淡路夢舞台温室「奇跡の星の植物館」

DSC_0351-20141128.jpg

(撮影日:2014/11/28)

ずいぶん間が開いてしまいました

遅ればせながら11月28日のドライブの続きです

香川で昼食の後、淡路島の「奇跡の星の植物館」に行きました。

「奇跡の星の植物館」は、2000年3月18日に開館されました。

展示温室の延床面積は6,700㎡で、咲くやこの花館(6,900㎡)に次ぐ日本第2の規模とのこと。

完成直後か直前か、よく覚えていないのですが

当時お仕事に行っていた(たった2年ですが)種苗会社から、視察で行かせていただいたことがあります。

その後、また行ってみたいなと思いながら機会がなく、14年ぶりの訪問でした。

DSC_0353-20141128.jpg

当植物館は、辻本智子さんがプロデュースされたということで

その色の魔術師とも言われるハイセンスな植栽が、開園される前から注目の的でした。

辻本智子さんのプロフィールは、こちら→http://tsujimototomoko.co.jp/profile.html

ホームページは、こちら→http://tsujimototomoko.co.jp/

Facebookは、こちらです→https://www.facebook.com/tomoko.tsujimoto2

DSC_0360-20141128.jpg

入口は、クリスマス仕様でした

DSC_0366-20141128.jpg

暗くなる前に帰ったので、イルミネーションは見ることが出来ませんでしたが

きっと夜になると、ライトアップされて綺麗なんでしょうね~

さてさて、いよいよ館内へGO~

DSC_0396-.jpg

順路の一番初めは、「プランツギャラリー」でした。

多肉植物とオブジェで構成された、モダンでドライなガーデンです。

↑奥の木のようなのは、咲くやこの花館で見たアロエ ディコトマ(ツルボラン科)。

DSCN1361-20140228_201412032146482a5.jpg

(撮影日:2014/2/28)

↑咲くやこの花館のディコトマ

DSC_0396-20141128-4.jpg

お花がたくさん咲いていました

お花が咲いたところを見るのは、初めてです

ディコトマは、アフリカ南部ナマカランドとよばれる地域に自生するそうです。

DSC_0396-20141128-3.jpg

多肉の常で、お花が咲いたら株は枯れてしまうのでしょうか?

と思いましたが、アロエって花が咲いても枯れないので、枯れないのかな?

咲くやのディコトマより大きくて立派でした。

Facebookによると、この株は、樹齢300年以上と推測されると書いてありました

太く多厚した茎は水や養分を蓄える役割をしていて、雨がなくても何年も生きることが出来るそうです。

自生地では若い蕾が食用にされ、味はアスパラに似ているとか・・・

めずらしいものを見ることが出来て、嬉しかったです

DSC_0395-20141128.jpg

ディコトマを中心に、ユニークな造形の多肉植物が、ギャラリーのように植えられていました。

DSC_0397-20141128.jpg

次の展示室は、「トロピカルガーデン」

DSC_0399-20141128.jpg

DSC_0401-20141128.jpg

ユニークなラン・・・

オドントブラッシア ケネスビビン ’サンタバーバラ’

DSC_0407-20141128.jpg

DSC_0408-20141128.jpg

個性的なシマシマのアナナス

DSC_0409-20141129.jpg

シルバーリーフのシュロ?

めずらしいですね。

DSC_0415-20141129.jpg

香りのある小さなラン・・・

プロステケア カラマリア ’マーゴッツ ミニ’(Psh.calamaria‘Margot's Mini’)

DSC_0416-20141129.jpg

↑こんな壁面ディスプレーに、使われていました。

DSC_0418-20141128.jpg

上から見た時、赤い柱のあった場所は

「ウォルドルフ人形とミニチュアガーデンで綴る童話の世界」でした。

ウォルドルフ人形は、哲学者ルドルフ・シュタイナーのユニークな教育思想を背景に、

ドイツを中心に生まれた人形だそうです。

ウォルドルフ人形について、詳しくはこちらをご覧くださいね。

スウェーデンひつじの詩舎講師、足立美和先生が、その可愛らしいウォルドルフ人形で

4つの童話のワンシーンを表現されています。

DSC_0429-20141128.jpg

「へそまがりのメリー」(マザーグース) 

参考→http://mother-goose.hix05.com/Mg4/mg094.mary.html

DSC_0426-20141128.jpg

「やかまし村のこどもたち」(アストリッド・リンドグレーン)

参考→Wikipedia

DSC_0431-20141128.jpg

「長くつしたのピッピ」(アストリッド・リンドグレーン)

参考→Wikipedia

DSC_0435-20141128.jpg

「しらゆきひめと七人の小人たち」(グリム童話)

DSC_0440-20141128.jpg

「楽しいスケート遠足」(ヒルダ・ファン・ストックム)

参考→Amazon

DSC_0419-20141128.jpg

DSC_0420-20141128.jpg

DSC_0446-20141128.jpg

大きなツリーが、飾ってありました。

DSC_0443-20141128-2.jpg

可愛いリースのオーナメント

DSC_0444-20141128.jpg

赤いのは、何の実かしら?

DSC_0448-20141128.jpg

「ミニチュアタウンのクリスマス」

DSC_0454-20141128_2014121622083017e.jpg

楽しいパスタのオーナメント

DSC_0455-20141128_20141216220924aa8.jpg

モミジバフウのイガグリ頭君・・・

植物館の中には、たくさんのツリーがありますが

それぞれ違ったオーナメントが付いていて、とても楽しいです

DSC_0451-20141128.jpg

ピンクのポインセチアのコーナー

DSC_0388-20141128-2.jpg

そして、最後は、クリスマスフラワーショーのメイン会場

テーマは映画「ホワイトクリスマス」のシーンをイメージして創り上げるホワイトクリスマスガーデンとのこと

清楚な美しさに、目を奪われました

DSC_0383-20141128-4.jpg

メインツリーは、10mあるそうです。

1000㎡の会場には、100種2万株のホワイトフラワーや光り輝くオブジェが飾られています。

DSC_0459-20141128.jpg

DSC_0462-20141128.jpg

DSC_0464-20141128.jpg

DSC_0469-20141128.jpg

DSC_0472-20141128.jpg

DSC_0473-20141128.jpg

DSC_0485-20141128.jpg

DSC_0475-20141128.jpg

白やグリーンのお花が大好きなので

ホワイトクリスマスガーデン、堪能させていただきました

さすが、色の魔術師、辻本智子さんプロデュースですね。

どの植物も植え込まれたばかりなのか、生き生きと美しく、枯れたお花ひとつなく

お手入れが行き届いていました。

この会場は、夜になるとライトアップされ、光と花のクリスマスフラワーショーが開催されます。

期間は、11月15日(土)~1月18日(日)とのこと。

詳しくは、↓こちらからご覧くださいね。

http://www.kisekinohoshi.jp/exhibition/archives/5282

DSC_0565-20141128.jpg

奇跡の星の植物館をまわった後、すぐお隣に明石海峡公園というのがあったので、行ってみました。

DSC_0582-20141128.jpg

とても広くて気持ちのいいところで

のんびりとふたりでお散歩しました。

何も植えられていない花壇がたくさんあって、春になるとチューリップが咲き乱れるようですよ。

http://hananomeisyo.sakura.ne.jp/yumebutai-tulip.htm

そんなこんなで、主人のお陰で思いがけず念願の「奇跡の星の植物館」に行くことが出来

本当に感謝感激でした。

また、ロングドライブ第3弾があるといいなと思います

 淡路夢舞台温室「奇跡の星の植物館」

10 Comments

703  

淡路島にようこそ!
樹齢300年のアロエは、花博の時にアフリカから運ばれて来たそうです。
やはり風格がありますね。傷んだところを切っているのか、
だんだん小さくなっていますが、花はしばしば見ます。
でもこれほどたくさんの花は、見初めかも。
もうすぐ行く予定なので楽しみに見てきます。
朱色の実はソテツの実のような気がしますが・・・?
ホワイトクリスマスの植物館には数年前に行ったきりなので、
御ブログで下見です(笑)
見所を教えていただいて、ありがとうございました!

2014/12/19 (Fri) 23:46 | REPLY |   

みー  

★703さん

コメントありがとうございます。
十数年ぶりに、やっと奇跡の星に行って来ましたよ~♪

ディコトマの話は、わたしも、以前咲くやこの花館のディコトマを紹介した時
書いていました。
忘れるものですね(^^;)
http://mie0123.blog44.fc2.com/blog-entry-31.html

やっぱり、傷むのですね。
だんだん小さくなっているとは、ちょっと残念ですが
これからもずっとここで見せていただきたいものです。

朱色の実は、ソテツの実でしょうか?
ありがとうございます。

ホワイトクリスマスの植物館は、ほんとうに美しいですね。
感激しました。
703さんも、是非いらしてくださいね。
こちらこそ、記事を見ていただき、ほんとうにありがとうございました。

2014/12/21 (Sun) 08:13 | EDIT | REPLY |   

乙葉5号  

こんばんは♪

風が冷たくなりましたね。だんだん外で土をさわるのに気合いが必要な季節に
なってきました。ずぼら園芸の私は…まだ球根、全部埋めてない~(T-T)

ホワイトクリスマスの植栽、素敵ですね♪
白、クリーム、ライムグリーン、銀葉の組合せがお洒落です。
クールな感じがいいですね♪

巷ではインフルエンザも流行っているようです。
みーさんもご自愛くださいませ♪

2014/12/22 (Mon) 21:58 | REPLY |   

momo  

みーさん、こんにちは。

以前この植物園で、荻巣樹徳先生と西畠清純さんが対談をされていましたので、銀葉のシュロは、清純さんが持ってこられたのであろう「ビスマルキア」だと思われます。

こうやって温室の中を眺めていると、シーズンズの大温室がなくなってしまったのが、なんとも悔やまれます。
宝塚市が建てようとしている新しい建物は、宝塚市の歴史の象徴である大温室の面影を残したものにして欲しいですね。

今年はなかなかお会いする機会がございませんでしたが、来年もまたよろしくお願い申し上げます。

2014/12/23 (Tue) 00:33 | EDIT | REPLY |   

みー  

★乙葉5号さん

こんばんは~♪
お返事がすっかり遅くなって申し訳ありません (>_<;)

ほんとうに寒くなりましたね。
球根、わたしもずぼらで、恥ずかしながら買ったのはいいけど、埋めないことが多々あり
かなりの前科者です ヽ(´o`;

ホワイトクリスマスの植栽、ほんとに綺麗でしたよ。
一部分でも切り取って、我が家の庭に持って来たいくらいでした。

インフルエンザ、わたしのお友達もかかって、体調不良が長引いていました。
乙葉さんも、どうぞお気を付けくださいね。

2014/12/25 (Thu) 22:50 | EDIT | REPLY |   

みー  

★momoさん

こんばんは~♪
お返事が、すっかり遅くなって申し訳ありません (´・ω・lll)

銀葉のシュロの情報、ありがとうございます。
さすが、momoさんですね~!
プラントハンターの西畠清順が持って来られた「ビスマルキア」というのですか?
清順さんは、以前テレビで、桜の切り花を大胆に開花調整を的確にして
全国で咲かせるという番組を見たことがあり、凄い人だなぁと印象に残りました。

シーズンズの温室は、ほんとうに残念でしたね。
温室があった場所に、宝塚市が新しい建物を作るのですか?
壊された温室のように、美しいものであるといいですね。

来年は、たくさんお会い出来るといいですね。
どうぞよろしくお願いします。

2014/12/25 (Thu) 23:13 | EDIT | REPLY |   

あわじろう  

明けまして…

みーさん、こんにちは。
今年もよろしくお願いいたします。
元旦早々、雪が積もって驚きました。

子供たちも冬休みがやっと終わり、日常が戻ってきました。
先ほど、メールをお送りしましたのでよろしくお願いします(*´∀`*)ノ

2015/01/08 (Thu) 14:02 | EDIT | REPLY |   

みー  

★あわじろうさん

あわじろうさん、遅ればせながら、あけましておめでとうございます~!
昨年は、たくさんコメントをくださり、ほんとうにありがとうございました。
今年も、どうぞよろしくお願いします m(_ _)m

今年のお正月は、こちらも、小雪がチラついていましたが
あわじろうさんのところでは、雪が積もったのですか? w(*゚o゚*)w
寒かったですね~ (>_<;)

冬休みが終わって、また新学期が始まったのですね。
まだまだ寒い日が続きますが
風邪など引かれないように、お気を付けくださいね。

メールありがとうございました。
また、今年も素敵な作品を見せていただくのを楽しみにしています♪ヽ(*´∀`)ノ

2015/01/09 (Fri) 21:59 | EDIT | REPLY |   

yoko  

みーさん、遅ればせながら明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願い致します。

淡路夢舞台温室は寒い時期にはお勧めのスポットですよね。
普段のガーデニングではあまり見られない植物が見れますものね。

↓ポールさんの番組、見れなくてとても残念です。
こちらに伺った時には放送終わっていて。。。
これからのご活躍を他の場所で拝見するしかないですね。

みーさんのお庭も見せてくださいね(^^)

2015/01/12 (Mon) 12:15 | EDIT | REPLY |   

みー  

★yokoさん

お返事を書いたと錯覚していましたが
書いてなくてごめんなさい! ((@o@))

改めまして、あけましておめでとうございます (´・ω・lll)
こんなご無礼ばかりしているわたしですが
今年も、お見捨てないよう、よろしくお願いします m(_ _)m

淡路島は、yokoさんは、よく行かれるのですよね。
わたしは、めちゃくちゃ久しぶりでした。
また、ドライブがてら行ければいいなと思います。

ポールさんの番組は、その後も再々放送があったようですよ。
わたしは、使ったことがないのですが
オンデマンドでも、見逃した番組を見ることが出来るみたいですね。
ポールさんの番組は、単品だと216円で見ることが出来るようですよ。
良ければ、視聴してみてくださいね。
https://www.nhk-ondemand.jp/goods/G2014059701SA000/

2015/01/17 (Sat) 16:49 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment