FC2ブログ

2017年開花後から2018年のジャカランダについて

DSC_3056.jpg
(撮影日:2017/7/23)
皆様、大変お久しぶりですm(_ _)m
気が付けば、投稿を1年近くもお休みしていました💦
すっかり浦島太郎のように、忘れ去られていることと思いますが、わたしは元気です(^^;;
お久しぶりの投稿で恐縮ですが、本日は今までずっと投稿しそびれていた、2017年開花後からのジャカランダを記録としてUPさせていただこうかと思います。
2018年の台風事件から2年経ち、やっとご報告する気持ちになれたというのが事実です。
長くなりますので、申し訳ありません。

最初の写真は、2017年7月23日撮影です。
大きく茂り道路にはみ出るようになったので、同日剪定をしていただきました。
DSC_3064.jpg
(撮影日:2017/7/23)
↑剪定後の写真。
かなり切っていただいたつもりでしたが
DSC_4823.jpg
(撮影日:2018/7/31)
1年後には、しっかりと茂りました。
d0083761_20212925.gif
育て始めて21年、始めの10年は剪定なしで伸び伸び育てた時代。
後半の10年は、剪定を模索する年月でした。

今までにも何度か記事に書いた内容で、申し訳ありませんが、自分も忘れているので、おさらいさせていただきます。
我が家のジャカランダは、1999年頃お友達から20cmくらいの種まき苗をいただいたものでした。
その後、5〜6年鉢植えで育てましたが、2004年11月に、家を建て替えた後、翌年2005年5月に地植えにしました。
苗をいただいてから今年で21年になります。
早いものですね。

地植えにして2年目、育て始めて8年目の2007年に初開花し、翌年2回目の開花は、全部の枝に花が付き、その次の年2009年も、全部の枝にさらに大きな花を咲かせてくれました。
それまで10年間、剪定を1度もしていませんでしたが、2009年の開花の後、グングン大きくなったので、主人に切るように言われ、同年9月20日頃に初めて剪定をしていただきました。
ジャカランダの花芽は夏までに出来るので、遅くともお盆8月15日頃までには剪定を終えるようにと聞いていましたが、案の定、2010年は、少ししか咲きませんでした。

そして、記録を見ると、2011年はなんと4月13日に剪定していました。
そんな時期に剪定して、花が付くわけないなと思いましたが、それでも前年より咲いたようです。
その後も、記録を見ると、我が家のジャカランダは二番花が夏に咲く事が多く、切りそびれて剪定の時期が秋になることも多いようでした。
そんな無計画な剪定でしたが、細々でも咲かない年はなかったので、よく咲いてくれる方なのかなと思ったりします。

前置きが長くなりました。
2018年7月31日、道路にはみ出ているという事で、これを主人に切るように言われたので、自分で頑張って切ることにしました。
2018年の剪定第一弾です。
DSC_4830.jpg
(撮影日:2018/7/31)
DSC_4834.jpg
(撮影日:2018/7/31)
ガッツリ切ったつもりでしたが
DSC_4840.jpg
(撮影日:2018/8/23)
8月23日には、花芽を確認。
2018年には、関西に大きな台風がいくつか来ました。
2018年8月24日に姫路に上陸した台風20号は、わたしのところでも
結構な被害があり
IMG_7120.jpg
(撮影日:2018/8/24)
大きな鉢が倒れたり
ジャカランダの枝が折れたりしました。
IMG_7121.jpg
(撮影日:2018/8/24)
そして、ジャカランダの枝が風に煽られて家の壁に擦れ
壁が汚れてしまったので、主人がさらに激怒。
剪定第二弾となりました💧
IMG_7123.jpg
(撮影日:2018/8/24)
未練がましく残していた蕾の付いた枝も、バッサリ!
IMG_7125.jpg
(撮影日:2018/8/24)
この年は、大きな台風が多く
その後、9月4日に、室戸台風並みの非常に強い勢力の台風21号が来るというので
前日の9月3日に剪定第三弾を行いました。
IMG_7730-2.jpg
(撮影日:2018/9/3)
ジャカランダを始めとして
IMG_7731.jpg
(撮影日:2018/9/3)
主人の指示で、竹も全て切りました。
切ったのは良いのですが
この木を細かく切ってゴミ袋に入れる時間がなく
翌日の台風で、切った木々が風に煽られ、ガレージから道路まで移動するので
大嵐の中、戻すのに本当に難儀しました。
IMG_7764.jpg
(撮影日:2018/9/4)
↑台風襲来の最中、2階から撮った写真。
伐採した木々は、向かって左端に置いていましたが
暴風でガレージを転がって、道路まで吹き飛ばされました。
慌てて駆け下りて、木々を押し留めようと頑張りましたが
強風で、どうしても無理なので
結局お向かいの駐車場の空いている場所に置かせていただきました。
こうなることが予測されたので
いつも右端に止めている車は、別の場所に移動していて、被害は免れました。
木々を動かすのは、1人ではとても無理で
ご近所の方が見かねて手伝ってくださったので、大変助かりました😢
IMG_7831.jpg
(撮影日:2018/9/6)
↑2階テラスも、この惨状。
IMG_7808.jpg
(撮影日:2018/9/6)
↑1階ガレージ奥に置いていたカンナもボロボロ。
IMG_7826.jpg
(撮影日:2018/9/6)
ジャカランダの木も、かなり被害を被りました。
この台風21号は、わたしが今まで体験したことのない大きな台風で
関西各地に甚大な被害をもたらしました。
IMG_7756.jpg
(撮影日:2018/9/4)
ジャカランダは、これまでに剪定を何度もして、たくさん切ったと思っていましたが
台風21号襲来当日は、まだこんな状態だったようです。
記憶が定かでなかったのですが
写真を確かめて、前後関係がわかりました。
台風21号が通り過ぎた後
主人が、これではまだ切り方が足りないという事で
9月6日に、さらに剪定第四弾を決行したようです。
IMG_7840.jpg
(撮影日:2018/9/6)
どっさり。
そして、ジャカランダはというと
IMG_7836-2018:9:6
(撮影日:2018/9/6)
なんと、門柱の高さ辺りで、バッサリと切られました。
IMG_8050.jpg
(撮影日:2018/9/10)
あれもこれも切って、風景が一変してしまいました。
主人は、さっぱりしたと満足だったと思いますが
これには、さすがのわたしも大ショック。
ブログでご報告するのもためらわれました。
こんなに切ってしまって枯れてしまうのではないかと、心配したのですが
ジャカランダの生命力は強かったです。
IMG_0466-2.jpg
(撮影日:2018/11/2)
2ヶ月も経たない内に、わしゃわしゃと芽が出て来ました。
すごいですね。
次は、2019年のジャカランダに続きます。




 我が家のジャカランダ

2 Comments

サタケ ヒデクニ  

読ませていただきました。時系列になっているので、ジャカランダの成長具合とその戦いぶりが良〜く分かります。
土地柄が良いのでしょうか、ジャカランダの繁茂は凄いものですね。
そして剪定、剪定と言うより伐採という感じ。これを片付けるのも相当な力仕事ではなかったかと思います。
花が咲いた時のきらびやかな写真の陰にこれだけの隠れた作業があったとは、いやいや、お疲れ様でした。

2020/08/09 (Sun) 09:11 | REPLY |   

みー  

To サタケ ヒデクニさん

サタケさん、コメントいただき、大変嬉しいです。
ありがとうございます。
そうそう!
まさに伐採でした。
片付けるのは、切るより大変で、それもご近所の方が手伝ってくださったので、本当に助かりました。(残念ながら、主人は指示はするのですが、手伝ってはくれないのです)
ジャカランダは、お友達でも少し寒い場所の方は冬越ししなくて枯れるらしいですが
我が家は暖かくて、よく育ちます。
それは嬉しいのですが、剪定は今後も課題ですね。
今年は、久しぶりに種も手に入ったので、種まきもしたのですよ。
少しジャカランダの記事が続きますので、読んでいただければ嬉しいです。
ありがとうございました。

2020/08/09 (Sun) 10:17 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment