ミモザが咲きました。そして春の足音・・・。

CIMG1778.jpg

フワフワのミモザが咲きました。以前住んでいた宝塚の中山には大きなミモザの木が何本も生えていました。山が黄色くなるくらいで、引っ越した当時はとても感激しました。もう咲き始めたかしらと今日行ってみましたが、まだでした。冬には雪が積もってバスが止まることもあるくらい山の手なので、我が家より開花は遅いようです。こんな大きなミモザです。ミモザは大きくなるのが早いようですね。

CIMG1810.jpg

黄色くは見えますが、まだつぼみです。後、1週間か10日くらいで開花するのではないかと思いますが、残念でした~。また来ることに致しましょう。

CIMG1683.jpg

ささやかながら我が家の梅も咲きました。義母のスペースの中庭に植えてあります。お向かいにお寺があるのですが、塀越しにも家から梅を見せていただくことが出来ます。

CIMG1670.jpg

CIMG1671.jpg

いよいよ春ですね。チューリップやツリガネソウの芽も出揃って来ました。今年は黒ポットに植えて、庭にアレンジしてみようというもくろみなのですが、思惑通りにいくかどうかはわかりません(^^;)

CIMG1804.jpg

昨年は夏に実家の母が具合が悪くなり、長い間留守をして水遣りができなかったので帰ってみるとケアノサス(カリフォルニア・ライラック)の葉っぱが全枯れになっていました。枯れた葉っぱは見苦しかったですが(本来なら常緑)、もしかしてまだ生きてるかもと思いテラスの片隅に置いておきましたら、春になって芽が出て来ました。生きていたんですね~♪

CIMG1696.jpg

バイカウツギの芽も出て来ました♪
CIMG1760.jpg

ブルネラ・ジャックフロスト、まだ2年目なのでよくわからないのですが、新芽と花芽は一緒に出てくるのでしょうか?葉っぱが展開して大きくなってから花芽が出て来るのだと思っていましたが、小さな芽とつぼみが一緒にのぞいているので意外な感じです。

CIMG1756.jpg

相変わらずシネンシスとゴールドレースが頑張って咲いています。

CIMG1787.jpg

CIMG1789.jpg


 樹木・花木

6 Comments

あおいとり  

またまた早寝して早起き、しました。
私のミモザはコンテナ植えなのでフサフサとは行かず、こじんまりしているのです。いずれ地植えにしなければいけないかなァ・・・
あ、そうそう、宝塚、あこがれの手塚治虫記念館に行った事有ります。桜の咲く頃だったけど寒かったな~。
ケアノサス枯れずにに新芽が出てよかったね。こんな時はとっても嬉しいですよね。我が家のは小さな鉢で今開花中、バイカウツギも植えてるんですね?私のところもですよ。ニオイバイカウツギ「ベルエトワール」香りは最高。
5月にはいると山では、ウツギ、ヒメウツギ、マルバウツギ、ハコネウツギ、バイカウツギなどが、いたるところに咲き、しなる枝先から風に揺れて散りゆくウツギも風情があって桜とまた違った趣があります。
私はウツギの花が大好き。

シネンシスも次から次へと咲いて、白い花は、清楚でいいですね。
ローズマリーが次から次とやはり咲き続いていて、増やした鉢植えで庭のあちこちに置いて楽しんでいます。

みーさんのお庭の花、ほんとに楽しみにしてるんです。
写真は、すがすがしさを感じさせてくれます。
きっと人柄が表れているんでしょうね。

2006/03/18 (Sat) 03:32 | REPLY |   

Alex  

なかなか立ち寄れなくてスイマセン!
ミモザ・・・我が家も満開です!そして、ボクはミノザ花粉症なのに、切り倒せないのです。眼が痒い痒い!

チューリップの黒ポット栽培、ボクもデルフィやジキタを毎年、半数は地植えで半数は黒ポット栽培して、「調整用」に使用します。寄せ置きコンテナにも使用出来るし、ボロ隠しにも便利ですね。

2006/03/18 (Sat) 08:52 | EDIT | REPLY |   

みー  

あおいとりさん、おはようございます。
あおいとりさんはほんとうに早起きさんで尊敬してしまいます。
わたしは3時4時まで夜更かししている(途中うたた寝もあり@@?)ことも少なくないので、もっと早く寝なくてはと毎日反省しています(+ +;)ゞ
ケオノサス、もう咲いているのですか~(◎ ◎;)))
こんなに早く咲くのでしたっけ?
ってことはうちのは今年は咲かないのかしら・・・。

ウツギはわたしも大好きです。
種類がほんとうにたくさんありますよね。
ベルエトワール、去年も欲しいなと思っていたのですが、買えずにいます。
今年はいい苗が見つかるといいのですが・・・。

拙いブログですが、楽しみにしていただいてとてもとてもうれしいお言葉ですm(;∇;)m
ささやかな庭ですが、いつも遊びに来ていただいて本当にありがとうございます。

2006/03/18 (Sat) 09:15 | EDIT | REPLY |   

みー  

Alexさん、お忙しいのにコメントありがとうございます。
ミモザは宝塚にいた時、山にいっぱい咲いていたので、もしかして花粉症の人は大変では?と思っていました。
セイタカアワダチソウのイメージが強いのか、黄色い花と言うと花粉症を想像してしまいます。
案の定かもしれませんが、きのう行ってみると赤い服を着て道路を掃いていらっしゃる方が写っていますでしょう?その方が今年はかなり切られたから少なくなるかもしれないとおっしゃっていました。
でもこんなにたくさんのミモザを見たのは初めてだったのでとても驚きました。元々は植栽したそうですが、繁殖力は想像以上に強いようですね。もしかして植えた市もあわてたかもしれません。

チューリップ、Alexさんも半分は黒ポットですか?
わたしも色や開花期、背丈などアレンジの都合もあるので黒ポットにしてしまいました。他の植物もそうですが、特にチューリップは撤去の時楽だから今までも鉢植えにしても単植が多いです。
ボロ隠しってガーデニングにも大切ですよね。

2006/03/18 (Sat) 09:32 | EDIT | REPLY |   

げこ  

梅もミモザも咲き始め、本格的な春到来ですね。
こちらは鉢植えのミモザは見た事ありますが、こんな大木な見た事がありません。
ミモザって寒さに弱いのかしら??咲いたらさぞかし綺麗でしょうね~。
チューリップの黒ポット植え、良い考えですね。色んな条件や初めての球根は何時どのくらいの高さで咲いてくれるのかが解らず、アレンジに失敗してました。
こうすれば、思い通りに出来ますものね。来年は試してみますね。

温室のレポート、楽しく拝見しました。
まとめるのも大変だったでしょうね。
自然の造形美、再確認させられます。
みーさんの植物のセレクトもいいんだと思います。
また更新愉しみにしていますね。

2006/03/18 (Sat) 17:34 | REPLY |   

みー  

げこさん、こんばんは。
ほんとに大きなミモザですよね。
ミモザ(ギンヨウアカシア)はオーストラリア原産ですが、寒さにはやはりあまり強くなくて、生育は北関東でも暖かい地域までだそうです。
中山の上の方は毎年雪が積もるくらい寒いですから、-5℃くらいまでは大丈夫なのかもしれませんが、げこさんのおうちの方では屋外ではむつかしいかもしれませんね。

チューリップは寄せ植えにするとかわいらしいものですが、花後の葉っぱが結構うっとうしいものなので単独で植えてアレンジする方が扱いやすいように思います。
球根類は今年(植えたのは去年ですが)今まであまり植えたことがないものを植えてみたので様子がわからなくて黒ポットで成り行きを見ることにしました。使い物になってくれるかどうかお慰みですが・・・(^^;)

温室レポート、やたらと長いのに読んでくださってありがとうございました。
個人的興味のおもむくままに素人の拙いレポートでしたが、お褒めいただいて恐縮です。
また、げこさんの春花壇の様子も教えてくださいね。
わたしなんかよりずっと素敵な気がします・・・ヾ(´▽`;)ゝウヘヘ

2006/03/18 (Sat) 20:40 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment