井上まゆ美さんの関西ツアー(その3)・・・陽春園とあいあいパーク

DSC_1413-20131118-3.jpg

(撮影日:2013/11/18)以下同じ

昨年11月、井上まゆ美さんの関西ツアーをご案内させていただきましたが

1日目の18日は、ガーデンフィールズ、植花夢の後

園芸店の陽春園あいあいパークを回りました。

DSC_1414-20131118-2.jpg

最近は、ホームセンターの植物も、なかなか品揃えが良くなりましたが

山本の陽春園とあいあいパークは、比較的最新品種の植物がよく入るので

わたしの中では、お買い物をする時は、まずこの2か所に行ってからというパターンがあります。

他に、近くの中西園芸さん(モナガーデン)も、いつも回ります。

以前はよく川西の緑のマーケットにも行っていましたが

最近は近くを通らなくなったので、ずいぶん行っていないなぁ・・・。

わたしの園芸店めぐりの話はともかく・・・ (;A´∀`)

この日ちょっと気になった植物をいくつかUPしておきますね。

DSC_1395-20131118.jpg

こんな真っ赤なカラーリーフがありました。

名前を見ると、アベリア カレイドスコープ。

カレイドスコープと言えば、鮮やかな黄色の斑入り葉ですが

冬には、こんなに真っ赤になるんですか?

春夏秋冬、葉色が黄色からオレンジ色、赤色と、万華鏡のように変化するところから

名前が付けられたようですね。

これは、カラーリーフ好きとしては、ちょっと見逃せない花木です。

http://www.c-i.co.jp/nkc/hp/book_view.cfm?book_id=389

DSC_1396-20131118-2.jpg

とにかく、真っ赤で大きなローズヒップがたわわに付いた薔薇

DSC_1400-20131118.jpg

名前を見ると、オールドローズのロサエ グランテリアと書いてありました。

追記1/22
ぽんちゃんから、この名前は、「ロサエ」で切るんじゃなくて、「ロサ」で切るんだと教えてもらいました´´(;´ρ`A)
お店の名札も間違っているし、その間違いに気が付かないわたしって・・・(; ̄ェ ̄)恥

DSC_1399-20131118-2.jpg

つやつやの大きな実が綺麗でした。

改めまして、ロサ エグランテリアでした (^_^;)ゞ

DSC_1403-20131118.jpg

細長いお豆さんのような実がなっている小さな木がありました。

DSC_1401-20131118-2.jpg

お店の人に聞いても、何の木かわからないと言われました

インゲンのような実・・・

何の木かわかる方がいらっしゃいましたら

教えていただければ嬉しいです。

追記1/21
この植物ですが、Facebookの方で、メルモさんからハナセンナではないかと教えていただきました。
http://keyserver.lucidcentral.org/weeds/data/03030800-0b07-490a-8d04-0605030c0f01/media/Html/Senna_septemtrionalis.htm
お~
これこれ~
実がそっくりですね
わたしも、マメ科の黄色い花が咲いていたのを見たような気がするのですが、画像がなく、ハナセンナと結び付きませんでした
メルモさん、さすがですね
ありがとうございます
ハナセンナなら、わたしもクリーム色のを持っていますが、実はなったことがないんです。
クリーム色のは、実がならないのかな?
http://mie0123.blog44.fc2.com/blog-entry-1411.html

DSC_1407-20131118-2.jpg

これは、なんでしょ?

ガイラルディアかな?

渋い色目で、気になりました。

DSC_1410-20131118.jpg

閉店時間までお店を堪能した後は、姫路から参加された方と最寄りのJR中山駅まで送っていただき

みなさんは、宝塚のホテルまで帰られました。

朝早く横浜を新幹線で出発され、一日、お疲れ様でした。

2日目の11月19日は、朝8時半ホテル発、山野草の農場、伴園芸さんからスタートしました。

 園芸店、お買物

12 Comments

ぽん  

コメ入れるのが遅くなっちゃたけど、井上さんの関西ツアー楽しく拝見してます
植花夢にも 来てくださって ありがとうございました
ツアーの方々に 御礼申し上げます。 みーちゃん、この場を借りてすみません

山本へは、最近お買い物に 行かなくなったなぁー
わ!緑のマーケットだって よく一緒に行ってたよねぇ 在るのも忘れてた(^^;;

私もこの豆の付いてる木 気になってました 名前知りたいね
去年にsmoketreeさんらと年末に行った時にも 目について何だろうって言ってたわ
この時期、葉っぱがあるって 常緑かな。お花の色知りたいです 店の方に聞いてないですか
ガイラルディア この色いいよね。
陽春園では、この時は来春発売って書いてあったけど他のお店で売ってるのをみたよ ビックリのお値段で転けちゃったけどね
ガイラルディアは去年種から育ててたのよ 夏から初冬までずーっと咲いてました みーちゃんちなら越冬すると思います

あの〜 バラの名だけど…
ロサ エグランテリア お店の方が間違えています rosaで切るよね ロサ ルビギノーサも然り
エグランテリアは 場所さえあれば植えたいバラ 葉っぱ 本当に林檎の香りするんだよ ローズヒップもお茶に出来るしね

山本のお店 暖かくなったら ゆっくりと見て回りたいです 行こうよ

2014/01/20 (Mon) 11:18 | EDIT | REPLY |   

haniwa  

井上まゆ美さんのツアーでしたか~
花友さんたちと 横浜の農園にお邪魔したことあります。
というか連れて行ってもらったんだけど^^
マニアックな植物がたくさんで 目が泳ぎました~(笑

みーさんの案内ならばっちり楽しまれたのでしょうね。

このガイラルディア 秋に京王フローラで洋介さん販売していたかもよ
友達何種類か購入してた・・種類増えてますね。

2014/01/20 (Mon) 15:39 | EDIT | REPLY |   

乙葉5号  

こんばんは♪

今朝は寒かったですね(涙)
我が家は大阪の東北部ですので京都に近く、みーさんのところより寒いかも…。
今朝も霜柱をがっしがっし踏みながら、わんこの散歩に行きました。

いいですね♪園芸店めぐり!わくわくしますよね♪
特に探していた植物に偶然出会えたり、胸キュンな植物に一目惚れしたりした時は
テンション上がります!
「もう今日は絶対になんにも買わない!」と心に決めていても、帰りにはしっかり両手にガッツリ抱えてたりして(笑)
本当に宝塚方面は植物好きにとっては永遠の宝島ですね♪

お豆のぶら下がった木、かわいいです!なんの木でしょうね…。
これでお花がシックなら植えてみたいです。
ガイラルディアはビタミンカラーすぎてうちの地味な花壇には合わないかなぁ…と思っていましたが、この子はシックで素敵ですね。
またいろいろおしゃれな植物をご紹介ください♪

2014/01/20 (Mon) 20:12 | REPLY |   

みー  

★ぽんちゃん

こちらこそ、コメ入れてなくてごめんなさい (;´Д`)
その節は、お世話になりました。
ちょっと時間がなくて駆け足だったので
まゆ美さんから、またゆっくり春にも来たいと言っていただき
わたしも嬉しかったです。

よく園芸店めぐりしたよね。
日生にあった緑のマーケットは、もう閉店したって聞いたような気がするけど
農場だけでお店はもうなくなったのかな?

この豆のような実のなった木、ぽんちゃんも気になってた?
smoketreeさんも?
上の追記にも書いたけど
Facebookで、この木何の木?で写真と一緒に投稿したら
メルモさんが教えてくれたのよ。
ハナセンナらしい・・・。
葉っぱの感じとか、なるほどだわ。
さすが、メルモさんだね。

渋色のガイラルディアは、他のお店でビックリのお値段だったの? ((@o@))
新しく発売される苗は、やっぱり高いんだね (>_<;)
ほほぉ!
ガイラルディアは、宿根するんだ。

バラの名前、そうなんだ。
陽春園の人も知らなければ、そのままUPしたわたしも知らないんだから
困ったもんだね (;´Д`)
教えてくれてありがと~。
実は、いずれ娘がバラのアーチとかしたいなぁなんて言うのよ (゚〇゚;)!?マ、マジ...
植物の水遣りもまともにしたことないのに、無謀だけど
手が掛からなくて丈夫なバラ、また教えてね (;´゚д゚`)

暖かくなったら、一緒に園芸店めぐりもしようねヽ(*´∀`)ノ

2014/01/21 (Tue) 12:54 | EDIT | REPLY |   

みー  

★haniwaさん

haniwaさん、まゆ美さんの農園に行かれたことがあるのですね。
ハンギングバスケットの講習会をされているので
マニアックな植物もいっぱいでしょうね。
わたしも、行ってみたいなぁ・・・。

わたしは、行動範囲が狭いので
ご案内出来るところは限られていて
日本中回られて目の肥えた方々に満足していただけるかどうか
ほんとうに心配でしたが
なんとか、無事2日間を終えました (;A´∀`)
ほとんどの方が、関西に来られるのは初めてだったのですよ。

ガイラルディア、陽介さんが販売されてたの?
早いね~。
こちらの陽春園では、今年の春からの販売らしいわ。

2014/01/21 (Tue) 14:15 | EDIT | REPLY |   

みー  

★乙葉5号さん

こんにちは~。
昨日は、大寒だったのですよね。
一年でも一番寒い時期なので、このところほんとうに寒い日が続いていますね。
こちらでも、粉雪がチラついていることがありますよ。
近所には、コンクリートばかりで
霜柱が立つような地面がないので残念ですが
そちらは、そんなに寒いんですね。

園芸店めぐり、わくわくしますよね。
実は次女が家を建てて、年末に引っ越をしました。
庭づくりを手伝ってくれと言われたので
真冬なんですが、年が明けてから園芸店めぐりをしているんですよ。
自分の庭は、すっかり手抜きばかりで
長らく寄せ植えすらしていなかった状態でしたが
久々に園芸モードにスイッチを入れざるを得ない毎日なんですよ (^_^;A
娘と一緒に楽しんでいます。

2014/01/21 (Tue) 14:30 | EDIT | REPLY |   

smoketree  

みーさん、FBでは、このハナセンナで盛り上がってましたね
でも、すぐに名前が判明して、驚きました
メルモさんや真理子さんは、さすがですね
わからないこと、お聞きできる頼もしい方ばかりで!
あの年末に行ったときにぽんさんとなんだろうと話していたんです
でも、画像はなしだってすっかり忘れていました(ボケボケです
ぽんさんも指摘されていたロサ・エグランテリア の名前~この表記は
ちょっと専門店にしてはどうなんでしょうか

お嬢さん家の庭づくり、楽しそうですね
バラのアーチだなんて~いいじゃないですか!
みーさんのようなガーデナーがついていればきっと素敵な庭ができますよ
園芸モードにスイッチ、ガンガンいれてください(*^0^*

2014/01/21 (Tue) 23:40 | EDIT | REPLY |   

みー  

★smoketreeさん

そうなんです。
盛り上がりました。
Facebookで聞けば、誰かわかるんじゃないかと思いましたが
メルモさんと真理子さんは、さすがですね。
すぐわかっちゃった (^_^;)ゞ
わからなかったら、真理子さん人脈もあるしね。
ほんとに、頼もしいです。
この木は、年末に行った時、ぽんちゃんとも話してたんだね。

ロサ エグランテの名札は、どこで誰が作ったんだろうか・・・。
お店で誰か気が付かないと恥ずかしいね。
って、わたしも同類だけど・・・ ( ̄∀ ̄||)アハアハ

娘の庭づくり、今日も行って来ましたよ~。
と言っても、地面の庭の方は、小屋的な構造物を作りたいらしくて
それを元お隣のご主人に作っていただくので
それが出来てからになると思います。
今は、玄関回りの小さな植え込みや
鉢植えの寄せ植えなんかをちょこちょこ作っています。
園芸モードは、長らく休止状態でしたが
久々にスイッチ入りましたよ (;A´∀`)

2014/01/22 (Wed) 20:35 | EDIT | REPLY |   

有隅健一  

マメ科植物

lapacho427です。ご無沙汰ばかり、ご免なさい。ほんとうにお久し振りです。

いつ拝見しても、みーさんのブログは植物の写真が素晴らしく、楽しい演出に感心しています。

ところで莢がいっぱい下がっているマメ科の植物、断定は出来ませんが、私の見るところハナセンナ(Cassia corymbosa)に一番近いような気がします。近縁にコバノセンナ(Cassia coluteoides)がありますが、これとは葉が違うようです。若しもハナセンナでしたら、長期にわたって花が楽しめますので、お勧めです。

ハナセンナを中心に、この付近をお調べになっては如何でしょう。因みにゴールデンシャワー(Cassia fistula)もこの近縁です。
もっとも総てがCassiaで合っておれば、の話なのですが……

2014/01/23 (Thu) 20:04 | REPLY |   

みー  

★有隅さん

うわぁ!
有隅さん、お久しぶりです~!
こちらこそ、ご無沙汰しています。

拙いブログですが
お褒めいただき、恐縮です。
ありがとうございます。

莢がたくさんぶら下がっている植物は
やはりハナセンナが有力なんですね。

わわっ!
ゴールデンシャワーって、ハナセンナの仲間だったのですね。
知らなかった~!
実際には見たことはないですが
海外の庭の写真で、よく見ていました。

ところで、我が家にもハナセンナがあるのですが
実が付いたことがないんです。
実がならないものもあるんですか?
http://mie0123.blog44.fc2.com/blog-entry-1411.html

2014/01/23 (Thu) 20:45 | EDIT | REPLY |   

有隅健一  

続き

ハナセンナに種子が出来ない!? 何故でしょう? 自家不和合性があると聞いたことはありませんでしたが…… 
一般論ですが、株が小さい(樹体が若い)、Nが効きすぎて軟弱な生長をしている、などと言ったときに結実し難い、と言うことはあります。大事にし過ぎて、ということはありませんか。

ゴールデンシャワーが我が国の露地栽培で花を付けている例は、「フラワーパークかごしま」にあります。それを何とか鹿児島市でも十分育つものにしたい、と考えているのですが、沢山結蒴はするものの温度不足で完熟種子が採れません。もう一歩が、なかなかなのです。

アルゼンティンの東北部で、GSがマイナス5℃前後の寒さに耐えていた事例を見ました。直ぐその近くで、Ficus benjaminaの高さ2~3mの大きな木が根元までバッサリ枯れ下がっていたのに、このGS(複数)は平気の平左でした。
耐寒性の遺伝子型に出会うことが出来れば、GSでも丈夫なのがありうるのですね。それを手本にしようとしているのですが、夢のまた夢で、終ってしまうのかもしれません。

別途、FPKのGSの写真をお送りしようと思っています。

2014/01/24 (Fri) 14:54 | REPLY |   

みー  

★有隅さん

お返事いただき、ありがとうございます。
確かに、株は小さいです。
2007年に買ったものですが
小さな鉢植えに、ずっと植えっ放しのせいだからかな?
大事にし過ぎというより
大事にしなさ過ぎかもしれません(汗)

ゴールデンシャワーは、普通のハナセンナより
高温でないといけないんですか?
鹿児島でも、結実がなかなかとは・・・。
アルゼンチンのGS、マイナス5℃でも耐えている個体があったとは、すごいですね。
耐寒性のある遺伝子に出会えて、改良が進むといいですね。

また、GSの写真、見せていただくのを楽しみにしています。
コメント、ありがとうございました。

2014/01/24 (Fri) 19:00 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment