カッシアの仲間

DSC_1401-20131118-2.jpg

(撮影日:2013/11/18)

先日UPしたこのインゲン豆のような実のなった植物は

ハナセンナ(Cassia corymbosa)だろうということになりました。

DSC_1403-20131118.jpg

(撮影日:2013/11/18)

たくさんの実がぶら下がって、とてもおもしろいです。

我が家にも、ハナセンナがあるのですが

こんなに実が付いたことがないので気が付きませんでした。

DSC_0880-20110930-3.jpg

(撮影日:2011/9/30)

こちらは、我が家のハナセンナです。

よく見る黄色いものではなく、クリーム色の花が咲きます。

DSC_0949-20111003.jpg

(撮影日:2011/10/3)

実が付かないのは2007年に買って以来、小さな鉢に植えっ放しだからかな?

お花は、頑張って毎年たくさん咲いてくれます。

CIMG7198-20061119-2.jpg

(撮影日:2006/11/19)

同じカッシアですが

ガーデンフィールズの中華料理店 「龍坊(ロンファン)」の窓辺に植えられていたのは

コバノセンナ(Cassia coluteoides)でした。 

CIMG7193-20061119-2.jpg

(撮影日:2006/11/19)

鮮やかな黄色い花が遠目でも目立って、とても印象的でした。

P1050423-20091028-3.jpg

(撮影日:2009/10/28)

ご近所でも、コバノセンナをツルバラのように咲かせているお宅がありました。

ところで、ゴールデンシャワーというお花がありますが

このカッシアの仲間だとは、知りませんでした。

unnamed-2.jpg

有隅さんが、フラワーパークかごしまの園内(露地植え)で開花している

ゴールデン・シャワーの写真を送ってくださいました↑

熱帯などの写真で見かける巨木とは程遠いと言われますが、見事ですね。


ゴールデンシャワー
(学名)Cassia fistula
(和名)ナンバンサイカチ
(別名)ジャワセンナ(Java Senna)、コチョウセンナ(小蝶Senna)
マメ科カッシア属
半常緑小高木
樹高:15~20m
花序:20~40cm
花径;4~7cm
果実:30~60cm
開花期:5~8月
参考耐寒温度:-3度
原産地:インド

ゴールデンシャワーは、ハワイでも、よく見られるそうですが、タイの国花とのこと。
タイ名は、「王の木」または「勝利の木」の意味があり、国花にされたのは花が黄色で仏教のシンボルカラーだからとされるそうです。
英名の golden shower は、シャワーのように花が垂れ下がって咲いているからかと思いましたが、この花の散る状態だそうで、日本ならさしずめ桜吹雪といったところでしょうか。
ハナセンナの方は、比較的耐寒性があるようですが、こちらはそれより寒さには弱く、有隅さんがおっしゃるには、鹿児島市内の露地植えで、かなり大きく育ったものがあったそうですが、2012年2月の大寒波で枯れてしまったそうです
残念でしたね

でも、とにかく熱帯花木のゴールデンシャワーが、薩摩半島の南端で、花を付けているということは、これに今ひとつ、その耐寒性を強化する育種に成功したら、もっと北の、少なくとも無霜地帯だったら簡単に栽培できるのではないかと、有隅さんの夢は膨らみます。
そんな品種改良が出来て、わたしたちの身近でも、この花を見ることが出来るといいですね。
有隅さん、情報をありがとうございました

 樹木・花木

4 Comments

ぽん  

ツアーのUPお疲れ様でした。
いつもながら丁寧な記事で楽しく読みました

さすが 皆さんよく知っていらっしゃるな〜 これは ハナセンナだったのね
お恥ずかしい話しですが 私も昔、ハナセンナを育ててた事があったのよ^_^;
ひょっとして一緒に買ったのかなぁ
みーちゃんちと同じで それは実を見た事はありませんでした
陽春のは 黒々とした葉で さすが地植えだからかな…
うちにあったのは薄い緑の葉の色の記憶です 窮屈な鉢植えだし寒かったからよね
そういえば、その頃にアンデスの乙女って名で売られてたのって
あれはコバノセンナの事だったのかしら?

2014/01/30 (Thu) 10:16 | EDIT | REPLY |   

smoketree  

みーさん、この黄色いお花印象的ですね
私は、育てたことはないのですがこういう雰囲気の花は
好みです
ゴールデン・シャワーというのは、たぶん前に行った
台湾で見かけた熱帯花木なんですね
今、こちらで見せていただいて気づきました
すごくきれいでしたよ
この木の名前もわからなくて、FBで先輩に教えていただきました

同じく黄色い房に咲く「キングサリ」もうえているのですが
悲しいかな、お花が咲かないんです

黄色のお花は、元気がでますね

2014/01/30 (Thu) 20:28 | EDIT | REPLY |   

みー  

★ぽんちゃん

ツアーのUP、長かったねぇ (;´ω`)ゞ
せっかくめずらしいところにも行ったから
頑張ってUPしてみました  (^_^;)ゞ
見てくれてありがと~♪

ハナセンナ、クリーム色のは、ぽんちゃんに教えてもらって
一緒に買ったんじゃなかったっけ?
ぽんちゃんも、実が付いたのは見たことなかったんだ。
枯れちゃったの?
我が家のは、植えっ放しのかわいそうな状態だけど
何とか生きてるかな? (;´ω`)ゞ
陽春園のは、地植えだし生き生きしてたね。
今度、花の咲いてる時に行って見なくっちゃ!

アンデスの乙女で売られていたのはハナセンナらしいよ。
http://www.yonemura.co.jp/zukan/zukan-f/naiyou/cassia0.htm

2014/01/31 (Fri) 22:30 | EDIT | REPLY |   

みー  

★smoketreeさん

コバノセンナ、黄色い花が明るくて華やかだよね。
ほんと、印象的!

smoketreeさん、台湾でゴールデンシャワー見たの?
いいなぁ。
やっぱり大きな木だったのかな?
現地では、巨木になるみたいだね。
巨木に、このシャワーのような黄色い花がたくさん咲いてたら見事でしょうね。

そうそう!
キングサリも、似てると思って、記事をUPする時に調べたら
花は完全なマメ科で、別物だね。
お花、咲かないの?
なんでだろ・・・。
わたしも、海外の写真で見て憧れの植物よ。
育てたことないけど・・・。
キングサリは、デデッポさんのところで、いつも盛大に咲いてすごいよ~!
http://clematisnotubuyaki.blog91.fc2.com/blog-entry-364.html

2014/01/31 (Fri) 22:40 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment