『正義のゆくえ』

20091021203753.jpg10月20日、友達Aと、ハリソン・フォードの最新作『正義のゆくえ』を見に行きました

前回の『ココ・アヴァン・シャネル』もそうですが、久々に、ドンパチ、パニックものではない社会派の考えさせられる映画でした(^^;)

実は、わたしはハリソン・フォードは好きですが、この映画は、映画館で予告編を何度か見ていたものの、どんなストーリーかよくわからず、地味そう(おもしろくなさそう)な映画だなぁという印象でした。
しかしながら、見た感想は、とてもいい映画だったと思いました。
熱いものが込み上げるシーンもあり、思わずハンカチを探してしまいました

ハリソン・フォードは、その長いキャリアの中で、初めてメジャースタジオ以外の出演作となったそうです。
脚本の完成度の高さとテーマ性にハリソンが惚れ込み、低予算ながら出演を快諾
従来の娯楽性の高い出演作でのヒーロー役とは一味異なり、グローバル化による社会問題と”正義”の間で揺れ動く等身大の主人公を熱演しました。

『インディー・ジョーンズ』シリーズとは、対極にある地味な役柄ですが、監督は、人間くささを表現出来る人が必要で、ハリソンは最適だったと言っています。
その役柄は、『刑事ジョン・ブック/目撃者』の20年後の姿と言えるかもしれないとも、話しています。

現在、全米に1,100万人以上いるとされる不法滞在者。特に南北アメリカの国境に近く、東洋と西洋が交差するロサンゼルスには、夢を追って来た若者、一家で移住してきた家族、そして無断で国境を越えてきた不法就労者まで、あらゆる人種が集まって来ます。
映画では、今現在のアメリカを舞台に、国境をめぐるリアルで衝撃的なドラマが次々と展開されます。

333888view001-2.jpgアメリカは、移民の国と言われるだけあって、これまでにも不法滞在の外国人に対する取り締まりは、適宜行われていたようですが、2001年の9.11同時多発テロを機に、移民・関税執行局(ICE)が、新たに編成され、報道でも、よく耳にしていましたが、一層取り締まりや移民に対する対応が厳しくなったようです。

さまざまな群像劇の中に、バングラデシュ出身の敬虔なイスラム教徒の女子高校生が出て来るのですが、学校の授業で、9.11の実行犯を人間扱いすべきと発言したことから、危険分子とみなされ、不法滞在者として拘束されてしまいます。
このエピソードは、「テロリストに反対しないものは、テロリストの一員である。」と発言したブッシュ大統領の言葉を思い出させ、印象的です。

アメリカの移民問題には、明るくないわたしですが、全米のイラン系アメリカ人の総数は90万人とも言われ、中でもLAは、推定40万人のイラン系アメリカ人が暮らしていると言われているそうですね。
その中には、意外なほど裕福な人も多く、ビバリーヒルズの住人34,000世帯中、6,000世帯がイラン人という調査もあるそうです。

333888view005-2.jpgまた、、メキシコ系は、LA市の人口の25%以上を占め、不法移民の6割は、メキシコ人だと言われているとのこと。
国境付近に、24時間体制で監視を強化しても、不法侵入が後を絶たず、「メキシコの生活とアメリカの貧乏を比べたら、アメリカの貧乏の方がまし」と言われる、圧倒的な経済格差が切ないです。

邦題の『正義のゆくえ』とは、もちろん、不法滞在者は許されるべきではありませんが、「不正義」とされる人々にも、人として生きる尊厳はあるのではないかと、問いかけるような題名に思われてなりません。

今回は、いつになく娯楽作品ではないので、重たいことを書いてしまいましたが、様々なストーリーが悲喜こもごも展開しながらも、最後はアメリカ映画らしく、後味の悪いものではありませんでした。
いつも、お気楽ストレス解消系映画ばかり見ていますが、たまには、こんな考えさせられる映画もいいかな?(^^;)

『正義のゆくえ』オフィシャルサイト

333888view003.jpg
(C) 2008 The Weinstein Company, LLC All Rights Reserved.

にほんブログ村 映画ブログへ

 映画 さ行

16 Comments

ロココたえ  

みーさん、おはよう!!!

みーさんも映画を見られるのですね~
私は今年になって忙しくてあまり見に行っていませんが
ずっと週に一度映画を見に行っていたのですよ。
「正義のゆくえ」良い映画のようですね。
ドンパチは苦手なのですが社会派映画は好きです。
「ココ シャネル」も行きそびれてしまったのでこれはなんとかして
行きたいな~

2009/10/23 (Fri) 05:01 | REPLY |   

tg戸笠  

おはようございます。
映画っていいですよね(誰かのセリフっぽぃ)
でも最近は仕事の忙しさから、時間に余裕がなく観ていませんね。
体や時間に余裕もいいけど、心に余裕を持ちたい今日この頃です。
PS.40代ですしぃ…。

2009/10/23 (Fri) 08:02 | REPLY |   

takumama  

面白そうですね!
DVDになってからになっちゃうかもしれませんが、、みたいです
みーさんの映画案内参考にさせていただいてますよ~
ありがとう^^

昨日は邦画ですけど、「重力ピエロ」みました(DVD)
渋いけどなかなか面白かったです

2009/10/23 (Fri) 08:10 | EDIT | REPLY |   

kuriko  

良い映画なんだね。
久々行ってみようかと思ったら、近くではやってないみたい。
映画もたまには行ってみようって気になりました。
みーさんの解説は判りやすいね。
ありがとね!

2009/10/23 (Fri) 14:31 | EDIT | REPLY |   

みー  

★ロココたえさん

こんにちは~!

そうそう!
ロココさんも、なんと言っても、ブログのタイトルに「映画」が入ってますもんね。
今までも、過去ログをちょこちょこは見せていただいていましたが
まとめてカテゴリーの映画を、駆け足で全部見せていただきました(^^;)
(こんなことをしているから、いつも時間がいくらあっても足りません@@;)
ロココさん、映画もさることながらですが
写真、朝日も植物も食べ物も、全部本当に素敵と言うか、お上手ですね~。
持って生まれた才能があるなぁ・・・。
改めて感激・・・。

泣き虫シャーリーさん、可愛いですね~♪
映画友達ですか?
お茶やランチの写真も、ほんとうにおいしそうで、プロが撮ったみたいですね。
わたしは、食べ物を撮る習慣がないもので
いつも、気が付いた時には、食べ始めたり食べ終わったりです(ーー;)

文章もほんとうに楽しいですが
「ガチ・ボーイ」の記事で
>私もお父さんが息子の日記を読むところでなんと泣いていました。
>どんな泣かせる映画でも泣かないのに、なんと自分でもびっくりです!
ここ、大笑いしましたヾ(*≧∇≦)〃

ところで、わたしは、広島で映画なんて、高校生くらいの頃しか見ていません。
先日八丁堀界隈をブラついた時にも、映画館どこにあるのかな?と昔行ったところを
少し探してみたのですが、なにしろ浦島太郎なもので・・・(ーー;)
今、映画館(シネコン)がどこにあるかもわからないのです。
今度、どこの映画館に行かれているのか、教えていただけますか?
また、よく行かれる喜八カフェ(サラダもスパゲティもおいしそう!)は、福屋の2階にあるお店ですか?
帰省しても、なかなか遊ぶ時間までは取れませんが
今度、機会があれば、行ってみたいです。
お時間のある時でいいので、教えていただければ嬉しいです。

2009/10/23 (Fri) 15:04 | EDIT | REPLY |   

みー  

★tg戸笠さん

こんにちは~!
映画っていいですね(^^;)
子どもの頃から、映画好きなんです。
でも、わたしも、ずっと映画館なんて行ってなかったのですよ。
友達が映画好きで、8年前くらいから一緒に行くようになりました。
最初は、家でゆっくりDVDを見る方が落ち着くと思っていましたが
家で見ていると、途中で用事が入ることが多く
今は、映画館で缶詰状態で見ることに、はまっています。
誰にもじゃまされず、映画の世界に浸れるひと時は、やはり格別です。

PS やっぱり、若いですね~(笑)
  娘よりは、年上でしたが・・・うふ

2009/10/23 (Fri) 18:45 | EDIT | REPLY |   

みー  

★takumamaさん

コメント、ありがとうございます。
『正義のゆくえ』おもしろそうですか?
わたしの映画案内、参考にしてくださってるなんて、恐縮です~!
自己満足ブログですが、こちらこそ、ありがとうございます。
とても嬉しいです。

重力ピエロ、知りませんでした。
なかなかおもしろそうな映画ですね。
情報、ありがとうございます。

2009/10/23 (Fri) 18:59 | EDIT | REPLY |   

みー  

★kurikoさん

なかなか、いい映画だったよ~!
ハリソン・フォード、ヒーローものじゃなかったけど、渋かった。
近くではやってない?
残念・・・。

解説、いつも文章が長くて申し訳ないけど、わかりやすい?
こちらこそ、ありがとうだわ~♪

2009/10/23 (Fri) 19:05 | EDIT | REPLY |   

haniwa  

kurikoさんのとこでも上映していないとなると・・・
こちらでも、なし でした~

映画の情報 少ないですね、
以前は新聞にも映画の紹介コーナーありましたよね、
目下 みーさん頼りだわ~
頼りにしてま~す。

2009/10/23 (Fri) 22:02 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009/10/23 (Fri) 22:13 | REPLY |   

みー  

★haniwaさん

え~っ!
haniwaさんちの近くでも、上映なし?
へ~!
そうなの?(@@;)

映画の情報、少ないよね。
おすぎさんのエンタメコーナーもなくなったし・・・(ーー;)
わ、わたし頼り?
それは、大変・・・∑(=゚ω゚=;) マジ!?

2009/10/23 (Fri) 22:45 | EDIT | REPLY |   

みー  

★鍵コメさん

お疲れ様!
後、一日だね。
いろんな人が来て、楽しそうだね。
すごい~!
ほんとに神様がくれたプレゼントだね。
でも、すごい人が集まるのは、お土地柄だよ~!
住んでるところがいいからね~。

お花、立派な人がたくさん来られるだろうから、ささやかで恥ずかしいなと思ったけど
喜んでもらって良かった・・・(^^;)

2009/10/23 (Fri) 22:56 | EDIT | REPLY |   

sissi  

おお、ハリソン・フォードだ~(^^)/

みーさん、こんにちは(^o^)/
スターウォーズで、一気にハリソン・フォードにハートになりました(SF好き^^;)。
でもって、インディアナ・ジョーンズにも夢中になりましたです。
最初の、「失われたアーク」は、学生時代、ダンナと見に行ったのでした(⌒o⌒;A
いやはや、カビがはえたような話で、すみませんσ(^_^;)
彼が出た映画は、殆ど見て(含むレンタルDVD)いるのですが、こちらも気になっていました。
初のメジャー以外の登場ということで、どんな感じかなと思っていたのですが、みーさんの解説で見てみたくなりました。
友人が、以前、長くL・Aに住んでいて、メキシコからの移民のことは聞いてはいましたが、本当に、難しい問題ですね。
みーさんの映画の記事、いつも楽しみに読んでいます。

2009/10/24 (Sat) 15:05 | EDIT | REPLY |   

みー  

★sissiさん

こんばんは~!

わたしも、スターウォーズやインディー・ジョーンズで
ハリソン・フォードの大ファンになりましたよ~。
『失われたアーク』、やっぱり一番衝撃的でおもしろかったですよね。
旦那様とご一緒に行かれたのですか?
それは、また一層思い出深い・・・(^^;)

ハリソン・フォードの映画は、わたしも大抵のものは見ています。
sissiさん、この映画も、ご存知でしたか?
あまり派手にコマーシャルはしていなかったと思いますが、さすがですね。

お友達、長くLAに住んでいらっしゃったのですね。
住んでいた方から聞くと、情報もリアルですね。
移民問題は、あまり日本では身近な問題ではないのでピンと来ませんが
対岸の火ではありませんね。

拙ブログの映画記事、楽しみに読んでくださっているとは、大変嬉しいです。
ありがとうございます。

2009/10/24 (Sat) 22:56 | EDIT | REPLY |   

ami  

みーさんこんばんは

ハリソンフォード、おじいさんに・・(^^;)☆\バキ(笑)

この人は悪役をやったことはあるんでしようか?正義という言葉が似合います。
とても現実味のある役者さんですね。

なかなか厳しいテーマの映画、しかし厳しい現実を知ることはたとえ自ら行動を起こさなくても必要なことだと思います。
大企業が安い労働力を浪費する、ちょっと前ボーダータウンというバンデラスさん出演の映画を見たんですが液晶テレビ買うのも辛くなる内容でDVDも買えませんでした。

2009/10/24 (Sat) 23:31 | EDIT | REPLY |   

みー  

★amiさん

こんばんは~!

はいはい・・・
ハリソンおじいさんですよ~(^^;)☆\バキ(笑)

悪役って言うか、善人ではない役は、『推定無罪』とか?
初めて見た時、おもしろかったと言うか、衝撃的だった記憶があります。
でも、正義という言葉が似合う役者さんですよね。

ボーダータウン、知りませんでした。
なかなか社会派の映画ですね。
バンデラスさん、こんな真面目な映画にも出るんだ。

2009/10/25 (Sun) 00:10 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment