ニシキギ(錦木)2015

DSC_1709-20150424.jpg

(撮影日:2015/4/24)

ニシキギ(錦木)
(学名)Euonymus alatus
(英名)Burning Bush 
(別名)ヤハズニシキギ(矢筈錦木)、カミソリノキ(剃刀の木)、シラミコロシ(虱殺し)
ニシキギ科ニシキギ属
耐寒性落葉低木
樹高:100~180cm
開花期:5~6月
原産地:日本、中国

ニシキギは、日本や中国に自生する樹木で、庭木や生垣、盆栽にされることが多いそうです。
若い枝では表皮を突き破ってコルク質の2~4枚の翼(ヨク)が伸長します。
その翼を矢に例えて「ヤハズニシキギ(矢筈錦木)」と呼ばれたり、翼の形状から「カミソリノキ(剃刀の木)」という名前でも呼ばれるようです。
また、シラミコロシ(虱殺し)というびっくりな名前は、昔、果実を砕いて毛ジラミの殺虫剤に用いられたことから付けられたとのこと
赤い実には、毒性があるので、口に入れてはいけないそうです

CIMG8546-20090430.jpg

(撮影日:2009/4/30)

我が家のニシキギは、2008年

和室に面した小さな和の庭のコーナーに、元お隣のご主人が植えてくださいました。

上は、2009年の写真ですが

右端、白い花が咲いているのが、カラタネオガタマ

真ん中の小さいのが、ヒイラギ

左端の対生の細い葉っぱの木が、ニシキギです。

CIMG4790-20081220.jpg

(撮影日:2008/12/20)

ニシキギは、「錦木」と書くように、紅葉が美しく

モミジ、スズランノキと共に、世界三大紅葉樹に数えられます。

紅葉を美しくするためには、西日を避けた日当たりの良い場所に植えると良いようですが

我が家は、ほとんど日光の当たらないところに植えてあるので

せいぜい、↑これくらいしか色付きません

本来は、こんなに綺麗に紅葉するようですね

綺麗だなぁ

DSC_2095-20150430-2.jpg

(撮影日:2015/4/30)

植えてから7年経ち、昨年は、カラタネオガタマ同様、剪定をしなかったので

伸び放題になってしまいましたが

そのせいか、今年はたくさん花が咲きました

地味ですが、たくさん咲くと、とても可愛いです

DSC_1728-20150424.jpg

(撮影日:2015/4/24)

ひとつひとつのお花は、こんな感じ・・・。

小さな赤い実がなりますが

我が家では、あまりたくさん付いたことがなく

残念ながら、過去一度も写真を撮ったことがないようです

今年は、ちゃんと観察して写真に撮りたいと思います

日差しがほとんど当たらないので、ちゃんと実がならないのかな?

本来は、こんな可愛い実が、たくさんなるようです

DSC_1719-20150424-3.jpg

(撮影日:2015/4/24)

紅葉の写真や、赤い実がたくさん付いた写真を見ると

もっと日当たりのいいところに植え替えてやりたいなぁと思いますが

地植えにするところはないので、鉢植えになるし

を置く場所もなくなってきたので、やっぱりこのままになりそうです

DSC_1721-20150424.jpg

(撮影日:2015/4/24)

コルク質の翼(ヨク)は、↑こんな感じ・・・。

若い枝だけに発生するそうです。

DSC_2100-20150430.jpg

(撮影日:2015/4/30)

 和の庭

2 Comments

乙葉5号  

こんばんは♪

今日は暑かったですね(汗)夏のようでした。
いよいよ、水やりに追われる季節になりましたね。

ニシキギのお花、はじめて見ました!小さなかわいらしい花なんですね♪
秋に真っ赤に紅葉しているのは見かけますが、花が咲いたところは見たことがなかったです。実もなるんですね。知りませんでした。
あの茎のまわりのごつごつした恐竜の背びれの様なものをヨクと言うのも今日覚えましたよ。
いつもみーさんが詳しく解説してくださるので、物知りになれます♪ありがとうございます(*^^*)

世界三大紅葉樹ではありませんが、コバノズイナの紅葉も綺麗ですよね♪
実は、みーさんのブログでコバノズイナ ヘンリーズガーネットを拝見し、一目惚れ、すぐに我が家にお迎えしました。ただ今、満開です。お花もかわいいし紅葉もキレイし、ニシキギ同様、一粒で二度美味しい的なお得ちゃんですね♪

2015/05/24 (Sun) 21:52 | REPLY |   

みー  

★乙葉5号さん

おはようございます~♪
昨日は、ほんとうに暑かったですね~。
日差しが夏のようでした。
そうそう!
これから、水遣りに追われる季節になりました。

ニシキギのお花、初めてでしたか?
小さくて地味な色なので、咲いていても目立たないですよね。
でも、たくさん咲くので、なかなか可愛いです。
実も、小さいですが
真っ赤で素敵でしょう?
今度、タイミングが合えば、観察してみてくださいね。

茎のまわりの恐竜の背びれのようなものは、ヨクというんですね。
若い枝だけらしいですが
どうして、あんなものが出るのでしょうね。
不思議です。

コバノズイナ、拙ブログを見てくださって
お迎えされたんですね。
とても嬉しいです。
我が家でも、今、咲いていますよ。
のんびりブログなので
なかなか記事がリアルタイムに追い付かなくて、お恥ずかしい限りです ヽ(´o`;

2015/05/25 (Mon) 07:52 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment