「バラ農園体験ツアー」に行って来ました。

CIMG2222.jpg

きのう4月1日(土)あいあいパークで開催された「バラ農園体験ツアー」にお友達のぽんちゃん、Tさんと一緒に行ってきました。あいあいパークから歩いて行ける所にある確実園さんのバラの圃場です。案内は当社の前野義博さんがしてくださいました。この圃場はわたしが宝塚に住んでいた時、道路からよく見えるところにありいつも気になっていましたが、小売はされていませんし農場の一般公開もされていないので、今回初めて見学させていただきました。

CIMG2229.jpg

圃場にはおびただしい数の鉢苗が整然と並んでいます。まずは土の説明から・・・。圃場で使っている土は真砂土にパーライトやバーク堆肥を混ぜた無菌のものとのことですが、一般家庭では普通の花と野菜の土に真砂土を混ぜて使ってくださいとのこと。高い土でなくていいとおっしゃるので、「バラの土」でないといけないと思っていたわたしはちょっとびっくり・・・。でも土は安いのでいいから肥料は高いのを買ってくださいね、とのことです。やっぱりバラは肥料食いなんですね。

CIMG2215.jpg



前野義博さんは、1968年に確実園に入社され
「オールド・ローズとつるバラ図鑑674」
「四季咲き木立ちバラ図鑑728」
「決定版 バラ図鑑」
などの編集にも携わられ、各地で生産や栽培の指導をされていらっしゃるそうです。
今までも講習会等あったようですが、わたしはバラ新参者なもので今回の見学会も誘っていただいて初めて知った次第です。たくさんの栽培の達人がお友達にいるので情報収集、ありがたいなぁと感謝する日々です♪
なにぶん門外漢なものでレポートもおぼつきませんが、もし記憶違いや間違いなどありましたら参加された方々、訂正の方よろしくお願い致しますね~(^^;)



<バラの増やし方>
①実生・・・種を蒔いて増やす。
②接木・・・発芽して1年目のノイバラの台木と1年目の直径7~8㎜の枝を使用します。
      台木は絶対乾かさないようにたっぷり水をやり、接ぐ方の枝は乾かして水を切り
      台木に接いだ時そこから喜び勇んで(^^?)水を吸収して活着しやすいように
      するそうです。
③挿し木・・直接土に枝を挿します。接木の場合は枝を乾かして使用しますが、挿し木の時は
      充分水揚げして乾かさないようにして挿すそうです。正反対の対処法で間違えた
      ら大変ですが、みんな「え~!そうだったの~?」と目からうろこのお話でした。
④芽接ぎ・・8月お盆頃から10月が芽接ぎの適期だそうです。台木の表皮に切り込みを入れ、
      一芽だけ芽の付いた穂木をナイフで削ぎ取り台木の切れ込みにしっかりとはめ込
      みます。2週間ほどして芽が緑色であれば活着しています。12月までそのままにし
      て掘り上げ、地上部を切り取り根を整理して鉢に植え替えるそうです。

CIMG2214-2.jpg





接木した苗がいっぱい・・・。










下はアメリカからの輸入苗ですが、接木が下手なのだそうです。日本のように台木が小さくなくて、やけに長くてバランスが悪いとのことです。それにしても枝がめちゃくちゃ太いです(@@;)

CIMG2223.jpg CIMG2224.jpg

こちらは前野さんも花を見たことがないくらい新しく増やし始めたもので、貴重なので細い枝でも使って接木をしているそうです。
CIMG2256.jpg CIMG2257.jpg

CIMG2234.jpg



温室の中に盛り土し、直接挿し木した苗。








CIMG2255.jpg


成長するとこんな感じ・・・。
葉っぱが生き生きしてとてもきれいです。









温室の中は整然と片付けられており、清潔で苗が大切に育てられていました。バラは病害虫が大敵なのでゴミひとつないきれいな環境が必要なのだと感じました。

CIMG2247.jpg

こちらも挿し木圃場。

CIMG2219.jpg

接木や挿し木したものは屋外のものは下のような白い不織布をかぶせるそうです。これは光や風、水も通しますが、寒さを防ぎ霜や雪から苗を守るそうです。ビニールの覆いは昼間暑いと蒸れるし夜冷え込み、温度差が大きくなるので植物の成長には良くないとのことです。

CIMG2238.jpg

下は芽接ぎ苗の温室。右の写真、ちょっと台木が横向きになっていますが、緑の接いだ芽がわかりますか?それにしても細かい大変な作業ですね。この作業をするお盆過ぎは、農家がちょうどヒマな時期に当たるそうです。

CIMG2253.jpg CIMG2254.jpg

CIMG2241.jpg





スタンダード仕立てを製作中の苗。
スタンダードは時間がかかり、作るのに手間がかかるそうですが、需要があるので作っているそうです。












CIMG2239.jpg

CIMG2240.jpg



こちらは長く育てたものを丸く曲げて作った行灯仕立てのような鉢です。成長点を下に向けてもちゃんと芽は上向きに出ています。植物のためにはストレスがかかってあまり良くはないかもしれませんが、なかなか今までには見ない仕立て方で、今年はこういう仕立て方の開花株が店頭に出回るかもしれません。










CIMG2217.jpg

参加人数は定員いっぱいで盛況でした。かわいい高校生も4人くらい参加・・・。意外な感じでしたが、農業高校の生徒さんでしょうか。前野さんはとても気さくな方で説明もわかりやすく有意義な体験ツアーでした。農園のバラ苗はどれも健康的につやつやした葉っぱで、病気のかけらも見当たらない美しい圃場でした。前野さんは家庭でもできれば1週間に1回、無理なら10日に1回くらいは殺虫殺菌をしてくださいと言われましたが、こちらの農園ではさらに頻繁に薬散をされているようですよ。どおりで虫一匹いないきれいな株のはずですね。最近の薬は残留時間が短いので効き目が持続しないので、薄めの薬を回数多く散布した方が良いとのことです。
あ~、でも1週間に1回なんて・・・(^^;)
お土産苗が付くと書いてありましたが、リトルアーチストという赤い花のミニバラでした。ミニバラと聞いたので小さい苗かと思ったら6号鉢に植えられたずっしり重い大苗で驚きました。お花を見るのが楽しみです。
この日は晴れて暖かいと予報では聞いていましたが、今にもポツポツ降ってきそうな肌寒い一日でした。でも農園散策ですので雨天でなくて良かったなと思いました。今日はこちらは朝から予報どおりの雨模様です。植物もうるおって成長が促進されるでしょうか。

 植物関係展示会、講演、講習会、懇親会など

12 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2006/04/02 (Sun) 20:38 | REPLY |   

ぽん  

早いねぇー もうUPしたの
昨日はお疲れ様~

整理整頓の行き届いた農園で感心しましたね
生産者さんの立場から 話も簡潔でわかりやすく
経験を元にしたお話で とても参考になりました

2006/04/02 (Sun) 20:43 | EDIT | REPLY |   

みー  

ぽんちゃん、きのうはお疲れ様。
頼りないわたしのレポートでドギマギですがUPさせていただきました。
花盛りのバラ園を見に行くことはあっても、バラ生産者の農園を見せていただくことはないのでお勉強になりましたね。
前野さんのお話も楽しくてわかりやすかったですね。

2006/04/02 (Sun) 20:57 | EDIT | REPLY |   

さくら  

バラ苗のつくり方が よくわかりました。
すばらしいところを見せていただけてよかったですね。
すごく臨場感があって私もお勉強したような気分になりました。
昨年から 少しだけのバラを始めましたが 分からなくって。
バラのサイトにあまり初歩的なことで聞けなくて困っています。
この殺虫殺菌ですが予防的にやるのに 具体的にどの薬がいいにでしょうか?(メーカー名など)
園芸店できいたのですが はっきりしなくて。
それと(これが問題だった)ベランダでは芽が早くに出すぎて どうしようかと思っているうちにもうすっかり伸びてしまって これはもうあきらめ このままいきます。(咲かないかも)
苗のことから はずれて ごめんなさい。

2006/04/02 (Sun) 20:58 | EDIT | REPLY |   

みー  

さくらさん、こんばんは。
わたしもバラは去年から始めたばかりの超初心者です。
剪定もしなければいけないのがわかっていたのに、思い切りが悪くてとうとう強剪定は出来ず仕舞い・・・。
真冬、古い葉っぱをむしるようにと聞いていたのに、それも出来ずに生やしっ放しのまま、うどんこちゃんになったりしていました(@@;)
わたしの住んでいるところは温暖なので、もうたくさん芽が出揃ってきてしまいましたよ。
誘っていただいて小山内さんの講習会にも何度も参加させていただいて、しっかり学んだはずなのにほんとうに困ったものです。
でもきのうのお話では、剪定は今でも切っても大丈夫なようですよ。
農場のバラは整然と短く剪定されてとてもすっきりしていました。
わたしもバラは2階のテラスに鉢植えばかりですが、剪定も薬撒きもろくにせず、こんな調子でちゃんと咲いてくれるのかどうか、はなはだ自信がない状態です(+ +;)

あ、お薬のお話でしたね。
きのうは具体的に薬の名前とかは出ませんでしたが、小山内さんの講習会では(去年4月4日に受けた講習のメモを出してみると・・・。)
4月下旬くらいから本格的に病気が広がるので(うわ~!ほんまか!)
①4月上旬(え!今じゃん!)に薬を撒く。
黒星病に効くダコニールの1000倍液をじょうろで株の上から鉢の中までしっかり撒く。これはスプレーで撒かなければいけないと思っていましたが、じょうろでいいそうなのでベランダとかでも飛散せず、とてもいいと思いました。
②6月中頃に2回目
小山内さんは、薬散も大変だから回数は少なめに平地の関西基準で3、6、9月を目安に撒けばいいとおっしゃっていました。
他、うどんこ病には植物活性エキスのアグリチンキ1000倍液を散布するといいそうです。
ゾウムシの話はきのうも出ましたが、これは嫌忌剤を撒くしかなくてタケダの除虫菊で出来た防虫スプレーを散布するように小山内さんからはお聞きしました。

しかし、さくらさんのお宅はジュリーちゃんがいますよね。
うちはネコは外出禁止なのでベランダにも出しませんが、ネコちゃんがクンクンするようなところでは薬はイマイチかもしれませんね。
ぽんちゃんのところはネコがたくさんいて、お庭にも出ますが薬は撒かないって聞きましたよ。
ぽんちゃん、見てるかな?
薬関係、どうしてる?

2006/04/02 (Sun) 22:15 | EDIT | REPLY |   

ぽん  

さくらさん こんばんは~

>この殺虫殺菌ですが予防的にやるのに 具体的にどの薬がいいにでしょうか?(メーカー名など)

さくらさんは ジュリーちゃんがいるので無農薬派でしょうか?
最近は農薬も改良されて健康に害が少なくなっているらしいのですが
私は、相変わらず無農薬派です(完全無農薬ではないですけど)
害虫は武田の「パイベニカ・スプレー」を使うと良いですよ
天然成分の除虫菊で作られてます 野菜用ですので安心です
これは京阪の小山内さんに教えていただきました↓ 
http://pongarden.blog47.fc2.com/blog-entry-55.html

黒点病には武田のダコニールが良いです これも野菜用殺菌剤です
散布するのは年6回程度、散布というよりジョウロで土壌灌注もします
その後は、土壌に良い菌もいなくなるので補います
バイオバイタルを薦められたのですけど、ちょっとお高いのね!
私は代わりにEMを使ってます

2006/04/02 (Sun) 22:21 | EDIT | REPLY |   

ぽん  

あっと、芽の事忘れた(笑)
昨日、前野さんにこの質問したのですが、やはり今展開しているような ひょろひょろとした芽(いかにも花が付かない雰囲気)は付け根の葉を2枚残して 欠き取った方が良いようです(葉を残すのは他へ栄養の回すため)
芽を取り除いたとしても、次に付いた芽に花が咲くのは1週間ぐらいしか違わないと言われました
バラの芽は3つ並んでいます、真ん中が欠けたとしても横の芽が出ますよ

今の時期は剪定というより 私は芽かきをしてますね
たくさん芽が出てくると 栄養が分散されて良い花が付かないのです
将来、交差した枝になりそうな位置にある新芽も取っちゃいますね

みーちゃん、こう雨続きでは ダコニールはまだやってないよ~~

2006/04/02 (Sun) 22:40 | EDIT | REPLY |   

みー  

ぽんちゃん、早速の反応ありがとうございます♪
>今の時期は剪定というより 私は芽かきをしてますね
>たくさん芽が出てくると 栄養が分散されて良い花が付かないのです
な~るほど、そうなんだ。
きのうも説明あったね。
しかし、バラってやること多いよね~。
なんか、やらなっかったらやらなかっただけの花しか咲かないんだろうね~(@@;)

2006/04/02 (Sun) 23:03 | EDIT | REPLY |   

さくら  

みーさん ぽんさん ありがとうございます。
芽なのですが 芽というか枝というか 微妙なところで・・
もっと早くに 尋ねておくべきでした。
多そうなところは かきとっています。
薬は 心配なのは うどんこです。うどんこの予防策にいいのは
なにでしょうね。
バラ園は ねこよけネット(ほんとはハト除け用)をはろうかな。

2006/04/02 (Sun) 23:19 | REPLY |   

みー  

さくらさん
うどんこには小山内さんからアグリチンキがいいと聞きましたが、アグリチンキは農薬でなくてカニ殻キチンキトサンやヒノキ等35種類の植物抽出エキスなので、動物にも害はないと思いますよ。
http://www.keihannet.ne.jp/garden/aguritinki.html

2006/04/02 (Sun) 23:28 | EDIT | REPLY |   

さくら  

わぁ すごくありがとうございます。
早速に求めたいとおもいます。
ありがとうございました。

2006/04/02 (Sun) 23:40 | REPLY |   

みー  

お役に立てて良かったです。
わたしも買ってはいるのですが、不真面目なものであまり使ってなくて・・・(^^;)ゞ
心を入れ替えてちゃんと散布してやりたいと思います。

2006/04/03 (Mon) 00:31 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment