てくださいね。

2011/07/26 (Tue) 10:58 | EDIT | REPLY |   

Bluebell  

みーさん
なんか、泣けてきました。
巣に帰れたら嬉しいですよ。
だって、だってお母さんには拾えないもの・・・
みーさん、元気になって
ぴいぴい言って欲しいですね。
がんばれ~、がんばれ~
応援してるね!

2011/07/26 (Tue) 14:40 | REPLY |   

tg戸笠  

いろんな考え方があるんですね~。
人が触ってどうかなると言われても、放置はできませんよね。
私も同じことすると思います。
でも見た感じ3.5mの高さから5cmくらいのヒナが落ちるわけでしょう。
70倍の高さですよね。
180cmの人間からすると、126mが70倍です。
そんな位置から落ちて、どうもないんでしょうか?
下を見るだけで足がすくんじゃいそうです。
元気に育ってくれると良いですね~♪

2011/07/26 (Tue) 19:36 | REPLY |   

みー  

★クロはちさん

みんな無事に巣立ってくれるといいのですが・・・。
施設の方は、みなさん、優しい方ばかりですよ。
ツバメさんも、よくわかってるのかも・・・。
これからも、毎年来てくれるといいな。

2011/07/26 (Tue) 21:48 | EDIT | REPLY |   

みー  

★chikoさん

chikoさんのご実家にも、毎年ツバメが子育てに帰って来てくれるのですね。
お父様、巣にしっかりかまぼこ板の支えを作られたとは、優しい・・・。

雛は、生存競争で、自分が生き残るために
兄弟を巣から落とすこともあると聞いたことがありますが
ツバメでは、あまり聞きませんよね。
また落ちないことを祈るばかりですが
兄弟たちがみんな無事育ってくれるといいなと思います。

オキザリスのリストアップ、また楽しみに拝見させていただきますね。

2011/07/26 (Tue) 22:10 | EDIT | REPLY |   

みー  

★Bluebellさん

泣けちゃいますよね (゚ーÅ) ホロリ
巣から落っこちた子・・・
また、落ちませんように・・・v-421

ほんと、お母さんは拾えないですよね。
ニャンコなら、くわえて運べるけど・・・。

みんな元気に育って欲しいです。
Bluebellさん、応援、ありがとう!ヽ(*´∀`)ノ

2011/07/26 (Tue) 22:17 | EDIT | REPLY |   

みー  

★tg戸笠さん

いろんな考えがありますが
やはり、生あるものを放置は出来ませんよね。
tg戸笠さんも、同じことをされますか?
ありがとうございます。

確かに、高いところから落ちて、大丈夫だったのでしょうか?
人間が、同じように落ちたら、なんともないということはないと思いますが
見たところ、ヒナは元気に動いてピーピー鳴いてましたよ。
骨折とかしないのでしょうかね(@@;)

ともかくも、また落ちないように、みんな元気に育って欲しいです。

2011/07/26 (Tue) 22:24 | EDIT | REPLY |   

Aozoraharuka  

こんばんは~

皆さんの優しいお心遣いで心温まる結果に♪
落ちた雛を見過ごすなんて出来ませんね
なんとか届く所でよかったです~!
ベストアンサーを読んでホッとしました
きっとこのツバメの赤ちゃんも無事巣立ってくれますね(^▽^;)

濃い紫のオキザリス(トライアングラリス?)みーさんが増やしたくなるの解ります~!
私も同じような葉っぱのを連れて帰ったら ド派手なピンクの花でかなりガッカリでした

ベンガルタイガーのこと お言葉に甘えてもよろしいのでしょうか?
その時期にナイショコメさせていただきます

2011/07/27 (Wed) 00:37 | EDIT | REPLY |   

みー  

★Aozoraharukaさん

おはようございます。

そうですよね。
落ちてピヨピヨ鳴いている雛を見過ごすことなんて、出来ませんよね。
施設の方々も、当然のように巣に返すことを選んでくださったので、良かったです。
いろんな考えがあるけど、ベストアンサーを読んで
わたしも、ホッとしました。
みんな無事に育ってくれるといいなと思います。

え~っ!
紫色の葉っぱのオキザリス、ド派手なピンクの花だったのですか?
それはガッカリ(≧ω≦*)

ベンガルタイガー、オッケーです。
株分けは、春が適期のようですので、また来年でも送らせていただきますね。

2011/07/27 (Wed) 08:54 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011/07/27 (Wed) 08:55 | REPLY |   

みー  

★鍵コメさん

はじめまして。
ようこそ、おいでくださいました。

わぁ!
鍵コメさんは、貴重な体験をされたのですね~。
わたしは、生き物一般大好きなので
素敵なお話を聞かせていただいて、とても嬉しいです。

わたしも、以前、子スズメを保護したことがあったのですが
悲しいことに、次の日には亡くなってしまったのですよ。
とても残念でした。
よろしければ、その時の記事を見てくださいね。

保護した日の記事
http://mie0123.blog44.fc2.com/blog-entry-143.html
次の日の記事
http://mie0123.blog44.fc2.com/blog-entry-145.html

こんな経験をしているので、鍵コメさんのお話は、とてもうらやましくも
興味深く読ませていただきました。
ありがとうございました。

また、お気軽に遊びに来てくださいね。
これから夏も本番、鍵コメさんも、どうぞご自愛くださいね。

2011/07/27 (Wed) 13:22 | EDIT | REPLY |   

ritsu  

春まで住んでいた家も、最寄り駅にツバメの巣ができて毎年ヒナが孵っていました。
なんだか懐かしいです。
ヒナちゃん、巣に戻れてよかったですね。

カルガモは、人の手が触れることで親が育児を放棄してしまうことが
あるのですか?
そういう習性のある生き物の場合はともかく、
目の前にそのままでは死んでしまう赤ちゃんがいたら、やっぱり救いたいと思うのが
自然ですよね。

それに、生態系云々いったら、バラにくるコガネムシやバラゾウムシを退治することも
許されなくなりますわぃ。
人間が生きていくだけでもそうとうエゴいことをしているわけですから、
こんな時だけ「自然に任せましょう」ってのもね・・・・
ヒナちゃん救出は、私も賛成です。

>わたし、写真撮ってるだけ?
いいではありませんか~^^ 沢山の人が手を出してもかえって
ごちゃごちゃになるし、
写真を撮っていてくださったおかげで
こうしてヒナ救出作戦の成功をみなで喜ぶことができるのです♪

2011/07/27 (Wed) 13:32 | EDIT | REPLY |   

きらり  

みんなで一生懸命小さな命を救おうと巣に戻そうとしている姿、なんだかフワッと素敵ですね。
ツバメ、今どの地域でも元気にピューンと飛んで餌捜して雛にあげてますね。
元気に育って元気にまた来年来てくれますように。

2011/07/27 (Wed) 18:17 | EDIT | REPLY |   

みー  

★ritsuさん

ritsuさんの前住んでいらっしゃった街の最寄駅にも
毎年ツバメが子育てをしていたのですね。
ツバメが来ると、夏って感じです。

>目の前にそのままでは死んでしまう赤ちゃんがいたら、やっぱり救いたいと思うのが
>自然ですよね。
そうですよね。
見捨てるなんて出来ません。
賛成してくださってありがとうございます。

写真撮ってただけなんですが
応援もいっぱいしました(^^;)
ハラハラドキドキ・・・。
記事、読んでくださってありがとうございました。

2011/07/27 (Wed) 20:40 | EDIT | REPLY |   

みー  

★きらりちゃん

自己満足かもしれませんが
みんな、落ちた雛を見捨てる気持ちにはなれませんでしたからね。

ツバメの親は、みんな子育てに一生懸命ですね。
どの子も、無事に育ってくれますように・・・。

2011/07/27 (Wed) 20:44 | EDIT | REPLY |   

haniwa  

巣が目の前にあるのがわかったら 戻しますよ、
お母様、優しい気持ちを持った方のいる よい施設に入られましたね。

うちの近くにはまだ少しだけ田んぼが残っているせいか、
ご近所に燕が来ていました。
そう言えばこのごろ見かけないような気がします
無事 子燕巣だったかな。

2011/07/27 (Wed) 21:59 | EDIT | REPLY |   

みー  

★haniwaさん

巣からヒナが落ちたら、誰だってオロオロしちゃいますよね。
みなさん、いい方ばかりなんですよ。

haniwaさんちの近くには、田んぼあるんですか?
いいですね。
そう言えば、ツバメは見るけど
巣作りしてるところは、我が家の近所ではあまり見かけないなぁ・・・。

落っこちたツバメちゃんは、どうも育たない運命だったかも・・・
残念だけど、仕方ないね。
他の子たちが、その子の分まで、しっかり生きて欲しいです。

2011/07/27 (Wed) 23:22 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment