実家の植物(5月)

CIMG3212.jpg

CIMG3213.jpg4月にこちらに来た時、明日にも開くかと思われたクレマチスのつぼみは、結局開かずに関西に帰りましたが、今回ぽっかりと開きました。咲いてみると2色の花でした。これはどちらもわたしが送ったもののようですが、名前がわかりません。クレマチスはとても丈夫で、手入れをしない庭でも元気に成長して花を咲かせてくれます。

クレマチス(Clematis)は、キンポウゲ科クレマチス属(センニンソウ属)のつる性の多年性植物で、世界に約250種分布しているそうです。クレマチスの名前は、ギリシャ語の「Klema(ブドウの蔓)」からきたと言われています。日本にはテッセンという在来種がありますが、そのツルが鉄のように固いということで「鉄線」と呼ばれるとのことです。
我が国での栽培は、桃山時代には行われていたという記録があるそうですが、特に江戸時代にはカザグルマの園芸品種が幾つも作られていたそうです。
一方、ヨーロッパでは元々クレマチス属の植物は森の中などで見られ、「休息と安らぎ」の象徴とされていましたが、花色が薄く園芸家の間ではあまり好まれなかったようです。種間交雑を行ったのは19世紀のイギリスのフォーチューンで、テッセン、カザグルマなどから今日見られるような多くの変化に富んだ園芸品種が初めて作り出されました。ドイツの植物学者シーボルトも19世紀に我が国のカザグルマを初めてヨーロッパに紹介し、クレマチスブームが起こったほどだそうです。

CIMG3211.jpg

CIMG3217-2.jpg

コデマリも満開になってきました。
ありふれた花ですが、なんかなつかしさを感じる愛らしい花です。
あじさいもさわやかな緑で、その時を待っているかのようです。





CIMG3260.jpg

CIMG3263.jpg

CIMG3262.jpg
チロリアンランプ(流通名)
(学名)Abutilon megapotamicum
(英名)trailing abutilon
(和名)ウキツリボク(浮釣木)
アオイ科アブチロン属(イチビ属)
常緑~半常緑低木
原産地:ブラジル南部

Abutilon(アブチロン)は、「家畜の下痢止めに効果がある」ということばに由来しているそうです。赤く見えるのはガクで黄色いのが花弁です。
この花は母は植えた覚えがないと言うのですが、ツルのようなシュートを伸ばしてたくさんの花を付けています。あちこちでよく見る植物ですが、とても丈夫なようです。


CIMG3259.jpg

家を建てた頃から植えられていたと言うシダです。新芽は赤いのですね。

CIMG3312.jpg

オキザリス・トライアングラリス
(学名)Oxalis triangularis
(別名)ムラサキノマイ(紫の舞)、インカノカタバミ、カラスバオキザリス(烏羽オキザリス)、サンカクバオキザリス(三角葉オキザリス)
カタバミ科カタバミ属(オキザリス属)
原産地:ブラジル

わたしの好きなオキザリスです。
CIMG3268.jpg



キエビネ(黄海老根)
(学名)Calanthe sieboldii
ラン科エビネ属
多年草




CIMG3293-2.jpg

庭の片隅にひっそりと咲いていましたが、日陰が明るくなるようなハッとする美しさです。自生している数が減って貴重な植物とのことですが、丈夫なようですので増えたら素敵だなと思います。

 実家の植物

4 Comments

Kako  

今日もたくさんの花をありがとうございます。
チロリアンランプと言う名前があるのですね、去年知人から「アプチロン」と言ってもらったのですが、アブチロンだったのですね。
こでまりは昨日駅で見かけました。
クレマチスはうちにもあるのでそのうち紹介できると思います。
今日はずっと雨かしらね。

2006/05/10 (Wed) 11:02 | EDIT | REPLY |   

みー  

Kakoさん、こんにちは。
昨夜からずいぶんな雨ですね。
今日は雨がひどいから、病院には来なくていいと母から電話がありましたので、やっと整ったネット環境で朝からネット三昧です(^^;)
いくら1時間165.9円とは言え、「繋ぎ放題」ではないので調子に乗っていたら母が電話代払う時にびっくり仰天するかな?w( ̄▽ ̄;)wワオッ!!
パソ中なのでちょっと困りものです。
KakoさんのところのクレマチスもUP楽しみにしていますね~♪
コメントありがとうございます<(_ _*)>

2006/05/10 (Wed) 13:14 | EDIT | REPLY |   

おじょう  

みーさん こんにちは
お母様 もうすぐ退院なんですね
みーさん同様お花好きな方の様ですから、長く病院のベッドで寝ているのは
さぞかしお辛かったのではないでしょうか?
ご自宅のお庭も今が1番楽しい時期でしょうから寂しいですね・・

私の義父も去年末から何度も入退院繰り返していて(今は退院しましたが)
昨日も会って来ましたが、以前に比べまったく元気がなくて別人の様になってしまって・・・
早く以前の様に元気になって欲しいです・・・

**************************

広島ではもうオキザイスのお花が咲いているんですね
我が家は やっと今日芽吹いてきました (^^; こっちは寒過ぎですね

話しは飛びますが、先日軽井沢の方に旅行に出掛けた際に 以前みーさんにカタログを頂いた「荻原植物園」さんに寄って来ました
珍しい植物ばかりで あっと言う間に1万円が飛んでしまいました(笑)
でも他では手に入り難そうな物ばかりなんで大切に育てねば!

2006/05/10 (Wed) 14:53 | EDIT | REPLY |   

みー  

おじょうさん、こんにちは。
おじょうさんのお義父様もお具合が悪かったのですね。
留守をされる時、わんちゃん達の面倒を見に来てくださるやさしいお義父様ですよね。
わたしの母もそうですが、病気や怪我をすると今までの生活に自信がなくなって積極的に生活できなくなるようです。
でも、お義父様はまだまだお若いのだから、お元気になっていただかなくてはいけませんね。
やはり身近な人が病気になると心配なものですね。

ところでところで!荻原植物園さん行かれたのですか~?
いいな~w(*゚o゚*)w
よく1万円で済みましたね・・・な~んちて(^^;)
わたしもいつか是非行ってみたいです~♪

2006/05/10 (Wed) 18:03 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment