市川雷蔵さん・・・。

33fb4e30-10.jpg意表を付く題材で申し訳ありません。
今朝9時半、NHKの「生活ほっとモーニング」の中の「もっと知りたい趣味の園芸」を見た後テレビを付けたままにしていたら次に始まったのが「知るを楽しむ」という番組でした。作家の松村友視さんが市川雷蔵さんの紹介をされていました。この番組は後で調べてみると昨年7月に放送されたものの再放送だったようです。

わたしは映画が好きですが、洋画ばかりで日本の映画はあまり見る方ではありません。しかし、昔中学生か高校生の頃(小学生ではなかったと思うのですが)テレビの映画番組で見た市川雷蔵さんの印象は、とても強いものがありました。どんな映画を見たのか忘れてしまいましたし、その後雷蔵さんの映画を改めて見たことも研究したこともないのですが、何本か見た雷蔵さんはとても気になる好きな俳優さんでした。わたしには、なんとも言えない陰のある退廃的な雰囲気が感じられたのですが、松村友視さんはわたしのその印象を解き明かしてくれるような解説をされ、思わず番組に見入ってしまいました。
後で調べてみると、雷蔵さんは37歳という若さで肝臓ガンに侵され亡くなったそうです。15年の間に158本もの映画に出演されたと言いますから、1年に10本以上の映画に出演されたことになります。華やかな日本映画全盛期を駆け抜けた名優の一人ではないでしょうか。

写真の「市川雷蔵祭」というのは、昨年デビュー50周年を記念して全国各地の映画館で開催されたそうですが、その時のポスターの画像をお借りしました。
なお、NHKの「知るを楽しむ」は「市川雷蔵~華麗なる翳り」と題され全4回のシリーズ。今日のは第2回目のものでした。詳しくは緑の字のところをクリックしてご覧下さい。(放送日は昨年のものになっています。)

 その他

0 Comments

Leave a comment