恒例、春(初夏)のオフ会・・・植花夢編その1

DSC_0239-20120624-7.jpg

(撮影日:2012/6/24)

すっかりUPが遅くなってしまいましたが

6月24日、ガーデンフィールズの次は、植花夢に行きました

わたしは、6月6日にも行ったのですが

咲いている花が変わっていて、何度来ても楽しめるところです

DSC_0828-20120606-4.jpg

(撮影日:2012/6/6)

↑6月6日には、ヘスペリス スイートロケットが満開でしたが・・・

DSC_0448-20120624.jpg

(撮影日:2012/6/24)

↑24日は、アグロステンマやスイセンノウの白い花がたくさん咲いて

入り口のレストハウス付近は、ホワイトガーデンになっていました。

背の高いものは、すぐナヨナヨと倒れてしまいますが、支柱ワークがされているのかなぁ・・・。

どれもしっかりと立っているように見えました。

DSC_0238-20120624.jpg

いつもレストハウスの中には、社長さんが庭園の花を切って活けていらっしゃいます。

この日は、アナベルとスモークツリーが、素敵でした。

DSC_0235-20120624.jpg

↑この大きな葉っぱは何かわかる?と社長さん・・・

ミズバショウの葉っぱなのだそうです

こんなに大きいのですね。

ミズバショウの「バショウ」とは、バナナのこと・・・。

水の中に生えるバナナのように葉っぱの大きな植物という名前なのだそうです。

ミズバショウは、水の中に咲くあの可愛い花のイメージしか、わたしにはありませんでしたが

花の後、長さ80cm、幅が30cmの大きな葉っぱが出るのだそうですね。

DSC_0244-20120624-2.jpg

↑渋色のヘメロカリス・・・。

追記7/7
ぽんちゃんが、あやふやな植物の品種名を教えてくれました。
ありがとね~
↑この渋色ヘメロは、ナイトエンバー(Hemerocallis'Night Embers')とのこと。
以下も、教えてもらったものは、追記で書き加えておきます。

はやる気持ちを押さえて、まずは園内のあずまやで、ぽんちゃんの用意してくれた昼食や

皆様の持ち寄りお菓子などを食べながら歓談・・・。

いなばやさんは、いつもながらたくさんの分厚い洋書を持って来られていました

020さんからも、学名が炸裂です

年に一度のオフ会ですが、植物好きの話は、いつも熱く盛り上がります

DSC_0247-20120624.jpg

1時間ほどのランチタイムの後は、いざ、庭園にGO~

↑ダーバンかな?

ダーバンだそうです

葉っぱが激美・・・。

DSC_0253-20120624-3.jpg

↑カンナ オーストラリア?

inabayaさん由来のオーストラリアだそうです。

カンナ類はここでは越冬できないので、早めに掘り上げて

暖かいところで苗を保管して、春にこちらに植え込むと聞きました。

寒さに弱い大事な苗は、みんなそうするそうです。

とても手がかかると思いますが、大切な作業なのですね。

DSC_0250-20120624.jpg

↑夏色のヘレニウム・・・。

ヘレニウム マーディグラス(Helenium 'Mardi Gras')とのこと。

DSC_0259-20120624-2.jpg

↑これ、何でしたっけ?

DSC_0261-20120624.jpg

蕾が、怪獣みたいでおもしろかったです。

セントーレア アトロプルプレア(Centaurea atropurpurea)とのことです。

検索の達人、いなばやさんも的中お見事

DSC_0269-20120624.jpg

↑斑入りのサンゴミズキ エレガンテシマ(Cornus abla 'Elegantissima')

DSC_0272-20120624.jpg

↑みなさんが注目していたキョウガノコの仲間

フィリペンデュラ ルブラ ヴェヌスタ(Filipendula rubra 'Venusta')。

DSC_0272-20120624-3.jpg

ふわふわのピンクの花が、夢のようでとても綺麗でした

DSC_0291-20120624-2.jpg

↑バーベナ ハスタータパープル

DSC_0305-20120624.jpg

社長さんお気に入りのタヌキさんのコーナーにあった黒い葉っぱ・・・。

何でしょか?

以前にもUPしたことのあるスイカズラ科、タニウツギの仲間のワイゲラ マイナーブラックかな?

めっちゃ黒いです。

↑これは、斑入りコンテリウツギ(コンテリギ 紺照木)だそうです。

コガクウツギ、アジサイの仲間とのことで、斑が入っているようには見えませんでしたが

葉に日が当たると黒くなるそうです。

見事ですね

このタヌキさんの社長コーナーは、アジサイ類がたくさん入っていましたが、やはりアジサイでしたか。

DSC_0308-20120624-2.jpg

我が家では、とっくに真っ白になったアナベルが、こちらでは咲き始めたところ・・・。

白と緑が混じって、とても綺麗でした。

DSC_0295-20120624.jpg

ワイワイ総勢13名の楽しい散策風景・・・。

DSC_0348-20120624.jpg

あれは何?これは何?と、ぽんちゃんを呼び止めて名前を聞くわたしたち・・・

DSC_0275-20120624.jpg

いつもながら写真が多過ぎて、申し訳ありませんが

もう一日、植花夢が続きます<(_ _*)>

DSC_0444-20120624.jpg

 植花夢・ガーデン和光

32 Comments

ロココたえ  

みーさん、おはよう!!

いつもながら素敵なところですね~
アナベルがとても綺麗ですね~
緑がかったところも大好きです。
スモークツリーとアナベルが生けてあるのは最高だな~

色々な花があって見ているだけで楽しいです。

水芭蕉の芭蕉ってバナナのことなのですか。
知らなかったです。
でも確かに葉っぱが大きいですよね。
植物公園にも水芭蕉があるので撮りに行きたいな~思っていました。

キョウガノコも普通のとちょっと違いますね~
繊細で可愛い~

時間があっというまに過ぎたのでは。

2012/07/06 (Fri) 05:30 | REPLY |   

薄井 正  

植花夢、いいところですね。
これだけ広いと手入れは大変でしょうが、
ゆっくりと歩いてみたくなりますね。

2012/07/06 (Fri) 09:02 | REPLY |   

みー  

★ロココたえさん

おはようございます~!

アナベル、これくらいの時は倒れないし
緑と白の感じが、大好きです。
スモークツリーとの生け花は、とてもお似合いで素敵でしたよ。

>水芭蕉の芭蕉ってバナナのことなのですか。
そうなんです。
わたしも、初めて知ってびっくりしました。
花の後、こんな大きな葉っぱが出るのですね。
ロココさんのミズバショウの写真、楽しみです。

キョウガノコ、綺麗でしょう?
とても素敵でした。

そうそう!
時間がアッという間でしたよ~(^^;)
とても楽しかったです。

2012/07/06 (Fri) 10:17 | EDIT | REPLY |   

みー  

★薄井さん

植花夢、とても広いですが
普段のお手入れは、数人でされているのですよ。
でも、時々、ボランティアの方々が来られて
作業を手伝ったくださるようです。
草抜きだけでも、大変でしょうね。

2012/07/06 (Fri) 10:20 | EDIT | REPLY |   

ミュー  

少し前にみーさんが行かれた時と葉咲いているお花の色合いが変わりましたね。
ご一緒させていただいてからほぼ2週間経ちましたが、また違った様子が見られるのでしょうね。

サンゴミズキの斑入り葉、きっと他の種類だと思ってたのでしょうね。
赤い枝はよく生け花で使いますが、葉が落ちていると木なので、斑入り葉のこの様子からは同じものとは思いませんでした。

何度でも行きたいですね。




2012/07/06 (Fri) 12:57 | REPLY |   

haniwa  

植花夢、いつもみせていただくたびに 
先に進むのに時間がかかりそうって思います~
参加された植物通のみなさんの視線が一ヵ所でなくて
あちらこちらに向いてるもの~

みーさんが名前がなんだだろう?っていう
アザミのような花いいですねぇ
初めてみました (?_?)

2012/07/06 (Fri) 15:45 | EDIT | REPLY |   

ritsu  

たった3週間弱でも、ずいぶんと咲いている花が変わってびっくりです。
春・初夏の3週間は植物にとっては「たった」じゃないんですね。

フィリペンデュラ ルブラ ヴェヌスタ、皆さんブログで注目していらっしゃい
ましたね。
ふわっふわでとても素敵♪

ワイワイ総勢13名...
目を輝かせて、カタカナが飛び交って、これ何、あれ何?と
みなさんの植物談義はすごそうです。

怪獣みたいな蕾の花、何でしょう。
やっぱりキク科かな。
ユーモラスで、こういうの大好きです。

2012/07/06 (Fri) 17:04 | EDIT | REPLY |   

tg戸笠  

四季折々、いろんなところで咲くようにされているんでしょうね。
ガイド役の人がいると心強いです。
マイナーブラックって言うんですか。
これに目が釘付け。
ホント真っ黒ですね。
よく見ると、直射の当たるところが黒くなるのかな?
葉が重なってる下は緑に見えます。
こういうの寄せ植えに使っても素敵でしょうね~。

2012/07/06 (Fri) 20:10 | REPLY |   

Aozoraharuka  

うわぁ~!
一ヶ月足らずで春から初夏に見事な早変わりですね~!!

ポカ~ンと見ていた私達とは違ってアカデミックな空気ビンビンですね!
ここでは気後れして息も出来ないかも(笑)

水芭蕉のジャンボ葉っぱは昨年の京都府立植物園で見てビックリしました
尾瀬で水芭蕉の花を見た時は小さな葉っぱでしたから
社長さんのお話が聞きたかったです~!
又是非伺いたいです♪

ヘレニウムがオソロイで嬉しい~(≧▽≦;)
その下のカッコイイですね!

皆さんの人気だったというキョウガノコの仲間はステキです~!
でも蒸し暑いのは苦手そうですね
植花夢さんはパラダイスです~(^▽^;)

続きも待っています♪

2012/07/06 (Fri) 22:21 | EDIT | REPLY |   

inabaya  

>蕾が、怪獣みたいでおもしろかったです。

そんなのありました?
見落としている。
いろいろありすぎて見きれないですね。

何だろう、セントーレアでしょうか?
ぽんさんの正解を待たないで、検索~♪(検索中毒^^;)
セントーレア・アトロプルプレアが似てる?

2012/07/07 (Sat) 06:11 | EDIT | REPLY |   

ぽん  

みーちゃん、UPありがとう
楽しかったね

毎日みてると あまり変化がないように思えるんですか
こうして、前後してみてると 1週間で植物たちは変わってるのがわかります
入り口のガーデンは 白い色だったのが 遅咲きのニゲラや宿根草が咲き出して また青やピンクになりだしました
綺麗だったアナベルも 毎日の雨で倒れてます^^; そろそろ、剪定しなきゃダメかもです
他の所では エキナセアやモナルダが咲き出してるよ~ また、見に来てよね

ps.植物の名前です
渋色へメロ … ナイトエンバー
縞々カンナ … ダーバンです
銅葉カンナ … inabayaさんからのオーストラリア
夏色ヘレニウム マーディグラス
謎の赤い花 … セントーレア アトロプルプレア
黒い葉っぱ … 斑入りコンテリウツギ(コンテリギ 紺照木) 
        葉に日が当たると黒くなるのよ コガクウツギ、アジサイの仲間です 

2012/07/07 (Sat) 13:58 | EDIT | REPLY |   

みー  

★ミューさん

お返事が遅くなって申し訳ありません。

前回行った時から半月ちょっとですが
咲いているお花が変わりましたよ。
どんどん庭の様子が変わるので
いつ行ってもおもしろいですね。

サンゴミズキの斑入り種、気が付かなかったですか?
冬に枝だけになったものは
赤くて綺麗ですよね。
こんな斑入り葉だったら春や夏にも楽しめますね。

ほんとうにたくさんの植物が植えてあるので
じっくり見るために、何度でも行ってみたくなりますね。

2012/07/07 (Sat) 21:19 | EDIT | REPLY |   

みー  

★haniwaさん

お返事が遅くなって申し訳ありません。

>植花夢、いつもみせていただくたびに 
>先に進むのに時間がかかりそうって思います~
そうなんですよね。
植物がたくさんあり過ぎて
時間がかかるし
一生懸命見てても、さりげなくレアなものが植えてあるので
見逃してしまうことも多いんですよ。

アザミみたいな花・・・
セントーレアのようです。
あちこち追記しましたので、良かったら見てくださいね。

2012/07/07 (Sat) 21:33 | EDIT | REPLY |   

みー  

★ritsuさん

お返事が遅くなって申し訳ありません。

>たった3週間弱でも、ずいぶんと咲いている花が変わってびっくりです。
>春・初夏の3週間は植物にとっては「たった」じゃないんですね。
そうなんです。
広い庭園で、植えてあるものがたくさんなので
次々に咲いている花も変わっておもしろいです。

フィリペンデュラ・・・
ふわっふわで、可愛いでしょう?
みなさんの注目の的でした。

怪獣みたいな蕾の花は、セントーレア アトロプルプレアだそうです。
おもしろい花ですよね。
ぽんちゃんに名前を教えてもらってあちこち追記しましたので
良かったら、また見てくださいね。

2012/07/07 (Sat) 21:39 | EDIT | REPLY |   

みー  

★tg戸笠さん

お返事が遅くなって申し訳ありません。

>四季折々、いろんなところで咲くようにされているんでしょうね。
>ガイド役の人がいると心強いです。
そうなんです!
やっぱり、ガイド役がいるのといないのとは、雲泥の差です(^^;)
そして、植物好きが大勢でワイワイ散策するのは
ほんとうに楽しいです。

黒い葉っぱの植物は、マイナーブラックではなくて
コガクウツギ、アジサイの仲間の斑入りコンテリウツギ(コンテリギ 紺照木)だそうです。
真っ黒で、斑入りには見えないんですけど、おもしろいですね。

>よく見ると、直射の当たるところが黒くなるのかな?
>葉が重なってる下は緑に見えます。
さすが、戸笠さん、鋭い!

名前を教えてもらったので、いろいろ追記しましたので
良かったら、また見てくださいね。

2012/07/07 (Sat) 21:48 | EDIT | REPLY |   

みー  

★Aozoraharukaさん

>うわぁ~!
>一ヶ月足らずで春から初夏に見事な早変わりですね~!!
でしょう?
ご一緒した時とは、また変わりましたね。

>ポカ~ンと見ていた私達とは違ってアカデミックな空気ビンビンですね!
確かに・・・(^^;)
でも、みんな植物好きは共通しているので
とても楽しいですよ~♪♪ヾ(●´ω`●)
わたしでも、ちゃんと息してます (-^艸^-)

>水芭蕉のジャンボ葉っぱは昨年の京都府立植物園で見てビックリしました
お~!
Aozoraharukaさんは、水芭蕉のジャンボ葉っぱ、ご存知だったのですね。
わたしは、今回初めて知りました。
水芭蕉と言えば、花の咲いているところしか見たことなかったです。
まあ、これは切花ですが・・・(^^;)

ヘレニウム、Aozoraharukaさんのところでも、たくさん咲いていますね。
可愛い花ですよね。
その下は、おもしろいでしょう?
セントーレアだそうですよ。

キョウガノコの仲間も素敵でした。
>でも蒸し暑いのは苦手そうですね
ほんと、そうかも・・・(ーー;)
いろんな植物があって、パラダイスですね。

いつも、コメントありがとうございます。

2012/07/07 (Sat) 22:04 | EDIT | REPLY |   

みー  

★inabayaさん

>そんなのありました?
>見落としている。
>いろいろありすぎて見きれないですね。
あ~、その言葉、そっくりわたしもいなばやさんへ書きたいです。

セントーレア アトロプルプレア・・・
大当たりです(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ
さすが、検索の達人ですね~♪♪ヾ(●´ω`●)
そうそう!
この花は、いなばやさんの奥様と一緒に
これ、おもしろいねと、観察したんですよ~♪

2012/07/07 (Sat) 22:08 | EDIT | REPLY |   

みー  

★ぽんちゃん

いえいえ~!
こちらこそ、いろいろありがとう!
ほんと、楽しかったね。

>毎日みてると あまり変化がないように思えるんですか
>こうして、前後してみてると 1週間で植物たちは変わってるのがわかります
そうかもしれないね。
入り口のガーデンは、今は、また青やピンクになってるの?
楽しいね。

>綺麗だったアナベルも 毎日の雨で倒れてます^^; そろそろ、剪定しなきゃダメかもです
そうなんだ。
ガーデンフィールズみたいに、ドライになるまでは、残さないんだね。
我が家も雨で、アナベルもカシワバもお辞儀しまくり・・・ (≧ω≦*)
特にアナベルは茎が細いから、華奢だよね。

>他の所では エキナセアやモナルダが咲き出してるよ~ また、見に来てよね
へ~っ!
そうなんだ。
次々に違う花が咲いておもしろいね。
エキナセアもモナルダも大好き♪

名前、いろいろ教えてくれてありがとう!
助かりました。
早速追記させてもらったね (o^∇^o)ノ

2012/07/07 (Sat) 22:17 | EDIT | REPLY |   

デデッポ  

植花夢編(その1) ありがとうございます。。

6/6 ~ 6/24の間でもこんなに雰囲気が変わるんですね。
四季によって・・と思ってましたが 月々毎でもどんどん変わるんですね!!

さすが、みーさん着眼点が違いますね~
自分の観察力の無さなんですけど 
『こんなん、あったんやぁ~』って驚きばかりです。
 
皆さんが植物の前でしゃがんで話しこんでたら
同じようにしゃがんでるんですけど 皆さんの話レベルが高いので
お邪魔夫婦には ついていけてないんですよ。
なので、みーさんの記事で ’詳しくを知る‘と言う事なんです。(^^ゞ
いろんな情報をお願いします。。

写真の中で
同じようにしゃがんだり何を撮ってるんだかわからない デデッポと
多分、無表情で棒立ちの ひこうおにを
これからも宜しくお願いします。m(__)m 

2012/07/08 (Sun) 00:00 | EDIT | REPLY |   

tearose  

ついに夢にまで見た植花夢 明日行けそうです。
レンタカーも朝から予約しました。
ぽんさんにもお会いできると嬉しいな♪

やはり植花夢凄いところですね
本当に見たこともない植物がいっぱいで…
でも みーさんのお仲間のように詳しくないから
こんなにディープな見方できそうにもないです。

それにしてもこんなに大勢のマニアックな方々と楽しみながら
こんなに良い写真が撮れるなんてみーさんは凄いですね
今日は水生公園に行って見ましたが観光がてら写真撮るのって難しいとつくづく思いました。
明日は写真はともかく目一杯植物三昧の一日を過ごします。
みーさんいろいろご紹介ありがとうございました。

2012/07/08 (Sun) 01:06 | EDIT | REPLY |   

Bluebell  

初夏の雰囲気

みーさん
こんにちは!
ガーデンフィールズに植花夢。
初夏のガーデン巡りは気持ちがいいですね。
ガーデンを歩いていると、いろいろなことが考えられます。
植物の姿って、人間にアイディアを与えてくれます。
ポールさんの庭は、だんだんと年月を経て良くなっていきます。
年月になじんだ植物の美しさは格別です。

2012/07/08 (Sun) 11:00 | EDIT | REPLY |   

みー  

★デデッポさん

やっとこさ、植花夢編(その1)が、UP出来ました(@@;)
もう、遅過ぎですね(ーー;)

>6/6 ~ 6/24の間でもこんなに雰囲気が変わるんですね。
>四季によって・・と思ってましたが 月々毎でもどんどん変わるんですね!!
そうなんですね。
わたしたちが行った6月24日から、今はまた変わっているようですよ。
たくさんの植物が植えられているので
次々に楽しめていいですね。

>さすが、みーさん着眼点が違いますね~
>自分の観察力の無さなんですけど 
>『こんなん、あったんやぁ~』って驚きばかりです。
え~っ!
そうですか~?
わたしも、みなさんがUPされている植物で、写していないものがあって
『それ、見てないなぁ』と思うこと多いですよ。
大勢で行くと、補え合えるのでいいですね。

>皆さんが植物の前でしゃがんで話しこんでたら
>同じようにしゃがんでるんですけど 皆さんの話レベルが高いので
>お邪魔夫婦には ついていけてないんですよ。
な、なにをおっしゃいますやら!
デデッポさんとおにちゃんご夫妻は、わたしの中では、めっちゃ植物マニアだとお墨付きです。
わたしの方こそ、デデっぽさんから、たくさん情報をいただいていますよ~。
こちらこそ、これからもどうぞよろしくお願いします <(_ _*)>
そして、いつも写真を勝手にUPしてごめんなさい・・・ (_ _(--;(_ _(--; ペコペコ

2012/07/08 (Sun) 22:36 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/07/08 (Sun) 22:43 | REPLY |   

みー  

★tearoseさん

tearoseさん、旅先からコメントいただき、恐縮です。
ありがとうございます。
植花夢、初めてだと行きにくいところだと思いますが
無事たどり着くことが出来たでしょうか?
ご案内することが出来なくて、ほんとうに申し訳ありませんでした。

園内は、ぽんちゃんにガイドしてもらったら、大丈夫ですよ。
見所は、教えてくれたのではないでしょうか?

みなさんと話しながら散策しながら写真を撮るのは
なかなか大変ですよね。
全然良い写真ではないのですが
雰囲気が伝えられていたら、いいかなと思います。
tearoseさんに褒めていただくなんて、お世辞でも嬉しいです(^^;)
ありがとうございます。

水の森公園は、いつか行ってみたいなと思っていたところなので
また、お写真を見せていただくのを楽しみにしています。

ご一緒出来なかったのは、ほんとうに残念でしたが
楽しんでいただけて良かったです。
また、次の機会がありましたら、是非お会いしたいですね。

2012/07/08 (Sun) 22:55 | EDIT | REPLY |   

みー  

★Bluebellさん

こんばんは~!
ガーデンフィールズも植花夢も、初夏の雰囲気でしょう?
とても気持ちよかったですよ。

ほんと、ポールさんの庭は、年々良くなって行きますね。
今度は鳥取にもガーデンを作るらしいですが
それも楽しみです。

2012/07/08 (Sun) 23:00 | EDIT | REPLY |   

凛佳  

みーさん♪
こちらこそ、ご無沙汰してしまい、申し訳ありません。
わ〜やっぱりみーさんの写真は丁寧に切り取られてて、ものすごく勉強になります。
(デデッポさんと同じく私も)「こんなんあったんや!」な植物がいっぱいです!
このセントーレア アトロプルプレア、お花の色合いもシックですが、
蕾は激オモロ〜(古!)ですね!凄いわぁ\(≧▽≦)/
そしてこの真っ黒のウツギも全く知りませんでした。
まるで蔓性みたいに見えますが、違うんですね。
今度行った時には確認しよう。
ほんの数週間でこれほど様子が変わるんですから、
今、また違った顔を見せてくれてるのでしょうね。
次回もご一緒させていただければσ(^_^;)超!嬉しいです〜\(≧▽≦)/

&次のレポートも楽しみにしてます!(^m^)

2012/07/08 (Sun) 23:07 | EDIT | REPLY |   

みー  

★鍵コメさん

そうなんです。
ほんと、月に1回行っても、様子が変わって、楽しめそうです。

サルビア、去年のが年越して、大きくなったのですね。
素敵素敵!
サルビア類は、越年すると、グンと大きくなるかもしれませんね。
広い場所があれば、大きく育ってとても見事です。
大型のサルビアは大好きなのですが
我が家は、狭くて、鉢植えではなかなか持ち味を生かしてあげることが出来ないので
残念ながら、育てるのは諦めているのですよ(ーー;)

猿恋葦?
ググってみましたが、おもしろい多肉ですね。
248円は安い!
来年花が咲くといいですね。

梅雨の晴れ間は、暑いですね(@@;)
草もジャンジャン生えて草取りも忙しくなります。
熱中症には、気を付けましょうね。

2012/07/08 (Sun) 23:12 | EDIT | REPLY |   

みー  

★凛佳さん

いえいえ!
こちらこそ、ご無沙汰しちゃって・・・。

え~っ!
勉強になるなんて・・・(;´ω`)ゞ

セントーレア アトロプルプレア・・・
地味な花ですが、蕾がおもしろいでしょう?
目が釘付けになりました(^^;)

真っ黒のウツギ、ほんと、黒いですよね。
これ、アジサイの種類なんですね。
おもしろいです。
また、今度行った時は、色合いが変わっているかもしれないかな?
どんなふうになるのか、変わらないのか、楽しみです。
お花も見てみたいですね。
いろいろ楽しみのあるところです。
また、ご一緒しましょうね。

次のレポート、なかなか進まないですが
頑張ります~ヾ(≧∇≦)ノ

2012/07/08 (Sun) 23:32 | EDIT | REPLY |   

sako  

こんにちは~

随分以前に行ったような懐かしさが・・・・でもまだ一カ月程前の事なんですよねぇー
余りにたくさんの種類でしたので、こんなのあったかしら・・・なんて思う物ばかりです。

カンナも有ったんでしょうねー覚えていないけど、とても素敵ですね~

みーさんのお写真の多さは良く分かります。
お連れ頂いた時のみーさんのプロカメラマンぶりには、流石~と驚きました~

どのお花もおもしろく、美しく、機会があったら今度はゆっくりじっくり
一つ一つを見て見たいと思える所ですね~~

2012/07/09 (Mon) 15:56 | REPLY |   

fantail  

みーさんこんばんわ。いつもながら、勉強になります。
春に植花夢さんに行く予定で出発したものの
確実園さんでゆっくりしずぎて時間切れ
結局行けなかったのです。写真を見せていただきながら
行った気分に浸っています。

2012/07/09 (Mon) 20:35 | REPLY |   

みー  

★sakoさん

こんにちは~!
お返事が遅くなって申し訳ありません。

>随分以前に行ったような懐かしさが・・・・でもまだ一カ月程前の事なんですよねぇー
>余りにたくさんの種類でしたので、こんなのあったかしら・・・なんて思う物ばかりです。
ほんと、そうですよね。
わたしも、何度訪れても、見逃すものがあります(^^;)

カンナは、こういう広いところに地植えされるのが、いいですよね~。
憧れます。

>みーさんのお写真の多さは良く分かります。
>お連れ頂いた時のみーさんのプロカメラマンぶりには、流石~と驚きました~
え~っ!
お恥ずかしいです (≧∇≦;)
やたら、シャッター押すもので・・・(⌒◇⌒;)
下手な鉄砲です。

また、ご一緒出来ればいいですね。

2012/07/10 (Tue) 11:11 | EDIT | REPLY |   

みー  

★fantailさん

>春に植花夢さんに行く予定で出発したものの
>確実園さんでゆっくりしずぎて時間切れ
>結局行けなかったのです。
あらら!
そうだったのですか?
確実園さんも見所満載ですもんね。
わたしも、以前あいあいパークさんが企画された体験ツアーに
参加したことがあります。
http://mie0123.blog44.fc2.com/blog-entry-48.html

植花夢、また改めて行けるといいですね。

2012/07/10 (Tue) 13:15 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment