八ヶ岳ツアー・・・その4 (八ヶ岳倶楽部 2)

CIMG6386.jpg

林の奥の方に案内していただいた温室は、一般には公開されていない場所かと思いますが、ご好意でお見せいただきました。
以前テレビでは拝見したような気がしますが、真吾さんの大切な、多肉のお宝温室ではないかと思います。
ご案内いただき、ありがとうございました。

CIMG6389.jpg





美しくディスプレーされたショップもいいですが、こういう作業場のような所の方が、ワクワクしてとても楽しくなります。
作業手袋が置いてあるところが、いいでしょう?









CIMG6387.jpg




たくさんの苗が出番を待っています。
下手なお店より、たくさんの苗ですよ~。
ミヨシさんのところもそうでしたが、こんな温室があったら天国ですね~。
多肉好きには、たまらない空間です。









CIMG6388.jpg



きれいに植え込まれたタペストリー。
こんなの作ろうと思ったら、苗がたくさん必要ですね~。
ひとつ欲しいな~(^^;)







CIMG6391.jpg


黒法師も生き生き真っ黒!
我が家のは乾燥に耐える日々で、すっかりちぢこまっています(@@;)
こんなにきれいじゃないな~。






CIMG6392.jpg



様々な多肉の小鉢がいっぱい・・・。
残念ながら、じっくり見る時間はありませんでしたが・・・。









CIMG6393.jpg

大きな板のようなトレーに植え込まれた、多肉ロックガーデン。
大作です。

CIMG6362.jpg

多肉温室を後に、再び雑木林に戻りました。

CIMG6365.jpg




かわいらしい鳥の巣箱が、掛けてありました。







CIMG6403.jpg



真吾さんのお父様、博さんがこの土地を買われた時、ここは放置されたアカマツの人工林だったそうです。
ひん死の状態だったアカマツを切り倒し、本来そこにあったと思われる雑木を植え続けたそうです。
もし手入れをしないで放っておいたら、ここもすぐに人が踏み込めない薮になって、そのうち原生林に戻っていくでしょうと、真吾さんはおっしゃいます。




CIMG6397.jpg




右の写真は、お隣の敷地の手入れをされていない原生林です。
真吾さんは「うちも最初はこんな感じだったのですよ。」とおっしゃいました。
下草が生い茂り、この状態では土に眠るたくさんの種も、芽を出せないで宝の持ち腐れですね。







CIMG6405.jpg



こちらは真吾さんの手入れされた雑木林です。
上の写真に比べると明るさが違いますね。
シラカバが美しいです。
木を切ったり、草を刈ったり、木を移植して、積極的に手を入れているのだそうです。
放ったらかしでは美しさは保てないのですね。









CIMG6404.jpg CIMG6412.jpg

シラカバは、やはり信州のものですね。
輝くような白い幹の美しさには、目を見張ります。
かわいいアシスタントも、ずっと一緒です。
仕事だと言って追いやらない、真吾さんの優しさにも感激しましたが、4歳にして真吾さんの説明を聞いている彼は、むつかしい植物の名前も覚えていて、わたし達を驚かせました。
こんな小さい頃からこんな素敵な自然の中で育って、きっと伸び伸びとした、植物に詳しい清らかな心の子どもさんに育ちそうですね。
着実に3代目が育っているという感じが致しました。
彼が大きくなった頃、またここで会えるといいなぁ。

CIMG6406.jpg CIMG6410.jpg

CIMG6411.jpg

CIMG6415.jpg

CIMG6421-2.jpg

10時半から11時半まで、約1時間の散策を終え、元の所へ帰って来ました。夏の緑を楽しんで、素敵な森林浴でした。楽しいご案内、真吾さんどうもありがとうございました。
少し早いですが、わたし達は甲斐大泉駅1時38分発の電車に、乗らなければいけませんので、ゆっくりはしていられません。ランチタイムを取ることに致しました。ランチメニューはこちらに来る前から、既にみんな予約しています。
レストランのスタッフの方々の、行き届いた気持ちのいいサーブで、ランチが始まりました。

CIMG6422.jpg

しまった!
また写真を撮るのを忘れて、食べ始めてしまいました(@@;)
途中で気が付いて、あわてて写真を撮りました。
相変わらず、食べる前に撮るという意識のないわたしです┐(-。ー;)┌
わたし達グループは6人中、カレー1、ハヤシライス5でした。
写真はハヤシライス♪おいしかったで~す(*^▽^*)

CIMG6428.jpg

ランチには、豪華なフルーツティーが付いていました。
勉強不足で知りませんでしたが、このお茶は八ヶ岳倶楽部の名物だという、有名なお茶です。
味わわずに帰ったら、後悔するところでした。
7種類の果物「リンゴ、オレンジ、キーウイ、メロン、イチゴ、巨峰、レモン」が入った紅茶で、真吾さんのお母様が、この美しい雑木林の風景に合うお茶をというので一生懸命考えられた、1989年八ヶ岳倶楽部オープン以来のオリジナルメニューとのことです。

CIMG6429.jpg

かわいらしいカップに、サーブして下さいます。
一口飲むと、フルーツの香りがお口にふわ~っと広がります。
レストランの方が 「2杯目、3杯目と飲んで下さいね。
味がどんどん変わるんですよ。」 とおっしゃいます。
本当に味が変わって、香りも甘みもさらに深くなるようです。
わたし達は最後の一滴まで、おいしくいただきました。
名物豪華ティーを味わうことが出来て、とても満足でした。

CIMG6435.jpg

歓談される真吾さんと富山先生。
お忙しいお二人、わたし達のためにお時間を割いて下さり、本当にありがとうございました。

店内で販売していた本を2冊買いました。
買った本に、真吾さんが日にちと「○○さんへ」という名前を書いて下さいました。
下の真吾さんの本は、今年7月10日に出版されたばかりです。

CIMG6534.jpg CIMG6537.jpg

CIMG6539.jpg CIMG6540.jpg

CIMG6425.jpg



サイン&一緒に写真も撮って下さいました。
わたしだけではなく、もちろんみなさんにも・・・。
にぎやかな団体さんに、長い間お付き合い下さって、本当にありがとうございました。
きめ細やかななおもてなしに、感激しました。









CIMG6440.jpg

ランチとサイン会の後、12時半から約30分くらいの間、ショッピングの時間が取れました。

CIMG6436.jpg

CIMG6326.jpg CIMG6437.jpg

CIMG6441.jpg

お店はどこもセンスのいい、素敵な雰囲気でした。つい苗も買ったりして(^^;)

アッと言う間に時間が過ぎ、思えば10時から1時過ぎくらいの3時間ちょっとの滞在でした。
真吾さん始め、従業員の方々の礼儀正しく行き届いた温かいおもてなしをいただき、ほんとうに感謝感激致しました。
楽しいひと時を送らせていただき、心よりお礼申し上げます。
柳生博さんの本の中で、生 和寛さんが、柳生家の二人の息子さんは修道院に生まれても、こうは清々しい青年には育つまいという印象だと書かれていましたが、わたしも真吾さんの印象は最初から、まさしくそんな感じでした。
いつも、穏やかな笑顔を絶やさないお人柄は、八ヶ岳倶楽部の暖かい雰囲気そのものでした。
また、是非来させていただきたいと思います。
今度は、美しい紅葉の季節に来れたらうれしいですね。

CIMG6453.jpg

お迎えのタクシーに手を振ってくださる真吾さん。

CIMG6454.jpg

呼んでいただいたタクシーに分乗して、甲斐大泉駅に到着。
13時38分発のJR八ヶ岳高原列車で小淵沢駅に向かいました。
小淵沢着13時52分から塩尻に向かう特急のあずさ13時58分発まで、乗り継ぎが6分しかないということをお聞きして、みんな乗り遅れないようにダッシュの覚悟・・・w( ̄▽ ̄;)w
富山先生に、足の遅い人はころがるように・・・なんて冗談を言われつつ・・・ヾ(;´▽`A``
なんとかみんな、ころびもせず(^^;)特急電車に間に合いました。

CIMG6456.jpg

塩尻駅14時52分発大阪駅19時04分着、JR特急ワイドビューしなので約4時間の旅です。

CIMG6461.jpg

塩尻はブドウの産地のようです。

CIMG6457.jpg

なんと駅のホームに、ぶどう棚があったのでびっくり!
来る時は余裕がありませんでしたので写せませんでしたが、帰りは撮ることが出来ました。

CIMG6459.jpg

この後、一路大阪に向かいました。
行きも帰りも4~5時間の電車旅行、ぽんちゃんと隣同士の席でしたが、わたし達は寝ることもなく、たくさんのおしゃべりをしました。
一緒にお風呂に入り、同じ部屋で寝る、宿泊旅行の楽しさは、こんなところにもあります。
実家に帰る以外、旅行らしい旅行もしないわたし達(ぽんちゃんも)で、わたしは家族抜きの旅行は11年前の北欧旅行以来でした。
こんな楽しい旅を企画して下さった富山先生に、心から感謝致します。
最初は参加させていただこうかどうか、少し悩みましたが(同居している義父母の手前^^;)思い切って参加させていただいて本当に良かったと思います。
お忙しいスケジュールの合間を縫い、ご都合を付けて下さり、旅行中添乗員のように何度も何度も人数を数えて下さったり、サービスでピアノ演奏までしていただいて、富山先生、ほんとうにありがとうございました。
そして、ミヨシさんの小黒さん、八ヶ岳倶楽部の真吾さんとスタッフの皆様、あたたかい心に残るおもてなし、どうもありがとうございました。
また、お目にかかることがあれば、うれしく思います。

長いレポートを、最後まで読んでくださった皆様、ありがとうございました。

最後にまとめて、この旅行でゆかりのある方々のホームページやブログのアドレスをご紹介して、おしまいにしたいと思います。

* 富山昌克先生 公式ホームページ
* 富山昌克先生 「トミーのブログ」
* ミヨシペレニアルガーデン 公式ホームページ
* 八ヶ岳倶楽部 公式ホームページ
* ぽんちゃん ブログ「Garden Schop」~八ヶ岳倶楽部
* T君 ブログ「不定期日記」~八ヶ岳ツアー(一日目)

CIMG6365-2.jpg

 八ヶ岳ツアー

30 Comments

あおいとり  

たくさんの写真と楽しく有意義だったツアーの模様、普段みることのできなかった詳細なところまでのUP、レポートお疲れ様でした。
みーさんもこだわりをもって生きておられるのがよくわかります。すばらしいですね。
私もこの次行く時にはのんびりゆっくりと行って来ようと思います。

2006/08/31 (Thu) 10:58 | REPLY |   

みー  

●あおいとりさん
あおいとりさんも、こないだ行かれたばっかりでしたよね。
記事はとても参考になりました。
ありがとうございます。
このところ、自分のブログのUPに四苦八苦していましたので、そちらに遊びに行けなくてごめんなさいでした。
コメントは出来ませんでしたが、ケーキがおいしそうだったのでヨダレが出そうでしたよ~。
台所仕事の苦手なわたしは、あおいとりさんの包丁さばきとか、目を見張る思いで拝見しています。

信州はたくさん見所があるので、また行けたらいいなと思っています。
あおいとりさんとも、またお会いできるといいですね~。
コメント、ありがとうございました。

2006/08/31 (Thu) 11:25 | EDIT | REPLY |   

ささゆり  

おはようございます。
 ほんまもんのフルーツティー美味しかったでしょ!!
 ジュニアが大きくなって、柳生 博さん、信吾さんと八ヶ岳倶楽部を散策されている姿を、是非拝見したいですね!!
 スタッフの方々も、最近のお店のマニュアル化された心のこもっていない挨拶ではなく、心からお客さんを大切にされていることが良くわかりますね!!
 森は手入れされてこそ、生き生きしてくるんですね。
 プライベートの温室も案内されたとはうらやましいですね。
 塩尻駅のぶどう棚、是非見てみたいです。
 北欧はどこの国へ行かれたのですか?
 私も行ってみたいです。
 
 

2006/08/31 (Thu) 11:51 | REPLY |   

さくら  

アップお疲れ様でした。
エネルギッシュかつ丁寧なレポート さすがです。
私は2003年に行きました。
6月でしたのでバラクライングリッシュガーデンをいっしょに見ました。
もう懐かしく思えます。そのときはお父様の博様とお母様がご案内くださいました。(真吾さんはNHKでした。)
あの白樺の木はすべて植えられたものと聞いておどろいたものでした。
それにしても にぎやかで楽しそうなご一行様でしたね。
フルーツティーはとても印象的でしたね。
疲れがおさまるような豊かな美味しさでした。(同行の妹は八ヶ岳通いの人で テラスでお母様からの差し入れでした)
多肉の写真すばやいですね。多肉を置く場所がないのよ なのですが
壁は空いてるぞ・・・

2006/08/31 (Thu) 11:58 | EDIT | REPLY |   

ミュー  

詳しいレポート、読むのはすぐですが、まとめて書き込んで、行って来られた後の方が、お疲れになったと思います。
おかげさまで、読ませていただいた私も、色々知る事が出来て、八ヶ岳へ行った気分も少し味わえました。ありがとうございました。


2006/08/31 (Thu) 13:05 | REPLY |   

みー  

●ささゆりさん
ささゆりさんも、フルーツティー、いただかれたのですね~。
味わい深くておいしかったですね。
たくさんのフルーツが入って、贅沢なお茶ですよね。

ほんとうに、博さん、真吾さん、ジュニア達が成長されて庭仕事とか、一緒にされているのを拝見したいものです。
あ~、こっちが年寄りになるのは残念ですが・・・(^^;)

スタッフの方々も、とても心配りが良くてほんとうに敬服致しました。
八ヶ岳倶楽部のすばらしさ、真髄をを見るような気がしました。

塩尻駅のブドウ棚には、驚きました。
普通、車で行く場合には見られないですよね。
写真には写りにくかったですが、たわわにブドウが生っていましたよ。
今度、機会があったら見てくださいね。

北欧はフィンランド、ノルウェー、スウェーデン、デンマークへ行きました。
11年前・・・。
写真を引っ張り出してみると、若いのでびっくり仰天します。
当たり前か・・・(^^;)

2006/08/31 (Thu) 13:44 | EDIT | REPLY |   

みー  

●さくらさん
読んでいただいてありがとうございます。
さくらさんは、6月、新緑の頃行かれたのですね。
バラクラと一緒にとは、良かったですね。
わたしはバラクラに行った時は、日帰りでしたので、八ヶ岳倶楽部までは足を伸ばせませんでした。
やはり、あちこち見ようと思ったら、泊まらないと行けませんね。

今回は真吾さんにご案内いただきましたが、お父様の博さんはお仕事でいらっしゃらないとのことでした。
話題のフルーツティーは、行ったら味わわないといけませんね。
さくらさんの妹さん、八ヶ岳の常連さんとは、うらやましい限りです。

>多肉の写真すばやいですね。多肉を置く場所がないのよ なのですが
壁は空いてるぞ・・・
そうなんです。
タペストリー、いいでしょう?
それに、入り口のトーテムポールのようなオブジェも、アイデアでしょう?
わたしも真似したいなと思っていますが、うちは壁がないぞ!な~んて(^^;)

2006/08/31 (Thu) 13:55 | EDIT | REPLY |   

みー  

●ミューさん
ミューさんも、読んでくださってありがとうございます。
ホームページでもないのに、ブログでいっぱいUPしちゃって、どうなってんの~ですね~
(^^;)
何度も見返すと、スクロールが面倒で、目に悪かったりして?
ご迷惑お掛けしています。
レポートUPの後は、脱力とか・・・?( ̄◇ ̄)ポケー
いやいや、植物のUPもがんばりま~す(笑)
でも、うちは葉っぱばっかしで、お花ないのよん(@@;)

2006/08/31 (Thu) 14:06 | EDIT | REPLY |   

クロはち  

レポートご苦労様でした! 
みーさんと皆さんのコメントで なんだかご一緒させて頂いた気分で読み終えました。
以前 ビズの本の中で 柳生 博さんのお娘さんがこの八ヶ岳で結婚式を挙げておられるのを 読みました
雨の結婚式になり ウェデングに長靴姿でした
博さんが 天を仰いでおられていたのが なんとも印象深いシーンでした。
真吾さんの甥御さんとは そのお娘さんのお子さんかしら?
三代続けて いつまでも自然を守る 森の番人となられることを楽しみにしています

2006/08/31 (Thu) 14:37 | REPLY |   

みー  

●クロはちさん
コメント、ありがとうございます。
柳生さんのご家庭は、本で読ませていただく限りでは、真吾さんと弟さんの二人兄弟でいらっしゃると思っていました。
お嬢さんもいらっしゃるのでしょうか。

このかわいい甥御さんは、弟さんのお子さんとお聞きしました。
赤ちゃんを抱っこされた、かわいいお嫁さんも園内にいらっしゃいましたよ。
わたし達が昼食の時「息子がおじゃまをしたみたいで、申しわけありませんでした。」と、ご丁寧に富山先生のところにごあいさつに来られていました。
おじゃまどころか、とても楽しい、アットホームな散策が出来ましたよ~♪
とてもお利口なアシスタントでした。
真吾さんご自身は、4人の子どもさんをお持ちとか・・・。
たくさんのご家族で、大きな自然に抱かれて、生き生きと毎日をお過ごしのことと思います。
三代目も、博さん、真吾さんのDNAを受け継いで、きっと素晴らしい後継者になられることでしょうね~。

2006/08/31 (Thu) 15:13 | EDIT | REPLY |   

ちか  

八ヶ岳ツアーレポお疲れ様です。本当に文章書くのがうまいですね。
なんか毎度毎度関心です。
それに沢山の写真もあってほんとに行った気分が味わえます。
それと柳生真吾さんは知ってました。結婚する前(2年前)は実家だったんだけど母が園芸が凄く好きで朝の「趣味の園芸」楽しみにしてたんですよね。それを私も一緒に見てたんです。
そこで柳生さんを私は初めて知ったんだけどほんと穏やかで、いい人だな~って思ってたんですよ。
レポで拝見してますます良いイメージになりました。
それとランチかなりおいしそうですね。空気も綺麗だしなお更おいしく感じそう!!
それにサイン入りの本は宝物になりますね。いいな~!!

2006/08/31 (Thu) 17:13 | REPLY |   

みー  

●ちかちゃん
レポート、読んでくれてありがとね~♪
文章、書くのうまいだなんて、恥ずかしいなぁ・・・(@@;)
ちかちゃんのお母様、園芸お好きなの?
柳生真吾さんのこと知ってたのね。
わたしは初めて真吾さんのことを知った時、お父様が俳優さんだから、絶対俳優かなにかのお仕事をされていらっしゃるのかと思ったら、大学は農学部を出られ、小さい頃から植物がお好きな、全く芸能界とは無縁の生活をされて来られたようです。
ほんとうに穏やかで、やさしい感じの方です。

ランチおいしかったですよ~。
フルーツティーも果物がいっぱい入ってて、びっくりでした。
名物ティー、味わえて良かったです~♪

コメントありがとうございます。
わたしの遅々のコメントにも、早速お返事いただいてありがとでした♪

2006/08/31 (Thu) 21:10 | EDIT | REPLY |   

クロはち  

みーさん ごめんなさい思い違いでした。
ビズ 探しましたら 1997年-№33にありました
博さんの次男 宗助さんの結婚式のご様子でした
(雨でなかったら・・・不覚です と父は絶句した)とあり
白のウエディングドレスに白の長靴を履かれダンスを踊る新郎・新婦の写真が掲載されてあります
甥御さんは 想像どうりでしたが・・・
調べて書くべきでした お許しをm(-_-)m

2006/08/31 (Thu) 21:27 | REPLY |   

げこ  

みーさんレポートは上手にまとめられていていつも感心します。
多肉のプライベート温室は一体何処にあったんでしょう、トミー先生ご一行様の
特別ご内覧できてほんとに良かったですね。
フルーツティーもあの清々しい空気を吸いながら頂くと、心身ともにリフレッシュしますよね。今日はお気楽さんとAlexさんご推薦の姫木平のアルペンフローラにランチとお庭見学に行ってみました。うまく出来ませんが、そのうちにご報告してみますね。

2006/08/31 (Thu) 21:42 | REPLY |   

みー  

●クロはちさん
調べてくださってありがとうございます。
ビズは、今でこそ定期購読していますが、今までは毎月買っていなかったので、その結婚式の載っている号も、見た覚えはありますが、家にはありませんでした。
弟さんの結婚式でしたか。

>白のウエディングドレスに白の長靴を履かれダンスを踊る新郎・新婦の写真が掲載されてあります
それ、見てみたいですね。
バックナンバー、見つけたら買いたいです。

>調べて書くべきでした お許しをm(-_-)m
いえいえ、お気になさらず・・・。
もう、わたしなんか忘れ放題の、覚え間違い放題です(^^;)☆\バキッ!

2006/08/31 (Thu) 21:49 | EDIT | REPLY |   

みー  

●げこさん
お褒めいただいて、お恥ずかしいやらうれしいやら・・・(≧∇≦)
ありがとうございます~(*TーT)b

げこさんはいいですね~。
お近くだから、頻繁に行けて・・・。
真吾さんのご案内のままにぞろぞろと付いて行ったので、温室がどこにあったのかわかりませんでしたが、多分はずれの方でした。
ここはあまりお見せしないのだけど・・・とおっしゃりながら、資材置き場やゴミ捨て場のようなところも通って行きました。
黄色いトラクターも、そこにあったのですよ。

>今日はお気楽さんとAlexさんご推薦の姫木平のアルペンフローラにランチとお庭見学に行ってみました。
わ~!
いいな~!
うらやましい~!
またご報告、楽しみに拝見します~♪

2006/08/31 (Thu) 22:03 | EDIT | REPLY |   

ami  

みーさんこんばんは。
八ヶ岳倶楽部レポートお疲れさまでした。
みなさんおっしゃってますがご一緒したみたいな気分になる丁寧なレポート楽しかったです。
すてきなところですね、特に屋根の上の植物、もし町中がそんなだったらすこしだけヒートアイランド現象もおさまりそう。
こんなところに住めたら最高ですね~、徒歩1分圏内の駅とスーパーに囲まれたいまの住処と両極です。利便性は緑化と反比例なのか~。
努力すればなんとかなるはずなんだけどうちのマンションのケヤキにしたってなんと枯れ葉が落ちると近くのマンションから苦情があったりするんですよ。

信吾さんの多肉の本、妹はハンギングタブローに憧れてました。
作ったけど崩壊(笑)
お宝温室から趣味園が放送されたこともありましたよね、たしか。
お店が楽しそうだなぁ~。

塩尻は田舎にいくときよく通りましたよ。昔の駅舎はつぶれそうな木造でした。
十年前ぐらいに訪ねたときはブドウ棚があった気がします。

みーさん楽しいレポートありがとうございました。

2006/08/31 (Thu) 22:15 | EDIT | REPLY |   

ぽん  

みーちゃん、怒涛のUP、お疲れ様でしたぁ~
いつもながら 読み応え見ごたえ十分で 
旅行の思い出が蘇ってきて楽しませてもらってるよん~

クロはちさんの おっしゃっていたビズの八ヶ岳で結婚式
とてもハートフルで印象深かった話です
あわてて ビズを出して来て読みました
そうなんだぁ~ 
挨拶に来られたお嫁さん、あの時の長靴ウエディング姿の花嫁さんなんだ
可愛い男の子さんが授かってらしたのね
この時の八ヶ岳倶楽部の様子は まだまだ白樺も小さくて林って感じがしません
今は落ち着いた良い雰囲気になったと思います

2006/08/31 (Thu) 22:21 | EDIT | REPLY |   

みー  

●amiさん
レポート、読んでくださってありがとうございます。
いやはや、楽しんでいただけてうれしいです♪m(*T∇T*)m

>徒歩1分圏内の駅とスーパーに囲まれたいまの住処と両極です。利便性は緑化と反比例なのか~。
わお~!
amiさんちは駅まで徒歩1分なのですか~?
それはすごい!
うちはそれほどではありませんが、やはり緑化と反対の方に属します。
あんなところに生まれた時から住んでいたら、人生変わりそうですよね。

妹さん、多肉好きですか?
ハンギング、崩壊したとは残念でした。
お宝温室がテレビに映っていたのは、趣味園でしたか。
真吾さんは、多肉がほんとうにお好きなのだなぁと思います。

>十年前ぐらいに訪ねたときはブドウ棚があった気がします。
ブドウ棚、結構以前からあるのですね。

2006/08/31 (Thu) 23:01 | EDIT | REPLY |   

みー  

●ぽんちゃん
>怒涛のUP、お疲れ様でしたぁ~
ありがとうございます~。
わたしのUPはいつも怒涛だったりして・・・(汗)

ビズの1997年-№33、ぽんちゃん持ってるの?
わ~い!
今度行く時、見せてもらお~っと!
>この時の八ヶ岳倶楽部の様子は まだまだ白樺も小さくて林って感じがしません
そうか、9年前って言うと林もまだ幼かったんだね。

2006/08/31 (Thu) 23:14 | EDIT | REPLY |   

HUKUHUKU  

こんばんは。
  「作業場」、何とも良いですね。見てるだけでも
 わくわくします。まさに「ガーデンアトリエ」ですね。
  こんな場所があったら、もう、1日へばりついて
 離れない気がします・・・。(笑)
  白樺も綺麗ですね。本当、絵になる景色で
 気持ち良いですね・・・。
 フルーツティも美味しそう・・・。
 絶対、行きたいです・・・。「紅葉シーズン」に何と
 してでも・・・。
 

2006/09/01 (Fri) 00:45 | REPLY |   

ピノコ  

みーさん初カキコです。先日はお疲れ様でした。
八ヶ岳ツアーも楽しく拝見させていただきました。
縁があり、ツアーご一緒させていただいたこととてもうれしく思っております。ありがとうございました。みーさんってとても素敵なお方ですね。お逢いでき、少しでしたがお話出来たこととてもよかったと思っております。

八ヶ岳でも、真吾さんのお話をメモに書き留めていた姿がとても印象的でした。こんなふうにブログにアップされているのですね。。かわいく色づけされている小鳥の巣箱もきちんと撮影されているところ凄いなぁって感じました。

中身を読み進めていくうちに、時間がよみがえってきて、とてもわくわくした気分になりました。ありがとうございます!(^^) 

ほんとうにあっというまの時間でしたが、とても貴重な時間を過ごす事が出来たと思っております。富山先生や、真吾さん、僕ちゃん(笑)に感謝ですね!

紅葉の時期はもちろんのこと、私自身は、冬、すべて落葉した後に行ってみたいなぁと思いました。以前、番組でも冬の姿は拝見しているのですが、夜がすごいって!「星」がすごいそうですよ!
流れ星がたっくさん見ることができるんですって!!みたぁ~いです。

また機会があればどこかでみーさんにお遭いできること、楽しみにしております。これからもよろしくお願いいたします。

皆様とご一緒出来たこと感謝しています!!ありがとうございます。

2006/09/01 (Fri) 00:49 | REPLY |   

みー  

●HUKUHUKUさん
「作業場」いいでしょう?
ほんとに、こういうの欲しいですよね~。
100%無理ですが・・・(^^;)

シラカバは、ほんとうにきれいでした。
輝くような白なんですね~。
森や林が明るくなるんですよ。
関西では、残念ながら絶対無理な木です。


フルーツティーもおいしかったですよ~。
HUKUHUKUさんも、是非今度行ってみてくださいね。
長いレポート、読んでくださってありがとうございました。

2006/09/01 (Fri) 10:04 | EDIT | REPLY |   

みー  

●ピノコさん
わ~い!
ピノコさんだ~!
ようこそ、いらっしゃいませ~♪
旅行ご一緒させていただき、こちらこそ、ありがとうございました。
ほんとうに楽しかったですね~♪
「とても素敵なお方」だなんて、∑(*。*;ノ)ノ チ、チガウデショ!・・・状態ですが・・・o(@.@)o
トミー先生が、実物見てがっかりされたと言うだけあって、かなりドジでひょうきんであることは間違いありませんが・・・( ̄∇ ̄;)
でも、できればもっとたくさんお話したかったですね~。

>八ヶ岳でも、真吾さんのお話をメモに書き留めていた姿がとても印象的でした。
あ、忘れるの得意なんです(ーー;)
たくさんお聞きしても右から左なので、ほんとうに困ったものです。

>紅葉の時期はもちろんのこと、私自身は、冬、すべて落葉した後に行ってみたいなぁと思いました。
そうそう!
わたしもお聞きしましたよ~。
緑で覆い尽くされた夏の林も良かったですが、葉っぱがなくなって空が見える八ヶ岳も、ほんとうに素敵なのだそうですね。
・・・ってことは、いつ行っても素敵?
近くの方はいいですね~。
四季折々、行けますものね~。
夜の星、それはそれはきれいでしょうね。
流れ星なんて、自慢ではありませんが、わたし見たことないですよ~!キッパリ!
一生に一度でいいから、見てみたいものです。

またどこかできっと、お会いしましょうね。
素敵な出会いを作ってくださった、トミー先生にほんとうに感謝ですね。
コメント、どうもありがとうございました<(_ _*)>

2006/09/01 (Fri) 10:36 | EDIT | REPLY |   

由利子  

みーさん、行ったような気分で楽しませていただきました。(^_^)

黒法師、まるで黒バラが咲いているように綺麗ですね!
白樺がほんとに綺麗ですね。放ったらかしでは美しさは保てないということで、うちのベランダごちゃごちゃなので反省です。

フルーツティーがランチについているなんていいですね。おいしそうですね。家でまねできないかしら。無理かなあ。

くもの巣の形に植木鉢をかけてあるの、おもしろいですね。傘の骨に似てますね。

ワイドビューしなの、うちの子の喜ぶ乗り物です。

どれもこれもめずらしいものばかりで旅行雑誌を読んでいるようでした。みーさん、編集長できますね(^_^)v

2006/09/01 (Fri) 11:58 | REPLY |   

みー  

●由利子さん
最後まで読んでくださってありがとうございました。

黒法師、きれいでしょう?
地味好みなんですが、わたし大好きなんです。
白樺はピカピカで、とてもきれいでした。
信州に来た!って感じですよね。

ベランダは、うちもごちゃごちゃなんです(@@;)
置きたい放題で、撮影に耐えられません(涙)
激しく反省しています(((ρT-T)ρオヨヨ

フルーツティーは、おうちでも作れると思いますよ。
7種類のフルーツをがんばって揃えて入れてみましょう♪
八ヶ岳の香りがするかもしれませんよ~(○^∇^)_旦~~♪

くもの巣の形のオブジェ、おもしろいでしょ?
楽しい置物とか、たくさんありましたよ~。

>ワイドビューしなの、うちの子の喜ぶ乗り物です。
わ~!
そうなんですか~?
今思ったのですが、食べるものも写すのを忘れて食べ始めてしまうタチですが、せっかくなのに、電車全然写してませんね。
手抜かりだらけのレポーターです(@@;)

>みーさん、編集長できますね(^_^)v
そ、そりゃあ、褒め過ぎでございまする~!!((((((((((ノ_ _)ノ
ともかくも、ありがとうございましたm(._.*)mペコッ

2006/09/01 (Fri) 13:06 | EDIT | REPLY |   

chiemi  

楽しかったです。
隅々まで堪能させて頂きました。
全てに感動しましたが、
自然は、人も支えてあげて、美しさを保つのですね。
手を入れないのが自然・・・そう思っていた自分が、恥かしいです。
私も直に見に行きたいです。
レポート、素晴らしいと思いました。
見たいところに手が届く!そんな感じです。

「塩尻」・・・山梨自体が葡萄の産地なんです。
勝沼や山梨市あたりだと、もっと葡萄棚が見事です。
次回は、此方にも足を伸ばしてみてくださいね。

2006/09/02 (Sat) 10:42 | REPLY |   

みー  

●chiemiさん
長々しいレポート、最後まで読んでくださってありがとうございました。
とてもうれしいです。

>手を入れないのが自然・・・そう思っていた自分が、恥かしいです。
ほんとうに、自然とか里山とか、知らないで、ものを言ってはいけないなぁと思ってしまいました。
わたしは、そばに駅やスーパーやコンビニがないと生きていけないような、お恥ずかしい都会派(と言えばカッコ良過ぎ@@;)ですが、こういう大きな自然に囲まれて育ったら、人の心も変わりそうな気がしました。
昔から、転地療法なんて言葉がありますが、納得するような思いです。

>勝沼や山梨市あたりだと、もっと葡萄棚が見事です。
>次回は、此方にも足を伸ばしてみてくださいね。
ありがとうございます。
知らないところがたくさんあるなぁと思います。
また、いろいろと行ってみたいですね。

2006/09/02 (Sat) 11:33 | EDIT | REPLY |   

sachinotomo  

八ヶ岳ツアーにいらしたんですね。
ステキですね。
知りませんでした。多肉植物園。
知らないことが一杯。
段々知っていきたいです。諏訪の事。長野の事。
近隣の県の事。日本の事。とても為になりました。

2011/12/16 (Fri) 22:50 | REPLY |   

みー  

★sachinotomoさん

もう5年も前になりますが
誘っていただき、八ヶ岳に行くことが出来ました。
とても楽しかったですよ。

わたしも、知らないことがいっぱいですが
今はネットで、居ながらにして、なんでも知ることが出来ますね。
すごい世の中です。

2011/12/16 (Fri) 23:32 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment