カルーナ ヴルガリス

DSC_0048-20091219-3.jpg

(撮影日:2009/12/19)

カルーナ ヴルガリス
(学名)Calluna vulgaris
(英名)heather、Scotch Heather
(和名)ギョリュウモドキ
つつじ科カルーナ属
常緑低木
樹高:20~50cm
耐寒温度:-29~-23℃(ある品種では、-34~-29℃)・・・そんなに耐えるの?
原産地:欧州~シベリア

カルーナ、エリカ、ヒースが、頭の中でいつも混乱してしまいます
カルーナは、エリカと似ていますが、別属(エリカ属)とのこと。
カルーナ属は、ヴルガリスのみの1種しかないそうですが、品種間の交雑が容易なため、その品種数は約1000種類にのぼるそうです。

ヒース(heath)は、「嵐が丘」で知った、見たことがなくても、少女時代から憧れた植物ですが、本来はイギリス北部、アイルランドなどにおける荒地のことで、そこに生えている植物のことを指してそう呼ぶ場合もあるそうです。
主要な構成要素、あるいはそう呼ばれる植物は、ジャノメエリカ(Erica canaliculata) やエリカ( Erica vulgaris) を指すことが多く、ヘザー、ヒース又はエリカとも呼ばれているそうです。

あれ?
ヒースもヘザーと呼ばれることがあるのですね。
カルーナも、英名では、ヘザーでしょう?
また、混乱してきました

と、いろいろ検索していたら、こんなサイトを見付けました。
混乱しているのは、わたしだけではないのですね

そうこうしているうちに、カルーナ、エリカ、ヒース、ヘザーの違いをとてもよくわかるように書いてあるサイトがありました
http://www.068.jp/business/product/heath/heath.html

川原花木園さん、ありがとうございます
これで、すっきりしました

DSC_0046-20091219-3.jpg

(撮影日:2009/12/19)

さてさて、今日の話は、カルーナでした

カルーナ・ヴルガリスは、やや多肉質の三角形の葉を持ちます。

葉色は、暗緑色から明緑色、灰色、黄色、オレンジ色、赤色まで変化に富んでとても魅力的・・・。

樹形も、匍匐するものや直立したり広がるものまであります。

寒さには、とても強いようです。

カルーナという名前はギリシア語で「掃く」を意味する「kallyno」に由来し

枝がほうきとして利用されていたところから名付けられたそうです。

DSC_0047-20091219-2.jpg

(撮影日:2009/12/19)

カルーナをUPするのは、確か初めてだったと思いますが

2009年に、3種類の苗を買いました。

DSC_0050-20091219-2.jpg

(撮影日:2009/12/19)

オレンジ色と、黄色とブラックの3つです。

セイヨウカマツカの鉢の足元に、植え込んでみたのですが

オレンジ色と黄色の子は、とても綺麗だったのですが

残念ながらいつの間にか、いなくなってしまいました

DSC_3838-20111209-4.jpg

(撮影日:2011/12/9)

たまたま、↑この子だけ強かったのか・・・

大きくはなっていませんが

黒い子だけ、生き残りました。

白いのは、ゴミではありませんよ(^^;)

花です。

DSC_5418-20120315-6.jpg

(撮影日:2012/3/15)

寒さが強くなると、黒味が増すようです。

花はとても小さくて、これで咲いてるの?ってくらい目立ちませんが

チラチラと、ずっと咲いています。

DSC_5416-20120315-2.jpg

(撮影日:2012/3/15)

アップで見ると、↑こんな感じ・・・。

小さ過ぎて肉眼では、よくわからないのですが、ポップコーンみたいですね(^^;)

パソコンで、大きくしてみて、初めてわかりました。

花弁に見えるのは、苞だそうです。

DSC_5413-20120315-2.jpg

(撮影日:2012/3/15)

小さいので、なかなかうまく写真に撮れませんが

あまり花らしくないユニークな形・・・

このカルーナは、葉っぱを愛でるタイプのようです。

CIMG0406-20060112-4jpg.jpg

(撮影日:2006/1/12)

2006年に、北山緑化植物園で見た ↑これと同じ品種かな?

この黒い葉っぱが、とても印象的でした

カルーナは、寒さには、とても強いようですが、暑さには弱いらしいので

関西では、夏越しが難しいかもしれませんが

このカラフルな葉っぱの美しさは、冬の庭に利用するのも、おもしろいかなと思います。

 樹木・花木

18 Comments

020  

みーさん、お久しぶりです ^^
冬葉が黒くなる品種のカルーナ、私も大好きです!
(引越しの際、植物全部は持っていけず、
いったんリストラしてしまったんですが ^^;)

いろんな品種のカルーナを合わせたみーさんの寄せ植え、
カッコいいですね♪^^

あと、遅れ馳せながら、ユリをフィーチャーしたトップ写真!
めちゃカッコいいです!
ピンクを基調にしつつも甘くならず、
大人シックでとても素敵と思いました ^^

2012/03/18 (Sun) 19:16 | EDIT | REPLY |   

ムク  

これが例の!

ゴミみたいな花ププッ
ホント、ゴミっていうか…最後に残るポップコーン(カス)みたい(爆笑)
私エリカって一度も買ったことがなくて、(水切れさせると簡単に枯れちゃうって聞いてたから)カルーナを見付けた時エリカの仲間って書いてあったから躊躇ったんですけどカルーナは乾燥を好むみたいですねー
いろんな葉色売ってて目移りしたけど黒いのは丈夫そうで良かったですよく見ると産毛みたいのが生えてて葉っぱだけでも十分干渉価値ありますよね
夏は葉色は褪せちゃうんでしょうか?

2012/03/18 (Sun) 20:13 | EDIT | REPLY |   

デデッポ  

みーさん ご無沙汰してます。m(__)m

カルーナの黒い子 良いですね。
寒さが増すと黒みが強くなるんですか?
それに、ポップコーン・・・じゃなかった
みょうちくりんな 花も好みです。
我庭にも迎えたいですけど 
暑さに弱いんなら すぐ枯らしてしまいそうですね。^^;
ひこうおにさんも無理無理って言うでしょうね。きっと・・

しかし、園芸店で売っていても僕ならスルーしてしまいそうな植物も
みーさんのブログや写真を見ると みーさんのセンスの良さが
良くわかります。

勉強になりました。(^^)v

2012/03/18 (Sun) 20:59 | EDIT | REPLY |   

みー  

★020さん

お久しぶりです~!
ご無沙汰しています。

黒葉のカルーナ、020さんもお好きですか?
初めて見た時、なんだ?これ?と、目が釘付けになりました。

カルーナ、綺麗だったので、いくつか買ったのですが
即席で、空いたところに植えました(^^;)
カッコいいだなんて、お恥ずかしい限りです。
もっと、本気で植えてみたい素材ですね。

わわ!
それに、トップ画像、褒めていただいて、恐縮です。
めずらしくピンクの素材を選んでみましたが
020さんに褒めていただくと、とても嬉しくなります。
身に余るお言葉、ありがとうございます。

2012/03/18 (Sun) 21:51 | EDIT | REPLY |   

Yu  

こんばんは

e-30

うっひゃv-411カタツムリから毒ヘビ・・・
いろいろあるんですね。ナメクジはv-361v-408

カルーナ・・・うちの母も好きで、・・・実家で見たことあるな~・・・。

ポップコーンみたい~v-424
ほんと・・・。
こんな花なんだ~。肉眼では・・・きついわv-408
ん~。おもしろ~いv-341

今日はv-279v-277でしたが、寒くはなかったです。

2012/03/18 (Sun) 22:12 | EDIT | REPLY |   

四季  

黒い葉

何か~よく判らないですが、みーさんは植物も幅が広いですねぇ~
何かァ~頭の中にいっぱい入っていそう。話すと楽しいでしょうね

セイヨウカマツッカの苗 芽がでてきましたよ。おやすみなさい。

2012/03/18 (Sun) 22:27 | EDIT | REPLY |   

みー  

★ムクちゃん

そうそう!
やっとUP出来ましたe-454

あはは!
ほんと、ポップコーンのカスみたいな花ですよね (≧艸≦)

エリカって、水切れさせると簡単に枯れちゃうんですか?e-447
知らないで育ててましたe-351
カルーナは、乾燥を好むんですね。
寒さにも、めちゃくちゃ強いようなので
ムクちゃんちでも、楽勝で育てられそうですe-319

黒い子は、偶然かもしれませんが
我が家では、生き残ってますので、丈夫なのかな?
夏は、褪せるというほど緑葉には、ならなかったと思いますが
記憶が定かでありませんe-443
2009年の12月の写真を見ると、緑っぽいですねe-263

2012/03/18 (Sun) 22:42 | EDIT | REPLY |   

みー  

★デデッポさん

わぁ!
デデッポさん、お久しぶりです~!
こちらこそ、ご無沙汰しっぱなしでごめんなさい(^^;)

カルーナの黒い子、寒さが増すと黒味が強くなるようですよ。
みょうちくりんな花、好みですか?
肉眼では、なんだかよくわからないような
小さくてゴミみたいなおもしろい花です(笑)

写真のとおり、3種類買ったのですが
たまたまか、この黒い子だけ生き残りました。
デデッポさんも、試しに一度挑戦してみてくださいね。
暑さに弱いらしいですが
案外イケるかもしれません。

いえいえ!
センスがいいだなんて・・・(;´ω`)ゞ
デデッポさんの植物選びの方こそ、いつもセンスがいいなと拝見しているのですよ~!
参考にさせてくださいね。

2012/03/18 (Sun) 22:56 | EDIT | REPLY |   

みー  

★Yuさん

カタツムリから毒ヘビまで
イマドキのパックは、おもしろいですねv-408
カタツムリもナメクジも、似たようなものなので
考えたら、気持ち悪いですが・・・e-263

カルーナ、お母様もお好きですか?
どんなのを育てていらっしゃるのかな?
わたしも、また買ってみたいです。

お花、小さすぎて肉眼では、よくわからないのですよv-388
今回、パソコンで大きくしてみて
初めて、こんな花だと知りましたv-356
おもしろい花ですよね。

今日は、あまり寒くなかったですねv-410

2012/03/18 (Sun) 23:03 | EDIT | REPLY |   

みー  

★四季さん

え~っ!
植物の幅が広くて、何か頭の中にいっぱい入ってそうですか?
ちょっと、変わったものが好きかもしれませんね(^^;)
バラとかクレマチスも大好きなんですが
今は、あまり持っていないんです。
また、そういうのも、ぼちぼちお迎えしてみたいです。

話すと楽しそうなのは、四季さんの方ですよ。

セイヨウカマツカ、芽が出てきましたか?
お花も咲くといいですね♪

おやすみなさ~いe-490

2012/03/18 (Sun) 23:17 | EDIT | REPLY |   

ロココたえ  

みーさん、おはよう!!

カルーナ、エリカ、ヒースは私もごっちゃになっています。
私も始めて嵐が丘を読んだ時からヒースに憧れ、一度みたいと
思っていましたが、ドイツ滞在の時にオランダの国立公園の中を走った時
ここがヒースだよと教えてもらって感動して見ましたが黄色の花が咲いていて
エリカのことをヒースだと思っていたのでちょっとイメージが違いました。
灌木地帯でしたよ。

勿論家の庭にもエリカをすぐ植えましたがこれが何回も消滅。
育てるのは止めました。

ヒースは強いはずでしょうから、やっぱりエリカと違うのかな~

カルーナは育てたことがないのですが葉っぱを鑑賞するのかな。
園芸店の方のお任せ寄せ植えに入っていたような気もします。
自分で作らないので、花の名前が一層分からなくなりました。

2012/03/19 (Mon) 06:17 | REPLY |   

みー  

★ロココたえさん

こんにちは~♪

ロココさんも、カルーナ、エリカ、ヒースが、ごちゃごちゃになっていますか?
どうやら、カルーナとエリカは、違いがはっきりしているようですが
ヒースとヘザーという呼び名前が、複雑にしているように思います(^^;)

ロココさんも、嵐が丘のヒースに憧れましたか?
へ~っ!
オランダの国立公園の中のヒースは、黄色い花だったのですか?
エリカも、イメージはピンクやパープルの花ですが
黄色いものもあるので、それだったのかもしれませんね。
Wikipediaの「ヒース」の画像も黄色い花が出ています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%92%E3%83%BC%E3%82%B9

>勿論家の庭にもエリカをすぐ植えましたがこれが何回も消滅。
>育てるのは止めました。
そうなのですか?
それは残念・・・。
エリカでも、ジャノメエリカは、結構丈夫だと思いますが
やはり、イギリスやヨーロッパの気候風土と、日本の風土は違うので
向こうで雑草のように茂っているものも
こちらでは、育たたないものも多いかもしれません。
また、その逆もありますしね。

カルーナも、葉っぱを鑑賞するものと、花を鑑賞するものがあるようですよ。
URLが長過ぎて、リンクできませんでしたが
「カルーナ」で画像検索すると、いろいろなのが
たくさん出てきます。
最近は、ホームセンターなどでもたくさん見かけるようになりましたね。

2012/03/19 (Mon) 13:15 | EDIT | REPLY |   

tg戸笠  

いつもカラーリーフを上手に使われてますね。
オレンジとイエローは消えちゃったんですか。
それぞれに丈夫さは違うんでしょうね。
おー、ポップコーンという表現はバッチリです。
似てますね~。
黒だから余計に目立ちます。
一番下の写真の真っ黒もカッコいいですね。
けど上の方の下半分がグリーンになってるのも好き。
ほうきに使われてたとは知りませんでした。
カルーナは掃くという意味なんですね~。
また一つ覚えました。
ありがとうございます。

2012/03/19 (Mon) 21:14 | REPLY |   

みー  

★tg戸笠さん

カラーリーフを上手に使えてるでしょうか?
ありがとうございます。オレンジとイエローは
夏の暑さでダメになったみたいです。
黒い子が残ったのは、単なる偶然かもしれませんが
他のより丈夫なのかな?
また、リベンジしてみたいです。

お花は、肉眼ではちっともわからないのですが
画像をパソコンで見て、初めてこういう形ってわかりました(^^;)
ほんと、ポップコーンみたいですよね。

わたしも、カルーナがギリシャ語で掃くという意味とは、知りませんでした。
ブログで時期にするお陰で、わたしも勉強になります(笑)
こちらこそ、いつもコメントをいただき
ありがとうございます。

2012/03/19 (Mon) 22:44 | EDIT | REPLY |   

haniwa  

カルーナの葉色っていろいろあって、植えたくなるんですが
たいていは枯れるので 今は諦めて植えてません^^
なかなか 使い捨てと割り切って買えない貧乏性です~
お花、咲くのですね
注意してみないと 見落としそう。
冬に黒くなるのはいいですね
うちのは緑のままのタイプが細々と残っています。

2012/03/19 (Mon) 22:48 | EDIT | REPLY |   

みー  

★haniwaさん

カルーナ、ほんと、枯れますよね(ーー;)
わたしも、この記事をUPした後
苗を買った時の写真が見付かったのですが
この3つの他に、白い花の咲いた緑葉のものも買っていました。
それは葉ボタンの寄植えに使っていましたが
今ないということは、枯れたんですね(@@;)
やっぱり、カルーナは、夏にダメになるようです。

お花は、もっと目立つ花の咲くカルーナもたくさんありますが
この黒い子は、これ花?って言うくらい、地味です(^^;)
haniwaさんちにも、緑の子が残っているのですね。

2012/03/20 (Tue) 15:10 | EDIT | REPLY |   

あも  

はじめまして

カラーリーフがいつもきれいで、時々のぞかせていただいていました。
カルーナ、夏の暑さには弱いのですね。
お正月の寄せ植えに使ったかなり濃い緑のが1株だけあるのですが、地味に気に入っています。
葉牡丹が伸びてバランス悪くなったので、植え替えて
黒葉スミレと斑入りのタイムと寄せ植えにしたところです。
我が家も兵庫県南部なので、消えちゃうかもしれないですね。

2012/03/23 (Fri) 17:58 | REPLY |   

みー  

★あもさん

はじめまして。
ようこそ、おいでくださいました。
ご訪問と、コメントありがとうございます。
つたないブログですが、時々、のぞいてくださっていたのですか?
とても嬉しいです。

わたしも、カルーナは、お正月の葉ボタンの寄植えに使ったことがあります。
あもさんのおうちも、兵庫県南部なのですね。
この辺りは、夏は暑いので
なかなか、暑さの苦手なものは、育ちにくいですよね。
カルーナも、この年は4株買いましたが
今も残っているのは、この黒い子だけです(ーー;)

でも、葉っぱがカラフルで綺麗なので
また、寄植えに使ってみたいなと思います(^^;)

2012/03/24 (Sat) 00:20 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment