FC2ブログ

剪定前のジャカランダ・・・。

CIMG1224-20080801.jpg

(撮影日:2008/8/1)以下同

今日から、8月になりました。
こちらは、月曜日に突然の雷雨に見舞われましたが、その後、翌日も曇り空で雨模様、水曜日も曇りがちで、それほど暑くもなく、きのう木曜日は、適度な夕立が降って、水遣りも助かり、この時期にしては、ずいぶん過ごしやすい日が続きました。
今日も薄曇りで、青空のバックのジャカランダを写したいと、何度も外に出たのですが・・・

CIMG1214-20080801.jpg

CIMG1246-20080801-2.jpg

↑これくらいがせいぜいでした(^^;)
午前中は、少し涼しかったですが、午後からは温度が上がっているようです。
写真、先の方に、つんつん出ているのは、花の咲いた後です。ジャカランダは、日本では、新芽が出てから花が咲きますが、開花に体力を使うせいか、花後、しばらくは 「疲れました・・・@@;」 という雰囲気が漂います。今頃になると、やっと少しずつ元気に葉が伸びてきました。
ジャカランダは、お盆までに剪定をすると聞いているので、そろそろ今年も剪定に挑戦しなければと思っています。もうちょっと早い方がいいのかなぁ・・・(@@;)ジャカランダMLの高塚さんは、7月中旬くらいからされているそうです。

CIMG1220-20080801.jpg

ところで、ジャカランダって、花が咲くということは、種が出来るのですよね。高塚さんのところでは、もうサヤがたくさん生っているそうです。我が家では、まだ2度目の開花ではありますが、サヤらしいものが生っているのを見たことがありません。なぜかしら・・・(?_?)
それに、高塚さんのところでは、もう二番花が咲いているようです。ずいぶん早いのですね。
高塚さんのジャカランダの様子はこちらです。

CIMG1219-20080801.jpg

また、いつもブログにコメントをくださるYuさんも、ジャカランダを3本お持ちなのですが、以前コメントで、「メインの幹に、地面から5センチ間隔くらいに葉っぱが出てムカデみたいで、バランスが悪い」と、書かれていたのですが、わたしが余分な芽は切り取った方がいいのではないかとお答えしたらしく、全部むしり取ったそうです。しかしながら、その後も同じように芽がどんどん出て来たとのことで、昨日メールで写真を添付して来てくださいました。

080730_083033Yuさんのジャカ

↑こんな感じです。我が家のジャカランダは、こんなに脇芽が出なかったのでわからないのですが、このままでいいのか、やはり脇芽を切り取って一本立ちさせた方がいいのでしょうか?切り取った方がいいように思われますね(^^;)
実は、Yuさん、支柱に幹を縛り付けていたそうなのですが、それを忘れていて、幹に金属製の支柱止めが食い込んで半分千切れそうな(^^;)状態になっていたそうです。だから、その下の木が危機感を感じて脇芽を出したのかなぁと、おっしゃっています。そうかもしれませんね。

080730_140535Yuさんのジャカ

全体像は、↑こんな感じ・・・。真ん中の葉っぱのないところが、縛り付けがきつかったところのようです。葉っぱの塊が二段になっちゃってますね(^^;)
ちなみに、Yuさんは、後の2本のジャカランダも地植えにされているそうです。咲くのが楽しみですね。でも、それより前に、KENさんの幼苗でも咲く品種が世の中に出ると、さらにいいかな?

kktaa008a2.jpg

* 追記8/3
今朝KENさんから、素人の質問に大変丁寧なお返事を、メールでいただきました。お許しをいただきましたので、追記として掲載させていただくことに致しました。(以下、KENさんからの文章です。)

① 剪定について

恥ずかしながら実は私、ジャカランダの本格的剪定をしたことがないのです。アルゼンティンでは、街頭での強剪定の例を紹介しましたが、あれは例外中の例外で、街路樹にしても庭園樹にしてもまったくの放任、自然のままに伸ばしていました。外国では実はこの方が普通なので、日本の毎年枝を払う管理法はむしろ特殊なのではありませんか。オーストラリア、シドニーではジャカランダのトンネルになっていますし(Lilyさんの「Sydneyより♡をこめて・・・」参照)、私がかつてブリスベーンで、ジャカランダの天蓋とラベンダーブルーの絨毯の間に身を委ねるという贅沢をしたときも、枝を切り詰めるなどということは、なかったと思います。

また「アルゼンティン園芸開発計画」で取上げていましたのも若木ばかり、近くに成木もありませんでしたので、ここでも剪定の経験はありません。

日本に帰ってからも同様で、拙宅で1株だけ地植えにしていますが(他はすべて鉢植え)、これも矮性のTMNG2を高接ぎにしていますので、どうやって早く大きくするかに腐心はしても、切り取って小さくしたいという必要は、今のところまったくありません。

ジャカランダに剪定が必要と認識したのは、日本に帰ってからでしたが、必要に駆られてやむをえず剪定するとしても、無くて済ませられるなら私はその方が好きです。但し、アルゼンティンでの三番花で紹介しましたが、枝を切って再生長を促すことが(施肥も多分同様)、花成に繋がることがあります。咲き疲れて平衡状態になっているときに(上にみーさんの指摘あり)、チョッと刺激を与える……そのことが二番花、三番花への引き金になる、ということがジャカランダではあるようです。ただここでも注意して欲しいのは、その個体が幼形の段階では不可、成形に達していることが要件です。

②Yuさんのジャカランダの脇芽について

(1) 基本的には、平均のミモシは樹高15mの巨木であることを、まず認識する必要があります。
(2) 次に現に植えている場所に、どれだけの空間があるのか…… それによって大まかな樹形なり、止めるべきサイズ(最終目標のサイズ)が決まってきましょう。
(3) 問題の個体は、緊迫によって頂芽優勢性が覆り、下位節からの萌芽があったものと思われます(自然でしたら凄い変異体です)。そのまま伸ばして、与えられた空間に旨く収まりますか? 
(4) 収まりそうになければ、1本立ちにして上の方で分枝をさせた方が、よくはありませんか?
(5) まずは与えられた現空間と相談して、基本的な樹姿を決め(美的要素も必要)、将来的には剪定によってそのサイズに収める、ということではないでしょうか。
(6) 最終的なサイズに達したときに、その個体が幼形より抜け出して成形に達しているかどうか、ここは神のみぞ知る領域です。

③ジャカランダの結実について

大規模、かつ厳密な授粉(交配)実験をやったわけではありませんので、断定はできませんが、ジャカランダは自家不和合性植物だと思っています。

つまり自分自身の花粉では、結実ができないのです。そのことは柱頭の、実に微妙な振る舞いからも窺えます。

近くに開花個体があり、虫が花粉を運んでくれれば別ですが、一本だけでは開花はしても、結実(結)はまず不可能です。

kktaa008a2.jpg

なるほど、剪定というのは、やらなければいけないものではなく、必要に応じて全体を見ながらすべきというのが、わかりました。
また、ジャカランダは、一本だけ植えていたのでは、結実不可能とは・・・。ブルーベリーなどと同じなのですね。我が家のは今まで実が生ったことがなかったので、そうなのかな?とも思っていましたが、謎が解決しました。ありがとうございました。

それにしても、ご紹介いただいたLilyさんの「Sydneyより♡をこめて・・・」のジャカランダ並木、ほんとうに見事ですねぇ いつの日か、見に行きたいものです

 我が家のジャカランダ

16 Comments

haniwa  

逃がした魚は大きい・・・(先日見た花の咲いてたジャガランタ)
よそ様のジャガランタの花を見て思いました~ 植える場所もないのにね。

たとえ 花が咲くのは時間がかかっても
葉の涼しげなのが魅力があるからいいですね。
早くから花がさくようになれば あっという間にあちこちのお庭に植えられるのでしょうね。

2008/08/01 (Fri) 22:07 | EDIT | REPLY |   

み−  

★haniwaさん

花の咲いてるジャカランダ、そんなに年に何度も出会いませんね。
植える場所?
鉢植えで、育てられないのかしら・・・。
花の咲いている接木苗は、毎年咲いてくれるようですよ。

わたしのジャカランダも何年も咲かなかったですが、葉っぱが好きだったので、充分楽しんでいました。
葉っぱ、夏場は涼しげで魅力的ですね。
早くから咲く品種がたくさん出回るようになったら、買う人が増えるでしょうね。

2008/08/02 (Sat) 00:28 | EDIT | REPLY |   

Yu  

おはようございます

早速記事にしていただいてありがとうございますv-435v-344

みーさんのジャカランダ、改めて写真を拝見すると・・・・大きい~v-405v-356
この葉っぱの木陰・・・いいでしょうね~~~e-278
うちの小さいジャカランダの下の木陰でも、入りたいな~って思いますもんv-472

うちの近くのお店では花が咲いてる苗、見たこと無いですv-390
観葉植物売り場に涼しげな葉っぱで並んでいましたが・・・・。
私も、この葉っぱが好きですv-392

ぅむ~~~しかし・・・何度も上の写真行ったり来たり・・・・
うちのジャカランダ大きくなったな~~v-410って思ってましたが、
まだまだ・・・可愛いサイズですねv-408
みーさんのジャカランダの幹はどれくらいかしら???
この枝を支えているのですから、かなり・・・・e-53
・・・・e-2
そう考えると、うち・・・・せ・ま・いi-198v-405v-356

2008/08/02 (Sat) 09:09 | EDIT | REPLY |   

み−  

★Yuさん

こんにちは~!
いえいえ!
こちらこそ、記事にさせていただいて、ありがとうございますv-435

我が家のジャカランダ、下から写してるから、大きく見えるだけですよ。
でも、葉っぱの木陰はいいですね。
玄関の横に植えているので、出入り口から見上げると葉っぱが見えるので、なかなかいいですv-22

Yuさんの近所では、花の咲いたジャカランダは売られていないのですね。
まだ、お花を見たことがないと言われていたのでしたっけ?
早く見られるといいですねv-392e-266

我が家のジャカランダ、今幹の太さを測って来てみました。
根元のところで、37cmありました。
背丈の割には、細い方なのかな?
ジャカランダって、何十年も経った大木は別ですが、若木の間は、幹は結構細い方かなと思います。
Yuさんのジャカランダも、今は伸び盛りの時期ですねv-411

2008/08/02 (Sat) 14:43 | EDIT | REPLY |   

ミュー  

高い木は剪定が大変ですね。
ジャカランダは涼しそうな葉っぱが良いですね。

ジャカランダにも種ができるのですね。
我が家のミモザは、昨年は今までになく沢山の豆のさやのような実が付いて、落ちてきた種が生えたらどうなるのかと思うくらいたくさん付きました。
年によるのでしょうか?
ことしは花後にバッサリ、幹だけ残して剪定もらったので、もちろん実は付いてないです。
もうだいぶ繁ってきました。早いですね。

みーさんは、剪定は御自分でされるのですか?
だんだん高くなると出来なくなりますね。

2008/08/02 (Sat) 18:51 | REPLY |   

Yu  

こんばんは

ワォッv-363
根元37センチもありますかv-405v-356
わ~~~v-355
(私のウエストよりちょっと小さめ・・i-235
・・・(v-509v-359そんな細いジーパン、うちには無いぞv-313

37・・・37・・・
大きいな~~~v-514
花が咲くまでに家壊れないかしらe-3v-408

2008/08/02 (Sat) 20:56 | EDIT | REPLY |   

み−  

★ミューさん

ミモザの木にも、豆のさやのような実が付きますね。
我が家の小さな木にも付いています。
ミューさんちのミモザは、大きくなって困っているとおっしゃっていましたね。
大きな木は、剪定が大変ですよね。
ミューさんのミモザも、植木屋さんに切っていただいたのですか?
うちのジャカランダは、去年自分で少し切ったのですが、はしごを使わなかったので充分切れずに、2回目には、いつものお隣のご主人に切っていただきました(^^;)

今年は頑張って自分で切ってみようかな・・・。

2008/08/02 (Sat) 22:54 | EDIT | REPLY |   

み−  

★Yuさん

こんばんは~!
37センチ、太いですか?

>わ~~~v-355
>(私のウエストよりちょっと小さめ・・i-235
お~~~~!!!
Yuさん、スリムなのねぇv-405v-356

うちのジャカランダ、とても狭~いところに植えてるのです・・・v-393e-263
根っこ、どうなってるのかしら・・・e-317

2008/08/02 (Sat) 23:02 | EDIT | REPLY |   

kuriko  

剪定~

ジャカランダ、剪定するんですね!
無理して自分でやろうと思わないでね!
力強い助っ人がいらっしゃるんだから、お願いした方が良いよ!
とにかく只者じゃないんだから~
剪定は楽勝でしょ。
3階のトイレに比べれば、って比べないか。

人間お願いされる事があるって幸せな事だと思うよ~

2008/08/03 (Sun) 11:56 | EDIT | REPLY |   

み−  

★kurikoさん

ジャカランダ、剪定しないといけないかと思っていたのですが、KENさんが今朝メールをくださって、KENさんは、本格的剪定をされたことがないのだそうです。
現地の街路樹や庭園樹のジャカランダも、全くの放任状態らしいです。
まあ、いくら大きくなっても大丈夫なところだから、放任でもいいのでしょうね。
一般の家だと、大きさの点で押さえるという意味では、切ることもありますが、切らないといけないというものでもなさそうです。
KENさんからのお返事は、追記で記事の中に掲載させていただこうかと思いますので、また良かったら読んでね。

切る時は、やっぱ、お隣の頼りになる助っ人さんに頼んだ方が安心かもね(^^;)
一昨日も、押入れの中板が壊れていたので、相談したら、すぐに直してくださいました。
ほんと、頼りになります。

2008/08/03 (Sun) 12:34 | EDIT | REPLY |   

るー@兵庫  

ジャカランダも剪定のシーズンですね

お邪魔します。ジャカランダも剪定のシーズンですね。
頂部に枯れたような部分があるのは花が終わった部分でしょうか?
リゾ鳴尾浜(鳴尾浜臨海公園)のジャカランダも先週、同じようになってました。
リゾ鳴尾浜のシンボルツリーも今年いっぱい咲いたのかもしれません。
来年花芽が見つけられたらジャカランダMLのほうにお知らせしますね。

縛った紐の事はたしかに!私もユーカリで同じ失敗したことが有ります。
(「男庭日記」で影響されてレアプランツジャパンから取り寄せたEucalyptus leucoxylonで)。またある時は薔薇を盆栽のように蔓を針金グルグル巻きにして誘引してたら、蔓が太くなってきて思いっきり食い込んでたことも有りました。気づいた時は頭が真っ白になりますよね?

2008/08/03 (Sun) 18:37 | REPLY |   

み−  

★るーさん

>頂部に枯れたような部分があるのは花が終わった部分でしょうか?
そうなのです。
ツンツンと見えているのは、花の咲いた後です。
まだ葉が伸びていないので、丸見えですね(^^;)

鳴尾浜臨海公園のジャカランダ、見に行かれたのですか?
来年も咲くといいですね。
他のところで咲いたのをまだ見たことがないので、来年は見に行けるといいのですが・・・。
ご報告、楽しみにしています。

支柱に縛り付けた紐、忘れていたら大変なことになりますね。
るーさんも、ユーカリやバラで経験されたのですか?
大変大変・・・(^^;)

剪定や、実の件について、KENさんがメールでお返事をくださったので、記事に追記しました。
よろしければ、見てくださいね。

2008/08/03 (Sun) 20:53 | EDIT | REPLY |   

Yu  

おはようございます

本来ジャカランダは剪定しないんですね・・・・
ほんと・・・桜並木みたいなものなんですねv-252e-235v-252e-235v-252
なるほどe-263・・・・うちのジャカランダ、こんな狭いところで頑張れるかしらv-408e-3
頑張って欲しいな~~~v-81v-82v-81

ジャカランダのトンネルはびっくりv-405
なんて綺麗なんでしょう・・・・
我が家の空間と相談して樹形も考えたいですねv-392
KENさんありがとうございました。

2008/08/04 (Mon) 07:33 | EDIT | REPLY |   

Katsuya.T  

おはようございまーす♪

うっ、そっか、みーさんところで種出来ないかー (o_ _)o (笑)

それにしても、自家不和合性だったんですねー!
こういった情報は、見たことがなかった為、大変参考になりました。
貴重な情報をありがとうございましたm(__)m

2008/08/04 (Mon) 10:38 | EDIT | REPLY |   

み−  

★Yuさん

こんにちは~!
ジャカランダ、現地では剪定しないんですね。
そっか・・・。
桜も剪定しないんでしたっけ?v-252e-235v-252e-235v-252
そう言えば、「桜切るバカ、梅切らぬバカ」って、言いますねv-316
Yuさんちのジャカランダ、頑張って欲しいですねv-424
応援していますv-81v-82v-81

ジャカランダのトンネル、ほんとにすごいですねv-405
こんなの、死ぬまでに一度でいいから見てみたいですv-233

2008/08/04 (Mon) 15:46 | EDIT | REPLY |   

み−  

★Katsuyaさん

こんにちはー!
そうなんですよ!
実が生ったら、Katsuyaさんに種をたくさんあげられると思ったのに、出来ないなんてねぇ・・・(ノ_・。)
残念・・・_| ̄|○

ジャカランダが、自家不和合性だったとは、わたしも知らなかったです。
貴重な情報、ありがたいですね。

2008/08/04 (Mon) 15:52 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment