ケラトスティグマ ブルーサファイア(ルリマツリモドキ)2016

DSC_0666-20160615.jpg

(撮影日:2016/6/15)

ケラトスティグマ ブルーサファイア
(学名)Ceratostigma plumbaginoides
(英名)Leadwort、Blue Leadwood、Hardy plumbago  
(和名)ルリマツリモドキ(瑠璃茉莉擬き)
イソマツ科ケラトスティグマ属
半耐寒性半常緑亜低木
草丈:30~70cm
花径:2cm
開花期:7~10月
耐寒性:強
耐暑性:強
原産地:中国西部~ヒマラヤ

我が家のケラトスティグマ ブルーサファイアは、家を建て替えて庭作りを始めて間もない2005年に地植えしたものです。

DSC00790-20051012_2016070823494874f.jpg

(撮影日:2005/10/12)

植え込んだ時の写真がありませんが

↑この写真の一番下の青い花がそうです。

DSC_1733-20140918.jpg

(撮影日:2014/9/18)

その後、消えかけたようになりながらも、ずっと根っこが残っていたようで

チラチラと咲いてはいましたが

今年は、近くに植えてあったヘリクリサム コルマの元気がなくなったので抜いてしまったこともあり

今までになく旺盛に繁って咲いてくれました。

DSC_0344-20160703_20160709000729a6d.jpg

(撮影日:2016/7/3)

DSC_0350-20160703.jpg

(撮影日:2016/7/3)

DSC_0349-20160703.jpg

(撮影日:2016/7/3)

2006年に植えて大好きだった黄金葉のケラトスティグマ デザートスカイは

2013年に枯れてしまいましたが

こちらは丈夫なようです。

DSC_1817-20111023.jpg

(撮影日:2011/10/23)

美しかったデザートスカイ

デザートスカイの2011年の記事は、↓こちらです。

http://mie0123.blog44.fc2.com/blog-entry-1441.html



 庭の植物

0 Comments

Leave a comment