ホスピタル・パーク・・・6月の風景

CIMG2860.2007.6.12.jpg
(撮影日:2007/6/12)

関西労災病院は、平成16年に50周年を迎える病院ですが、13年間にも及ぶ増改築工事が、平成16年3月に完成したそうです。大病院を全面改築するのは大変だろうなと思っていましたが、13年もかかったとは、初めて知りました。病院に園芸療法の公園があると言う話は、以前に少し聞いたことがありますが、yokoさんのブログで初めて、その様子を知りました。(その時の記事はこちら
淡路景観園芸学校で本格的に勉強された園芸療法士の方が、お仕事をしていらっしゃるそうです。

そのyokoさんのレポートを見て、今年6月に公園の見学に行って来ました。その時、写真はUPしていませんでしたが、遅ればせながら、改めてご紹介したいと思います。アズレアディコンドラの植えてあった病院です。

CIMG2893.2007.6.12.jpg

このホスピタル・パークは、2004年春にオープンされましたが、日本で初めて作られた本格的なホスピタル・パークなのだそうです。
当初の計画では、この場所には駐車場が出来る予定だったそうですが、前院長が、治療を受けられる方は体だけでなく心の状態もさまざま、体の治療と一緒に心の治療をという想いから、心の癒しとなるこのパークを設けられたそうです。

<ホスピタル・パークとは>
治療のために利用される患者やその家族、地域の方々はもちろん病院関係者も利用できるガーデン。ホスピタルパークは、「病院の庭」という意味だけではなく「心からもてなす」(ホスピタリティ:Hospitality)という願いのもと名づけられました。四季折々の草花が植えられ1年を通して自然のささやきを聞くことができます。(関西労災病院HPより)

CIMG2857.2007.6.12.jpg

CIMG2875.2007.6.12.jpg

アズレアの植えてあった花壇です。
レイズドベッドにパーゴラの緑のトンネルが続き、四季折々の草花を楽しめます。
花壇は、車椅子の方も近くでお花を眺めたり、触れられるようなデザインにしてあるそうです。

CIMG2888.2007.6.12.jpg



パーゴラに絡み付いているのはナツヅタかな?
足元に下垂しているのは、コンボルブルス ブルーカーペット。
奥の紫のサルビアはインディゴスパイアでしょうか?名前は定かではありません。








CIMG2873.2007.6.12-2.jpg








シックな色のアキレアが植えてありました。
左の白い花はスイセンノウ。
右端にチラリと見える穂になって咲いているのは、バーバスカム。








CIMG2863.2007.6.12.jpg

ブルーはキャットミントかな?
雪のように白いシロタエギクとよく似合います。

CIMG2879.2007.6.12.jpg

ガウラが広い場所で、伸び伸びと咲いていまいた。これもレイズドベッドの植栽です。
左端にチラリと三尺バーベナも見えます。

CIMG2917.2007.6.12.jpg



アカバスモモというネームプレートが掛かっていました。
銅葉が映えます。
こちらは、地面より下の花壇を川に見立てて、歩行訓練に使うことの出来る3種類の橋を架けてあるそうです。







CIMG2936.2007.6.12.jpg






銅葉の木は、緑の中で欠かせないアクセントかもしれませんね。









CIMG2938.2007.6.12.jpg

CIMG2910.2007.6.12.jpg

ベンチのそばのオーレアの木は、記念樹のノルウェーカエデ‘プリンストン ゴールド’

CIMG2911.2007.6.12.jpg

憩いのコーナー。
こんな木陰でお昼寝したら、気持ちいいでしょうね。



かわいいベンチにあしらわれた小さなアーチ。
何を絡み付けているのかと思い近寄ってみると、ムラサキセンダイハギのようでした。
こんな使い方があるのかと、目からウロコです。

CIMG2923.2007.6.12.jpg

あちこちに憩いの場所を設けてあります。

CIMG2926.2007.6.12-2.jpg

小さな水景では、いろいろな姿で流れる水音に耳を澄ましたり、触れることが出来ます。

CIMG2928.2007.6.12.jpg

CIMG2925.2007.6.12.jpg

CIMG2905.2007.6.12.jpg

ホスピタル・パークについての詳しい情報は、こちらをご覧ください。
* ホスピタル・パークからこんにちは
   「第1回 新しい医療機関としての取り組み」
   「第2回 ホスピタルパークの秘密」

 ホスピタル・パーク

36 Comments

haru  

こんにちは。みーさん。

こういう病院もあるんですね。入院したら、殺風景な景色ばかりじゃなく、こういう緑を目にすると、随分癒されることでしょうね。それによく手入れされてますね。

管理も大変だとは思いますが、続けてほしいですね。

広い場所で、どの草花ものびのびしていて、バーベナがあんなに大きくなるのですね。

2007/11/13 (Tue) 16:13 | REPLY |   

クロはち  

ご病気をされている方も お苦しいですが
それを看護されるご家族や 医療現場で働かれている方々にも
癒しの場としてこんな病院があると素晴らしいですね

広いので手入れ大変でしょうね
みーさん 写真撮りながら雑草抜いてたりして・・・

2007/11/13 (Tue) 17:38 | REPLY |   

モモ  

ホスピタル・パーク、設置される際の目的がまた素敵ですね。
人は緑で癒されますものね。
園芸療法士なる職業があること、恥ずかしながら初めて知りました。

ムラサキセンダイハギのアーチは確かに異色な使い方ですね。
でも素敵。
殺風景になりがちな病院もこんなガーデンがあったら病院通いの苦も
軽減されそうですよね。

下のディコンドラのグランドカバー、すごいですね!
一面に広がっていると圧巻です。
うちの花壇にもディコンドラがありますが、
冬は姿を消し、暖かくなるといつのまにか顔を出して増えていきます。
シルバーリーフのグランドカバーって確かにあまりないですよね。

2007/11/13 (Tue) 18:02 | EDIT | REPLY |   

みー  

★haruさん

こんばんは。

ホスピタル・ガーデン、ここが日本で初めての導入だったようですね。
病院に緑は不可欠で、どこの病院にもあると思いますが、一歩進んだ取り組みがあるようです。
入院患者さんだけでなく、家族の方や、医療現場の方々にも、ホッとする空間であるといいですね。
手入れは、ボランティアの方々が協力してくださっているようですよ。
こういうところで働いていると、きっといろいろ勉強になると思います。

広いので、なんでも伸び伸び育ってますよね。

2007/11/13 (Tue) 18:05 | EDIT | REPLY |   

みー  

★クロはちさん

ホスピタル・パーク、なかなかいいでしょう?
駐車場にせずに、癒しの空間に使うなんて、時代を先取りしていると思います。

ここのお手入れはボランティアの方々が協力して、参加されているのですよ。
お手入れを手伝っていたら、いろいろ教えてもらえそうですね。

>みーさん 写真撮りながら雑草抜いてたりして・・・
(* ̄∇ ̄*)エヘヘ
なんでわかるの?・・・ってまあ、それはないけど・・・;;;;(;・・)ゞウーン
園芸店でも、花がら取ったり枯れた葉っぱをお掃除したり、無意識にするので、ぽんちゃんやお友達にあきれられてます(ーー;)

2007/11/13 (Tue) 18:18 | EDIT | REPLY |   

みー  

★モモさん

園芸療法は聞いたことはありませんか?
ペットを可愛がるペット療法や、絵画療法、陶芸療法なんてのもあるようですね。
それぞれにお勉強されている方がいらっしゃるのですね。

ムラサキセンダイハギのアーチは、意表を衝くでしょう?
おもしろいですね。
今度咲いた頃を見てみたいです。

下の記事も見てくださってありがとうございます。
ディコンドラ、すごいグランドカバーになってるでしょう?
びっくりしました。
モモさんち、冬に地上部が枯れるのですか?
でも、春になったら出て来るのならいいですね。


2007/11/13 (Tue) 18:40 | EDIT | REPLY |   

haniwa  

園芸療法は専門的に教える学校があるのですね・・・
知りませんでした。建学の精神がすばらしいですよね。

ホスピタル・パークも広くて癒されそう
病院にいると時間をつぶすのに、院内のレストランと談話室では
疲れがとれないですもの
こういう考え方が早く広まるといいですね~

2007/11/13 (Tue) 21:31 | EDIT | REPLY |   

ジュン  

病院だと思えないぐらい素晴らしい所ですね。
私も今年の春、近くの病院に入院していた今は亡き祖父のお見舞いに
何回も行ったんですが、緑があまりなく、
あっても狭いスペースで樹木と草のみだったので
あまり病院内を散歩したりする気も起こらず、
植物に癒されるということがなかったので
行き帰りが凄く息が詰まるよな思いをしてたのを思い出します。
このようなホスピタル・パークは是非色々な病院で取り入れてもらいたいですね。
入院してる人だけでなく、患者さんのご家族、病院で働く人にもこういう園芸療法によって少しでも癒されて元気になってもらいたいです。

2007/11/13 (Tue) 22:16 | REPLY |   

みー  

★haniwaさん

淡路景観園芸学校は、一般の人でも、その気になれば勉強出来るところですが、遠いし通えない(@@;)
主婦にはなかなかむつかしいです。
わたしも、もっと若かったら、いろいろ勉強したいですが、わたしより年長の方でも頑張っている方がいらっしゃるので、えらいなと尊敬します。

ホスピタル・パーク、なかなかいいでしょう?
植物好きには、特に魅力的ですね。

2007/11/13 (Tue) 22:22 | EDIT | REPLY |   

みー  

★ジュンちゃん

ジュンちゃんは、今年お祖父様を亡くされたのですか?
それは変でしたね。
なかなか介護やお見舞いをしている時は、緑を見る心の余裕もないように思いますが、ちょっと時間が取れたら、こういう公園を散策するのは、気持ちが癒されますね。
そんなに広大な場所ではありませんが、ホッとする空間です。

患者さん自身ももちろんですが、家族の方や毎日病院で働く人もストレスが溜まるでしょうから、こういうところで息抜きが出来るといいですね。

2007/11/14 (Wed) 02:17 | EDIT | REPLY |   

ちか  

みーさんおはようございます。お久しぶりになっちゃいました。
わーこれは6月に撮影されたものなんですね。こんな素敵な病院があるんですね。
病院ってなんだか寂しげなイメージしかないけど周りにこんなに緑があると凄く癒されますね。
休憩にもってこいだわ。遊びに来られた方もここでリラックスできるし交流も出来そう。
可愛いベンチにアーチなんてなんだかとっても可愛い。
最近新築マンションとかもこんな庭とか工夫してるとこが多いですよねー。
前テレビで見たのが蛍も居るマンションってのやってましたよ。

2007/11/14 (Wed) 06:45 | REPLY |   

Yu  

おはようございます

素敵な病院ですね・・・
今は「・・療法」と、いろいろありますね。
それくらい、いろんな事をしなければならないほど、今を生きている人たちは、
いろんなことで悩んだり、病んだりしているのですね・・・・。

便利になった世の中だけど、その分問題もいっぱい・・・・v-37

気持ちいい空間を作るためには、この後ろにいろいろな人たちの努力もあるんですね。
忘れがちですが・・・。

2007/11/14 (Wed) 08:11 | EDIT | REPLY |   

みー  

★ちかちゃん

おはようございます。
こちらこそ、最近ちょっと忙しくて、みんなのところにおじゃま出来ないでいるのです。
ごめんね。
病院って、ほんとはあんまり行きたくない場所だけど、こういう憩いの場所を作られて、くつろげるといいね。
可愛いらしいベンチがいっぱいあるでしょう?
座っておしゃべりしたり、のんびり出来そう・・・。

最近はマンションも、いろいろ工夫されて素敵になってるみたいだけど、蛍の居るマンションなんてあるの?
すごいね。

2007/11/14 (Wed) 08:17 | EDIT | REPLY |   

みー  

★Yuさん

おはようございます。
ほんとに「なんとか療法」いろいろありますね。
ペットを触った時の気持ちいい感じが、人の気持ちを安らげるとか、昔はそこまで理論的に追及されなかったことが、学術的に証明されるようになったのかもしれませんねv-353
種まきして植物が生長するのを見るのも、生きる力を感じるのかもしれませんv-22
お年寄りが、赤ちゃん(お孫さん)を抱くのもパワーをもらえるというか、いいことのようですねv-238

美しい植栽は、ボランティアの方々によっても支えられているようです。
お手入れは大変でしょうね。

2007/11/14 (Wed) 08:29 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2007/11/14 (Wed) 08:32 | REPLY |   

みー  

★鍵コメさん

そうですね~。
13年、長いとびっくりしましたが、20年とはすごい!
大病院を建て替えるのは、それだけ大変なんですね。
建物は、何年もたつと古くなるのは当たり前ですが、病院は特に安全と清潔と最新医療器具とか、不可欠になってくるので、むつかしいですね。

どちらにしても、病院には縁がない方がいいに決まってますが・・・。
健康には気を付けなければいけませんね。

2007/11/14 (Wed) 08:45 | EDIT | REPLY |   

せり  

ホスピタルパーク

まさに癒しの庭ですね。園芸療法があるって言うのは聞いてはいましたが、本当に実践されている所があるなんて知りませんでした@@ご紹介頂きありがとうございます!確かに草取りや土をいじっているだけでも、力をもらっている感じがします。アズレアの剪定について、丁寧に教えて頂きありがとうございましたm(_ _)mまず鉢植えだったメドーセージを地に放してみましたが(?)、花後、夏頃の剪定で頑張って管理してみます。他にチェリーセージのホットリップスがあるので、それでうまくいった暁にはアズレアも、ともくろんでいます^ ^v

2007/11/14 (Wed) 10:40 | REPLY |   

みーすけ  

こんにちは(^^)
妹のみーすけですm(__)m(笑)

ホスピタルパーク・・・・とても穏やかで癒されそうな施設ですね。
お花や草木で心が癒されると、体も健やかになっていく気がします。
笑いは健康に良いって言うから、穏やかな気持ちで過ごせると、健康になっていくんでしょうね。
心あんど体が健康であってこそ、元気が出るものですよね。
私は子供の頃から体が弱く、何度も入院したので病院の環境は大切だなぁって思います。
今は医療の現場も大変そうで、なかなかここまで充実した施設は少ないのかもしれませんが、お手本に出来る事は沢山ありそうですよね(^^)
私も、もっと生活にお花や緑を取り入れてリフレッシュしちゃおう!(^^)

2007/11/14 (Wed) 15:45 | EDIT | REPLY |   

kuriko  

水景が素敵!

ホントに実践してる病院があるんですね。
素敵に木陰やアーチがありますね~
ホントに木陰でベンチに座ったら癒されるでしょうね~

家にいても、園芸療法してるのかと感じる事もあります。
植物と仲良くお付き合い出来たら、楽しいですね~
水景、水の音が聞こえてきそうです!

2007/11/14 (Wed) 16:52 | EDIT | REPLY |   

みー  

★せりさん

園芸療法、ほんとうに取り入れている病院があるのですね。
高齢者施設とかはありそうですが・・・。
家で庭いじりしていても、癒されてるなと思いますから、植物に触れ合うのは精神衛生上にもいいのでしょうね。
機能回復にも、園芸作業を取り入れていたりするようです。

メドーセージ、地植えにされたのですね。
場所さえあれば、地植えの方が断然成長がいいと思います。
本来の大きさはあるでしょうが、うまく剪定をして、小さ過ぎず大き過ぎずで咲いてくれるといいですね。

2007/11/14 (Wed) 18:44 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2007/11/14 (Wed) 19:02 | REPLY |   

みー  

★みーすけちゃん・・・って呼んでいいですか?(^^;)

こんばんは~♪
ホスピタルパーク、なかなか癒されますよ。
みーすけちゃんは、小さい頃、体が弱かったの?
子どもの頃から、何度も入院したとは、大変だったね。
病院は、出来ればあんまり行きたくないところだけど、具合が悪い時は仕方がないね。

このホスピタルパークは、植えてある植物が結構おもしろいものがあって楽しいです。
心と体の健康、ほんとに大切ですね。
お花や緑も癒されるけど、ニャンコも癒されるよね~♪
毎日抱きしめています(=^・^=)

2007/11/14 (Wed) 19:13 | EDIT | REPLY |   

みー  

★kurikoさん

園芸療法、例えばどういうふうに実践しているのかは知らないのですが、今度聞いてみたいですね。
木陰やアーチ、いいでしょう?
ベンチで寝転びたいです~♪

そうそう!
家で庭いじりしてても、立派な園芸療法ですよね。
楽しい園芸生活送りたいですね。

水景、いいでしょう?
黒い石って水が綺麗に見えるのかな?
とても素敵でした。
水の音って、いいですね。

2007/11/14 (Wed) 19:43 | EDIT | REPLY |   

みー  

★鍵コメさん

こんばんは~♪
ヤンバルちゃん、たくさん咲いてすごいですね~!(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ
寒くなると、花持ちもいいし、蕾がたくさんあっていつまでも咲きますね。
こんなに楽しめるなんて、良かったね~♪


2007/11/14 (Wed) 19:52 | EDIT | REPLY |   

みんな の プロフィール
  

アクセス数を上げるために当コミュニティサイトに登録しませんか?
http://blog.livedoor.jp/prfieeel/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

参加するにはこちらからが便利です
http://blog.livedoor.jp/prfieeel/?mode=edit&

2007/11/15 (Thu) 22:29 | REPLY |   

HUKUHUKU  

こんばんは。
 このような病院がもっと増えて欲しいですね。
 ただでさえ、病院へ行くのは、身構えて
 しまう中で、少しでも、気持ちが和らいで
 リラックスできることは、精神的にも
 かなり違ってきますよね。このような施設を
 作ろうと考えている時点で、病院側のホスピ
 タリティを感じますね。

2007/11/15 (Thu) 22:35 | REPLY |   

mikan  

すばらしい病院ですね
パークが出来てしまう広さも理想的ですね
クレマチスの丘の近くにも病院がありましたが、隣接しているのではなく病院で管理しているという訳ですから、きっとすばらしい医療も受けれるような気がしますね。

本当に花とすごす時間はしあわせの時間です。
姿だけでなく匂いでも自分を包み込んでくれるから元気の素ですよね
早く元気になろうと思う今日この頃です…。

2007/11/16 (Fri) 00:40 | REPLY |   

みー  

★みんなのプロフィールさん

ご案内ありがとうございます。
また、検討させていただきます。

2007/11/16 (Fri) 18:01 | EDIT | REPLY |   

みー  

★HUKUHUKUさん

お返事が遅くなってごめんなさい<(_ _*)>
また、このところご無沙汰してしまって、申し訳ありません。

こちらの病院、なかなか素敵でしょう?
グリーンやお花がセンス良く取り入れられていて、とても楽しめるのですよ。
ここが、元は駐車場になる予定だったのに、院長の提案で庭園になったとは、今回初めて知って、ちょっと感激しました。

2007/11/16 (Fri) 18:15 | EDIT | REPLY |   

みー  

★mikanさん

お返事が遅くなってごめんなさい<(_ _*)>
それに、このところ少々忙しくておじゃま出来ないでいます。
申し訳ありません。

素敵な病院でしょう?
公園は、そんなに広大と言うほどでもないですが、憩いの場には充分の広さです。
クレマチスの丘の近くにも病院があったのですか?
帰りに寄って、きれいなお花が見られるのですね。

mikanさん、ちょっとお疲れなのかな?
お花を見ると、ほんとに気持ちが和みますね。
元気をもらえるような感じです。
mikanさんも、早く元気になってくださいね。

2007/11/16 (Fri) 18:25 | EDIT | REPLY |   

ミュー  

こういう病院の考え方は良いですね~
入院していると、元気になっても病院内しか歩けないので、気分が晴れません。
こういう場所があると、早く回復できるように思います。
他の病院でも、敷地に余裕のある所では見習って欲しいですね。
植物も生きているので、植えっぱなしに出来ないので管理は大変でしょうね。

2007/11/17 (Sat) 14:50 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2007/11/17 (Sat) 15:11 | REPLY |   

みー  

★ミューさん

最初は駐車場にする予定だったところを、癒しの空間に使うことに変更したと知って、感激しました。
患者さんも外を歩けるようになったら、こういう場所があると、ずいぶん気が晴れるでしょうね。
特にわたし達のような花好きにはたまりませんね。
こういう病院が増えるといいですね。
管理はやはり大変だと思います。
こちらは、ボランティアの方も参加してお手入れしてくださっているようです。

2007/11/17 (Sat) 20:38 | EDIT | REPLY |   

みー  

★鍵コメさん

そうなんですよ。
なかなか、更新出来なくて、みなさんのところにもおじゃま出来なくて申し訳なく思っています。

2007/11/17 (Sat) 20:54 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2007/11/17 (Sat) 23:52 | REPLY |   

みー  

★鍵コメさん

神戸労災病院も、震災の後、建て替えられたのですね。
ホスピタル・パークも出来れば良かったですね。

この病院には、主人が入院しているのですよ。
近況報告を、先ほどUPした記事でさせていただきました。
ご心配いただき、ありがとうございます。

2007/11/18 (Sun) 02:23 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment