みゅーちゃんが、天国に行きました。

2IMG_5935.jpg

昨年12月10日に、みーすけちゃんのところのにゃんこ、みゅーちゃんの闘病の応援記事を書かせていただきましたが、6月1日の夜に天国に旅立ったと、メールをいただきました。
ほんとうに頑張り屋さんだったみゅーちゃんと、最後まで懸命に支え続けたみーすけちゃんとEGGさんの深い愛情を思うと、胸がいっぱいになり、涙が出ます。
人間の看病も、ペットの看病も、さほど変わらないのではないかと思うほど、大変な毎日でしたが、近かったら励ましに駆け付けたいのに、なにも出来ない自分をもどかしく感じました。

みーすけちゃん、さぞかし悲しんでいるだろうなぁ・・・。

16歳、最後までいい子だったみゅーちゃん、どうぞ安らかに・・・。
心より、ご冥福をお祈りします。
みゅーちゃんの応援をしてくださった方々、ほんとうにありがとうございました。

IMG_5746.jpg

PB170240.jpg

みゅーちゃん、これからは、天国でみーすけちゃんとEGGさんを見守っていてね・・・。

にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ

 にゃんこ

18 Comments

ritsu  

お悔やみ申し上げます

過去の応援記事読んできました。
酸素ボンベつけたり、危篤になったり、大変だったのですね。
そして、それから約半年・・・みゅーちゃん、よく頑張ったと
思います。みーすけさんたち家族の愛情に支えられて、幸せな
16年間だったにちがいない、と信じています。
みーすけさん、今は悲しみ一杯でお過ごしかと思います。
心からお悔やみ申し上げます。
ネコちゃんを飼ったことのない私ですから、みーすけさんの
お気持ちはわかっているようでも もしかしたらわかりきれていない
かもしれません。でも、16年一緒に過ごしたみゅーちゃんは
本当に「家族」だったと思うので、天国で心安らかに過ごしてくれたら
いいなぁ、と思います。

2009/06/05 (Fri) 08:21 | EDIT | REPLY |   

みかん  

はじめまして
みゅちゃんのとは面識がありませんが
心よりご冥福をお祈り申し上げます
悲しい出来事ですが 楽しい日々を
思い出して 元気をとりもどして下さい

2009/06/05 (Fri) 09:16 | EDIT | REPLY |   

ブーママ@仙台  

心が痛い・・

みーさん こんにちは

猫友さんのみゅーちゃんの記事、拝見してきました。
うちのぶーちゃんの時と重なって、、みーすけさんご夫妻の愛情たっぷりの介護生活は想像以上に大変だったろうとお察しいたしました。
人間より短い命とわかっていてもやはり最後を看取るのは悲しいことですね。
奇しくも今月28日はぶーちゃんの命日で、もう6年も経つのにこの梅雨時になると蘇ってくるんですよ。
かけがえのない家族の一員として愛されて、そして癒してくれて幸せな猫生だったんでは?
と、未だに自分を納得させております。

みーすけさんご夫妻、そしてみゅーちゃん ゆっくりとお休みくださいませ。

みーさん ダラダラと書いてしまってすみません。

2009/06/05 (Fri) 10:12 | REPLY |   

み−  

★ritsuさん

お悔やみ、ありがとうございます。
昨年の記事も、読んでくださったのですね。
大変嬉しいです。
みゅーちゃん、よく頑張ったでしょう?
ほんとうに褒めてあげたいです。
みーすけちゃんやご主人EGGさんの、愛情の賜物ですね。
みゅーちゃんは、幸せだったと思います。

ペットは、犬でも猫でも、家族とおんなじですね。
もしかしたら、家族にはない(とは別の)繋がりさえあるかもしれません。
これからは、天国で、みゅーすけちゃん達を見守っていて欲しいですね。

2009/06/05 (Fri) 10:37 | EDIT | REPLY |   

み−  

★みかんさん

はじめまして。
ご訪問とコメント、ありがとうございます。
みゅーちゃんへご冥福の言葉をいただき、大変嬉しいです。
なかなかすぐには、元気になれないかもしれませんが
ゆっくり悲しみが癒えればいいですね。
温かい言葉を、ありがとうございます。

2009/06/05 (Fri) 10:57 | EDIT | REPLY |   

コッコ  

はじめまして。みゅーちゃん残念でしたね。うちの子はみゅーちゃんのように高貴な子ではありませんが、16才と高齢なのでとても心配です。お花きれいですね。またおじゃまします。

2009/06/05 (Fri) 11:19 | EDIT | REPLY |   

み−  

★ブーママさん

みゅーちゃんに、温かい言葉をいただき、ありがとうございます。
12月の記事も読んでくださって、嬉しいです。
ペットは家族とおんなじなので、最後を看取るのはほんとうに悲しいことだと思います。
ぶーちゃんも、今月が命日だったのですね。
何年経っても、思い出は蘇ることと思います。
みゅーちゃんも、ぶーちゃんも、ほんとうに幸せなネコちゃんだったと思います。

みーすけちゃんご夫妻も、まだまだ辛い日々だと思いますが
よく頑張ったみゅーちゃん、天国で、ゆっくりと休んで欲しいと思います。

2009/06/05 (Fri) 13:44 | EDIT | REPLY |   

み−  

★コッコさん

はじめまして。
ご訪問、ありがとうございます。
みゅーちゃんに、温かい言葉をかけてくださり、大変ありがとうございます。
コッコさんのところのニャンちゃんも、16歳なのですね。
高齢になると、いろいろ心配なことも出て来ますね。
我が家のみーちゃんも、今年は12歳になります。
一日も長く元気でいて欲しいですね。

お花の写真も見てくださって、ありがとうございます。
また、遊びに来ていただければ嬉しいです。

2009/06/05 (Fri) 13:53 | EDIT | REPLY |   

haniwa  

一生懸命に看護をがんばった気持ちは みゅーちゃんに
きっと伝わっていると思います。
可愛がっていた以上に 悲しみ深いですものね
早く 心が安らぎますように。。。

2009/06/05 (Fri) 17:42 | EDIT | REPLY |   

み−  

★haniwaさん

ほんとにそうですね。
きっと、みゅーちゃんは、天国で「ありがとう!幸せだったよ。」って言ってくれてますね。
子どものいないみーすけちゃんご夫婦には
みゅーちゃんは、まさしく子どものような何物にも換えがたい大切な存在だったと思います。
心に空いた穴は、なかなか塞がらないと思いますが
少しずつでも、元気を取り戻してくれるといいなと思っています。

2009/06/05 (Fri) 18:00 | EDIT | REPLY |   

ami  

悲しいタイトルに息がつまりました。

なんと言ったらいいのかわかりませんが、

命の限りをなんど経験しても慣れることはありませんね、お互い一緒に過ごせた時間を大切に思って生きていくしかないのでしょうね。

みゅーちゃんの写真かわいくて、泣けてきますね。

2009/06/05 (Fri) 22:27 | EDIT | REPLY |   

み−  

★amiさん

みーすけちゃんとEGGさんのお気持ちを思うと、本当に胸が詰まりますね。

まだまだ、辛い毎日かと思います。

悲しい時は、たくさん泣いて・・・

悲しみが癒えるには、とにかく時間が必要ですね。

何年経っても、辛い思い出は消えることはないかもしれませんが

少しずつでも元気になってくれればいいなと思っています。

2009/06/05 (Fri) 22:54 | EDIT | REPLY |   

Yu  

こんばんは

16年ですか・・・・。
家族ですもんね・・・・
ん・・・・寂しいですよね。
でも最後まで家族と一緒だったのは、嬉しかったんじゃないかな~。
 
心よりご冥福をお祈り申し上げます 。

みーすけさんご夫妻、お疲れ様でした。
みゅーちゃん、天国から見守ってくれていますね、きっとv-352

2009/06/05 (Fri) 23:30 | EDIT | REPLY |   

み−  

★Yuさん

こんばんは。
みゅーちゃんにお悔やみの言葉をありがとうございます。
16年は、長いですね。
ずっとそばにいたものが、いなくなった時の寂しさを思うと胸が詰まります。

みーすけちゃんご夫妻、看病は大変だったかと思いますが
今は、ぽっかりと心に穴が空いたようでしょうね。

2009/06/05 (Fri) 23:51 | EDIT | REPLY |   

ムク  

悲しいですね

ムクも5月24日に愛猫を亡くしたばかりです。

飼い主さんのことは存じ上げませんが、お気持ちお察し致します。なので敢えてお悔やみの言葉は控えさせていただきます。
ペットロスはどんな言葉よりも「時間薬」ですものね。
絵本もいいですよ。闘病の末旅立ってしまったのなら「わすれられないおくりもの」がお勧めです。
それにしてもみゅーくん‥賢そうな凛々しいお顔ですね♪

どんなきっかけであれお目にかかれて良かったです。

どうか、どうか安らかに。。お疲れさまでした。

2009/06/06 (Sat) 21:57 | EDIT | REPLY |   

み−  

★ムクちゃん

え~っ!
ムクちゃんも、ネコちゃんを5月に亡くされたの?
知らなかったわ。

「時間薬」・・・ほんとにそうだね。
今は、まだまだ辛い毎日だと思いますが・・・。

「わすれられないおくりもの」・・・良さそうな本ですね。
是非、わたしも読んでみたいです。

温かい言葉を、ありがとうございます。

2009/06/06 (Sat) 23:22 | EDIT | REPLY |   

sissi  

みゅーちゃんのお顔を初めて見たとき、なんて賢そうなのだろうと思いました。
綺麗な瞳…。
記事はアップなさった時、すぐに読んだのですが、なんてコメントしていいか言葉に詰まりました。
「いないということ」を受け入れるのは、あまりに辛いですものね。
お気持ち、お察ししてあまりあります。
みゅーちゃんが、どんなにか愛された存在だったのか、伝わってきます。

とりとめのない文章になってしまいました。

ご冥福をお祈りいたします。
みゅーちゃん、安らかに。


2009/06/08 (Mon) 17:53 | EDIT | REPLY |   

み−  

★sissiさん

みゅーちゃんの記事に、コメントいただきありがとうございます。
かけがいのないペットを失うのは、ほんとうに辛いことだと思います。
悲しみに、寄り添うことが出来たらと思い、不遜ながら記事にさせていただきました。

みーすけちゃんやEGGさんが、少しずつでも元気になってくれたらいいのですが・・・。
みゅーちゃんに、温かい言葉をありがとうございます。

2009/06/09 (Tue) 00:20 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment