ビバーナム ティナス、実のなるものと、ならないもの?

CIMG4213-20081203.jpg

(撮影日:2008/12/3)
今年も、ビバーナム ティナスの実が綺麗に色付きました。
今年は、紅葉も進んでるようです。
このメタリックなブルーの実が、なんとも言えません
我が家には、2006年の2月から3月にかけて買った、3本のティナスがあります。

CIMG0719-20060203.jpg

(撮影日:2006/2/3)
最初に買ったのは、2月2日あいあいパークで、蕾のたくさん付いた結構大きなものでした。
この蕾は、なかなか開いてくれなくて気をもみましたが、4月半ば近くになってやっと咲きました。

CIMG1750-060313.jpg

(撮影日:2006/3/13)
次に買ったのは、2月19日、近所でたまたま綺麗な開花株を見付けたので買ってしまいました

CIMG1731-060310.jpg

(撮影日:2006/3/10)
そして、3株目に買ったのは、3月5日に行った京都府立植物園の「春を告げる植物展」の即売会場で
めずらしい斑入り種を見付けたので、迷いながらも・・・(もとい、迷うことなく?ーー;)
京都からヘレボルスと共に、ぶら下げて帰って来ました

CIMG8396-20080409-1.jpg

(撮影日:2008/4/9)
最初のティナスは、今年はたくさんの花を付けました。
この株は、今まで実がほとんどならなかったのですが、今年こそはと期待したにもかかわらず・・・

CIMG4222-20081203.jpg

(撮影日:2008/12/3)
ジャ~ン!
やっぱり、ほとんど実がなりませんでしたがっくりガクッ・・・。

CIMG4218-20081203-2.jpg

(撮影日:2008/12/3)
このように、伸びた芽の下の方に、わずかに実が付いているだけです。
実の付いた枝の脇から、新しい芽がどんどん伸びて、実が付いていても覆い隠されます
この木は、2007年の2月に地植えにしたので、株に勢いがあって芽が伸びやすいのかもしれませんjumee☆whyR
それもあり得ると思いますが、昨年鉢植えだった時にも、同じような状況でした。

CIMG4230-20081203.jpg

(撮影日:2008/12/3)
毎年、たくさん実を付けてくれるのは、2番目に買った苗です。
小さな木で、ずっと鉢植えなので、いじめて育ててるから、いつも実を付けてくれるのかなぁ・・・

CIMG9775-20080519.jpg

(撮影日:2008/5/19)
↑春、実が青くなる前の様子・・・。

CIMG9776-20080519.jpg

(撮影日:2008/5/19)

CIMG2027-20080910-2.jpg

(撮影日:2008/9/10)

CIMG4209-20081203.jpg

(撮影日:2008/12/3)
実の色の変遷が綺麗でしょう?
この2番目の株は、実の横から新芽が伸びて来ないで、実が目立ったままで年を越します。
そして、3番目の斑入りの株は・・・

CIMG4239-20081203-2.jpg

(撮影日:2008/12/3)
こんなに大きくなったのですが、購入後は残念ながら、ほとんど花が咲いていません
したがって、実もなったことはありません涙
まあ、葉っぱが綺麗だから、いいんですが・・・jumee☆shy1

CIMG4236-20081203.jpg

(撮影日:2008/12/3)
今年は去年よりたくさん蕾が付いているようなので、少しは咲いてくれないかな・・・

CIMG3539-20081114.jpg

(撮影日:2008/11/14)
みなさんのところのティナスの実の付き具合は、いかがですか?jumee☆whyL

関連記事
2008年4月29日「今年は、たくさん咲きました・・・ビバーナム ティナス」
2006年12月10日「ビバーナム ティナス」

 樹木・花木

20 Comments

Yu  

おはようございます

大きくなるんですね~v-437
ほんとっe-2メタリックな実がいいわe-414
なるほど・・・実が付きやすいのとか、いろいろ・・・・
人もいろんな人がいるように、植物もいろいろあるんでしょうね。

斑入り・・・って惹かれますよね~v-411
みーさん、タマシダの斑入り、(マーブルっていうんでしたか?)お持ちでしたよねv-352
私、凄く気に入ってます。まだ実際に見たこと無いのですがv-408
売ってたら、絶対買っちゃうv-410

春の赤い実がこんなに青く変化するんですね~・・・綺麗だわv-344
この実の中は・・・黄色っぽいのかしら?
青くはないでしょうね・・・・

うちに今、母にもらった白ナンテンと普通の赤いナンテンの実がなってます。
去年は白は実がならず、赤は鳥が・・・・e-263
今年は紅白のナンテンの実e-266(なにかいいことないかな~って密かに期待してますv-392

昨日なんか12月とは思えないくらいあったかい日でしたv-278
今日もいいお天気です。i-209i-209i-209i-209i-209

2008/12/04 (Thu) 08:29 | EDIT | REPLY |   

020  

うわっ、タイムリー!
ティナスをちょうど購入予定でした~♪
実がなっている状態を確認して買うのが吉みたいですね ^^

2008/12/04 (Thu) 09:34 | EDIT | REPLY |   

sissi  

みーさん、この秋、ビバーナムを買ったので、実に身近なことに感じてしまいました\(◎o◎)/!
ビバーナムを選ぶとき、色々調べて、ダビディーかなにかで、「雄花と雌花があって、株によって着花性が偏るので、雌雄別株として扱う」とか、サイトによっては「雌雄別株」なんて言っているところもあったんです。
実のなり具合の違いに、ティナスでも、関係あるのかなぁ~、と。
だから、私も、株を買うとき、少々、心配しながら購入したのでした(-_-;)
わからないけど、雄花の方がたくさん咲く株だと、実もつきにくい?
今回、みーさん記事を読ませていただいて(もしかして個体差なのもかも?)、来年の秋になるまで実のつき具合、ドキドキだなぁ~と、思いました(^・^)

2008/12/04 (Thu) 13:23 | EDIT | REPLY |   

みー  

★Yuさん

地植えにしたティナスは、大きくなりましたね。
鉢植えのいつも実が付く木は、あまり大きくないんですよ。
独特の青い実で、大好きです。
なぜか、3本あっても、実のなる木とならない木があるんですv-388
不思議ですね。

斑入りのものは、魅力的ですよね。
タマシダ マーブル、覚えていてくださいましたか?
お手入れが悪いから、今は斑が消えちゃってるんですv-393v-356

>この実の中は・・・黄色っぽいのかしら?
>青くはないでしょうね・・・・
種の中まで確かめたことがありませんでしたv-408
今、種を取ってつぶしてみたところ
中は黄色っぽい種だけで、ほとんど果肉がない感じでした。
中までは、青くないですねv-411

お~!
白ナンテンと赤ナンテンの実がなっているのですか?
それは、おめでたいv-424
いいことがありそうですねv-218v-392

2008/12/04 (Thu) 16:01 | EDIT | REPLY |   

みー  

★020さん

お~!
020さんも、ティナスの購入予定が?

>実がなっている状態を確認して買うのが吉みたいですね ^^
そうですねぇ。
確かめられるものなら、その方がいいと思います。
でも、この辺では、花の咲いている時期にお店で見ることはありますが
実のなっている苗木を売っているのは、見たことがないなぁ・・・。
切花では、実の付いた枝を売っているようですが・・・。

たくさん咲いても、ほとんど実がならなかったり、不思議ですね(@@;)

2008/12/04 (Thu) 16:10 | EDIT | REPLY |   

みー  

★sissiさん

この青い実、憧れですよね~♪
sissiさんも、今年買われたのでしたね。
フレンチホワイト、わたしもお花を見せていただくのが、楽しみです。

>ビバーナムを選ぶとき、色々調べて、ダビディーかなにかで、「雄花と雌花があって、株によって着花性が偏るので、雌雄別株として扱う」とか、サイトによっては「雌雄別株」なんて言っているところもあったんです。

さすが、sissiさん、お勉強家ですね。
わたしも、買った時には、ダビディーよりティナスの方が、強くてよく咲くと聞きました(ぽんちゃんから^^;)
自家受粉しにくいので、筆で花を撫でるといいと書いてあるサイトもありましたが
実がなりにくいと書いてあるサイトはあまりありませんね(@@;)
どうなのか、さっぱりわかりません(ーー;)

ともかくも、sissiさんちのティナス、実がちゃんとなるといいですね。

2008/12/04 (Thu) 17:00 | EDIT | REPLY |   

ミュー  

みーさん3株も持ってらっしゃるんですね。
ビバーナムと付くのは何種類かありますがティヌスは持ってなくて、落葉する物ばかりです。
青い実が良いですね。
切り花で、普通のよりずっと小さい種類のネリネと合わすのに買おうと思ったのですが、結構高くて、他に買ったのが高かったので、川端に植わっているネズミモチの実で代用しました。
黒くて艶もないのですが。ピンクの小さいネリネとよく合いました。
ティヌスの実ならもっと良かったかもしれません。

2008/12/04 (Thu) 17:08 | REPLY |   

べいべ  

みーさん、べいべんちにはビバーナスティアスがありましぇん・・・シュン。
京都の植物園で売ってたのをかってくるなんてすっご~~~・・・
だってべいべでも遠いと思うのに、みーさんちところから??
そういうイベントに足を運んだら、べいべもちょっとは
ガーデニングがうまくなるかも・・・
ウン、そうしよう!!
べいべハウス、遊園地みたいで~~す。
ひとつひとつ覚えていきまっせ!!
任せろ、みーさん!!

2008/12/04 (Thu) 17:30 | REPLY |   

haniwa  

みーさんのお家のビバーナム 三者三様なのね。
小さなビバーナムを地植えにしていますが、
周りの花に覆い隠されていじけています。
来年は 周りに花苗植えずに様子をみます。
うちの子ははたして雄株か雌株か。。。

2008/12/04 (Thu) 18:33 | EDIT | REPLY |   

ゆむるた  

ビバーナムの青い実って金属的な光で素敵ですよね。
ドイツではこの木はSchneeball雪球って呼ばれているんですよ。
多分白い花からきたんだと思います。
もう1つのSchneeballはViburnum opulusです。
いつもビバーナムの実をクリスマスに使えないかなぁと思うのですが、
その頃までにはなくなってしまうのですよね(ーー;)。
日本は木の実がいっぱいな時季でしょうか?

2008/12/04 (Thu) 20:53 | REPLY |   

みー  

★ミューさん

そうなんです。
ほとんど同時期に、3株も買ってしまったのです(^^;)
ミューさんちのビバーナムは、落葉するものばかりなんですね。
ガマズミは、素敵なものが多くて、わたしも大好きです。

ティナスの切花は、結構高いのですか?
綺麗ですもんね。
ネズミモチの実も、今はもう黒く色付いてますね。
ネリネと黒い実、綺麗でしょうね。

2008/12/04 (Thu) 23:03 | EDIT | REPLY |   

みー  

★べいべさん

ビバーナム、京都の植物園に行った時に見付けたんですよ。
べいべさんちからの方が近いですね(^^;)
でも、べいべさんは、撮影にもっともっと遠くまで行くじゃないですか~!
だから、写真の腕も上がりましたよね~!
すごいすごい!

お庭も、ぼちぼち頑張ってね。
遊園地みたいのも、いいじゃな~い♪
素敵だと思いますよ。

2008/12/04 (Thu) 23:23 | EDIT | REPLY |   

みー  

★haniwaさん

ほんと、我が家のビバーナム、三者三様ですね(^^;)
haniwaさんちも、あるの?
地植えにしてるんだ・・・。

まだ、実がなったことないの?
来年は、なるといいね。

2008/12/04 (Thu) 23:26 | EDIT | REPLY |   

みー  

★ゆむるたさん

ビバーナムの実、金属的な感じで、綺麗ですよね。
ドイツでは、雪球って呼ばれているのですか?
ほんとに、お花、雪のように白くて丸いですもんね。

>いつもビバーナムの実をクリスマスに使えないかなぁと思うのですが、
>その頃までにはなくなってしまうのですよね(ーー;)。
そうだったですか?
今、去年の写真を確かめてみましたが
こちらでは、年が明けるまで実は残っているようです。
ピラカンサも真っ赤な実がいっぱいだし、南天もあるし、日本は、まだまだ実のシーズンですね♪

2008/12/04 (Thu) 23:36 | EDIT | REPLY |   

ami  

みーさんこんばんは

おお!ティナスの実、赤紫から紫で青と、こんな変化でメタリックブルーになるんですね!
みーさんブログ、こういう小さな変化なども克明に記録されているところが好きです。
紫の段階も美しい♪←紫好き。
切り花でよく買います、そういえば初めて見たのも切り花でした。

2008/12/05 (Fri) 00:12 | EDIT | REPLY |   

みー  

★amiさん

こんばんは~!
ティナスの実、だんだん色が変わっていくのが、おもしろいでしょう?
どれも綺麗で好きです。
しかし、この株、ずっと植えっぱなしで可愛そうな状態・・・(@@;)
いい加減、今年は鉢増ししてあげなくっちゃ・・・(ーー;)
鉢増ししたとたん、実が付かなくなったなんてことは、ないでしょうね( ̄ェ ̄;)

amiさん、切花でよく買われるのですか?
我が家のも切花出来るくらい大きかったらいいのですが
ちびっ子なので、もったいなくて切れません (⌒◇⌒;)

2008/12/05 (Fri) 00:24 | EDIT | REPLY |   

lapacho 427  

相反する生長をどうする?

開花しやすいかどうか、更に実が付きやすいかどうか、個体間差がありますが、一方「種」本来の拡張量も要考慮です。高木、亜高木から潅木に至るまで、その「種」本来の拡張量はいろいろ。V.tinusは低木ですが、それでも樹高3~5mとされています。このサイズに近ければ、毎年安定して開花、そしてたわわに稔るでしょうが、みーさんのところは庭の制約もあり、遥かに小さいサイズから開花・結実してくれないと困る、というわけですから、かなりの難題に挑戦しておられるわけです。
二番目のように小さい鉢植えのままでいじめれば、花も実も付きますが、無闇に大鉢や地植えに移すと、折角生殖生長に入っていても、「種」本来の姿に戻って栄養生長に傾きます。斑入り葉は、特にそんな姿になっているようですね。
樹のサイズを小さく止めながら、生殖生長と栄養生長という相反する生長のバランスをどうとるか、みーさんの腕の見せどころということになります。それとも私がハカランダでやっているような、稚樹開花(結実はその延長線上)に取り組まれます!? 来春近く実を整理するときに種子を採って播き、出来るだけ小さいサイズで開花する実生を探す…ただそれだけの作業ですが。

2008/12/06 (Sat) 15:35 | REPLY |   

みー  

★lapacho 427 さん

>V.tinusは低木ですが、それでも樹高3~5mとされています。このサイズに近ければ、
>毎年安定して開花、そしてたわわに稔るでしょうが、みーさんのところは庭の制約もあり、
>遥かに小さいサイズから開花・結実してくれないと困る、というわけですから、
>かなりの難題に挑戦しておられるわけです。
わぁ!
かなりの難題なんですね(@@;)
花は咲いても、結実しないということもあるんでしょうか?

>二番目のように小さい鉢植えのままでいじめれば、花も実も付きますが、
>無闇に大鉢や地植えに移すと、折角生殖生長に入っていても、「種」本来の姿に戻って
>栄養生長に傾きます。斑入り葉は、特にそんな姿になっているようですね。
二番目の鉢は、小さくて植え替えも最初の頃一度しかしていないので
今年は春までには鉢増ししてやらなければと思っていました。
本来は常緑なのに、今年は紅葉してしまい、肥料不足と根詰まりを表しているのではないかと思います。

鉢植えで育てているものを地面に降ろすと、生長期に入って花も咲かなくなることがあるようですね。
まあ、一年咲かなくても、次の年には咲いてくれるかなと、暢気に構えたり・・・(^^;)
最初に買った少し大きな木は、地面に降ろした年には咲かなかったですね。
今年は咲いてくれましたが、実がならないのは、まだ生殖生長には入ってないと言うことなのかもしれませんね。

>樹のサイズを小さく止めながら、生殖生長と栄養生長という相反する生長のバランスをどうとるか、
>みーさんの腕の見せどころということになります。
>それとも私がハカランダでやっているような、稚樹開花(結実はその延長線上)に取り組まれます!?
いえいえ!
腕なんか全然良くありませんし、横着者なので、全然ダメですね(^^;)

2008/12/06 (Sat) 20:15 | EDIT | REPLY |   

lapacho 427  

aging

<花は咲いても、結実しないということもあるんでしょうか? >

答えは「あります」。樹木の種子が芽生えて生長し、老成していく過程は;

(1)葉(普通葉)ばかり分化して花の咲かない幼若(幼形)期 (2)花が咲くようになる時期。成形に到達したばかりの時期。普通葉からその変形である萼、花弁、雄しべ、雌しべなどの花葉(floral leaf)を作りうるようになった時期 (3)開花はするが結実の不安定な時期 (4)開花も結実も安定して行われる成熟した時期

というふうに進行します。V.tinusは低木ですが、それでも最終の(4)の極限は樹高3~5mにもなるわけです。

それを50~60cm(せいぜい70~80cm)で、なんとかケリを付けたいとお考えではないですか!? 要するにサイズ的に不安定な(2)(3)の時期ですから、チョッと窒素肥料を効かせたり、強剪定などをすると、直ぐに栄養生長側に傾きますよね。

<かなりの難題に挑戦しておられるわけです>と言いましたのは、以上のような訳だからです。

2008/12/08 (Mon) 09:18 | REPLY |   

みー  

★lapacho 427 さん

いつも、ご丁寧なお答えをいただきまして、恐縮です。
ありがとうございます。

我が家で一番、毎年実を付けてくれる木は、樹高40~50cm
最初に買って、たくさん咲くのにほとんど実を付けない木は、樹高140~150cmくらいです。
これ以上は大きくしたくないなとは思いますが
3~5mは、ちょっと大き過ぎますね。
これくらいの大きさで、来年こそは、実を付けてくれるといいのですが・・・。

どうなりますやら・・・。

2008/12/08 (Mon) 17:13 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment