ストロビランテス アニソフィルスが満開です2015

DSC_1133-20150407-2.jpg

(撮影日:2015/4/7)

ストロビランテス・アニソフィルス
(学名)Strobilanthes anisophyllus
(英名)Goldfussia
(流通名)ランプの妖精
キツネノゴマ科ストロビランテス属
常緑亜低木
開花期:2~5月
花の長さ:3cm
樹高:1m
耐寒温度:5~10度
原産地:インド、アッサム地方

2007年に買ったストロビランテス アニソフィルスが、今年も元気に咲きました。

DSC_0168-20140727-2.jpg

(撮影日:2014/7/27)

カンナコルディリネと寄せ植えにしていますが

は、緑色の葉になります。

DSC_0499-20141212.jpg

(撮影日:2014/12/12)

寒くなると、だんだん葉色が濃くなり・・・

DSC_0811-20150211.jpg

(撮影日:2015/2/11)

真冬になると、黒味が増します。

DSC_0430-20141205.jpg

(撮影日:2014/12/5)

紅葉の庭の彩りに・・・

一番右端の黒いのが、ストロビランテスです。

DSC_0801-20150211.jpg

(撮影日:2015/2/11)

真冬の庭・・・

他のものが落葉しても、葉っぱがあるので存在感があります。

DSC_1349-20150415.jpg

(撮影日:2015/4/15)

今の様子・・・

小雨の中、撮りました

DSC_1142-20150407.jpg

(撮影日:2015/4/7)

花の咲く頃が、一番葉色が濃くなるようです。

DSC_1240-20150407.jpg

(撮影日:2015/4/7)


 ブラックリーフ

2 Comments

乙葉5号  

こんばんは♪

今日は久しぶりにお日様を満喫できた一日でしたね♪
雨が続いてぼっさぼさになった花壇の手入れをしましたが、やっぱりぼっさぼさがぼさぼさに変化したぐらいです(汗)
明日も雨とか…。日照時間が足りないのではと気になりますね。

ストロビランテス アニソフィルス…覚えられない名前ですが、ランプの妖精なら大丈夫かも(笑)…は、葉っぱのこっくりした色とお花のさわやかな色がなんとも素敵にマッチして存在感のある植物ですね!この時季に咲いてくれるというのも点数高いです。
それにしても、いつ拝見してもみーさんのおうちの花壇はおしゃれでセンスがいいですね♪

まつおえんげいさんに行ってこられたんですね。
私の花友さんは「バラとクレマチスは絶対にまつおさん」といつも言ってます。
私はもっぱらオンラインショップで購入していますが、一度お店にも行ってみたいなと思っています。ログハウスのカフェにも(*^^*)

2015/04/16 (Thu) 20:06 | REPLY |   

みー  

★乙葉5号さん

こんばんは~。
お返事が遅くなってごめんなさいね。
きのうは、久しぶりに晴天になりましたね。
これから、どんどん草木も芽が出て、我が家の狭い庭も
ジャングルまっしぐらです (≧∇≦;)
芽吹きの美しい時期を、しばし楽しみたいと思います。

そうそう!
長い名前は、忘れますが
ランプの妖精なら、覚えやすいですね(笑)
わたしも、外に出ている時に、植物の名前を聞かれることがよくあるのですが
名前が出て来ないことも多く、名札を付けておこうかなと思うくらいです(;・∀・)

狭苦しい花壇で、植え替えもしないので、変わり映えのない庭ですが
嬉しいお言葉、ありがとうございます (///ω///)ゞ

松尾園芸、初めて行って来たんですよ。
乙葉さんのお友達も、「バラとクレマチスは絶対にまつおさん」と言われているのですか?
ものすごくたくさん苗がありました。
品揃えは、抜群みたいですね。
ログハウスのカフェは、残念ながら行けませんでしたが
また、行ってみたいなと思いました。

2015/04/17 (Fri) 23:29 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment