ヒヨちゃんの観察日記・・・ちょっとした事件とか(@@;)

CIMG3289.2007.7.6.jpg

(撮影日:2007/7/6)
ヒヨちゃん続きで申し訳ありませんが、その後の観察日記です。
7月3日にヒナの姿を確認した時は2羽だと思ったのですが、よく見ると3羽いました↓

CIMG3253.2007.7.4.jpg

(撮影日:2007/7/4)
↑まだ、目が開いてない?

CIMG3309.2007.7.7.jpg

(撮影日:2007/7/7)
↑最初の写真も同じ日ですが、お目めが開いているのがわかりますか?
すぐ上の写真から3日しかたっていませんが、ずいぶんしっかりして来たように思えます。
おはよ~♪かわいいね~♪ヽ(‘ ∇‘ )ノ
それにしても、今朝はやけに親鳥やらヒナやらがピーピー鳴くなぁと思っていました。
上の写真を撮ったのは朝の9時半頃・・・。
次に見たのは12時半頃・・・↓

CIMG3315.2007.7.7.jpg

え~~~!!!ヒヨちゃん、いないじゃ~~~ん!!!( ̄□ ̄;)!!
落ちちゃったの~~~???(≧□≦;)
あわてて捜すと木の枝が揺れています。

CIMG3327.2007.7.7.jpg

↑左の枝に顔がのぞいているのがわかりますか?
え~~!!外に出ちゃったの?(@@;)
よく見えないので、あわてて他の窓からのぞいてみると・・・

CIMG3339.2007.7.7.jpg

あらら!かわいく並んじゃって!
ヒナが生まれてから、きっと1週間くらいしかたっていないと思うのですが(ほんまか?!)
ずいぶん成長が早いのですねぇ。

CIMG3321.2007.7.7.jpg

いつも右上の2階の窓から巣の中をのぞいていましたが、別の部屋の窓から観察しました。
↑木の中央辺りに止まっているのがわかりますか?

CIMG3331.2007.7.7.jpg

親鳥が来て、変わらず餌をやっています。上のしっぽの大きいのが親鳥です。
とてもかわいいので、飽きずに眺めていると・・・大変~~~!!!
1羽、足を滑らせて落ちちゃった~~~!!!<(゚ロ゚;)>ノォオオオオオ!!

ここからは写真がないのですが、あわてて下に降りると義母も義妹もいて、はてさてどうしたものか(@@;)
下には小さいですが、池も川もあるので、そこに落ちては大変だと思いました。
親鳥が、普段は警戒心が強くすぐ逃げるのに、落ちたヒナを心配して、木の枝のすぐ下の方まで来ておろおろしています。
3人でどうしようかとしばらく考えた結果、一人では巣に帰れない、親もどうしようもないだろうから、拾って巣に返してあげようということになりました。

下の窓のすぐそばに落ちていましたので、わたしが抱き上げると、親鳥がものすごい近くで鳴いて飛びながら警戒(威嚇?)して来ました(つつかれはしませんでしたが・・・。)
義妹にバトンタッチして、巣に返そうとしたのですが、うまく行かず、また落ちてしまいました。
なにしろ親の威嚇が激しいので、ギブアップ!下に置いて自然に任せようということにしました。
それに、わたしは見ていなかったのですが、他のヒナ達が騒ぎに驚いて飛んで行ってしまったと言うのです。
え~~~!!!あんた達、もう飛べるの~~~???<( ̄口 ̄||)>!!!
あたしゃ、そっちの方が驚きました(ーー;)火事場の馬鹿力?

CIMG3340.2007.7.7.jpg

1羽は、すぐ裏のおうちの屋根にいました。ちんまり・・・(T.T )( T.T)おろおろ

親切がアダになってしまいました。
こんなに飛べるのなら、おせっかいなことをしなくても、自分できっと枝に帰れたでしょう・・・(((ρT-T)ρゴメンネ!
お陰でみんな散り散りになってしまい、かわいそうなことをしてしまいました。
後は見守るしかありません。
心配しましたが、なんとか親が誘導したようで、ヒナ2羽は最初は中庭のアオキの枝にしがみついていましたが、家の東側にある植え込みの中に3羽共無事移動していました。
やれやれ・・・(〃´o`)=3 フゥ

CIMG3347.2007.7.7.jpg

1羽は竹の笹の葉に止まっていました。1階の和室から丸見えです(^^;)

CIMG3346.2007.7.7.jpg

「あ~、こわかった~。」
ヒヨちゃん、脅かしてゴメンネ(TwT。)
激写しまくり・・・(^^;)☆\バコッ!

CIMG3353.2007.7.7-2.jpg

親鳥も心配しています。
おせっかいなことしてゴメンネ<(_ _*)>
それでも、新しい居場所に、再びせっせと餌を運んでいるのですよ。
他の鳥もそうかもしれませんが、ヒヨドリはとても愛情深く、母は強しだなぁと感心しました。

CIMG3358.2007.7.7.jpg


その後ヒヨちゃん、3階の次女の部屋の続きに小さな物干し場があるのですが、そこまで飛んで来ていました。
脅かさないようにドアを開けなかったので網戸やらワイヤー入りのガラスで写りがひどいですが・・・。
小さいのにずいぶん飛べるのですね~。
でも次に見に来た時には、もうそこにはいませんでした。
今夜はどこで休んでいるのでしょうか。
ネコやカラスなどに襲われなければいいですが・・・。
7月7日、七夕の日の出来事でした。
無事3羽とも成長しますように・・・☆彡 *.:*:.。.: (-人- *) )オ・ネ・ガ・イ♪

追記 2010/7/13
この時は、ヒナが枝から落ちてしまってあわててしまい、助けようとしてしまいましたが、自然界の野生の鳥が、巣から落ちても、人間が手を出さない方がいいのでしょうね。
この時のヒナは、もう巣立ちの時期でしたし・・・。
カルガモの親子に対する人間の関わり方などというのを、最近読んだのですが、餌は決してやらないこと。
もし、親に付いて行けない子がいても、カラスやネコに狙われるようなことがあっても、人間は、決して手出しをしないようにすることなどと書いてありました。
カルガモは、人間が触ることによって、ヒナたちを見捨てて逃げてしまうことがあるそうです。
自然界の野生のものに、人間がむやみに関わることは良くないのですね。

 生き物

24 Comments

クロはち  

ヒヨちゃんの観察日記・・ご苦労さまです
ブログ更新遅いのは これだったんですね
他にもあるって・・・

それにしても 1週間で もう飛べるようになるんですね
一度出たら 巣には戻らず生活するんですね
わが子はず~と巣で(^^)ヽドモ♪
早く出さないと!!!

何とか無事育っているようで 一安心ですね
みーさんの慌てぶりが目に浮かぶ記事でした・・・ハハ

2007/07/08 (Sun) 08:17 | EDIT | REPLY |   

Yu  

臨場感あふれる観察日記・・・(^^)
「わ~~~かわいい~~~♪♪」
♪・・・♪・・・♪
「え~~~~っ(@0@)!落ちちゃったぁ???!!!」
ど・ど・・どうなる??
「・・・・・」
「ぁ~~~よかったぁ~(^^)」

3羽並んだ姿最高に可愛いです。
口だけ見てたら小さいかと思いましたが、案外体、大きかったんですね。
飛べる時期に落ちて、不幸中の幸い☆
ヒヨドリのお母さん、
「ちゃんと枝をギュッと持ってなきゃだめよ」・・・・
な~んて言いませんよね(^^;)\(--)

お疲れ様でした(^-^)

2007/07/08 (Sun) 08:45 | EDIT | REPLY |   

HUKUHUKU  

こんにちは!
 思わず、力、入って(笑)、読んでしまい
 ました・・・。本当、親鳥は凄いですね。
 特に野性の鳥だから、腹が座っている
 かもしれませんね・・・。
 
 子供、可愛いですね~。
 最後の写真を見ると、まだまだ
 小さいですよね。
 尾っぽ、まだ、生えていませんね???

 でも、さすが、ヒヨドリさん、
 くちばしは、立派ですね・・・。
 目も凛々しい!!(笑)

2007/07/08 (Sun) 10:23 | REPLY |   

ちか  

た・たいへん!!
私も力が入って読んじゃいましたよーあーハラハラしたよ。
その場で居たらもっとハラハラだったでしょう。
でも雛ってそんなに成長早いの?それがビックリよ。飛ぶの早いんですねー。
でも鳥の親子って結構絆が深いって感じた事あります。
実家に居てた時スズメを保護して1週間も経ってたのに親鳥が迎えに来たんだもん!カゴの外からバタバタ、凄かったんですよー。
いや~なにより無事でよかったけど・・・。
これからどうか強く生きて欲しいですよね。

2007/07/08 (Sun) 12:56 | REPLY |   

ミュー  

三羽のヒナとご家族の皆さんで、だいぶお楽しみに?なられましたね。

もう飛ぶことが出来て、良かったですね。
みーさんたちハラハラされたでしょうね、でも一番ハラハラしていたのは、親鳥でしょうか?
並んで止まっているところ可愛いですね。
無事に育って欲しいですね。

2007/07/08 (Sun) 17:04 | REPLY |   

みー  

★クロはちさん★
ヒヨちゃん、まさか1週間で飛べるとは、思いませんでした。
結構早いんですね。
あたふたしてドキドキハラハラな1日でした(@@;)

>一度出たら 巣には戻らず生活するんですね
>わが子はず~と巣で(^^)ヽドモ♪
>早く出さないと!!!
あはは~!
人間の子は、なかなか巣立ちませんね。
でも、空きの巣症候群なんて言葉もありますね。
ま、わたしもクロはちさんも、そんな病気にはなりそうもありませんが・・・(^^;)

ヒヨちゃん達、無事大人になってくれるといいですね。

2007/07/08 (Sun) 19:18 | EDIT | REPLY |   

みー  

★Yuさん★
ドキドキハラハラな1日でした(^^;)
でも、なんとか無理やりですが、巣立ちということでいいのでしょうか。

枝に3羽並んでるところ、ほんとにかわいいでしょう♪
落ちた時はどうしようかと思いましたが、他の子達が飛んで逃げてしまった時にはびっくりしました。
こんなに早く飛べるようになるとはねぇ。
不幸中の幸いでしょうか。

今日も親鳥の声が聞こえると、ヒナもその辺にいるのかな?と捜してしまいました。

2007/07/08 (Sun) 19:28 | EDIT | REPLY |   

みー  

★HUKUHUKUさん★
力、入っちゃいましたか?(^^;)
申し訳ありません。
親鳥にはびっくりしました。
普段、あんなに臆病で、ちょっと音がしただけで逃げるのに、この日はみんなでのぞいてるのに手の届きそうなところに止まって、落ちたヒナを心配していたのですよ。
ヒナを触った時の怒りようと言ったらありません。
鳥にこんなに叱られたことはありませんでした(^^;)

ほんとにヒナはかわいかったです。
くちばし立派ですが・・・。
でも、まだまだ小さいあかちゃんなので、無事大きくなってくれるといいなと思います。

2007/07/08 (Sun) 19:35 | EDIT | REPLY |   

みー  

★ちかちゃん★
ほんとに大変な1日でした。
力、入っちゃうね(^^;)
親鳥に叱られた時は、どうしようかと思っちゃったわ(@@;)
すごい剣幕で怒るのよ~。
母親(父親?)ってすごいよね。
そう言えば、カラスも子育ての頃近付くと襲われるって言うよね。

でも、わたしも、まさかもう飛べるとは思ってもみなかったのでびっくりしました。
1週間くらいで飛べるようになるのね。
ちかちゃん、保護したスズメの親が1週間後に迎えに来たの?
それはすごいね。
わたし、よくテレビでやってる何万羽という鳥の集団の子育てで、自分の子を見付け出すというのが、ほんとにいつも信じられないなぁと思うんです。
子育ての本能があるから子孫を残せるんだけど、自然って不思議だし偉大だね。

2007/07/08 (Sun) 19:46 | EDIT | REPLY |   

みー  

★ミューさん★
そうなんですよ~。
特にわたしがですが、ずいぶん楽しませてもらいました。
最後はドキドキしましたが・・・(^^;)
ともかく、飛べるようになって良かったです。
親鳥にはハラハラさせて申し訳なかったですね。
並んで止まってるところ、まだしばらく楽しみたかったですが、あれだけ飛べるのなら、巣立ちも時間の問題だったかもしれませんね。
後は無事大きくなってくれるようにと祈るばかりです。

2007/07/08 (Sun) 19:54 | EDIT | REPLY |   

takumama  

わお! チビちゃん達の大冒険というか大事件でしたね
先日動物病院に「落ちた雛を見かけても巣にもどしたり連れ帰ったりしないで下さい」という張り紙を見たところでした
でも目の前で落ちたら、やっぱり・・ねぇ ^^

2007/07/08 (Sun) 20:03 | EDIT | REPLY |   

みー  

★takumamaさん★
>先日動物病院に「落ちた雛を見かけても巣にもどしたり連れ帰ったりしないで下さい」という張り紙を見たところでした
へ~~~!!!
そうなんだ~!
いい勉強になりました。
でも、うちの子達は飛べたからいいですが、もし飛べない子が落ちたらどうするのでしょうね。
親鳥がなんとかするのでしょうか。
まあ、あまり自然に手を出さない方がいいということなのでしょうね。
どちらにしても、親鳥ってすごいですよね。

2007/07/08 (Sun) 20:12 | EDIT | REPLY |   

もも  

わ~~凄い出来事があったのですね!!
もう読んでて思わず力が入ってしまい固まってました。。。
ヒヨちゃんが落ちた時は、どうしようかと思いましたが
でも無事でほんとに良かったですね(^^)
みんな成長が早いんですね~。
枝に可愛く3羽並んでるのがほんとに可愛らしいです♪
みーさんも凄くびっくりされたでしょうね(^^;)
今頃、みんなどこにいるのかな。
また戻ってきてくれたら嬉しいのですが。。。

2007/07/08 (Sun) 23:40 | EDIT | REPLY |   

みー  

★ももさん★
そうなんです。
ドタバタな1日でした。
ヒナってやっぱり巣から落ちたりするんですね。
思わずなんとかしなくっちゃと思いましたが、実は自然に任せた方が良かったのですね。
でもね、落ちたすぐそばに小さいけど川や池があったので、落ちそうに見えたのよねぇ。
あんなに飛べるとは思いませんでした。
卵がかえるまでは、ずいぶん長いように思いましたが、生まれた後は成長早いのですね。
3階まで飛んで来ていたので、もうかなり飛べますね。
今日も鳥の声が聞こえたら、ヒヨちゃんではないかと電線を眺めたりしていました(^^;)

2007/07/09 (Mon) 00:03 | EDIT | REPLY |   

ami  

みーさんこんばんは。
うわーすごい事件があったんですね!
それにしてもお写真がいいですね♪よく三羽並んだところなど撮れましたね~。
笹にとまっているところなどほんとにびっくりしたって顔してて面白い(笑)
全員そろって無事成長して欲しいですね。



2007/07/09 (Mon) 00:42 | EDIT | REPLY |   

由利子  

みーさん、こんばんは!
ひよちゃん、かわいいですね。
落ちたひよちゃんを、みーさんも義妹さんも高いところをよく頑張って戻そうとされたのですね。
和の庭が写っていますね。いいお庭ですね。素敵です。私、竹が大好きです。

2007/07/09 (Mon) 01:22 | REPLY |   

Katsuya.T  

無事で良かったー♪
それにしても可愛い♪

昨日、嫁と赤ちゃんを迎えに行ってきましたよ。
やっぱり、赤ちゃんは可愛いですね(^-^)

2007/07/09 (Mon) 12:10 | EDIT | REPLY |   

ささゆり  

こんばんは
 わ~大変でしたね、でも親子揃って良かったですね。
 私も落ちた雛を市販の巣に入れて、初めは警戒していた親が
やっと餌をやるようになり、無事巣立った経験があります。
 巣立ちが近いと思い8ミリで狙い、撮れた時は嬉しかったです。

2007/07/09 (Mon) 21:44 | REPLY |   

kuriko  

あらまあ

ヒトゴト?とはいえ、子育ては大変ですね。
鳥でも人間でも、ドジなのは要るんですね。
人間のドジは私のことですが・・・・・
三人揃って心配しちゃうとこ、微笑ましいですね。
ヒヨ君には申し訳ないけど、ドキドキワクワク楽しませていただきました。
巣立ちは間近なんですね~

みーさんお疲れ様~

2007/07/09 (Mon) 23:01 | EDIT | REPLY |   

みー  

★amiさん★
そうなんです。
ドキドキでした(^^;)
3羽が並んだ写真、かわいいでしょう?
あれ、同じアングルから20枚くらい撮った内の1枚なんです。
笹に止まってるのは、窓のすぐそばだから、妹と写真撮りまくりました(^^;)
かわいかったです♪
さすがにあれだけ飛べるので、次の日には庭にはいなかったようですよ。
無事成長してくれるといいですね。

2007/07/10 (Tue) 00:27 | EDIT | REPLY |   

みー  

★由利子さん★
こんばんは~!
ひよちゃん、かわいかったです~♪
落ちたひよちゃんを戻すことは出来ませんでしたが、おせっかいしなくても自分で帰れましたね(^^;)
東側の庭、細長くて狭いですが、わずかでも緑が見えると安らぎます。
竹は和の庭にはぴったりですね。
母も妹も大好きなんですよ。

2007/07/10 (Tue) 00:33 | EDIT | REPLY |   

みー  

★Katsuyaさん★
落っこちた時は、どうしようかと思いましたが、無事で良かったです。
ほんとうに可愛かったですよ~♪

Katsuyaさんちも奥様と赤ちゃん、お帰りになったのですね。
良かったです。
これでご家族揃いましたね。
赤ちゃんは可愛いでしょうねぇ・・・♪

2007/07/10 (Tue) 00:38 | EDIT | REPLY |   

みー  

★ささゆりさん★
こんばんは!
ちょっとドタバタ大変でした(^^;)
でも、なんとか巣立ちが出来たようで良かったです。
ささゆりさんも雛を助けたのですね。
市販の巣に?
よく親鳥も警戒を解きましたね。
巣立ちまで見届けることが出来て良かったです。
8ミリで激写されたのですか?
すごい!
写真や映像は残るからいいですね。

2007/07/10 (Tue) 00:46 | EDIT | REPLY |   

みー  

★kurikoさん★
ほんとに子育ては大変です(^^;)
ドジな子いましたね。
巣から落ちる子って結構いるのかな・・・。
わたしも自慢ではありませんが、ドジは負けませんよ(笑)
三人でオロオロしましたが、巣立ちは遅かれ早かれだったのでしょうか。
あんなに早く飛べるようになっていたとは、驚きでした。
家族で毎日見て楽しんでいました。
あの巣にまた誰か入らないかな・・・♪

2007/07/10 (Tue) 00:56 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment