ワタの花

CIMG6504-3.jpg
(撮影日:2006/8/30)

ワタ(綿)
(学名)Gossypium arboreum
(英名)cotton
アオイ科ワタ属
熱帯では多年草、温帯では一年草
草丈:60cm
開花期:7~9月
原産国:インド、中南米等の熱帯及び亜熱帯地域

人とワタとの付き合いは長く、紀元前2500年前ごろから繊維をとるために、古代インダスで栽培されたのが解っているそうです。
わが国には延暦18年(799年)に伝来したと言われており、東北より北の寒いところでは綿の木は育たず、何度も品種改良をなされ栽培を試みましたが、失敗に終わることが多く主に関東以南で栽培されたとのことです。
CIMG6587-2.jpg
(撮影日:2006/9/6)
我が家のワタは小さいものですが、それでも花をたくさん付けてくれました。淡い黄色の花で縁にほんのり赤味が差します。中央にアズキ色の濃い部分が入っているのが引き締まった感じに見えます。花のガクでしょうか。つぼみや花を包むものが赤くてきれいです。葉っぱもかわいらしい感じがして、小さいのに印象的な存在感のある植物だと思います。
綿はちゃんと出来るのかなぁ・・・。
CIMG5697-2.jpg
(撮影日:2006/8/11)

 庭の植物

26 Comments

chiemi  

一昨年、我が家に有りました。
ちゃんと、綿が出来た時は、興奮しました。
でも、冬越しに失敗して・・・(T・T)

2006/09/10 (Sun) 02:58 | REPLY |   

みー  

●chiemiさん
早速のご訪問、ありがとうございます。
ちゃんと、綿が出来ましたか?
実は少し出来かけているのがありましたが、雨続きだったせいか、きれいな綿になっていませんでした。
次に、出来るのを楽しみにしてみます♪
冬越しは出来るのでしょうか。
熱帯では多年草と書いてありましたが、日本では屋外で冬越しは、出来ないのかもしれませんね。
一年草扱いに書いてあるものが多いようです。

2006/09/10 (Sun) 03:19 | EDIT | REPLY |   

クロはち  

綿の花 よく見ると 思っていたより魅力的かも!
アオイ科らしく葉もカエル葉のライムグリーンで綺麗ですね
60センチぐらいなら場所取らないし ふわふわワタができたら(*^-^)ニ 絵にも描けるので楽しいかも 来年植えてみたいです♪

2006/09/10 (Sun) 07:58 | REPLY |   

Alex  

数年前に育てた事がありますが、種を収穫する事が出来ませんでした。フウセン唐綿は溢れ種で凄く増えますが・・・。
カラーリーフの配色とっても奇麗です!

2006/09/10 (Sun) 08:37 | REPLY |   

ささゆり  

おはようございます。
 綿の花を見ていると、ここから綿が出現するとは思えませんね。
 昔の人はえらいなー。
 夏は綿のシャツやワンピースに限りますよね。
 私たちも恩恵を受けていますよね。

2006/09/10 (Sun) 08:57 | REPLY |   

げこ  

これが綿の花ですか~。初めてみました。
ガクでしょうか、赤紫のような色と可愛い形の明るいグリーンの葉、
お花も良いですね。
みーさんのsmall garden,見どころ一杯です。

2006/09/10 (Sun) 09:43 | REPLY |   

inbaya  

おお、きれいな葉っぱの綿ですね。
こんなにきれいならまた植えてみたいな。
いつも葉巻虫にやられて
赤葉綿は蒔いても生えないし
とうとう蒔かなくなってしまいました。

うちの綿がどこかにあったなと記憶をたどっていくと・・・・
↓ えいさんちのトホホクラブに^^;。
http://homepage1.nifty.com/kuroyuri/tohoho/file1/0112.html

2006/09/10 (Sun) 09:46 | EDIT | REPLY |   

みー  

●クロはちさん
実はわたしも、ワタの苗を植えるのは初めてなのです。
ほんとうは銅葉ワタを植えたかったのですが、苗を見つけることが出来ず、たまたま園芸店で見つけたこの普通のワタを買いました。
お花が予想以上にかわいくてうれしかったです。
これならきっと、いい絵が描けるかもしれませんね。
家で種まきして育てたら、もっと大きくなるのかもしれませんが、わたしのは7月に買った苗なので、50cmくらいのサイズかもしれません。
でも、お庭が狭いので、うちにはこれくらいがちょうどいいかも・・・(^^;)

2006/09/10 (Sun) 09:58 | EDIT | REPLY |   

みー  

●Alexさん
出来た綿の中に種が入っているそうですね。
結構大きな種のようなので、もし生ったらわたしにも種まき出来るでしょうか・・・と言う程、あきれた種まき未経験者なのですσ(@@;)ハズカシィ!
でも、Alexさんちで収穫出来なかったのでしたら、うちは望み薄かな・・・?
お花もきれいでうれしかったですが、葉っぱもかわいくて赤いガクが印象的ですね。
配色は偶然ですが、お褒めいただいてうれしいです。
ありがとうございます。

2006/09/10 (Sun) 10:09 | EDIT | REPLY |   

みー  

●ささゆりさん
ほんとうに、綿が出来たところは楽しそうです。
小さい子どもがいたら、きっと喜ぶでしょうね。
あ、大人でももちろん喜びそうですσ(^^;)
わたしも夏は綿の服ばかり着ています。
自然のものはやはり着心地一番ですね。

2006/09/10 (Sun) 10:16 | EDIT | REPLY |   

takumama  

魅力的な花色ですね。
まわりの葉色ともぴったりできれいだわ~

以前に種まきしたり苗を植えたことがあるんですが、お花もみれなかったんです。涙

2006/09/10 (Sun) 10:19 | EDIT | REPLY |   

みー  

●げこさん
ワタの花、初めてご覧になりましたか?
淡い黄色で、なかなかかわいらしい花ですよね。
わたしも意外に素敵なのでうれしくなりました。
葉っぱの形も、ガクの赤紫色もコントラストがいいですよね。

>みーさんのsmall garden,見どころ一杯です。
うへ~っ!( ̄◇ ̄;)
もう、狭いところで四苦八苦なんですよ。
夏は花らしいものがなくて、地味地味ガーデンです(@@;)
お恥ずかしい・・・(*ノェノ)キャー

2006/09/10 (Sun) 10:27 | EDIT | REPLY |   

みー  

●inabayaさん
>おお、きれいな葉っぱの綿ですね。
>こんなにきれいならまた植えてみたいな。
うひゃ~!
inabayaさんに、そんなことを言っていただけるなんて・・・!
恐れ多い!(ノ゚⊿゚)ノ
確かに葉巻虫、来ますね(@@;)

>赤葉綿は蒔いても生えないし
え~っ!
そうなんですか~?
わたしもほんとうはそっちを植えたかったのですが、苗は売ってませんでした。
来年は植えたいな~♪

えいさんちのトホホクラブ、拝見しました。
雪~?!
寒そ~っ(((=_=)))ブルブル

2006/09/10 (Sun) 10:36 | EDIT | REPLY |   

unknown  

今は無いですが、ずっと前に綿の実から採った種を頂いたのを蒔いて、生えたのから、花が咲いて、また見も出来ましたよ。
みーさんのも、実が出来たら、それから種を採ればまた生えてきますよ。
カラーリーフがびっしりと綺麗ですね。

2006/09/10 (Sun) 10:49 | REPLY |   

みー  

●takumamaさん
花色、やさしい色ですよね~。
黄色い花はあまり植えないのですが、これくらいソフトな黄色だと、うちの花壇にも馴染むような気がします。
銅葉が好きなので、気が付けば銅葉ばかり植えているようなわたしですが、きれいな緑の手の平のような葉っぱが結構映えましたね。
偶然ですが、お褒めいただいてうれしいです♪(*^.^*)♪

>以前に種まきしたり苗を植えたことがあるんですが、お花もみれなかったんです。涙
福島県の方は、やはり夏でも温度が低いのでしょうか。
熱帯の原産らしいので、ちょっとむつかしいのかもしれませんね。
残念・・・(@@;)

2006/09/10 (Sun) 10:51 | EDIT | REPLY |   

みー  

●unknownさん・・・もしかしてミューさん(^^?)
わたしのような初心者にも種まき出来そうですかね~?
種が出来たら、挑戦してみたいと思います。
体験談、ありがとうございます♪

>カラーリーフがびっしりと綺麗ですね。
いえいえ、もう、カラーリーフだらけなのですよ~(@@;)
地味~な前庭です(ーー;)

2006/09/10 (Sun) 11:01 | EDIT | REPLY |   

HUKUHUKU  

こんばんは。
 初めてみました「綿」の花。
葉っぱは、ぶどうやアイビー等
ツル系のものに似ていますね。
お花もしっかり存在感のある
ものなんですね・・・。
 私の中では、真っ白かもしくは
ベージュ系のものを想像して
いたので、何だか、意外です・・。
良い勉強になりました・・。

2006/09/10 (Sun) 23:28 | REPLY |   

こまち  

ぽんさんのところで、お世話になっているこまちです。こんばわー。

ワタの花を見るのは初めてです。
小豆色と緑の中に柔らかい黄色がとても綺麗♪
額だけでもお花のようですねー。

シロフサ系(白くてフサフサした植物)が好きなので、綿になるのも楽しみにしています♪

2006/09/10 (Sun) 23:36 | EDIT | REPLY |   

みー  

●HUKUHUKUさん
「綿」の花、初めてご覧になりましたか?
意外にかわいい花ですよね。
葉っぱも手の平のようで、ちょっとかわいいでしょ?
確かに綿って言うと、白い花のイメージありますよね。

2006/09/11 (Mon) 00:54 | EDIT | REPLY |   

みー  

●こまちさん
ようこそ、おいでくださいました~♪
いらっしゃいませ~♪ヽ(‘ ∇‘ )ノ

こまちさんも、ワタの花初めてですか?
小学生の子どもとかいたら、喜びそうですよね。
綿が出来たとこなんか、観察させたい感じです。

シロフサ系、わたしも大好きです♪
よろしければ、また、遊びに来てくださいね~(o^∇^o)ノ

2006/09/11 (Mon) 01:04 | EDIT | REPLY |   

由利子  

綿の花きれいですね!
日本綿業振興会の新聞広告で返信用封筒に切手を貼って送ったら綿の種を送ってくれるというのがあって、去年だったか送ってもらったのですが、播く時期が遅かったのかひとつも芽が出ずに終わってしまいました。今年は播きそびれてしまいました。来年は播いてみたいです。冷蔵庫の野菜室に保管していますが、あまり古くなると発芽率が悪くなるのでもうだめかもしれません。(*_*;

みーさんのところの植物はみんな新鮮で生き生きしていますね。うちの植物は世話をさぼっているのでなんかかさかさした感じがします。

この前書いていただいた新しい007が封切になるの知りませんでした。このシリーズは結構続くんですね。

2006/09/11 (Mon) 01:16 | REPLY |   

ぽん  

みーちゃんところのワタは 葉っぱがきれいねぇ~
去年は銅葉のワタを作りました↓
http://pongarden.blog47.fc2.com/blog-entry-285.html
その時は いなばやさんじゃないけど
葉が葉巻虫にやられてボロボロになりました

今年は7月に種を播いたから まだ50cmとチビ苗です
例のマジェスティーと同じ状態(-_-;)
果たして みーちゃんところみたいに実が成るんだろうか

2006/09/11 (Mon) 02:09 | EDIT | REPLY |   

みー  

●由利子さん
日本綿業振興会の新聞広告見て、綿の種送ってもらったのですか?
すご~い!
でも、芽が出なかったとは残念でした。
来年は、育つといいですね。
我が家のワタにも種が生るといいのですが・・・。

>みーさんのところの植物はみんな新鮮で生き生きしていますね。
まあ!ありがとうございます。
でも、うちも2日程水遣りをさぼっていたのですが、今日雨が降ると言っていたのになかなか降らず、見るとヨレヨレになっていたので、あわてて水遣りをしました。
夏は1にも2にも水遣りが肝心ですね。
わたしも、昔は熱心だったのに、このところサボり心が芽生えるので困ったものです。

007は、ほんとに長いシリーズですね~。
主役が変わって、いくらでも続きます。

2006/09/11 (Mon) 02:19 | EDIT | REPLY |   

みー  

●ぽんちゃん
わ~い!
こんばんは~!
ってお互い夜更かしだね(@@;)ハヤクネナクチャ~!

>みーちゃんところのワタは 葉っぱがきれいねぇ~
いえいえ、なにをおっしゃいますやら・・・。
わたしはぽんちゃんちの、この銅葉ワタを見て、植えたくなったのですよ~!
銅葉ワタは残念ながら売ってなくて、普通ので我慢したけど・・・。
この苗は一緒にガーデンフィールズへ行った時、買ったものだよん。
銅葉ワタは、大きそうだったけど、うちのはおチビちゃんです。
あ、それにこれも黒ポット差し込み苗だったじょ~!(だからちっこい?)
お得意だね~(^^;)
ちゃんと綿ができるのかどうかは、わからないでし。

2006/09/11 (Mon) 02:30 | EDIT | REPLY |   

chiemi  

やはり、冬越しは難しかったのですね。
小さな針山くらいの、お座布団を作りました。
唯一の名残です。

2006/09/13 (Wed) 03:58 | REPLY |   

みー  

●chiemiさん
え~~~っ!!!
針山くらいのお座布団作られたのですか~~~!!!
わ~!すごい~~~!!!
じゃあ、結構たくさん綿が収穫出来たのですね~。
それは素敵なことをされましたね~。
わ~!思いも付きませんでした。
うちは、そんなにたくさん収穫出来そうな立派な株ではありません。
でも、chiemiさんのお話をお聞きすると、わたしも綿が生ったら是非ひとかけでも残しておきたくなりました。

2006/09/13 (Wed) 09:07 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment