ドドナエア、一時瀕死でした(@@;)

DSC_5210-20120210.jpg

(撮影日:2012/2/10)

ドドナエアが、いい色に色付いています。

我が家のドドナエアは、はっきり記録が残っていないのですが

2006年の始め頃に買ったのではないかと思います。

小さな黒ポット苗でした。

地植えするところがないので、6年間ずっと鉢植えで育てています。

このドドナエア、一時は瀕死状態だったのです

DSC_0123-20100119.jpg

(撮影日:2010/1/19)

↑2010年の1月の写真です。

真冬は、ドドナエアが一番濃いチョコレート色に色付く季節です。

この年の夏までは、元気に育っていたのですが

どうやらコガネムシの幼虫が土に入ったらしく

になって、急激に枯れてきました

DSC_2524-20101011.jpg

(撮影日:2010/10/11)

↑ゲッソリ・・・

なかなか過去の同じ時期の写真を撮っていないのですが・・・

CIMG2365-20080927-3.jpg

(撮影日:2008/9/27)

↑2008年の9月の写真です。

現在の場所に置く前は、この前庭の中心に鉢のまま差し込んでいました。

まだ葉が青い時期ですが、勢いが全然違うでしょう?

DSC_5585-20110221.jpg

(撮影日:2011/2/21)

全部枯れちゃったかなぁ と思っていましたが

少し、葉っぱが生き残っていました。

DSC_7820-20110501.jpg

(撮影日:2011/5/1)

近くで見ると、↑こんな感じ・・・

スッカスカですね

DSC_7824-20110501.jpg

(撮影日:2011/5/1)

それでも、花芽が付いて・・・

雄花なので地味ですが、↑これが開花状態(^^;)

追記2/14
Katsuyaさんから、この花は雌花ではないかと教えていただきました
すっかり忘れていましたが 我が家の木は、雌木でした
Katsuyaさんが、雌花と雄花の写真を並べた記事をUPされていますので、参考にしてくださいね。
http://khome2009.blog47.fc2.com/blog-entry-392.html

DSC_0427-20110607.jpg

(撮影日:2011/6/7)

実もなってくれました

DSC_5219-20120210-2.jpg

(撮影日:2012/2/10)

そしてその後、なんとか葉っぱもここまで復活してくれました

一時は、もうダメかなと思っていたので、ほんとうにホッとしました(〃´o`)=3 フゥ

でも、コガネムシの幼虫の被害だったら、まだ土の中に生きてるのかなぁ・・・

2010年は、そんなこんなでドドナエアが枯れそうになったり

母をこちらに連れて来たりバタバタしていたので

種まきさんから、せっかくドドナエアについての新しい貴重な資料をいただいていたのですが

記事にすることが出来ず、ほんとうに申し訳ないことをしていました m(_ _)m

遅ればせながらですが

その件につきましては、また、改めて、後日まとめさせていただこうかと思います

DSC_5227-20120211.jpg

(撮影日:2012/2/11)

左は、先日UPしたビバーナム ティナス

ビバーナムは、地上部130~140cmくらい

ドドナエアは、樹形が乱れていますが、一番背の高いところで、220cmくらいあります。

DSC_5211-20120210.jpg

(撮影日:2012/2/10)

蕾がたくさん付いていますので

今年も、花がたくさん咲いてくれそうです

関連記事
2006年12月28日 「ドドナエア プルプレア」
2008年05月10日 「地味なんです・・・ドドナエアの花」
2008年12月20日 「ドドナエアのお引越しと前庭の紅葉・・・。」
2010年01月23日 「ドドナエアって、雌雄異株だったの?Σ(・ω・ノ)ノ!」
2010年02月02日 「謎のドドナエア、さらに疑問が深まる?(◎-◎;)」

 ドドナエア

32 Comments

四季  

成長過程

こちらの記事を拝見していつも思うのですが、
成長過程がよく観察されていますね
そこで、私もヒントを得ましたよ、これから、
今年植えたものなどファイルしていこうと

舌をかみそうな、見知らぬ花(木)沢山ありますね。

早速行動
写真を撮ってくるわ。

2012/02/11 (Sat) 14:12 | EDIT | REPLY |   

ritsu  

一度瀕死になったのに、もりもりに元気が戻ったのですね!
おめでとうございます。
黄金キッズだといけないので、近々植え替えがてら
土をみてみたらいかがでしょう?
でも大きい鉢でしょうから大変かしら。。。(((^^;)
あっ、でしたら、
オルトランDXなら土に撒くだけでも効果が
あるみたいです(⌒0⌒)

今はこんなに紫色なのに、9月はあんなに青々とした緑色なのですね♪
背景がしろっぽいから、緑も紫も映えて綺麗ですね~(^o^)

2012/02/11 (Sat) 15:57 | EDIT | REPLY |   

かおり  

綺麗ですねえ・・・。
生命力も凄いんですね。
私はポット苗でしか見たことがないのでまさか花が咲くものだとは知りませんでした。
つやつやの赤紫がいいですね。

2012/02/11 (Sat) 19:17 | REPLY |   

凛佳  

こんばんは~みーさん
ドドナエア、そんな大変な事になっていたんですね?!
よく復活しましたね!良かった~(^o^)(植え替えられたんですか?)
ドドナエア、最近でこそ、よく他所のお宅でも見るようになりましたが、
みーさん家の子のように、220cmもある子は見たことがありません!
さすが!お洒落番長ofガーデニング! なんちて(^m^)笑
ところで、雄花‥とのことですが、実もなるんですね?
不思議~(^^;;; どゆことか?また教えてくださいませm(^^)m

2012/02/11 (Sat) 21:06 | EDIT | REPLY |   

みー  

★四季さん

成長過程、よく観察しているでしょうか?
ありがとうございます。
でも、肝心なところを写真に撮っていないこともあるのですよ(ーー;)
ひとつの植物を年数を追って観察してみると、なかなかおもしろいです。

四季さんも、試してみてくださいね。

2012/02/11 (Sat) 21:53 | EDIT | REPLY |   

みー  

★ritsuさん

ほんと、一時は全枯れか、ほとんど枯れたかと思いました。
復活してくれて良かったです。

植え替えするのが、一番いいのですが
それが、とっても大きな鉢に植えてあるんです(@@;)
持ち上げることは、不可能ですね。
なので、オルトランを撒くことにしました(^^;)
イラガの幼虫にも、効くかな?

9月は、青々してるでしょう?
今頃が一番濃い色になるのですよ。
4月頃からだんだん緑になります。

2012/02/11 (Sat) 22:07 | EDIT | REPLY |   

みー  

★かおりさん

ほとんど枯れたと思ったのですが
結構生命力があるようですね。
良かったです。

わたしも、花を初めて見た時は、びっくりしました。
花に見えたのは、実だったのですけどね(^^;)
花より、実の方が派手で花に見えます。

2012/02/11 (Sat) 22:13 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/02/11 (Sat) 22:35 | REPLY |   

みー  

★凛佳さん

こんばんは~♪

ドドナエア、すっかり枯れちゃって、ほんと真っ青になりましたよe-447e-263
よく復活してくれたでしょう?
植え替えは、するのが一番いいのですが
とにかく大きな鉢で
動かすことも出来ない感じなんですよねe-443v-356
大きな鉢植えのものは、植え替えに困りますね。

え~っ!
お洒落番長ofガーデニング?
そ、それは、ないと思いますが・・・ (≧▽≦;)

ドドナエアは、ちょっと不思議な植物なんですよ。
それで、ブログでも盛り上がったのです。
また、記事にしますので、良かったら見てくださいね。

2012/02/11 (Sat) 22:38 | EDIT | REPLY |   

harvest garden  

はじめまして

いつも、素敵な画像を楽しみに拝見しています。
「黒法師」のことでPC検索していた時にたまたま、みーさんのブログに出会ったのがきっかけです。
それからしょっちゅう拝見しています、ファンです(笑)

ドドナエアご立派ですね~!!
うらやましー。
家もコンテナ栽培で今年の秋やっと大きいテラコッタに植えかえしました。
ただ冬場置いているアプローチは日当たりが悪くってこんなきれいに色づきません。
しかも海・河近いので冬はもの凄い暴風にさらされ、カッサカサ。
只今瀕死状態です。
せっかく植えかえして、蕾が付いて順調やったのに…

でも、回復力が強いという事をみーさんのブログで知ったのでまだまだ大丈夫だと安心しました。
コガネムシにも気をつけよっと。

2012/02/11 (Sat) 23:24 | REPLY |   

みー  

★鍵コメさん

こんばんは~♪
ありがとうございます。
復活してくれました~v-424
憎っくきコガネムシですv-26

あらら!
鍵コメさんちのドドナエア、一本枯れちゃったのですか?
剪定しすぎで?v-316
それは残念でしたねe-263

残っている子が、今年も元気で咲いてくれますように・・・v-421

お~!
クリスマスローズ、今年は6個も蕾が付いているのですか?
すごいすごい!
楽しみですね~v-341

葉っぱは、わたしも詳しくはないのですが
かなり切らないといけないらしいですよv-316
大きな葉っぱは、日が当たらなくなるので、特にとか・・・。

2012/02/11 (Sat) 23:57 | EDIT | REPLY |   

みー  

★harvest gardenさん

はじめまして。
ようこそ、おいでくださいました。
コメントありがとうございます。
黒法師の検索で、見付けてくださったのですね。

ファンだなんて言ってくださって、お恥ずかしいわぁ (*ノェノ)キャー
恐縮しまくりですが、とても嬉しいです(;´ω`)ゞ
ありがとうございます <(_ _*)>

harvest gardenさんも、ドドナエアお持ちなのですね。
ドドナエアは、冬に特に濃い色になるので
日当たりが悪いのは、ちょっと残念かもしれませんね。

>しかも海・河近いので冬はもの凄い暴風にさらされ、カッサカサ。
>只今瀕死状態です。
>せっかく植えかえして、蕾が付いて順調やったのに…
あらら!
それは、さらに残念・・・( ̄∇ ̄;)
でも、結構丈夫だと思いますので、諦めずに育ててくださいね。
コガネムシにも気を付けて、お花も咲くといいですね~v-341

2012/02/12 (Sun) 00:22 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/02/12 (Sun) 06:54 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/02/12 (Sun) 07:07 | REPLY |   

haniwa  

ご復活なさってよかったね~

ドドナエアを初めてみたとき 垣根にも向くってダグにかいてあって
目隠し代わりに鉢植えにしたけど 
強い刈り込みが効くの?って思ったことありました^^
愛情薄れて 枯らしちゃいましたけど
こぼれ種から 1本育ったのを地植えにしてます
乾燥地帯で放任中だけどお元気よ。

ドドナエアの不思議な植物の記事まってますね、
これから出かけるので 過去記事あとで拝見しま~す。

2012/02/12 (Sun) 09:59 | EDIT | REPLY |   

みー  

★06:54の鍵コメさん

≧(´▽`)≦アハハハ
暖簾越しに顔出しているように?
日があまり当たらないところにあるのですねv-408
地植えなら、仕方ありませんね。

2012/02/12 (Sun) 10:13 | EDIT | REPLY |   

みー  

★07:07の鍵コメさん

クリスマスローズのこと、早速調べたのですね。

そうなんです。
前年の葉っぱは、切り取るみたいですねv-316
我が家も、スッカラカンですよv-408
今からでも、古い葉っぱは切った方がいいでしょうね。

寒肥も、必要ですしね。
結構冬もやること多いですe-263
がんばらなくっちゃe-271

2012/02/12 (Sun) 10:54 | EDIT | REPLY |   

みー  

★haniwaさん

よく復活してくれたと思います。

初代ドドナエア、枯れちゃったんですか?
それは、残念・・・。
でも、こぼれ種が出たのですね。
すごいすごい!
じゃあ、haniwaさんちの子は、雌株なんですね。
我が家のは、雄株なので、コボレちゃんが出たことはないです。
出来た実を探ってみても、中には、何も入ってないのですよ。
コボレちゃん、元気で育って目隠しになってくれるといいですね。

ドドナエアの記事、また頑張ってまとめますね。
今日はお出かけですか?
わたしは、きのう久しぶりに京都府立植物園に行って来ました。
たくさん歩いたので、足が痛くなってしまいましたよ(ーー;)
靴も悪かったけど、日頃の運動不足を実感しましたe-263

2012/02/12 (Sun) 11:02 | EDIT | REPLY |   

ロココたえ  

みーさん、こんにちは!!

ドドナエア、カフェにもある木ですね。
チョコレート色の葉が印象的です。
コガネムシだったら植え替えしないと根がなくなって
枯れちゃうと思うのですが、違う原因だったのでは?
我が家、スモークツリーの鉢替えをするのに根が回っていて
何をしてもびくともせずとうとう鉢を壊しました~
クラブアップルの鉢替えもしたのですが
どちらも大きな木になるので
鉢植えでどこまで育てられるのかと思いながら育てています。

2012/02/12 (Sun) 16:40 | REPLY |   

みー  

★ロココたえさん

こんばんは~♪

ドドナエア、カフェにもあるのですね。
春の終わりには緑色になってしまいますが
秋から春までのチョコレート色は
とても魅力的ですよね。

>コガネムシだったら植え替えしないと根がなくなって
>枯れちゃうと思うのですが、違う原因だったのでは?
そう思われますか?
幹を揺らしてみると、グラグラしたので
てっきり、コガネムシにやられたと思いました。
植え替えるのが一番良かったのですが
鉢が大きすぎて、難しいので無理でした。
少し土を掘ってみたのですが
コガネムシの幼虫らしいものは、その時は見付からなかったのですよ。
もっと深いところにいるのかなと思ったのですが
コガネムシではなかったのかもしれませんね。

木を鉢で育てるのは、なかなか大変ですが
ロココさんも、スモークツリーの鉢を壊して植え替えをされたのですね (≧ω≦*)

2012/02/12 (Sun) 21:25 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/02/13 (Mon) 10:09 | REPLY |   

みー  

★鍵コメさん

やっと、ラン展の記事UPしました(^^;)
相変わらず写真多くてごめんなさいですが・・・(ーー;)

例の件、また連絡しますね。

2012/02/13 (Mon) 13:54 | EDIT | REPLY |   

Katsuya.T  

こんにちはー!

この時期のドドナエア、ホント美しい色ですよね(^o^)
ただ、雪の重みに弱くて、積雪すると、すぐ折れちゃうんですよねー(^^ゞ

コガネムシだったとしたら、寒くなって、動きが鈍ってるのかもしれないですね(>_<)
うちでは、ブルーベリーの鉢やバラの鉢に入っていて、大変でした!
ブルーベリーは、2本枯れちゃいました(>_<)

2012/02/13 (Mon) 15:00 | EDIT | REPLY |   

tg戸笠  

瀕死状態から、よく復活してくれましたね。
誰もが『もうダメなんじゃないか…』って思ってしまうでしょう。
この子の生命力と、みーsanの懸命なお世話のおかげじゃないでしょうか。
しかし良い色してますね。
これが緑の葉になる時期もあるんだから、不思議です。

2012/02/13 (Mon) 19:39 | REPLY |   

みー  

★Katsuya.Tさん

こんばんは~♪

>ただ、雪の重みに弱くて、積雪すると、すぐ折れちゃうんですよねー(^^ゞ
あらら!
ドドナエアの枝は細いですもんね。

Katsuyaさんのところでは、ブルーベリーやバラの鉢に
コガネムシが入ったのですね。
我が家も、ペラルゴニュームの鉢やコルジリネの鉢に入って
枯れたり、元気がなくなったりしました (≧ω≦*)
なんにでも入りますね(ーー;)

2012/02/13 (Mon) 21:29 | EDIT | REPLY |   

みー  

★tg戸笠さん

>瀕死状態から、よく復活してくれましたね。
>誰もが『もうダメなんじゃないか…』って思ってしまうでしょう。
でしょうでしょう?
わたしも、一時は、本気でこれを抜かないといけないかと思いましたよ。

それが、懸命なお世話はしていなくて r(・_・;)
この子の生命力があったのだと思います。

いいチョコレート色してるでしょう?
これが緑になってしまうとは、ほんと不思議です。

2012/02/13 (Mon) 21:39 | EDIT | REPLY |   

haniwa  

再び失礼します^^

2010年の記事に自分のコメを見ましたら 花が咲いても実がならない木を
先に枯らした見たいです^^
残った1本で種が出来たってことは??
あ・でもいつの年の種かはわかりませんよね~ 
ひとりごとみたいな コメになりました ごめんなさ~い。

2012/02/13 (Mon) 21:40 | EDIT | REPLY |   

Katsuya.T  

こんばんはー!

今気が付きましたけど、これって雌花だと思いますよ(^o^)
長いしべが、ピースしてませんか?
雄花は、黄色の花粉が多いし、実がなりませんから。

これが参考になりますかね?
http://khome2009.blog47.fc2.com/blog-entry-392.html

2012/02/13 (Mon) 22:09 | EDIT | REPLY |   

みー  

★haniwaさん

何度でも、大歓迎です♪
ありがとうございます。

>2010年の記事に自分のコメを見ましたら 花が咲いても実がならない木を
>先に枯らした見たいです^
お~!
そうだったのですね。
人間の記憶って、確かでないですよね。
少しでも、どこかに証拠を残しておくと助かりますね(^^;)
どこに残したか、わからなくなることもありますが・・・(ーー;)

2012/02/14 (Tue) 00:20 | EDIT | REPLY |   

みー  

★Katsuya.Tさん

わわっ!
そうでしたね。
メールもいただき、ありがとうございました (´▽`;)ゞ
後で、訂正しておきますね。

お~!
さっきメールをいただいた時に、「ドドナエア 雌花 雄花」でググってみたら
Katsuyaさんのこのブログがヒットしましたよ(^^;)
よくわかる写真をありがとうございます。

2012/02/14 (Tue) 00:25 | EDIT | REPLY |   

kira-kira  

初めまして。

初めまして。
いつも読ませていただくだけでコメントせずにすみません。
ドドナエアの記事は特に熟読しました。

私もこの冬の寒さのせいか、ドドナエアが枯れてしまったと嘆きましたが、ここのところの暖かさで復活してきてくれました(^^)

わが庭のドドナエアに不思議な花を発見しました。
お時間のある時に拙ブログを見て頂けると嬉しいです。
URL:http://ameblo.jp/komamok/entry-11241661160.html

2012/05/05 (Sat) 15:35 | EDIT | REPLY |   

みー  

★kira-kiraさん

はじめまして。
コメントをいただき、ありがとうございます。
いつも、ご訪問いただいているとのこと
大変嬉しいです。
ドドナエアの記事、熟読してくださったのですね。
見やすいように、先ほどカテゴリーに「ドドナエア」の項目を作り
記事をまとめてみました。

kira-kiraさんちのドドナエアも、冬に枯れたようになってしまったのですか?
復活してくれて良かったですね。

不思議な花、早速見せていただきました。
ほんとに雌雄合体したようなおもしろい花ですね。
今後の成長が楽しみです。
実は付くのかな?
また、写真見せてくださいね。

2012/05/06 (Sun) 14:45 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment