FC2ブログ

平和大通りのツリーウォッチング・・・秋編

CIMG0171.jpg

前回広島に帰った時、平和大通りのツリーウォッチングをしましたが、今回も少しだけ病院帰りにブラブラと散策してみました。本格的な紅葉にはまだ少し早いですが、秋の気配を楽しむことが出来ました。
木についてはよく知らないので、間違っていたらご指摘いただければと思いますが、最初の木はケヤキでしょうか。黄色の紅葉が始まっている木がありました。

* 追記10/31・・・上の写真、わたしは一種類の木だと思っていたのですが、いなばやさんから、3本の木だとご指摘いただきました。確かに右2本と左の木は、木肌が違いますね。右2本はケヤキ、左の1本はクスノキではないかとコメントいただきました。ありがとうございます。

CIMG0169.jpg
これはメタセコイヤかな?

* 追記11/6・・・つぶらさんからメタセコイヤとよく似た木でラクショウと言うのがあるとお聞きしました。ラクショウは初めて聞いた名前で実際に見たことなかったのですが、polepoleさんが11月5日の記事「石神井池」の中でラクショウとメタセコイヤの写真をUPしてくださっています。写真がきれいでとてもよくわかりますよ。よろしければご覧ください。

CIMG0104.jpg

赤く紅葉した木、名札がなくてなんの木かわかりません。

CIMG0102.jpg

CIMG0102-2.jpg

* 追記10/31・・・amiさん、polepoleさんから、この木はニシキギと教えていただきました。ありがとうございます。
ニシキギの特徴は、枝にコルク質の翼が付くことだそうです。ピンボケでわかりにくいですが、この木も右の写真のように翼が付いていました。



CIMG0107.jpg






こちらもケヤキかな?
黄色い葉が秋空に映えます。













CIMG0118.jpg

巨大なケヤキ・・・。生命力を感じます。
* 追記10/31・・・これはもしかしてケヤキにあらず?なんの木かおわかりになる方は
ご一報いただければうれしいです。

CIMG0119-2.jpg CIMG0121-2.jpg

「栴檀(センダン)は双葉より芳し」のセンダンの木にこんな実が生っていました。
センダンってお花もきれいなのですね。(群馬大学青木繁伸先生の「ボタニカルガーデン」から

CIMG0120.jpg
* 追記10/31・・・polepoleさん、つぶらさんから「栴檀(センダン)は双葉より芳し」の栴檀はビャクダン(白檀)の別名で、このセンダンとは別物だと教えていただきました。なんか、以前も同じことを書いた覚えがあります。間違えて申し訳ありませんでした。
polepoleさんのブログで、センダンの木の花や実の美しい写真が紹介されています。


CIMG0129-2.jpg


大きな柿の木に柿がいっぱい・・・。
渋柿?



CIMG0130-2.jpg

CIMG0134.jpg

CIMG0134-2.jpg

どんぐりのような実がたくさん生っているこの木は、ナナメノキだそうです。
ナナミノキ(七実の木)とも言うようです。
ナナメノキなんて初めて聞きましたが、調べてみると花もピンクでかわいい・・・。
この実はこれから真っ赤になるようです。
窪田博行さんの「神戸付近の野草・樹木の観察紀行」から




CIMG0138.jpg


小学生が作った名札・・・。
この木は前回は写していません。
実が生って初めて目に留まりました。




CIMG0158.jpg

CIMG0158-2.jpg


こちらはいわゆるどんぐり、シラカシの木・・・。
たくさん生ってますね~。








CIMG0147.jpg

キョウチクトウの白花。清楚できれい・・・。風車みたいです。

CIMG0114.jpg

イチョウの大木。黄色い紅葉が進んでいます。

CIMG0131.jpg

CIMG0162.jpg

CIMG0173.jpg


 平和大通り

30 Comments

クロはち  

木はまったく勉強不足で分からないんですが
大通りらしく 立派な木ですね
ナナメノキ初めて聞きました 小学生に教えてもらうの新鮮です

2006/10/30 (Mon) 19:20 | REPLY |   

inabaya  

一番初めの写真の右二本はケヤキです。左の一本は木肌からして楠かな?メタセコイヤはたぶんメタセコイヤ?
こちらもケヤキかな? はケヤキで、その下の写真はケヤキではないと思いますが何の木かと聞かれると 「?」。

2006/10/30 (Mon) 20:21 | EDIT | REPLY |   

せり  

私も木は実や花が生って初めて気づいたりするので、なかなか覚えられません。木肌、樹形や、葉の形から判断するんでしょうね。歩く時は下ばかり見て野草を探すのではなく、上を見てツリーウォッチングもしたいなと思いました^ ^

2006/10/30 (Mon) 21:05 | REPLY |   

ami  

みーさんこんばんは。
ケヤキの紅葉もきれいですよね、やや赤っぽく、黄色っぽく。
ここは大きな木が多いですね。

ナナメノキってナナミノキだと思ってました、実がついてるからという勝手な理由で。

真っ赤で低いのはニシキギですかね?枝に翼というのがついてるようなので。
初めて生け花にしてあるのを見たとき木の破片をくっつけた作り物かと思いました。

大きな木を見るとゆったりした気持ちになれますね。
先日たまたま御所に行ったんですが松の大きなのが大量に植わっていて奇妙な感覚を味わいました。
松が大量に見たくなったら御所にお越し下さい(笑)

2006/10/30 (Mon) 21:22 | EDIT | REPLY |   

pole pole  

ツリーウオッチングもなかなか楽しいものですよ。
まだ紅葉し始めているものや紅葉しているものやらですね。

赤いのはニシキギではないでしょうか?
センダンというのは間違いで センダンノキ(栴檀の木)というのが正しい名前だと思います。
”栴檀は双葉より芳し” のセンダン(ビャクダン)とは別物です。
5月29日の ”倉敷に遊ぶ!” でセンダンノキのお花と茶色くなった実とをアップしていますので お時間がございましたらごらんください。

ナナメノキ(ナナミノキ)初めてみました。
今回も盛りだくさんのウオッチングレポートをありがとうございました。

2006/10/30 (Mon) 21:52 | EDIT | REPLY |   

みー  

●クロはちさん
わたしも木は全然勉強不足なもので恥ずかしいのですが、観察し始めると結構おもしろくて、またツリーウォッチングしてしまいました。
平和大通りは道幅が100mあって都会の真ん中に、小さな森があるようなんですよ。
かわいい名札はあちこちの木にかかっていて、近所の小学校の授業か課外授業で作られたもののようです。
小学生が学校でワイワイ言いながら書いているのが目に浮かんで、とてもほほえましいです。

2006/10/30 (Mon) 22:01 | EDIT | REPLY |   

つぶら  

みーさんご無沙汰しています。
広島にご帰省中でいらっしゃるのですね。お母様ご退院決まりおめでとうございます。

センダン、以前の記事から気になっていました。
「栴檀は双葉より芳し」の栴檀はpole poleさんの仰るとおりにビャクダンのことです。
ただし、pole poleさんが仰っている「センダンノキ」という和名は私はあまり一般的ではないと思います。「センダン」で掲載している図鑑がほとんどです。
センダンは「おうち(あふち)」という古名がありますね。枕草子でおなじみです。あまり縁起のよくない木なので家には植えないものとされています(京の都ではこの木に獄門の首をかけたので)。

2枚目のお写真、メタセコイヤかもしれませんがラクウショウの可能性もあると思います。どちらもこの時期黄葉し落葉します。
ラクウショウとメタセコイヤの見分け方は↓にありました。
http://kanon101.cool.ne.jp/foto_sinrin/K_sugi/meta_sekoia/meta_sekoia2.htm

2006/10/30 (Mon) 22:31 | REPLY |   

みー  

●いなばやさん
お~!
そっか~!
最初の写真は木が3本?
言われて見れば、右2本と左の木は木肌が違うね。
わたしが「巨大なケヤキ」って書いてるのは、確かにケヤキにしてはちょっと枝振りがゴツゴツして、違うように見える?
一応写す時は名札が付いてないか確かめるんだけど、これは付いてなかったかな?
なんの木かしらん・・・(?_?)

2006/10/30 (Mon) 22:33 | EDIT | REPLY |   

みー  

●せりさん
わたしも今までは草花ばかり注目して、木のことは全然関心が薄かったのですが、自分のささやかな庭に植える木について調べたりしている内に、木にも興味が沸いて来ました。
平和公園近くには大きな木が多く、母の病院通いをしている内に、ブラッと散策してみると、漠然と遠くから見ているのとは全然違って、木の息吹と言うか、生命力を感じることが出来ました。
小さな草花にも無限の楽しみがありますが、樹木の世界もまた素晴らしいものがあると、やっと気付き始めた近年です。

2006/10/30 (Mon) 22:53 | EDIT | REPLY |   

chiemi  

ご無沙汰していました。
やっと一段落して、普通の生活が戻ってきそうです。
最近、上を見上げることが無くなっていました。
明日は、定期健診日。大きな木を見かけたら、
少しの時間、見上げてみようと思います。
背伸びを一緒にしたら、気持ち良さそうですね。

お母様、退院おめでとうございました。
良かったですね。

2006/10/30 (Mon) 23:01 | REPLY |   

みー  

●amiさん
平和大通りの木は、ほんとうに大きな木が多いです。
例えば平凡なケヤキでもあんまり大きいと、これほんとにケヤキ?なんて思う程、感じが違って見えたりします。

ナナメノキ、ご存知でしたか?
ナナミノキ(七実の木)とも言うようですね。
どちらが一般的なのかわかりませんが、検索してみるとナナメノキの方が倍くらい件数が多いですね。

赤い木はおしゃるとおり、ニシキギかもしれません。
よく枝に付いた羽のようなのまで観察してくださいましたね~。
ありがとうございます。

「たまたま」御所に行かれたのですか?
優雅なひとときだったのですね。
松、渋いですね~。
松ウォッチングしたくなったら御所に行くことにしましょう(^^;)

2006/10/30 (Mon) 23:19 | EDIT | REPLY |   

みー  

●polepoleさん
polepoleさんもツリーウォッチングお好きですか?
わたしはやっと最近目覚めた新米です。
木って見始めるとおもしろいですね。

最初の赤い木はpolepoleさんもニシキギだと思われますか?
検索して調べて見ると、わたしもそうではないかと思いました。
ありがとうございます。

それからこのセンダンは「栴檀は双葉より芳し」の栴檀ではなかったのですね。
リンクしたサイトにもそう書いてあったのに、ちゃんと読んでなくてお恥ずかしい・・・(@@;)
早速訂正したいと思います。
polepoleさんの5月29日の記事、見せていただきました。
ちょうどお花が咲いている時だったのですね。
とてもきれいなお花ですね。
わたしも来年は咲いているところが是非見てみたいです。
名前「センダン」ではなくて「センダンノキ」が正しい名前でしょうか。
また、わたしもよく調べてみたいと思います。
いろいろとありがとうございました。

2006/10/30 (Mon) 23:57 | EDIT | REPLY |   

みー  

●つぶらさん
わ~!
つぶらさん!お久しぶりです~!
こちらこそ、すっかりご無沙汰してしまっています。
また、広島に帰って来ているのです。
でも、今回は早目に関西に戻れそうなのでホッとしています。

>センダン、以前の記事から気になっていました。
前の記事から読んでくださっていたのですか?
うれしいなぁ・・・。
そうそう、センダンの話題、以前にも出た記憶があるのですが、その時の記事を探そうとしたのですが、いつのことだったかさっぱり忘れてしまいました(@@;)ボケカ?
その時も確か「栴檀は双葉より芳し」の例えを出しましたね。
でも、違っていたのですね。
やれやれ、恥ずかしい・・・。
今回、もう一度しっかりググって勉強させていただきました。

メタセコイヤに似た木でラクウショウというのがあるのですね。
また今度行く時にはしっかり観察してみたいと思います。
コメントありがとうございました。
とてもうれしかったです。

2006/10/31 (Tue) 00:14 | EDIT | REPLY |   

みー  

●chiemiさん
お仕事が一段落して取り合えずホッとですね。
今日はゆっくりされましたか?
いろいろと割り切れないこともあったようですが、まずは体を休めなくてはいけませんね。
定期健診で、先生にダメ出しをされませんように・・・。

木はいいです。
大きな木の中に立つと心が癒されます。
草花も素敵ですが、大木からは生命力をもらえるような気がします。

母の退院は今回は早くてホッとしました。
日頃の親不孝を挽回して帰らなくてはいけませんね。

2006/10/31 (Tue) 00:37 | EDIT | REPLY |   

ミュー(晴れたらいいね!)  

木もよく見ると、美しいですね。
特に今頃は、紅葉も木によって色の違いが見られますね。
センダンは、宇治川の河原にもいっぱい生えていて、鳥が種を運ぶのか、道端で大きくなった木があり、生け花用に切っていけていました。
私も最初、栴檀は双葉より・・・と言うのに、いいニオイがしないなと思っていたのですが、しばらくして違うものだと知りました。
今居る所では、歩道に沿って何本も植えられています。
最近は実がなる前に短く切ってしまわれ、花も咲かず、せっかくの木が何もならないな~と思って見ています。
看病のの合間にも、木のウォッチングで気分転換されたようで良かったですね。

2006/10/31 (Tue) 09:03 | REPLY |   

kuriko  

植物の名前、難しいですね。
先日、ラムズイヤーだとず~と思ってた花(葉)がツユクサのような花が咲いて、これってラムズイヤーじゃないじゃん!
ツユクサの仲間も多くてよく分かりません。
そう言えば、ラムズイヤーはもっと毛深い、どっかで本物をさがそうっっと、勝手に間違ったくせにね。

キョウチクトウの白ってきれいですね!
真夏のピンク暑苦しい花だと思ってました。近くで見たらピンクもかわいい花なんでしょうね、知らなかったです。

2006/10/31 (Tue) 10:03 | EDIT | REPLY |   

みー  

●ミューさん
木に関心を持つようになったのは、ここ2年くらいのことです。
たまたま病院の近くに木が多くて、観察し始めると結構おもしろいです。
紅葉はまだ早いかなと思っていましたが、それなりに秋らしく色付いてきていました。
やはり同じ木でも、日当たりのいいところの方がよく色付いているようですね。
「栴檀は双葉より芳し」・・・ブログをするようになって、たくさん調べものをするようになったのですが、思い込みってすごいですね。
そうじゃないって書いてあるのに、間違って思い込んでいました(@@;)ナンノコッチャ!
お恥ずかしいです。

ミューさんちの近くにもたくさん植えられているのですか?
でも剪定が早くて花も実も楽しめないとは、残念な・・・。
ネットで見ると花はとてもきれいなようです。
また、真冬に葉っぱがなくなった頃もたくさんの実が残って、とてもかわいいみたいです。
その頃またどこかで見れたらいいなと思っています。

2006/10/31 (Tue) 11:27 | EDIT | REPLY |   

みー  

●kurikoさん
ほんとに植物の名前ってむつかしいですね。
>先日、ラムズイヤーだとず~と思ってた花(葉)がツユクサのような花が咲いて、これってラムズイヤーじゃないじゃん!
それって、もしかしてこれではありませんか?
http://www.yonemura.co.jp/zukan/zukan-k/naiyou/tracan-silla.htm

わたしも先日トラディスカンディア・パープルハートの件で、kurikoさんとお話したと思いますが、先日以前撮った写真を見ていたら、わたしが枯らしたと言っていたのはパープルハートと思い込んでいましたが、違う植物でした。
↓こんなのです。
http://blog44.fc2.com/m/mie0123/file/CIMG0015.jpg
これ、名前がわからないんです(@@;)

キョウチクトウの白、とてもきれいでした。
ピンクの方も今回はいい写真がなくてUPしませんでしたが、そばで見ると意外な程きれいな花でした。
わたしも今まで暑苦しい花だと、あんまり好きな花ではなかったのですが・・・(^^;)
お花を思い込みで嫌ってはいけないなと、最近思います。

2006/10/31 (Tue) 12:13 | EDIT | REPLY |   

kuriko  

みーさんあいがとう!
それです、それです、似てるでしょ。
花はかわいいです。里子に行った子もラムズイヤーだとウソ言っちゃった。トラディスカンティアって色々ありますね。
みーさんのは何でしょう。パープルハートを枯らすのはかなり難しいと思います。(笑)

2006/10/31 (Tue) 12:40 | EDIT | REPLY |   

みー  

●kurikoさん
良かった~!
やっぱ、これでしたか?
ラムズイヤーに似ててツユクサの花っていうので、これかなと思いました。

パープルハートを枯らすのはむつかしい?
パープルハートも好きなので、今度植えてみますね~。
本物のパープルハートなら、枯れないね(^^;)

2006/10/31 (Tue) 12:47 | EDIT | REPLY |   

HUKUHUKU  

こんばんは。
 お母様、その後、具合いかがですか?
 広島もあたたかい日が続いていますか?
 こちらは、何だか暑いくらいです・・。
 
 平和通り、懐かしいです・・・。
 もう6年前なので、また、様子が変わって
 いるのでしょうか・・・。

 樹は私も大好きですが、コメントされている
 皆さんのように、詳しくありません。
 見てるだけで・・・、また、私の場合、幹・枝に
 視線が釘付けになるので・・・。
 (7枚目の写真、釘付けです・・・。笑)

 みーさん、お疲れでしょうが、このような自然
 に触れると、なんとなく、落ち着きますよね・・。
 ご自愛ください。
 
 

2006/10/31 (Tue) 21:52 | REPLY |   

み-  

●HUKUHUKUさん
コメントありがとうございます!
今日の夜9時頃大阪に帰って来ました。
今回は入院期間も短く、経過も順調で、1週間程でこちらに帰って来ることが出来ました。
ただし、持って行ったパソコンは行く時も宅急便で送ったのですが、帰りも送ったので、まだ手元にありません。
コメントは携帯から投稿していますが、わたしの携帯では写真も全く見られず、みなさんのサイトへも行けないので、残念な夜です(;^_^A
ツリーウォッチングは、ちょっとはまっていますが、わたしも木の幹や枝の造形にとても惹かれます。

2006/11/01 (Wed) 00:48 | EDIT | REPLY |   

ami  

みーさんこんばんは。おかえりなさい、お疲れさまでした。
みーちゃんは甘えてきたでしょうね~♪

>これ、名前がわからないんです(@@;)
は、ムラサキオモトってやつじゃないですか?先日叔母が購入してました。
これもトラディスカンティア属なんですね、Tradescantia spathacea のvariegataみたいです。

キョウチクトウの白ってかなり美しいですよ、うちは5色あります。暑苦しいのが一番元気ですが(笑)ムクゲとともに丈夫なところもいいです。
東京では珍しかったらしく母がキョウチクトウ好きで集まりました。

明日の朝はお庭点検ですね。

2006/11/01 (Wed) 01:49 | EDIT | REPLY |   

みー  

●amiさん
おはようございます~!
早速のカキコありがとうございます。
携帯で見たらコメントいただいていたので、お返事書いていたら宅急便が着きました♪
午前中着にはしましたが、10時頃だろうと思っていたら、8時前に着いたのでびっくりしました(^^)v
なにはともあれ、パソコンを出すわたし・・・(^^;)ゞ

みーちゃん、きのう甘えましたよ~ん。
夜は一緒にベッドで寝ました♪
うれぴ~ヽ(^∇^*)ノ

名前がわからないって言ってた植物、ムラサキオモトって言うのですね。
ググってみると・・・お~!これこれ!
ありがとうございます~♪
トラディスカンティアだとは思ったのですが、検索しても見つけることが出来ませんでした。
叔母様も買われたのですね。
わたしは枯らしてしまいましたが、叔母様は枯らされませんように・・・。
調べてみるとこれは越冬限界温度が8度と書いてありますので、屋外越冬は無理なんですね。
わたし、パープルハートみたいな扱いをしてしまいました。
この斑入りのものは特に観葉植物に近いものかもしれませんね。

キョウチクトウ、amiさんち5色もあるのですか?
すごい!
今年ガーデンフィールズで、サーモンピンクのかわいいのがたくさん植えてあって、目を引きました。
8月19日に行った時のレポートにUPしたので見たかもしれませんが・・・。
http://blog44.fc2.com/m/mie0123/file/CIMG5903-5.jpg
http://blog44.fc2.com/m/mie0123/file/CIMG5911-5.jpg

黄色いものも見たことありますね。
東京では珍しいとは知りませんでした。

>明日の朝はお庭点検ですね。
お庭は、主人が珍しく熱心に水遣りをしてくれていたみたいで、枯れ枯れにはなっていませんでした(^^;)
感謝・・・。

2006/11/01 (Wed) 09:06 | EDIT | REPLY |   

ぽん  

みーちゃん、おかえりなさい
今回は順調に済んで お母さんもみーちゃんも良かったね
家に帰ったら また植物のお手入れに忙しいけど
疲れを取ってから ぼちぼちとしてください

ナナミノキ 京都植物園へ行った時
とても立派な赤い実を付けていたのが印象的でした
すんごく綺麗だったよ ↓
http://www.jttk.zaq.ne.jp/pon-garden/enjoy/kyoto1/Ilex%20chinensis.htm

2006/11/01 (Wed) 09:13 | EDIT | REPLY |   

kuriko  

不明の植物、私もいろいろ検索しましたが分かりませんでした。
微妙に違うんです。amiさんのおっしゃるのが似てますね。

http://www.flowercouncil.org/int/news/productnews/05_p09_Sitara.asp

すぐに飛べるアドレスの貼り方が・・・この間は出来たのに・・・
花が咲いたら確認しやすいですね。

2006/11/01 (Wed) 09:20 | EDIT | REPLY |   

みー  

●ぽんちゃん
ただいま~!
今回は早かったです。
広島に帰る前に、あわてて買ったサルビアの苗とか鉢増しして行きました。
ものすごい小さな鉢に植えられたものもあったので、これはこのまま行ったら絶対死ぬなと思った・・・(^^;)
せっかく買ったのにお亡くなりになったのでは申し訳ないもんね。
必死のパッチでした(笑)

>ナナミノキ 京都植物園へ行った時
>とても立派な赤い実を付けていたのが印象的でした
え~!
それって、一緒に行った時?
あれは森先生の講習会の日で、わたしは公園内を見る時間が全然なかったもんね。
残念でした・・・(@@;)

2006/11/01 (Wed) 09:25 | EDIT | REPLY |   

みー  

●kurikoさん
不明の植物、kurikoさんも調べてくださったのですね~。
ありがとうございます。
貼り付けてくださったURL(ちゃんと飛べますよん♪)のも同じではないかしら・・・。
光に通すと、わたしが貼り付けた写真のように透き通ってとてもきれいなんですよ。
お花はあんまりかもしれませんね(^^;)

2006/11/01 (Wed) 09:36 | EDIT | REPLY |   

inabaya  

メタセコイヤとラクウショウ

うちの道路向かいの空き地にメタセコイヤとラクウショウが植えてあるので観察してまいりました。
葉はラクウショウのほうが明らかに細い葉で互性ところどころ対生、柔らかな感じがします。メタセコイヤは対生です。一番の特徴はラクウショウは株元から離れたところに点々と飛び出たこぶのよう気根を持っています。とても不思議な光景です。全体の感じでは判別が付きにくいかもしれません。すぐお隣の造園屋さんに聞いたところ、北海道あたりではラクウショウの近くを掘ると井戸が出るといわれているということでした。沼杉という名でも呼ばれているそうです。

2006/11/03 (Fri) 12:04 | EDIT | REPLY |   

みー  

●いなばやさん
メタセコイヤとラクウショウ、そんなに近くにあるのですか~?
うらやましい!
すぐ観察出来ますね。
メタセコイヤは多分わかると思いますが、ラクショウと言うのは今回初めて聞いたもので、見たことがありません(たぶん・・・^^;)
こぶのような気根?見てみたいです。

>北海道あたりではラクウショウの近くを掘ると井戸が出るといわれているということでした。沼杉という名でも呼ばれているそうです。
へ~!
木も調べ出すとおもしろいですね~。


2006/11/03 (Fri) 23:53 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment