次女の家の庭作業

DSC_1685-20140914.jpg

(撮影日:2014/9/14)

次女の家の庭づくりの記事が、3月30日で、止まっていました

その後も、何度か行って作業はしたのですが

先週の日曜日

バラの鉢が小さいので、鉢選びと植え替えを手伝って欲しいと言うので、行って来ました

上のバラは、テディさんが4月にお引越しされた時、おじゃましていただいたものなんですよ。

次女が言うには、夏の間も、ずっと咲いていたそうです。

写真は、咲き進んだもので、これはこれで好きですが

咲き始めがピンクで可愛いし、よく咲くと次女も喜んでいました

素敵なバラをいただいて、ありがとうございました

ところが、名札をどこかになくしてしまって、名前がわからなくなったそうです

また、名前を教えていただかなくっちゃ

DSC_1674-20140914.jpg

↑これは、裏庭・・・。

白い柵は旦那さんが作り、アンティークっぽい小物は、ふたりでディスプレーしたらしいです。

ここでは、バーベキューをやりたいらしく、人もたくさん来るので

花壇は作らない予定とのこと。

でも、やっぱり木が欲しいと言うので、この日は、我が家にあったセイヨウニンジンボクと

ヒメノウゼンカズラの木を持って行きました

車輪の左にあるのが、ヒメノウゼンカズラ

その左の木が、セイヨウニンジンボクです。

一番左は、お義母さんのところでいただいたアスパラとのこと。

こんもり育って、実もたくさん付いていました。

一年中緑なのでいいですね

CIMG4482-20060625.jpg

(撮影日:2006/6/25)

我が家のセイヨウニンジンボクは

ポールさんの庭のこんな画像を見て憧れ、10年前くらいから育てていたのですが

なにしろ鉢植えなので、盆栽並みにしか大きくならず

花穂もショボショボ・・・

今年は、何年も植えっ放しの鉢から大きなものに植え替えたら

大きく育ち、花もたくさん咲きました。

でも、2階テラスは狭いので、伸び伸び育ててあげられるよう、広い次女の庭にお嫁入りしました。

DSC_0599-20110919-3.jpg

(撮影日:2011/9/19)

ヒメノウゼンカズラは、2008年に買ったもので、2009年には、前庭に地植えしていました。

DSC_1755-20120929.jpg

(撮影日:2012/9/29)

5年くらい地植えにしていたのですが

模様替えをしたくなり、今年掘り上げて鉢植えにして2階テラスに置いていました。

これも、狭いテラスではかわいそうなので、次女のところにお嫁入りさせることにしました。

次女の庭で、どんなふうに育ってくれるかわかりませんが

しばらくでも楽しんでもらえたらいいかなと思います。

のことはさて置き・・・

この日の課題は、バラの植え替えでした。

大きめの鉢を買いに行く予定でしたが

アーチに絡ませるバラは、地植えにしようかという話になりました。

DSC_1657-20140914.jpg

それで、穴を掘り始めたのですが

地面が固いのなんの

DSC_1666-20140914.jpg

こんな石が、たくさん出て来ます

DSC_1646-20140914-2.jpg

へたり込んで、チマチマと、小さなシャベルで穴を掘る次女・・・ (^_^;A

DSC_1663-20140914.jpg

次女とふたり、交代で、一生懸命頑張って掘ったのですが

いくつもの大きな石に、はばまれてギブアップ

ほんとうは、この石をどけて、もっと深く掘らないといけないのだと思いますが

諦めて、このまま植えることにしました

庭づくりの大先生たちに叱られそう・・・

DSC_1671-20140914.jpg

以前から買って置いていたフロスペリティをなんとか(無理やり?)地植えにしてみました

何しろ、わたしは広い庭を開墾した経験がないもので

バラ苗の穴をひとつ掘るだけで、四苦八苦でした

次女の庭は、固くて石がたくさん混じっているので、掘るのはかなり手こずります

ほんとうは、持って行った木も、地植えにしたいところですが

この固い地面を深く掘るのは、無理だなぁ・・・。

みなさんは、どうされているのかしら?

DSC_1652-20140914_20140918233745bbb.jpg

それから、先日バラ屋さんで買って来たスピリット オブ フリーダムも、咲いていました。

この花、よく咲くんですね。

これも、買って来た鉢のままだったので、家にあった大きめの鉢に植え替えました。

DSC_1676-20140914.jpg

↑右のアーチも旦那さんが立てました。

土が固くて、やっぱり立てるのに苦労したそうです。

早く、アーチにバラが絡むといいのですが

庭らしくなるのは、まだまだですね。

でも、次女は、バラが気に入ったらしく、もっと増やしたいと言うのですよ。

すごいですね

バラの庭になったら素敵だなぁ

DSC_2832-20140329-3_201409191354596f3.jpg

(撮影日:2014/3/29)

ところで、今年の1月13日に玄関脇の植え込みに植えた↑一番左のリュ―カレンドロン・・・

DSC_3559-20140417.jpg

(撮影日:2014/4/17)

大好きなので、我が家にも寄せ植えに使い・・・

DSC_3616-20140418-2.jpg

(撮影日:2014/4/18)

お花も咲いたのですが

夏の間に葉っぱが全部落ちてしまいました

根っこまで枯れちゃったのでしょうか?

DSC_1443-20140824-4.jpg

(撮影日:2014/8/24)

なのになのに

次女のところのは、今もこんなに元気なんですよ~

きっと、水遣りをあまりしなかったのが良かったのかもしれません

わたしは、毎日・・・日によったら朝夕もやっていたので

水のやり過ぎですね

DSC_1453-20140824-3.jpg

(撮影日:2014/8/24)

毎日忙しくて、水遣りも出来ない次女の家では

やはり多肉が元気です。

DSC_1448-20140824.jpg

(撮影日:2014/8/24)

それから・・・

↑何かと思ったらナガエコミカンソウ(ブラジルコミカンソウ)が、植え込みにいました

どこかから種が飛んで来たのですね。

DSC_1447-20140824.jpg

(撮影日:2014/8/24)

可愛いので、置いておいてと、次女に言われました (^_^;A

そんなこんなの次女の庭ですが

裏庭が、素敵なバラの庭になるよう、わたしも頑張りたいと思います

 次女の家の庭づくり

20 Comments

YoYo  

ご報告

みーさん、こんばんは。
お嬢様といっしょに庭仕事ができるなんて素敵なことだと思いながら拝見していました。

あ、実は、私も水やり過ぎの傾向があるみたいで ……ぐぐ。

本日はちょっとご報告があります。
昨年春のオフ会でいただいたヒマのタネの件です。
昨年はマンションの大改修のためにタネまきもできませんでしたが、今年まいたら大きな双葉が出て感激。

でも拙宅では大きく育つとベランダの天井に当たりそうなので、遅めにまこうと思っていたら、いろいろあって結局まくのが8月に … (遅すぎ)。
おまけに何と9月に秋が来てしまいました(早すぎ)。

そんなわけで「ミニヒマさん」です。
それでもあの魅力的な胴葉も見ることができて嬉しいです。
ですからちょっと恥ずかしいけれどご報告させてくださいね。
みーさん、あらためてありがとうございました。
そして長々と書いてすみませんでした。

2014/09/19 (Fri) 22:20 | EDIT | REPLY |   

みー  

★YoYoさん

わぁ!
YoYoさん、コメントありがとうございます~!

ヒマのご報告、大変嬉しいです。
昨年は、マンションの改修があったのですね。
他のお友達も、マンションの塗り替えか何かがあるそうで
ベランダの植物を全部どかさなといけないと、嘆かれていたことがありました。
YoYoさんも、大変でしたね。

マンションだと天井があるので、3m以上とか大きくなったら困りますよね。
でも、鉢植えだと、あまり大きな鉢に植えなければ
そんなに巨大にはならないかもしれません。
また、他の方に聞いたのですが
台風があって折れたらしいですが
脇芽が出て、また大きくなっているそうなのです。
なので、あまり大きくしたくない場合は、先を切って止めてもいいのかもしれませんね。

何はともあれ、あの銅葉を見ていただけて良かったです。
ご報告、ありがとうございます。

2014/09/19 (Fri) 22:46 | EDIT | REPLY |   

クロはち  

植物を育て出すと バラに行きつきますよね(*^^)v
理想の庭作り みーさんがいれば心強いこと間違いなし!!
ゆっくり楽しみながら作り続けて下さいね。

2014/09/20 (Sat) 08:38 | REPLY |   

みー  

★クロはちさん

やっぱり、お世話出来ないと言いながら
次女もバラの魅力にはまったようです(^^;)
でも、キッチンガーデンも挫折しちゃってるしねヽ(´o`;
ナスだけは収穫出来て食べたらしいけど
トマトも結局ひとつも食べてないらしいよ (´・ω・lll)

バラはわたしも全然出直し初心者だから
どうなることやらですが
楽しみながら庭づくりして行きたいと思います~(^_^;A

2014/09/20 (Sat) 08:57 | EDIT | REPLY |   

c  

穴を掘るのが大変なら、土を盛って植えるといいですよ

2014/09/20 (Sat) 11:23 | EDIT | REPLY |   

みー  

★c さん

そうなんですか?
それもありなんだ。
ありがとうございます m(_ _)m

2014/09/20 (Sat) 12:43 | EDIT | REPLY |   

乙葉5号  

こんばんは♪

お嬢さまも、お忙しいなかを頑張っておられますね!
お庭造りも着々と進んでいるようですね。
お母さまとお二人ご一緒に作業ができるなんて、いいなぁ♪うらやましいです。
我が家は連れ合いも息子も「咲いた花をぼ~っと見るだけ」なので、ほんと猫の手でもいいから借りようかしらと思います。

バラの穴ほり、しっかりと深く掘ろうと思うと大変ですよね!わかります!
私もいつも途中でイヤになり、いつものお得意「ずぼら園芸」発揮で、下に掘れないなら上に積み上げろ~とばかりに、土まんじゅうにバラを植えてます(汗)
あ~、きちんと管理しておられる方にしかられそう…(汗)(汗)(汗)

アーチにバラを絡ませるなら、秋に売り出されるつるバラの「長尺苗」がいいですよ♪
ちょっとお値段はお高いですが、1.5メートルほどにつるをのばした苗ですので、そのままアーチに誘引したら、春には満開になりますよ♪即戦力です!
でもバラにはまるときっと、次はあんな色、その次はこんな色、というように次々増えていって…2年後にはオープンガーデンですね!
その節にはぜひお邪魔したいです♪

2014/09/20 (Sat) 20:58 | REPLY |   

703  

娘さんご夫婦と一緒に庭作りができるなんて、幸せですね~♪
植物の合わせ方や育て方が上手なお母さまで、
娘さんは頼りにしていらっしゃることでしょう。

地面を掘るのは本当に大変!
私は途中で諦めて、植物の根の力にお任せ(笑)
でもそれでは育ちませんよね!

ヒメノウゼンカズラ(こんなのもあるんですね!)の後ろに写っている
NZパープルの種を以前に送っていただき、ありがとうございました。
うっかり者の私は蒔くのが遅れて、ミニサイズのまま。
今日のブログにアップして、こちらを訪問したら、親株(?)が!
不始末を告白しなさいという天の声のようです。
大きく育てられなくて申し訳なかったです。
早めに取り込んで、屋内での冬越しに挑戦してみようかなと思っていますが・・。
上手く育てられなくて、ごめんなさい。

2014/09/20 (Sat) 21:50 | REPLY |   

みー  

★乙葉5号さん

こんにちは~♪
次女のガーデニング、すぐ飽きるかと思ったのですが
案外頑張ってます (^_^;A
野菜作りは、ナスだけ成功して、後は失敗しちゃったみたいですが・・・ (´・ω・lll)

我が家も、主人は植物には全く興味なしで
家を建てる前は、次女もほとんど興味がなかったのですが
やっぱり自分の家となると、綺麗にしたいと思うのでしょうね。
あ、主人は道路にはみ出す木の枝だけは
しっかりチェック入れられますが・・・ Σ(T∀T;)

しっかり深く穴を掘るのって大変ですよね。
特に次女の家は大小の石が多くて、カチンカチンです (>_<;)
乙葉さんも、掘れない時は上に積み上げる土まんじゅう方式なんですね。
それもありかと思います♪

>アーチにバラを絡ませるなら、秋に売り出されるつるバラの「長尺苗」がいいですよ♪
ほぉ!
そうなんだ。
即戦力は魅力的ですね。
次女は、まだまだバラが欲しいようなので
今年の秋は、あちこち見てまわりたいです。

2年後にはオープンガーデン???
とてもそんなに立派にはならないと思いますが
なんとかバラがたくさん咲くように、わたしも頑張りたいです ヾ(〃^∇^)o ファイトォー!!

2014/09/21 (Sun) 13:01 | EDIT | REPLY |   

みー  

★703さん

いえいえ!
わたしも、広い庭を作ったことがないので
手探り状態ですが
娘と一緒に庭づくりするのは楽しいですね~♪

703さんも、穴掘り大変だと思われますか?
ガーデニングを手伝ってくれるような旦那様がいれば
頼めるのですが、我が家は全くダメ・・・。
次女の旦那様なら手伝ってくれるのですが
この日はお出掛けで、不在でした。

そうそう!
根の力ってすごいですよね。
この日も、地面に置いていた鉢の底から根っこが地面に伸びて
抜くのに苦労するくらいでした。

ヒマの種、蒔いてくださってありがとうございます。
不始末だなんてとんでもない!
わたしなんて、ほんとうに不始末だらけですよ ヽ(´o`;
屋内の冬越し、成功すればいいですが
もしダメでも、全然気にされないでくださいね。
ご報告いただいて、とても嬉しかったです。
これに懲りず、どうぞこれからもよろしくお願い致します。

2014/09/21 (Sun) 13:47 | EDIT | REPLY |   

あわじろう  

みーさん、こんばんは。
次女さんのお庭、裏庭も広くていいですね。
これからどんな風に出来上がっていくのか楽しみにしてます。
我が家の庭でバーベキューなんて、最高ですよね。
うちも年に何度か、玄関前の狭いスペースでバーベキューをしますよ~。
外でのご飯は美味しく感じますよね。

この週末、鉢植えの紫陽花をやっと地植えにしました。
まず、植わっている植物を撤去したあと3鉢植え替えたので結構時間がかかり、全身筋肉痛です…(>_<)
しかも、ノコギリで指をザクッと切ってしまい、思わず絶叫…( ゜Д゜)ヒィィィ!
関係ないですが、一週間前にはフライパンでジューっと手に火傷をし、5㎝程キズが残っています。
何だか近頃、ミスが多い今日この頃…

気を取り直して、NZパープルの今の画像をお送りしましたので、ご覧になって下さいね~。

2014/09/21 (Sun) 20:45 | EDIT | REPLY |   

みー  

★あわじろうさん

こんばんは~!
次女の裏庭は、基本的に次女と旦那様が考えて作っているのですが
わたしは、お手伝いをしてるだけなんですよ。
バラを増やしたいと言うので、頑張らなくっちゃ!

バーベキューは、旦那様が大好きで
よくやるんですよ。
あわじろうさんちも、やるんですね。
バーベキューは、外で食べるからおいしいんでしょうね~。

ひゃ~!
あわじろうさん、指をノコギリでザクッと切っちゃったのですか~? (>_<;)
それは、大変でしたね Σ(×_×;)!
しかも、一週間前には、火傷も?
災難続きですが、気を付けてくださいねヽ(´o`;

NZパープルの画像、送ってくださったのですね。
ありがとうございます。
見せていただきますね♪

2014/09/21 (Sun) 21:49 | EDIT | REPLY |   

kaori  

楽しみですね(*≧∀≦*)

みーさん、今晩は(^^)♪。
大変永らくのご無沙汰です。
お嬢様のお庭の続き、楽しみにしてたんですよ!!(^^)
車輪が置いてあったり、アーチもあったり、これからが楽しみですね♪。
何より羨ましいのは、みーさん始め、お嬢様と旦那さまみんながガーデニングで楽しまれる事ですね♪。石ころに阻まれて大変ですけど、みんなですれば楽しそう…(;^_^A。
以前、私も真似をしてリューカレンドロン、陽春園で折角ゲット出来たのに、真夏に植え替えなんかしたら、みーさんと、同じでお花まで咲いたのにチリチリ枯れ枯れになってしまいました~(;o;)
とても気に入ってたのに…。(*ToT)
あ!陽春園さんと言えば何故かお手洗い前にNZパープルさんが置いてあり、実もなってたんですけど、今週火曜日には姿がありませんでした。
私のみーさんに第一陣の種で頂いたNZパープルさんは今、2メートル近くになってます(^w^)。が、花も実もなってないので、どうにか越冬させたい所です。何かいい方法がございましたら教えて下さい♪。憧れてたパープルさんとカンナオーストラリアの共演の夢は叶いました♪。ありがとうございました。
バラでいっぱいのお庭も素敵ですね。
段々、お嬢様もみーさんみたいにお花のエキスパートになられたりして…。
また続きを楽しみにしております(^w^)。

2014/09/25 (Thu) 23:41 | EDIT | REPLY |   

みー  

★kaoriさん

こんばんは~!
すっかりお返事が遅くなってしまいました (>_<;)
ごめんなさいね~ ( ;∀;)

娘の庭の続き、楽しみにしてくださっていたのですか?
ありがとうございます~♪
夫婦でアンティークものが好きで、車輪とか小物とか、こだわりがあるようなんですよ。
ふたりで、楽しみながら庭づくりをしていて
なかなか行けませんが、わたしも、手伝わせてもらっています。

kaoriさんも、リューカレンドロン、枯れちゃったんですか?(;゜∇゜)
残念!
根っこまで枯れちゃったかなぁ。
春になったら芽が出てくれないかなぁと、わたしは、まだ抜いてないんですよ。
引っ張ってみて、スポッと抜けるようなら、もうアウトですね ヽ(´o`; 

そうそう!
そう言えば、わたしも陽春園で、NZパープル見ましたよ。
なんか値段が高くなかったですか?
いくらか忘れちゃいましたが・・・。
売れたのかな?

我が家の種からのパープルさん、2メートル近くに育ちましたか?
それは良かったです。
でも、花も実も付いてないんですね。
種は無理かもしれませんが、苗が越冬してくれるといいですね。
kaoriさんのお住まいは、大阪でしたっけ?
だったら、越冬すると思うけどなぁ。
わたしは、始めの年に、あまり切らずに越冬させたら
大きくなり過ぎたので、去年はバッサリと切ってしまいました。
切っても芽は出ますが
恐かったら適当な大きさに切ってくださいね。
葉っぱは、枯れなくても、冬に汚くなるので、わたしは棒だけ状態にしました。
寒いところでは、室内に取り入れたりビニールを被せたりされるようです。
わたしも、最初の頃は、おっかなびっくりでしたが
何もしなくても、わたしのところでは、越冬してくれます。

もし、ダメになっても、また種を送らせていただきますので
越冬に挑戦してみてくださいね。
何はともあれ、パープルさんと、オーストラリアの共演が叶って、良かったですヽ(・∀・)ノ

バラでいっぱいのお庭、いいですよね~。
憧れます。
我が家の小さい庭では、バラだけでなく他にも欲しいものが多過ぎて
いつの間にか、バラを置く場所がなくなってしまいましたが
また、わたしも、バラに再チャレンジしてみたいです。
その前に、鉢を整理しないといけませんが・・・ (^_^;A

コメント、ありがとうございました ヾ(*´∀`*)ノ

2014/09/29 (Mon) 21:52 | EDIT | REPLY |   

mosshaven  

みーさん、

穴掘り、全く同じ経験をしております。
写真をみて 思わずわらってしまいました。
私の場合は 馬鹿正直で 大きな石にあたると 特にやめられなくなって、
これが取り除けたら 終わり、と決めても なかなかやめられないのです。
埋められた植物が呼吸できなくなるようなきがして、、
主人にみられると 大きなシャベルを持ち出して ガンガン、されるので
なるべくいないときを見計らって、、そして 小さなナイフを使って
気の遠くなるような プロジェクト、こんなお年なんだから
もうこんなことはやめなくては、と思いつつ 中毒患者と同じです。  

2014/10/02 (Thu) 17:03 | REPLY |   

みー  

★mosshavenさん

まあ!
mosshavenさんも、穴掘り、同じ体験をされているのですか?
この時も、次女が、穴掘りやめられなくなっていましたよ(笑)
でも、何個ものかなり大きな石にぶつかったしまい
ギブアップしてしまいました。
確かに、固い石があったら、植物がかわいそうですよね。
植える穴の2倍くらいの深さは掘りたいところです。

mosshavenさん、小さなナイフで気の遠くなる作業って、すごい!
頑張りますね。
穴掘りって、大変な作業なので、くれぐれも無理のないようにしてくださいね。

2014/10/02 (Thu) 21:42 | EDIT | REPLY |   

azking  

はじめまして。こんばんは。
以前カラーリーフのことで検索していたらたどり着き、たまに検索するとやはりこちらに来るので色々な記事を拝読させていただいています。

いまさらでありますが、造園業経験者より岩石の詰った地盤の掘り方のアドバイスを。
レンタル建機屋で『はつり機』を借り(現況写真と状況説明で的確な製品の提案があるはず。切っ先は消耗品なので購入制です)
『建機用延長コード』『金こて 大と小』『つるはし』もあれば借りる。
それぞれの使い方は検索すれば分かります。

ちなみにバラや植木の根は根性があり、握りこぶし大の石が混ざっていても問題ないので、適性用土と混ぜて埋め戻してしまいましょう。
大きな石は積んだり、園路に敷いたりして使いきれば無駄にはなりません。

ステキなお庭になりますように。

2014/12/12 (Fri) 18:57 | REPLY |   

azking  

訂正

『金こて』ではなく『金テコ』です。
「テコの原理」のテコです。
失礼しました。

2014/12/12 (Fri) 19:00 | REPLY |   

みー  

★szkingさん

はじめまして。
ご訪問とコメントありがとうございます。

固い庭の掘り方のアドバイス、大変嬉しいです。
レンタル建機屋というのがあるのですか?
初めて聞きました。
『はつり機』使ったことはありませんが、名前は聞いたことがあります。
『建機用延長コード』『金テコ 大と小』『つるはし』も、借りることが出来るんですね。
調べてみたいと思います。

バラも植木も、根性があるので、掘り起こした石も、埋め戻してもいいんですか?
アドバイス、ほんとうにありがとうございます。

2014/12/13 (Sat) 08:28 | EDIT | REPLY |   

みー  

★azkingさん

『金テこ』、了解しました。

素人庭づくりですが
次女の旦那さんは、DIYに興味があり、とても協力してくれます。
これからも、右往左往することも多いと思いますが
楽しみながら、それなりに庭づくりが出来ればいいなと思っています。
また、ご助言いただければ、大変嬉しいです。

2014/12/13 (Sat) 08:47 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment