初めてのお泊りオフ会(その6)恵泉蓼科ガーデン2

DSC_0900-20150628-2.jpg

(撮影日:2015/6/28)以下同じ

恵泉蓼科ガーデンの続きです。

シンボルツリーのシナノキ。

ホワイトボーダーガーデンの芝の中央に植えてあります。

堂々たる大木です。

DSC_0909-20150628.jpg

シナノキ(Tilia japonica)は、ボダイジュ(菩提樹)の仲間。

「信濃(しなの:長野県)」に多いことから、「しなのき」になったとの説もあるそうです。

長野市の「市の花」に指定されています。

DSC_0906-20150628-2.jpg

たくさんの蕾が付いていました。

咲いたところも見たかったなぁ・・・。

こんな可愛いお花が咲くようです。

DSC_0921-20150628.jpg

グラスボーダーガーデン

暑い夏にも爽やかな空気を感じる一角です。

DSC_0930-20150628-2.jpg

↑サラサウツギの木

植えてみたい花木のひとつですが

植える場所がないのが、残念・・・

DSC_0924-20150628.jpg

ブルーボーダーガーデン

DSC_0933-20150628.jpg

DSC_0938-20150628.jpg

ロックガーデン

地元八ヶ岳の石で組まれているそうです。

小澤さんが就任された当初は、春になれば雑草に覆われ、植物も上に伸びるばかりだったそうですが

試行錯誤の末、土を水はけの良いものに変え、植物も全部根を洗って植え直し

数年を経て、現在のような、地を這うような山で見る高山植物の姿に近付いてきたとのこと。

様々なご苦労を重ねて来られたのだなぁと感服します。

DSC_0936-20150628.jpg

ロックガーデン手前の池

春から秋までスイレンが咲き続け

水辺ではニホンサクラソウ、カキツバタ、サワギキョウなどが、季節ごとに楽しめるそうです。

庭園には、水辺があると、植生の幅が広がりますね。

DSC_0937-20150628.jpg

DSC_0946-20150628-2.jpg

おもしろい蕾を見付けました。

DSC_0950-20150628-2.jpg

オウゴンヤグルマギク(Centaurea Macrocephala)だそうです。

キク科の多年草。

コーカサス地方原産らしいので、暑さにはあまり強くないのかな?

DSC_0261-20120624.jpg

(撮影日:2012/6/24)

どこかで見たことある形と思ったら・・・

↑植花夢で見たセントーレア アトロプルプレア(Centaurea atropurpurea)の蕾と、よく似ていました。

DSC_0940-20150628.jpg

DSC_0955-20150628-2.jpg

DSC_0963-20150628-3.jpg

↑これは、なんでしょうか?

ミューさんからこれはモナルダの蕾と教えていただきました。

なるほど!

ありがとうございます。

DSC_0981-20150628-3.jpg

カーラント(フサスグリ)の実

DSC_0988-20150628.jpg

たくさんなって、とても可愛かったです。

DSC_0964-20150628.jpg

今年のオフ会は、この恵泉蓼科ガーデンが、中心となる企画でしたが、ほんとうに素晴らしい庭園だと思いました。
どの植物も生き生きと美しく、草ひとつない手入れの行き届いた芝生・・・
この広い庭を、たった二人で管理されていらっしゃるとお聞きして、驚愕しました。
きっと秋の紅葉も素晴らしいことと思います。
また、冬枯れの様子も・・・。
http://www.keisen.ac.jp/institution/tateshina/calendar/12.html

創設三十周年を記念されて出版された冊子に、「雪が降ってモノクロの世界になってもなお楽しめる庭は、その『骨格』が良いとイギリスでは言われている。植物の色合いに目がとらわれなくなった時に、庭の骨格のよしあしが浮き彫りにされるからだ。」と書いてありました。
わたしの大好きなべス・チャトーさんの庭を彷彿とされます。
写真や映像でしか見たことはありませんが、べス・チャトーガーデンの冬枯れの美しさには、ほんとうに胸を打たれました。

恵泉蓼科ガーデンは、八ヶ岳の自然を取り入れ生かしながら、イングリッシュガーデンの形と精神をしっかりと受け継いだ正統的な美しい庭園だと思いました。
また、いつか訪問する機会があるといいなと、切に思います。
そしてまた、その時も、小澤さんにお会い出来るといいなぁ・・・。
ご案内、ほんとうにありがとうございました。

DSC_0934-20150628.jpg

みなさんのブログ記事は、↓こちらです。
ぽんちゃん 「庭友オフ会 … 惠泉蓼科ガーデン」
inabayaさん 「2015年オフ会 in信州 その④恵泉蓼科ガーデン」
ミューさん 「2015年オフ会・・・・・・・(3) 恵泉蓼科ガーデン 」
haniwaさん 「オフ会 2015長野 2日目 恵泉蓼科ガーデン」
クロはちさん 「オフ会・・・その2」
baruさん 「恵泉園芸センター蓼科ガーデン」
みかこちゃん 「オフ会5 恵泉蓼科ガーデン つどいの里八ヶ岳野草園」
グリーンサムさん 「庭友オフ会2日め 恵泉蓼科ガーデン」
くみさん 「軽井沢庭友オフ会 旅は続きます。」
mitiさん 「2015オフ会 in信州【Ⅳ】恵泉蓼科ガーデン 」

 恵泉蓼科ガーデン

4 Comments

クロはち  

No title

旅行行く前は まだかな?まだかな!状態でしたが
終わってしまうと 凄く昔のような気も・・・
懐かしいわ~
オウゴンヤグルマギク私も気になり もし見つけたら育ててみたいわ!
セントーレア アトロプルプレアと似ていますね 植花夢の植物もしっかり記憶されて
さすが~
台風の風で 少し涼しい奈良 
庭の掃除を兼ねて鉢の避難しなくっちゃ~(^u^)

2015/07/16 (Thu) 06:56 | EDIT | REPLY |   

みー  

★クロはちさん

そうよね~。
旅行に行く前は、段取りで四苦八苦して、どうなることやらと心配でしたが
終わってしまえば、あっという間でしたね~(笑)
みなさん、次々にレポートが終わりましたが
わたしも、忘れない内に頑張らなくっちゃ!

オウゴンヤグルマギク、おもしろかったね。
植花夢で、同じものを見たと思いましたが
調べてみると、違う品種でした。
でも、なんとなく似てるでしょう?

こちらも、いつもより涼しいですが
台風、大きな被害がなく通り過ぎて欲しいですね。

2015/07/16 (Thu) 12:48 | EDIT | REPLY |   

ミュー  

No title

ブルーボーダーは、みーさんと一緒に撮っていたのに、アップしてなかったです。

これ何?って言うの、モナルダだと思いますよ。

オウゴンヤグルマギクは3年前に、京都植物園にも植えられていました。
今もあるのか? 去年も今年も冬に一度行っただけなので、確認していません。
恵泉よりは咲くのが早いでしょうね。

2015/07/17 (Fri) 20:16 | REPLY |   

みー  

★ミューさん

そうそう!
ブルーボーダー、ミューさんが撮っていらっしゃったので
真似して、わたしも撮ったんでしたよね (^_^;A
真似して撮っても、全然違う写真だと思います (≧∇≦;)
ミューさんの写真は、いつもほんとにプロの人が撮ったみたいです。

これ何?っていうの、モナルダでしたか!
そうか!
モナルダの蕾なんですね。
ありがとうございます。

オウゴンヤグルマギク、京都植物園にも植えられていたのですね。
今もあるのかなぁ?
なかなか、タイミング良く、花が咲く時期に行けないと思いますが
また、機会があれば見てみたいです。
教えてくださってありがとうございます ( ´ ▽ ` )ノ

2015/07/17 (Fri) 22:55 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment