風雅舎へ行ってきました。

CIMG5151.jpg

きのう(24日)は、夏に向けて花壇が少し寂しくなってきたので、苗を見に行こうかとぽんちゃんと約束していました。雨続きでお天気が心配でしたが、午前中はしつこく雨が残っていたものの、なんとか回復に向かいました。
しばらく行っていなかったので、久しぶりに風雅舎に行ってみたくてリクエスト・・・ぽんちゃん他2人のお友達と、10時に風雅舎で待ち合わせしました。みんなより30分くらい先に着いたので、モデルガーデンの写真を撮ろうとパチパチ!・・・までは良かったのですが、何枚か撮ったとたんに「メモリーがいっぱいです」の表示!ガーーーン!(=◇=;) 充電は万全だったのに、またやってしまいました。風雅舎の後、5件のお店に行きましたが(すごいでしょ?^^;)これ以降は写真は無し、風雅舎さえ満足に撮れませんでした。やれやれ・・・_| ̄|○

CIMG5150.jpg

こんな雨の日に園芸店に来る人は、あまりいないかもしれませんが、植物も雨続きでちょっとかわいそうな状態・・・。でもシックなヒマワリと大型のニコチアナが、涼しげな夏を演出していました。

CIMG5149.jpg

CIMG5153.jpg

野菜コーナーの野菜は雨でも元気に茂っていました。すみません。名前がわかりません。
従業員の方が、ツヤツヤの大きなピーマンやナスを収穫されていました。

CIMG5167.jpg

正面の入り口はこんな感じ・・・。緑の木陰の下には、店内へいざなうような小道が続きます。

CIMG5148.jpg

駐車場の入り口には葉物中心の寄せ植えが・・・。雨が続いても元気そうな一鉢です。

CIMG5160.jpg

モデル庭園へ続く道・・・。

CIMG5161.jpg

CIMG5163.jpg

奥の背の高い細い葉の植物は、そうは見えませんがカンナです。カンナ・グラウカという原種のカンナだそうです。検索してみると草津市立水生植物公園みずの森の「水生カンナ」に似ています。

CIMG5164.jpg

一緒に行ったメンバーは、みんな珍しもの好き・・・。球根か苗か手に入らないかと聞いてみましたが、残念ながらお店にはありませんでした。お店の方はとてもご親切で、何を聞いてもとても丁寧に教えていただけます。このカンナも、ご要望が多ければお分けできるように致しますと答えていただきました。ありがたいですね。

CIMG5165.jpg

黄色い斑入りカンナを中心に、ハゲイトウ、コリウス、銅葉ダリアなど、カラーリーフを中心にした夏花壇です。

CIMG5162.jpg

CIMG5166.jpg

この花壇の詳細を写すだけのメモリーが不足してしまいました。残念・・・。フカフカの土に生き生きした植物が旺盛に茂っていました。

CIMG5169.jpg

CIMG5157.jpg

風雅舎の植物は珍しいものが多く、植栽も参考になります。高速に乗って約1時間の距離ですが、折々にのぞいてみたいと思う先進のお店のひとつだと思います。
大したものは買いませんでしたが、何を買ったかは次にご紹介させていただこうかと思っています。

 風雅舎

6 Comments

げこ  

みーさんのお出かけレポート、愉しみに見せて頂いています。
風雅舎と言う所はステキなガーデンチェア等の紹介で園芸雑誌で名前を見た事があります。高速で一時間というのは近所よりも少し遠いけど、植栽の見応えもあり、そこに植えられている植物が分けて頂けるというのは何よりですね。
カンナの新品種、見てみたいです。
雨の日はお客さんも少ないし、緑が綺麗に見えるので、園芸店巡りにはとっても好都合かもしれないですね。
その後5件の園芸店周りなんて最高に楽しそうで、羨ましいです。
次回のご報告が愉しみです。

2006/07/26 (Wed) 08:20 | REPLY |   

みー  

げこさん<
風雅舎ご存知でしたか?
ちょっとそこまでという距離ではありませんが、行くといろいろと刺激になるすてきなお店です。
風雅舎は87年に設立されたそうです。
ちょうど園芸ブームが助走を付け始めた頃でしょうか。
わたしが園芸を始めた頃(86年)とだぶります。
84~85年にかけて、たまたま風雅舎の近くに住んでいたことがありますが、その頃はわたしも園芸をしていませんでしたし、風雅舎もそこになかったわけです。
以来、設立者の加地一雅さんは『BISES』を始めとしてたくさんの園芸誌でご活躍されたり、著書も出版され、園芸界を引っ張る先駆者のおひとりだったように思います。

きのうは園芸仲間が集まり、お決まりの園芸店めぐりを敢行しました。
ひとりでは行けませんが、いつも誘っていただけるのでありがたいことだと思っています。
なにも買わなくても園芸店へ行くのは、お勉強になり楽しいものですよね(手ぶらで帰る訳はありませんが・・・^^;)

2006/07/26 (Wed) 10:45 | EDIT | REPLY |   

ミュー(晴れたらいいね!)  

はじめまして
ぽんさんのブログから寄せていただきました。
園芸仲間がいらっしゃってよろしいですね。

風雅舎はホームページで見ましたが、この記事からもモデルガーデンが優れていることがよく分かりました。
苗だけ見ていると 成長した姿が見られないですから、こういうのがあると苗を買うときに助かりますね。

一番最後の写真はユーフォルビアでしょうか。春に買ったのですがこんな風になるのですね。

近いとはいえませんが、一時間くらいのところにこんなお店があるといいなと思います。それにしても、後5件の園芸店巡りとは、驚きですが、そんなに沢山の園芸点があるのにも驚きです。

こちら(奈良市と京都府の境界)のほうでは園芸店がだんだん少なくなり、悲しい思いです。

2006/07/26 (Wed) 12:02 | REPLY |   

みー  

ミューさん、初めまして。
ようこそいらっしゃいました。
コメントいただいてありがとうございます。

ミューさんも近畿地方にお住まいなのですね。
お近くでは園芸店、少なくなって来ているのですか?
園芸ブームの頃はたくさん出来たお店も、だんだん落ち着いて来ると、縮小する所もあるようですね。
わたし達が行った園芸店は、風雅舎は三木市ですが、他のお店は三田市が中心でした。
三田市は園芸がとても盛んなところで、園芸店もなかなか充実しています。
よく行くのは山本界隈が多いですが、いろいろなお店をのぞくのはとても楽しいですね。

最後の写真はおっしゃるとおり、ユーホルビアです。
大好きな植物なのですが、今まで何度か育てたことがあるものの、相性が悪いのかなかなかうまく育てられません。
残念・・・。
園芸店は苗を販売するだけでなく、見本庭園があるお店は育ち具合がわかったり取り合わせのお勉強になるので、とても助かりますね。
ささやかなブログですが、また遊びに来ていただけたらうれしいです。
ありがとうございました。

2006/07/26 (Wed) 13:21 | EDIT | REPLY |   

ちか  

こんにちわ~!!素敵なところだな~って場所見たら兵庫県三木市なんですね!!
ほんとに綺麗な庭園だな~!!
デジカメのメモリー不足か~それは悲しいですね!!
でも私も撮りたい時に限ってよくありますよ。
それにしても綺麗だな~下から2枚目の花瓶に入れたお花が何個もあって凄く涼しげですよね。
こんな広くて素敵なお庭がある家に住みたいな~!!!
手入れも大変だろうけど毎日すっごく癒されそうですよね。

2006/07/26 (Wed) 13:58 | REPLY |   

みー  

ちかさん<
風雅舎は高速で行くと三木東インターを出てすぐのところにあります。
まわりは田園地帯で、とてものどかなところです。
せっかく張り切って持って行ったデジカメ、メモリー不足でひっくり返りそうになりました。
以前、どうしても写したい時にSDカードそのものを入れ忘れていた時には、電気屋さんを探して買いに走ったこともあります。
懲りないわたしです(涙)

コップにお花飾った写真、素敵でしょう?
風雅舎はお店の中もとてもおしゃれなんですよ。
広いから手入れは大変でしょうが、こんなお庭があったらほんとに素敵ですね。

2006/07/26 (Wed) 14:17 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment